Bluetooth® LE (BLE) をこれまで以上に多くの場所で導入可能

CC2340 ワイヤレス・マイコンは、高品質の RF と優れた電力性能を低価格で実現

より多くの製品に Bluetooth® Low Energy を追加

Our new SimpleLink™ Bluetooth LE wireless MCUs offer best-in-class standby current and RF performance at half the price of competing devices.

CC2340 ファミリを採用するt、Bluetooth LE を迅速かつ容易にアプリケーションに追加できます。これらのワイヤレス・マイコンは、高品質の RF と優れた電力性能を実現しているほか、TI は社内エキスパートによる技術サポートと、社内製造施設への継続的な投資を通じてお客様を支援します。CC2340 ワイヤレス・マイコンの単価は、わずか 0.79 ドルからです。

何が実現できるか確認する

世界最大級のワイヤレス・コネクティビティ半導体メーカーである TI が、CC2340 ワイヤレス・マイコン・ファミリを通じて、より多くの場所でのワイヤレス・コネクティビティをどのように実現しているかをご覧ください。

詳細を参照

SimpleLink CC2340 ワイヤレス・マイコン・ファミリの利点

checkmark

高品質の Bluetooth LE (BLE) 性能を実装 

700nA のスタンバイ電流によるバッテリ動作時間の延長、最大 512KB のフラッシュ・メモリによる設計のフレキシビリティ最大化、+8dBm の出力電力範囲による RF 性能の向上 

checkmark

優れたサポートを活用して、Bluetooth LE を簡単に統合

39 ドルの LaunchPad™ 開発キットを採用すると、2 分で接続を確立できます。TI E2E™ サポート・フォーラムで、TI のエンジニアに質問できます。

checkmark

TI のスケーラブルな製造能力の活用で、お客様のイノベーションを強化可能

TI は、自社の製造施設への継続的な投資を含め、製造と技術に関する強力な土台を確立しています。

CC2340 の主な仕様

ブロック図

製品詳細

  • Arm® Cortex®-M0+
  • 最大 512kB のプログラム (コード) 向けフラッシュ・メモリ
  • 最大 36kB のデータ向け RAM メモリ
  • バラン、ADC、UART、SPI、I2C を内蔵
  • 40℃ ~ 125℃ の温度範囲に対応
  • Bluetooth LE、ZigBee®、独自仕様 2.4GHz をサポート

無線の性能仕様

  • TX (送信) 出力電力:-20dBm ~ +8dBm
  • RX 感度:1Mbps 時に -96dBm

 

 

超低消費電力の仕様

  • 830nA 未満のスタンバイ電流 (RTC が動作、RAM の内容保持)
  • リセット時やシャットダウン状態では 150nA 未満
  • 無線の Rx (受信)、Tx (送信) 電力が 0dBm のとき、5.3mA 未満
  • CONN (接続) 間隔が 1 秒の場合:約 6μA

 

新しい CC2340R2/CC2340R5 ワイヤレス・マイコンのデータシート、回路図、ソフトウェアなどは、ご請求によって入手可能です。
 

メモリの量と価格に基づく CC2340 ファミリの分類

TI の CC2340 ワイヤレス・マイコンを選択すると、医療機器、ビル・オートメーション、パーソナル・ケア・エレクトロニクスなどの多くの製品で Bluetooth LE (BLE) 技術を従来より幅広く採用できます。1,000 個の数量発注時の単価は 0.79 ドルからであり、従来製品より安価だからです。

CC2340 の比較グラフ

2 分以内に接続の確立が可能

SimpleLink CC2340 LaunchPad™ 開発キットを採用すると、実証済みの第 4 世代 Bluetooth スタックとの接続を迅速に確立できます。

詳細を参照