ホーム ワイヤレス・コネクティビティ Bluetooth 製品

ワイヤレス・コネクティビティ

Bluetooth® Low Energy - 設計と開発

主な SimpleLinkTM 開発キット 

CC26x2R LaunchPad™ 開発キット

  • Bluetooth 5 ワイヤレス・マイコン
  • ARM Cortex-M4F
  • 352KB フラッシュ、256KB ROM、80KB RAM

CC2640R2F LaunchPad 開発キット

  • Bluetooth 5 ワイヤレス・マイコン
  • ARM Cortex-M3
  • 128KB フラッシュ、144KB ROM、20KB RAM

CC1352R LaunchPad 開発キット

  • Sub-1GHz + 2.4GHz ワイヤレス・マイコン
  • Arm Cortex-M4F
  • 352KB フラッシュ、256KB ROM、80KB RAM

CC1352P LaunchPad 開発キット

  • Sub-1GHz + 2.4GHz ワイヤレス・マイコン、+20dBm の PA (パワー・アンプ) 内蔵
  • ARM Cortex-M4F
  • 352KB フラッシュ、256KB ROM、80KB RAM

CC2652RB LaunchPad 開発キット

  • Crystal-less BAW Bluetooth 5 ワイヤレス・マイコン
  • ARM Cortex-M4F
  • 352KB フラッシュ、256KB ROM、80KB RAM

CC1352R マルチバンド LaunchPad SensorTag キット

  • Sub-1GHz + 2.4GHz ワイヤレス・マイコン
  • オンボードの環境センサとモーション・センサ&
  • 2 × AAA (単四電池) バッテリ動作

SimpleLink ソフトウェア

SimpleLink CC13x2 および CC26x2 SDK

SimpleLink CC13x2 および CC26x2 ソフトウェア開発キット(SDK)は、SimpleLink CC13x2 および CC26x2 ワイヤレス・マイコンで Bluetooth® Low Energy、ZigBee®、Thread、802.15.4 ベース、独自仕様、およびマルチプロトコルのソリューションをサポートする、Sub-1GHz および 2.4GHz アプリケーション開発用の包括的なソフトウェア・パッケージを提供します。

SimpleLink CC2640R2 SDK

SimpleLink™ CC2640R2 ソフトウェア開発キット (SDK) には、ARM® Cortex®-M3 ベースの CC2640R2FCC2640R2L の各ワイヤレス・マイコン (MCU) で開発を行うのに適した、TI のロイヤリティ・フリーの Bluetooth® Low Energy ソフトウェア・スタックが付属しています。 

開発ツール

SmartRF Studio

RF システムの設計にこの Windows アプリケーションを使用した場合、設計プロセスの初期段階で RF IC を簡単に評価できます。

Sensor Controller Studio

Sensor Controller Studio は、CC26xx/CC13xx センサ・コントローラ用のコードの作成、テスト、デバッグに使用され、超低消費電力アプリケーション設計を実現します。

Resource Explorer

この環境を使用して、選択したプラットフォームに対応する最新のサンプル、ライブラリ、デモ・アプリケーション、データシートなどを探すことができます。

TI のマイコンと組込みプロセッサ・ポートフォリオをサポートする統合開発環境(IDE)です。

高度に最適化された C/C++ コンパイラを組み込んだプロジェクト・マネージメント・ツールおよびエディタを搭載し、ユーザーに配慮した IDE です。

TI マイコン上のオンチップ・フラッシュ・メモリや、Sitara プロセッサのオンボード・フラッシュ・メモリをプログラムする (書き込む) 目的で使用する、スタンドアロンのツールです。

多数の SimpleLink™ ワイヤレス・デバイス用のフラッシュ・メモリのプログラミングや、関連する評価ボードやデバッガでファームウェアやブートローダのアップグレードに使用できます。

ワイヤレス・ネットワーキング・ソリューション用の小型のプログラマ/デバッガです。

SmartRF Packet Sniffer 2 は、ワイヤレス・パケットのキャプチャと表示を実施するソフトウェアとファームウェアで構成されています。

任意の Bluetooth Low Energy デバイスのサービス、特性、属性を表示する Windows アプリケーションです。SensorTag と BLE 用ファームウェアのワイヤレス・ダウンロードにも使用できます。

Bluetooth Special Interest Group (SIG) と FCC は、Bluetooth 製品を認定するための規範となる要件を定義しています。

フラッシュ・プログラミング:サービスとツール

TI は、インシステムとオフボードの両方で MSP デバイスのプログラミング (書き込み) を実行できるように、ハードウェアとソフトウェアそれぞれのソリューションを複数提供しています。

  • イン・システム・プログラミングは、MSP デバイスを PCB に取り付けた後でプログラムする方法です。この機能が役立つのは、最終段階でファームウェアを更新する必要が生じる場合です。製造段階、特に終盤で、製品のキャリブレーションの値や製品固有の ID 情報を保存する場合などです。
  • 一方、オフボード・プログラミングは、MSP デバイスを PCB に取り付ける前にプログラムする方法です。通常、複数のデバイスに対して同時に書き込みを行うので、量産時に高いスループットを実現できます。

ただし、TI が直接提供しているプログラミング・ソリューションで、お客様のあらゆるニーズを常に満たせるとは限りません。TI はそのことを理解しています。MSP430 プログラミングのさまざまな段階で MSP430 をサポートする、サード・パーティによる既知のリストを以下に示しますが、このリストですべての選択肢を網羅できているとは限りません。

プログラミング
・ツール
概要
ツールとサービスの種類
処理能力 (スループット)
プロバイダ
拠点
ハードウェア ソフトウェア
サービス
SmartRF
フラッシュ・プログラマ

量産時のイン・システム・プログラミングとオフ・ボード・プログラミング
yes
テキサス・インスツルメンツ  米国
UniFlash 量産時のイン・システム・プログラミングとオフ・ボード・プログラミング
yes
テキサス・インスツルメンツ  米国
XDS110 JTAG デバッグ・プローブ
デバッグ、イン・システム・プログラミングとオフボード・プログラミング
yes
テキサス・インスツルメンツ  米国
XDS200
JTAG デバッグ・プローブ

デバッグ、イン・システム・プログラミングとオフボード・プログラミング
yes
テキサス・インスツルメンツ  米国
Action
Circuits

プログラミング・サービスと、テープ・アンド・リール・サービスを提供する、欧州を拠点とするプログラミング・サービス・プロバイダ&
yes
Action
Circuits
EPS
Global Programming Solutions

プログラミング・サービスと、テープ・アンド・リール・サービスを提供する、ワールドワイドのプログラミング・サービス・プロバイダ&
yes
EPS
Global Programming Solutions
Elprotronic
フラッシュ・プログラマと量産プログラマ、およびソフトウェアのプロバイダ&
yes
yes
< 64 Elprotronic
Olimex

 

MSP430 JTAG ハードウェア・プログラマ・プロバイダ

yes
Olimex
Dediprog
yes
yes
Dediprog テクノロジー
Elnec 欧州を拠点とする量産とユニバーサル・プログラマのプロバイダ
yes
単一サイトと複数サイト Elnec
Phyton イン・システム・プログラマとユニバーサル・プログラマのプロバイダ
yes
yes
Phyton
Data IO

世界のお客様に包括的なデバイス・プログラミング・ソリューションを提供します。

同社は、単一拠点でのデバイス・プログラマと、広域および複数拠点での並列プログラミング・システム全般を取り扱っています。&

yes
yes
> 1000 Data I/O
BPM
Micro
手動と自動化済みそれぞれのユニバーサル・プログラミング・ソリューションに対応する、包括的なエコシステムを実現しています
yes
yes
> 1000 BPM
Micro
Acroview 中国を拠点とする、ユニバーサル・プログラマとプログラミング・サービスのプロバイダ
yes
yes
Acroview
Hi-Lo Systems 自動プログラミング・システムとプログラミング・サービスのプロバイダ
yes
yes
Hi-Lo
Systems
Xeltek ユニバーサル・プログラマのプロバイダ
yes
yes
Xeltek
SMH
Technologies
イン・システム・プログラミング・ツールのプロバイダ
yes
yes
SMH Technologies

その他のキットとソフトウェア

CC2640 ワイヤレス・マイコン向け SimpleLink Bluetooth Low Energy SensorTag IoT デモ・キットは、3 分でセンサ・データをクラウドに接続できます。

CC2640、CC2620、CC2650 ワイヤレス・マイコンをそれぞれ使用した、音声ベースの Bluetooth® Low Energy、ZigBee® RF4CE™、マルチスタンダード・リモート・コントロールの開発用のオールインワン・ソリューションです。

CC2540/CC2541 ワイヤレス・マイコンの評価に最適です。このキットには、CC2541 Keyfob ボードと CC2540 USB ドングルが付属しており、両方の Bluetooth Low Energy ワイヤレス・マイコンを評価できます。

SimpleLink™ Bluetooth® Low Energy CC2650 モジュール・ブースタパック・プラグイン・モジュールを使用すると、LaunchPad™ 開発キットに Bluetooth Low Energy を迅速かつ簡単に追加できます。

SimpleLink HomeKit プラグインには、SimpleLink CC13x2/CC26x2 および CC32xx デバイスを利用している MFi ライセンス取得済みのお客様向けの、堅牢な開発ソリューションが用意されています。

BLE 開発を迅速に開始するために必要なすべてのソフトウェア、サンプル・アプリケーション、資料を含むフル機能の Bluetooth 4.2 認証済みスタックを提供します。

より高いスループットや、Bluetooth Low Energy 向けの MultiRole などの高度な専門サンプル・コードについては、SimpleLink GitHub ページ(英語)を参照し、開発を開始してください。

このデモ・キットを使用すると、シンプルな Android または iOS のインターフェイス経由でクラウド接続型のセンサ・アプリケーションを実現できます。