Bluetooth 製品

車載、産業用、パーソナル・エレクトロニクスの各アプリケーションに、Bluetooth® または Bluetooth® Low Energy (BLE) を簡単に追加できる実証済みの各種ソリューション

parametric-filter製品をすべて表示
各種アプリケーションに適した TI の低コスト Bluetooth® LE (BLE) またはデュアル・モード Bluetooth デバイスをご確認ください。高品質かつ超低消費電力の TI の各種デバイスは、高速、長距離、Bluetooth® Mesh、方向検出、マルチプロトコル・サポートなど、新しい Bluetooth® 5 規格の包括的な要素をサポートしています。開発中の設計のさまざまなニーズに対応できる TI 製品をご活用ください。

カテゴリ別の参照

Bluetooth LE (BLE) ワイヤレス・マイコン

TI の手ごろな価格の製品ラインアップをご確認ください。このラインアップは、フレキシブルなメモリ構成、性能、パッケージ、コストの各オプションが利用できる高品質ワイヤレス・マイコン (MCU) で構成されています。

デュアル・モード Bluetooth コントローラ

Bluetooth® Classic ソリューション、またはデュアル・モード Bluetooth と Bluetooth LE (BLE) の各ソリューションから選定することができます。

使用状況とメモリに基づいて、適切な Bluetooth デバイスを選定できます

設計プロセスと開発プロセスの簡素化

シンプルな設計、または複雑なシステム構築のどちらに取り組む場合でも、自信を持って設計を進めるだけの根拠が必要です。TI の包括的で使いやすいハードウェア・ツールやソフトウェア・ツールと、業界のエキスパートに 24 時間 365 日アクセスすることができるので、技術革新を推進しやすくなります。

詳細はこちら

設計と開発に役立つリソース

Design tool
SimplElink™ CC2xxx デバイス向けハードウェア設計レビュー

SimpleLink ハードウェアの設計レビュー・プロセスは、問い合わせの手段を提供します。その後、関連する設計に関するエキスパートと 1 対 1 で連絡、エキスパートはお客様の設計に対するレビューを実施し、役に立つフィードバックをお知らせします。レビューの依頼に関する 3 ステップのシンプルなプロセスと、関連する技術資料やリソースへのリンクは、こちらで見つかります。

開始

ステップ 1:レビューを依頼する前に、対応する製品ページ (以下の CC2xxx 製品ページへのリンクを参照) に掲載されている技術資料と設計や開発向けのリソースをお客様の側で参照することが重要です。
ステップ (...)

Calculation tool
Bluetooth Power Calculator Tool
このツールを使用して、TI の Bluetooth デバイスを使用するさまざまな使用事例に対応する Bluetooth Low Energy 消費電力推定値を計算することができます。このカリキュレータは、アドバタイズ (サービス利用可能の通知) とペリフェラル (BLE の役割の 1 つ) 両方の使用事例に対応しており、さまざまな使用事例プロファイル・パラメータを構成することができます。予期されるバッテリ寿命の概算を出力します。
Design tool
サードパーティ無線モジュール検索ツール

サード・パーティーのワイヤレス・モジュール検索ツールを使用すると、開発中の最終製品の仕様を満たす製品を特定し、製造に対応したワイヤレス・モジュールを調達することができます。この検索ツールに掲載されているサード・パーティーのモジュール・ベンダ各社は、TI のワイヤレス・コネクティビティ製品を活用したワイヤレス・モジュールの設計や製造に関する専門知識がある独立系サード・パーティー企業です。

TI の Bluetooth の特長

checkmark

業界をリードする低消費電力特性

温度範囲全体で 0.85μA のスタンバイ電流や、10dBm 以上の強度を確保できるクラス最高のコインセル動作などの特長を達成する TI の低消費電力 Bluetooth® LE (BLE) デバイスを採用して、バッテリ動作期間を延長することができます

checkmark

最もスケーラブルで入手しやすい製品ラインアップ

スケーラブルなペリフェラルと最大 704KB のフラッシュ・メモリを搭載し、SoC からモジュールまでの範囲に対応する、ピン互換かつソフトウェア互換の製品ラインアップ

checkmark

信頼性の高いソフトウェア・スタック

SimpleLink ソフトウェア開発キット (SDK) を使用すると、任意のプロトコルやアプリケーションにこの 1 箇所で対処できます。この SDK は、TI の低消費電力デバイス向けに最適化済みで、非常に信頼性が高く完成度の優れたソフトウェア製品です

checkmark

品質、信頼性、認証

TI の Bluetooth ソリューションは、車載、産業用、規制準拠に関する最高水準の各種規格に適合できるように実証 / テスト済みであり、Bluetooth® SIG (Special Interest Group) による容易な認証取得に役立ちます。

Bluetooth Mesh の概要

TI の Bluetooth メッシュ

TI の Bluetooth メッシュ・ソリューションを採用して、低消費電力センサとオートメーション・アプリケーションを作成する方法をご確認ください。各種Bluetooth Low Energy ソリューションで構成された TI の製品ラインアップを採用すると、1μA のスタンバイ電流を活用してバッテリ動作時間を延長するとともに、メッシュ・ネットワークのさまざまなノードのサポートに必要な各種要件に対応することができます。 

関連資料
Bluetooth Mesh の基礎
このワークショップ (英語) は、SimpleLink CC26xx と CC13xx 向けの SDK (ソフトウェア開発キット) のうち、Bluetooth Mesh 関連機能を紹介します。
ビデオ
Web セミナー:メッシュ技術を採用すると、ワイヤレス・ネットワークを拡張できます
メッシュ・ネットワーク・トポロジを採用すると、ネットワークの距離やサイズを拡大できます。この Web セミナー (英語) は、さまざまなメッシュ・プロトコル、特に Wi-SUN と Bluetooth Mesh の概要について説明します。
TI の Bluetooth メッシュ に関する主な製品
新製品 CC2652R7 アクティブ 704KB フラッシュ搭載、SimpleLink™ Arm© Cortex©-M4F マルチプロトコル 2.4GHz ワイヤレス・マイコン
新製品 CC2652P7 アクティブ 704KB フラッシュと統合型パワー・アンプ搭載、SimpleLink™ Arm® Cortex®-M4F マルチプロトコル 2.4GHz ワイヤレス・マイコン
CC2642R アクティブ 352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F Bluetooth® Low Energy ワイヤレス・マイコン

技術リソース

アプリケーション・ノート
アプリケーション・ノート
How to Certify Your Bluetooth Product (Rev. H)
このアプリケーション・レポートは、認証取得と列挙に関するプロセスの概要をシステム設計者に紹介することを目的にしています。TI の SimpleLink™ Bluetooth Low Energy ワイヤレス・マイコンを搭載した最終製品を市場に投入するには、これらのプロセスが必要です。
document-pdfAcrobat PDF
ビデオ
ビデオ
TI の Connection Monitor を使用したカー・アクセス
TI の Connection Monitor を使用して Bluetooth LE (BLE) 通信を監視し、カー・アクセスやリモート・キーレス・エントリの目的で、Connection Monitor と Bluetooth LE (BLE) 対応デバイス間の距離を推定する方法をご確認ください。
関連資料
関連資料
SimpleLink ワイヤレス・マイコン向けのセキュア・ブート
セキュア・ブートは、組込みプロセッサで利用できるセキュリティ・イネーブラ (実現機能) であり、デバイスのブート・プロセス時にプロセッサで実行しようとするコードの整合性と真正さ (改ざんのない正しいイメージである) を検証します