製品の詳細

Arm CPU 4 Arm Cortex-A53 Arm MHz (Max.) 1100 Co-processor(s) 2 Arm Cortex-R5F CPU 64-bit Graphics acceleration 1 3D Display type MIPI DPI, OLDI Protocols Ethernet, ICSS, Profinet, Profibus, TSN, EtherCAT Ethernet MAC 1-Port 10/100/1000, 6-Port 10/100/1000 PRU EMAC PCIe 2 PCIe Gen 3 Features Networking Operating system Android, Linux, RTOS Security Cryptography, Debug security, Device identity, Isolation firewalls, Secure boot, Secure storage & programming, Software IP protection Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 105
Arm CPU 4 Arm Cortex-A53 Arm MHz (Max.) 1100 Co-processor(s) 2 Arm Cortex-R5F CPU 64-bit Graphics acceleration 1 3D Display type MIPI DPI, OLDI Protocols Ethernet, ICSS, Profinet, Profibus, TSN, EtherCAT Ethernet MAC 1-Port 10/100/1000, 6-Port 10/100/1000 PRU EMAC PCIe 2 PCIe Gen 3 Features Networking Operating system Android, Linux, RTOS Security Cryptography, Debug security, Device identity, Isolation firewalls, Secure boot, Secure storage & programming, Software IP protection Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 105
FCBGA (ACD) 784

プロセッサ・コア:

  • 最高 1.1GHz のデュアルまたはクワッドコア Arm Cortex-A53 マイクロプロセッサ・サブシステム
    • 最大 2 つのデュアルコアまたは 2 つのシングルコアの Arm Cortex-A53 クラスタに、SECDED を備えた 512KB の L2 キャッシュを搭載
    • 各 A53 コアに、32KB L1 I キャッシュと 32KB L1 D キャッシュを搭載
  • デュアルコアの Arm Cortex-R5F (最高 400MHz)
    • ロックステップ・モード対応
    • 各 R5F コアに 16KB I キャッシュ、16KB D キャッシュ、64KB RAM を搭載

    産業用サブシステム:

  • 3 つの産業用ギガビット通信サブシステム (PRU_ICSSG)
    • 各 PRU_ICSSG に最大 2 つの 10/100/1000 イーサネット・ポートを搭載
    • 2 つの SGMII ポートをサポート(2)
    • 10/100Mb PRU-ICSS と互換
    • 各 PRU_ICSSG に 24 の PWM を搭載
      • サイクル単位の制御
      • 強化されたトリップ制御
    • 各 PRU_ICSSG に 18 のシグマ・デルタ・フィルタを搭載
      • 短絡ロジック
      • 過電流ロジック
    • 各 PRU_ICSSG に 6 つのマルチプロトコル位置エンコーダ・インターフェイスを搭載

    メモリ・サブシステム:

  • 最大 2MB のオンチップ L3 RAM、SECDED 機能付き
  • マルチコア共有メモリ・コントローラ (MSMC)
    • 最大 2MB (2 バンク × 1MB) の SRAM、SECDED 機能付き
      • 共有コヒーレントの L2 または L3 メモリ・マップ SRAM
      • 共有コヒーレントの L3 キャッシュ
    • 256 ビットのプロセッサ・ポート・バスと 40 ビットの物理アドレス・バス
    • コヒーレント統合双方向インターフェイスによりプロセッサまたはデバイス・マスタに接続
    • L2、L3 キャッシュのプリ・ウォーミングとポスト・フラッシング
    • スタベーション・バウンドによる帯域幅管理
    • 1 つのインフラストラクチャ・マスタ・インターフェイス
    • 1 つの外部メモリ・マスタ・インターフェイス
    • 分散仮想システムをサポート
    • 内蔵 DMA エンジン (データ・ルーティング・ユニット (DRU)) をサポート
    • ECC エラー保護
  • DDR サブシステム (DDRSS)
    • DDR-1600 までの DDR4 メモリ・タイプをサポート
    • 32 ビットのデータ・バスと 7 ビットの SECDED バス
    • 合計 8GB のアドレス指定可能領域
  • 汎用メモリ・コントローラ (GPMC)

    SafeTI™ 半導体コンポーネント:

  • 機能安全性アプリケーション向けに設計
  • IEC 61508 の要件に従って開発
  • SIL-3 のインテグリティ・レベルを実現
  • MCU 安全アイランドには、SIL-2 ランダム・フォルト・インテグリティ要件を達成するのに十分な診断機能を搭載
  • SoC の他の部分には、SIL-2 ランダム・フォルト・インテグリティ要件を達成するのに十分な診断機能を搭載
  • さらに、適切な安全性コンセプト (例:ソフトウェアによる相互比較) を前提として SIL-3 アプリケーションを実行するのに十分なアーキテクチャ指標を完備
  • 機能安全マニュアルを提供
  • 安全性関連の認証
    • TÜV SÜD によるコンポーネント・レベルの機能安全認証 [認証作業中]
  • 機能安全関連の機能
    • 計算に重要なメモリと内部バス・インターコネクトの ECC またはパリティ
    • ファイアウォールにより無干渉 (FFI) の実現を支援
      • CPU、ハイエンド・タイマ、オンチップ RAM の内蔵セルフテスト (BIST)
    • ハードウェア・エラー注入のサポートにより診断用テストを支援
    • エラー信号モジュール (ESM) により機能安全関連のエラーを捕捉
    • 電圧、温度、およびクロック監視
    • 複数のクロック・ドメインのウィンドウ / 非ウィンドウ・ウォッチドッグ・タイマ
  • MCU アイランド
    • デュアルコア Arm Cortex-R5F マイクロプロセッサ・サブシステムの分離により
    • 個別の電圧、クロック、リセット、専用ペリフェラル
    • 内蔵 MCSPI により SoC の他の部分に接続

    セキュリティ:

  • セキュア・ブート対応
    • ハードウェアによる信頼の基点
    • バックアップ・キーによる信頼の基点の切り替えをサポート
    • テイクオーバー保護、IP 保護、ロールバック禁止保護のサポート
  • 暗号化アクセラレーション対応
    • 受信データ・ストリームに基づいてキーマテリアルを自動的に切り替えできるセッション認識暗号化エンジン
    • 暗号化コアをサポート
      • AES - 128/192/256 ビットのキー・サイズ
      • 3DES - 56/112/168 ビットのキー・サイズ
      • MD5、SHA1
      • SHA2 – 224/256/384/512
      • DRBG と真性乱数発生器
      • PKA (公開鍵アクセラレータ) により RSA/ECC 処理を支援
    • DMA サポート
  • デバッグのセキュリティ
    • ソフトウェア制御によるセキュアなデバッグ・アクセス
    • セキュリティ対応のデバッグ
  • 信頼できる実行環境 (TEE) に対応
    • Arm TrustZone をベースとする TEE
    • 分離用の広範なファイアウォール・サポート
    • セキュアな DMA パスとインターコネクト
    • セキュアなウォッチドッグ / タイマ / IPC
  • セキュアなストレージのサポート
  • OSPI インターフェイスでのオンザフライ暗号化 / 認証サポート
  • パケット・ベースのハードウェア暗号化エンジンによるデータ (ペイロード) 暗号化 / 認証でのネットワーク・セキュリティ・サポート
  • セキュリティ・コプロセッサ (DMSC) によりキーおよびセキュリティ管理を実現、専用のデバイス・レベル・インターコネクトによりセキュリティを確保

    SoC サービス:

  • デバイス管理セキュリティ・コントローラ (DMSC)
    • 集中 SoC システム・コントローラ
    • 初期ブート、セキュリティ、機能安全、クロック / リセット / 電源管理を含むシステム・サービスを管理
    • アクティブおよび低消費電力モードの電源管理コントローラ
    • メッセージ・マネージャを介したさまざまな処理ユニットとの通信
    • シンプルなインターフェイスにより未使用ペリフェラルを最適化
    • トレース / デバッグ機能
  • 16 個の 32 ビット汎用タイマ
  • 2 つのデータ移動 / 制御ナビゲータ・サブシステム (NAVSS)
    • リング・アクセラレータ (RA)
    • 統合 DMA (UDMA)
    • 最大 2 つのタイマ・マネージャ (TM) (それぞれ 1024 個のタイマ)

    マルチメディア:

  • ディスプレイ・サブシステム
    • 2 つのディスプレイ出力に関連付けられた 2 つの完全入力マップ・オーバーレイ・マネージャ
    • 1 ポートの MIPI DPI パラレル・インターフェイス
    • 1 ポートの OLDI
  • PowerVR SGX544-MP1 3D グラフィックス処理ユニット (GPU)
  • 1 つのカメラ・シリアル・インターフェイス -2 (MIPI CSI-2)
  • 1 ポートのビデオ・キャプチャ:BT.656/1120 (組み込み同期なし)

    高速インターフェイス:

  • 次の機能をサポートする 1 つのギガビット・イーサネット (CPSW) インターフェイス
    • RMII (10/100) または RGMII (10/100/1000)
    • IEEE1588 (2008 Annex D、Annex E、Annex F) と 802.1AS PTP
    • オーディオ / ビデオ・ブリッジ (P802.1Qav/D6.0)
    • Energy-Efficient Ethernet (802.3az)
    • ジャンボ・フレーム (2024 バイト)
    • Clause 45 MDIO PHY 管理
  • 2 つの PCI-Express (PCIe) リビジョン 3.1 サブシステム(2)
    • Gen2 (5.0GT/s) 動作をサポート
    • 2 つの独立した 1 レーン・ポート、または 1 つの 2 レーン・ポート
    • ルートコンプレックス / エンドポイントの同時動作に対応
  • USB 3.1 デュアルロール・デバイス (DRD) サブシステム(2)
    • 1 つの Enhanced SuperSpeed Gen1 ポート
    • 1 つの USB 2.0 ポート
    • 各ポートを個別に USB ホスト、USB ペリフェラル、USB DRD として構成可能

    一般的な接続機能:

  • 6 つの I2C™ (Inter-Integrated Circuit) ポート
  • 5 つの構成可能な UART/IrDA/CIR モジュール
  • 2 つの同時フラッシュ・インターフェイスを以下のように構成
    • 2 つの OSPI フラッシュ・インターフェイス
    • または HyperBus™ と OSPI1 フラッシュ・インターフェイス
  • 2 つの 12 ビット・アナログ / デジタル・コンバータ (ADC)
    • 最大 4M サンプル/秒
    • 8 つの多重アナログ入力
  • 8 つのマルチチャネル・シリアル・ペリフェラル・インターフェイス (MCSPI) コントローラ
    • 内部接続用 ×2
    • 外部インターフェイス用 ×6
  • 汎用 I/O (GPIO) ピン

    制御インターフェイス:

  • 6 つの拡張高分解能パルス幅変調器 (EHRPWM) モジュール
  • 1 つの拡張キャプチャ (ECAP) モジュール
  • 3 つの拡張直交エンコーダ・パルス (EQEP) モジュール

    車載インターフェイス:

  • CAN-FD をフルサポートする 2 つのモジュラー・コントローラ・エリア・ネットワーク (MCAN) モジュール

    オーディオ・インターフェイス:

  • 3 つのマルチチャネル・オーディオ・シリアル・ポート (MCASP) モジュール

    メディアおよびデータ・ストレージ:

  • 2 つのマルチメディア・カード™ / セキュア・デジタル (MMC™/SD) インターフェイス

    シンプルな電源管理:

  • シンプルな電源シーケンスでデュアル電圧 I/O をフルサポート
  • 内蔵 LDO により電源ソリューションの複雑さを軽減
  • 内蔵 SDIO LDO により SD インターフェイスでの自動電圧遷移に対応
  • 内蔵のパワー・オン・リセット (POR) 生成機能により電源ソリューションの複雑さを低減
  • 内蔵の電圧スーパーバイザにより機能的安全性を監視
  • 内蔵の電源グリッチ検出器により高速電源過渡を検出

    アナログ / システム統合:

  • USB VBUS 検出機能を内蔵
  • DDR RESET 用のフェイルセーフ I/O
  • リセット中にすべての I/O ピン・ドライバをディスエーブルにすることでバス競合を回避
  • リセット中にデフォルトの I/O プルをディスエーブルにすることでシステム競合を回避
  • 動的な I/O ピンのマルチプレクサ構成変更に対応

    システム・オン・チップ (SoC) アーキテクチャ:

  • UART、I2C、OSPI、HyperBus、パラレル NOR フラッシュ、SD または eMMC™、USB、PCIe、イーサネット・インターフェイスからのプライマリ・ブートに対応
  • 28nm CMOS テクノロジ
  • 23mm × 23mm、0.8mm ピッチ、784 ピンの FCBGA (ACD)

プロセッサ・コア:

  • 最高 1.1GHz のデュアルまたはクワッドコア Arm Cortex-A53 マイクロプロセッサ・サブシステム
    • 最大 2 つのデュアルコアまたは 2 つのシングルコアの Arm Cortex-A53 クラスタに、SECDED を備えた 512KB の L2 キャッシュを搭載
    • 各 A53 コアに、32KB L1 I キャッシュと 32KB L1 D キャッシュを搭載
  • デュアルコアの Arm Cortex-R5F (最高 400MHz)
    • ロックステップ・モード対応
    • 各 R5F コアに 16KB I キャッシュ、16KB D キャッシュ、64KB RAM を搭載

    産業用サブシステム:

  • 3 つの産業用ギガビット通信サブシステム (PRU_ICSSG)
    • 各 PRU_ICSSG に最大 2 つの 10/100/1000 イーサネット・ポートを搭載
    • 2 つの SGMII ポートをサポート(2)
    • 10/100Mb PRU-ICSS と互換
    • 各 PRU_ICSSG に 24 の PWM を搭載
      • サイクル単位の制御
      • 強化されたトリップ制御
    • 各 PRU_ICSSG に 18 のシグマ・デルタ・フィルタを搭載
      • 短絡ロジック
      • 過電流ロジック
    • 各 PRU_ICSSG に 6 つのマルチプロトコル位置エンコーダ・インターフェイスを搭載

    メモリ・サブシステム:

  • 最大 2MB のオンチップ L3 RAM、SECDED 機能付き
  • マルチコア共有メモリ・コントローラ (MSMC)
    • 最大 2MB (2 バンク × 1MB) の SRAM、SECDED 機能付き
      • 共有コヒーレントの L2 または L3 メモリ・マップ SRAM
      • 共有コヒーレントの L3 キャッシュ
    • 256 ビットのプロセッサ・ポート・バスと 40 ビットの物理アドレス・バス
    • コヒーレント統合双方向インターフェイスによりプロセッサまたはデバイス・マスタに接続
    • L2、L3 キャッシュのプリ・ウォーミングとポスト・フラッシング
    • スタベーション・バウンドによる帯域幅管理
    • 1 つのインフラストラクチャ・マスタ・インターフェイス
    • 1 つの外部メモリ・マスタ・インターフェイス
    • 分散仮想システムをサポート
    • 内蔵 DMA エンジン (データ・ルーティング・ユニット (DRU)) をサポート
    • ECC エラー保護
  • DDR サブシステム (DDRSS)
    • DDR-1600 までの DDR4 メモリ・タイプをサポート
    • 32 ビットのデータ・バスと 7 ビットの SECDED バス
    • 合計 8GB のアドレス指定可能領域
  • 汎用メモリ・コントローラ (GPMC)

    SafeTI™ 半導体コンポーネント:

  • 機能安全性アプリケーション向けに設計
  • IEC 61508 の要件に従って開発
  • SIL-3 のインテグリティ・レベルを実現
  • MCU 安全アイランドには、SIL-2 ランダム・フォルト・インテグリティ要件を達成するのに十分な診断機能を搭載
  • SoC の他の部分には、SIL-2 ランダム・フォルト・インテグリティ要件を達成するのに十分な診断機能を搭載
  • さらに、適切な安全性コンセプト (例:ソフトウェアによる相互比較) を前提として SIL-3 アプリケーションを実行するのに十分なアーキテクチャ指標を完備
  • 機能安全マニュアルを提供
  • 安全性関連の認証
    • TÜV SÜD によるコンポーネント・レベルの機能安全認証 [認証作業中]
  • 機能安全関連の機能
    • 計算に重要なメモリと内部バス・インターコネクトの ECC またはパリティ
    • ファイアウォールにより無干渉 (FFI) の実現を支援
      • CPU、ハイエンド・タイマ、オンチップ RAM の内蔵セルフテスト (BIST)
    • ハードウェア・エラー注入のサポートにより診断用テストを支援
    • エラー信号モジュール (ESM) により機能安全関連のエラーを捕捉
    • 電圧、温度、およびクロック監視
    • 複数のクロック・ドメインのウィンドウ / 非ウィンドウ・ウォッチドッグ・タイマ
  • MCU アイランド
    • デュアルコア Arm Cortex-R5F マイクロプロセッサ・サブシステムの分離により
    • 個別の電圧、クロック、リセット、専用ペリフェラル
    • 内蔵 MCSPI により SoC の他の部分に接続

    セキュリティ:

  • セキュア・ブート対応
    • ハードウェアによる信頼の基点
    • バックアップ・キーによる信頼の基点の切り替えをサポート
    • テイクオーバー保護、IP 保護、ロールバック禁止保護のサポート
  • 暗号化アクセラレーション対応
    • 受信データ・ストリームに基づいてキーマテリアルを自動的に切り替えできるセッション認識暗号化エンジン
    • 暗号化コアをサポート
      • AES - 128/192/256 ビットのキー・サイズ
      • 3DES - 56/112/168 ビットのキー・サイズ
      • MD5、SHA1
      • SHA2 – 224/256/384/512
      • DRBG と真性乱数発生器
      • PKA (公開鍵アクセラレータ) により RSA/ECC 処理を支援
    • DMA サポート
  • デバッグのセキュリティ
    • ソフトウェア制御によるセキュアなデバッグ・アクセス
    • セキュリティ対応のデバッグ
  • 信頼できる実行環境 (TEE) に対応
    • Arm TrustZone をベースとする TEE
    • 分離用の広範なファイアウォール・サポート
    • セキュアな DMA パスとインターコネクト
    • セキュアなウォッチドッグ / タイマ / IPC
  • セキュアなストレージのサポート
  • OSPI インターフェイスでのオンザフライ暗号化 / 認証サポート
  • パケット・ベースのハードウェア暗号化エンジンによるデータ (ペイロード) 暗号化 / 認証でのネットワーク・セキュリティ・サポート
  • セキュリティ・コプロセッサ (DMSC) によりキーおよびセキュリティ管理を実現、専用のデバイス・レベル・インターコネクトによりセキュリティを確保

    SoC サービス:

  • デバイス管理セキュリティ・コントローラ (DMSC)
    • 集中 SoC システム・コントローラ
    • 初期ブート、セキュリティ、機能安全、クロック / リセット / 電源管理を含むシステム・サービスを管理
    • アクティブおよび低消費電力モードの電源管理コントローラ
    • メッセージ・マネージャを介したさまざまな処理ユニットとの通信
    • シンプルなインターフェイスにより未使用ペリフェラルを最適化
    • トレース / デバッグ機能
  • 16 個の 32 ビット汎用タイマ
  • 2 つのデータ移動 / 制御ナビゲータ・サブシステム (NAVSS)
    • リング・アクセラレータ (RA)
    • 統合 DMA (UDMA)
    • 最大 2 つのタイマ・マネージャ (TM) (それぞれ 1024 個のタイマ)

    マルチメディア:

  • ディスプレイ・サブシステム
    • 2 つのディスプレイ出力に関連付けられた 2 つの完全入力マップ・オーバーレイ・マネージャ
    • 1 ポートの MIPI DPI パラレル・インターフェイス
    • 1 ポートの OLDI
  • PowerVR SGX544-MP1 3D グラフィックス処理ユニット (GPU)
  • 1 つのカメラ・シリアル・インターフェイス -2 (MIPI CSI-2)
  • 1 ポートのビデオ・キャプチャ:BT.656/1120 (組み込み同期なし)

    高速インターフェイス:

  • 次の機能をサポートする 1 つのギガビット・イーサネット (CPSW) インターフェイス
    • RMII (10/100) または RGMII (10/100/1000)
    • IEEE1588 (2008 Annex D、Annex E、Annex F) と 802.1AS PTP
    • オーディオ / ビデオ・ブリッジ (P802.1Qav/D6.0)
    • Energy-Efficient Ethernet (802.3az)
    • ジャンボ・フレーム (2024 バイト)
    • Clause 45 MDIO PHY 管理
  • 2 つの PCI-Express (PCIe) リビジョン 3.1 サブシステム(2)
    • Gen2 (5.0GT/s) 動作をサポート
    • 2 つの独立した 1 レーン・ポート、または 1 つの 2 レーン・ポート
    • ルートコンプレックス / エンドポイントの同時動作に対応
  • USB 3.1 デュアルロール・デバイス (DRD) サブシステム(2)
    • 1 つの Enhanced SuperSpeed Gen1 ポート
    • 1 つの USB 2.0 ポート
    • 各ポートを個別に USB ホスト、USB ペリフェラル、USB DRD として構成可能

    一般的な接続機能:

  • 6 つの I2C™ (Inter-Integrated Circuit) ポート
  • 5 つの構成可能な UART/IrDA/CIR モジュール
  • 2 つの同時フラッシュ・インターフェイスを以下のように構成
    • 2 つの OSPI フラッシュ・インターフェイス
    • または HyperBus™ と OSPI1 フラッシュ・インターフェイス
  • 2 つの 12 ビット・アナログ / デジタル・コンバータ (ADC)
    • 最大 4M サンプル/秒
    • 8 つの多重アナログ入力
  • 8 つのマルチチャネル・シリアル・ペリフェラル・インターフェイス (MCSPI) コントローラ
    • 内部接続用 ×2
    • 外部インターフェイス用 ×6
  • 汎用 I/O (GPIO) ピン

    制御インターフェイス:

  • 6 つの拡張高分解能パルス幅変調器 (EHRPWM) モジュール
  • 1 つの拡張キャプチャ (ECAP) モジュール
  • 3 つの拡張直交エンコーダ・パルス (EQEP) モジュール

    車載インターフェイス:

  • CAN-FD をフルサポートする 2 つのモジュラー・コントローラ・エリア・ネットワーク (MCAN) モジュール

    オーディオ・インターフェイス:

  • 3 つのマルチチャネル・オーディオ・シリアル・ポート (MCASP) モジュール

    メディアおよびデータ・ストレージ:

  • 2 つのマルチメディア・カード™ / セキュア・デジタル (MMC™/SD) インターフェイス

    シンプルな電源管理:

  • シンプルな電源シーケンスでデュアル電圧 I/O をフルサポート
  • 内蔵 LDO により電源ソリューションの複雑さを軽減
  • 内蔵 SDIO LDO により SD インターフェイスでの自動電圧遷移に対応
  • 内蔵のパワー・オン・リセット (POR) 生成機能により電源ソリューションの複雑さを低減
  • 内蔵の電圧スーパーバイザにより機能的安全性を監視
  • 内蔵の電源グリッチ検出器により高速電源過渡を検出

    アナログ / システム統合:

  • USB VBUS 検出機能を内蔵
  • DDR RESET 用のフェイルセーフ I/O
  • リセット中にすべての I/O ピン・ドライバをディスエーブルにすることでバス競合を回避
  • リセット中にデフォルトの I/O プルをディスエーブルにすることでシステム競合を回避
  • 動的な I/O ピンのマルチプレクサ構成変更に対応

    システム・オン・チップ (SoC) アーキテクチャ:

  • UART、I2C、OSPI、HyperBus、パラレル NOR フラッシュ、SD または eMMC™、USB、PCIe、イーサネット・インターフェイスからのプライマリ・ブートに対応
  • 28nm CMOS テクノロジ
  • 23mm × 23mm、0.8mm ピッチ、784 ピンの FCBGA (ACD)

Am654x および AM652x Sitara™ プロセッサは、最新のインダストリー 4.0 組み込み製品の複雑な処理要求を満たすために開発された Arm アプリケーション・プロセッサです。

AM654x および AM652x は、4 つまたは 2 つの Arm Cortex-A53 コアに、最終製品での機能安全目標の達成を支援する機能を備えた 1 つのデュアルコア Arm Cortex-R5F MCU サブシステムと、産業用接続および処理機能を備えた高性能産業用制御が可能な機能安全アプリケーション用 SoC を実現するための 3 つのギガビット産業用通信サブシステム (PRU_ICSSG) を統合しています。 AM65xx は現在、TÜV SÜD により IEC 61508 認証評価中です。

AM654x では、4 つの Arm Cortex-A53 コアを 2 つのデュアルコア・クラスタに配置し、共有 L2 メモリで 2 つの処理チャネルを実現しています。 AM652x では、2 つの Arm Cortex-A53 コアを 1 つのデュアルコア・クラスタまたは 2 つのシングルコア・クラスタとして使用できます。拡張 ECC をオンチップ・メモリ、ペリフェラル、およびインターコネクトに内蔵することで信頼性を確保しています。SoC 全体として、機能安全目標を達成するシステム設計の支援を特長としています (TÜV SÜD による評価待ち)。一部の AM654x および AM652x では、DMSC が管理する粒度の細かいファイアウォールに加えて、暗号化アクセラレーションとセキュア・ブートも使用できます。

Arm Neon™ 拡張機能を備えた Arm Cortex-A53 RISC CPU を使用することでプログラミングが可能になり、デュアルコア Arm Cortex-R5F MCU サブシステムは 2 つのコアとして多用途に使用するか、機能安全アプリケーションの要求を満たすのに便利なロックステップ方式で使用できます。PRU_ICSSG サブシステムを使うと、Profinet IRT TSN、Ethernet/IP、EtherCAT など、最大 6 つの産業用イーサネット・ポートを実現できます。またはそれらのポートを標準ギガビット・イーサネット接続に使用できます。

TI は、プロセッサ SDK (Linux、Linux-RT、RTOS、Android)、C コンパイラ、ソース・コードの実行を表示するデバッグ・インターフェイスなど、Arm コア用ソフトウェアおよび開発ツール一式を提供しています。機能安全とセキュリティに関する資料も提供し、機能安全またはセキュリティ関連システムの開発を支援します。

Am654x および AM652x Sitara™ プロセッサは、最新のインダストリー 4.0 組み込み製品の複雑な処理要求を満たすために開発された Arm アプリケーション・プロセッサです。

AM654x および AM652x は、4 つまたは 2 つの Arm Cortex-A53 コアに、最終製品での機能安全目標の達成を支援する機能を備えた 1 つのデュアルコア Arm Cortex-R5F MCU サブシステムと、産業用接続および処理機能を備えた高性能産業用制御が可能な機能安全アプリケーション用 SoC を実現するための 3 つのギガビット産業用通信サブシステム (PRU_ICSSG) を統合しています。 AM65xx は現在、TÜV SÜD により IEC 61508 認証評価中です。

AM654x では、4 つの Arm Cortex-A53 コアを 2 つのデュアルコア・クラスタに配置し、共有 L2 メモリで 2 つの処理チャネルを実現しています。 AM652x では、2 つの Arm Cortex-A53 コアを 1 つのデュアルコア・クラスタまたは 2 つのシングルコア・クラスタとして使用できます。拡張 ECC をオンチップ・メモリ、ペリフェラル、およびインターコネクトに内蔵することで信頼性を確保しています。SoC 全体として、機能安全目標を達成するシステム設計の支援を特長としています (TÜV SÜD による評価待ち)。一部の AM654x および AM652x では、DMSC が管理する粒度の細かいファイアウォールに加えて、暗号化アクセラレーションとセキュア・ブートも使用できます。

Arm Neon™ 拡張機能を備えた Arm Cortex-A53 RISC CPU を使用することでプログラミングが可能になり、デュアルコア Arm Cortex-R5F MCU サブシステムは 2 つのコアとして多用途に使用するか、機能安全アプリケーションの要求を満たすのに便利なロックステップ方式で使用できます。PRU_ICSSG サブシステムを使うと、Profinet IRT TSN、Ethernet/IP、EtherCAT など、最大 6 つの産業用イーサネット・ポートを実現できます。またはそれらのポートを標準ギガビット・イーサネット接続に使用できます。

TI は、プロセッサ SDK (Linux、Linux-RT、RTOS、Android)、C コンパイラ、ソース・コードの実行を表示するデバッグ・インターフェイスなど、Arm コア用ソフトウェアおよび開発ツール一式を提供しています。機能安全とセキュリティに関する資料も提供し、機能安全またはセキュリティ関連システムの開発を支援します。

ダウンロード

おすすめの類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
新製品 AM6528 アクティブ Sitara プロセッサ:デュアル Arm Cortex-A53 とデュアル Arm Cortex-R5F、ギガビット PRU-ICSS、3D グラフィックス デュアル Arm Cortex-A53 を除いたピン互換デバイス

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
39 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート Am654x、AM652x Sitara™ プロセッサシリコン・リビジョン 2.1 データシート (Rev. B 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.B) 2021年 8月 31日
* エラッタ AM65x/DRA80xM Processors Silicon Revision 2.0/1.0 (Rev. F) 2021年 6月 21日
ホワイト・ペーパー Industry 4.0 サーボ・ドライブ用 Sitara プロセッサおよびマイクロコントローラの活用 (Rev. C) 2021年 10月 6日
アプリケーション・ノート PRU-ICSS Feature Comparison (Rev. E) 2021年 8月 17日
アプリケーション・ノート AM65x/DRA80x Schematic Checklist (Rev. A) 2021年 7月 26日
アプリケーション・ノート Sitara Processor Power Distribution Networks: Implementation and Analysis (Rev. D) 2021年 2月 15日
ホワイト・ペーパー Time sensitive networking for industrial automation (Rev. B) 2021年 1月 20日
アプリケーション・ノート MMC SW Tuning Algorithm 2020年 8月 18日
ホワイト・ペーパー EtherNet/IP on TI's Sitara AM335x Processors (Rev. D) 2020年 7月 28日
e-Book(PDF) E-book:産業用ロボット設計に関するエンジニア・ガイド 英語版をダウンロード 2020年 3月 25日
e-Book(PDF) E-book: An engineer’s guide to industrial robot designs.. 2020年 3月 25日
アプリケーション・ノート AM65x/DRA80xM EMIF Tools (Rev. B) 2020年 3月 4日
アプリケーション・ノート AM65x/DRA80xM Silicon Revision 1.0 to 2.0 Migration Guide 2020年 1月 6日
ユーザー・ガイド AM65x/DRA80xM Processors Technical Reference Manual (Rev. E) 2019年 12月 18日
アプリケーション・ノート AM65xx Time Synchronization Architecture 2019年 10月 14日
アプリケーション・ノート Programmable Logic Controllers — Security Threats and Solutions 2019年 9月 13日
技術記事 Solving synchronization challenges in Industrial Ethernet 2019年 7月 19日
アプリケーション・ノート Enabling Android Automotive on Your TI Development Board 2019年 7月 12日
アプリケーション・ノート AM65x DDR ECC initialization and testing 2019年 3月 8日
アプリケーション・ノート AM65x/DRA80xM DDR Board Design and Layout Guidelines (Rev. A) 2019年 3月 7日
ホワイト・ペーパー Virtualization for embedded industrial systems (Rev. B) 2019年 3月 7日
アプリケーション・ノート Integrating a WiLink8 Module with the AM65x EVM 2019年 1月 29日
アプリケーション・ノート PRU-ICSS Getting Started Guide on TI-RTOS (Rev. A) 2019年 1月 18日
アプリケーション・ノート PRU Read Latencies (Rev. A) 2018年 12月 21日
アプリケーション・ノート PRU-ICSS Getting Starting Guide on Linux (Rev. A) 2018年 12月 10日
ホワイト・ペーパー Ensuring real-time predictability (Rev. B) 2018年 12月 4日
アプリケーション・ノート Jian will provide 2018年 11月 30日
技術記事 Bringing the next evolution of machine learning to the edge 2018年 11月 27日
ホワイト・ペーパー The state of functional safety in Industry 4.0 2018年 11月 27日
アプリケーション・ノート PRU-ICSS / PRU_ICSSG Migration Guide 2018年 11月 5日
ホワイト・ペーパー 産業オートメーション用 TSN (Rev. A 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.B) 2018年 10月 22日
ホワイト・ペーパー Sitara™ AM6xプロセッサを用いた インダストリー4.0対応 産業用制御の設計 英語版をダウンロード 2018年 10月 16日
ホワイト・ペーパー Secure Boot on embedded Sitara™ processors (Rev. A) 2018年 10月 13日
アプリケーション・ノート Hardware Design Guide for AM65x/DRA80xM Devices 2018年 10月 11日
アプリケーション・ノート High-Speed Interface Layout Guidelines (Rev. H) 2018年 10月 11日
ユーザー・ガイド AM654x BGA Escape Routing Stackup 2018年 8月 29日
ホワイト・ペーパー Designing Embedded Systems for High Reliability With Sitara AM6x Processors 2018年 8月 28日
技術記事 How quality assurance on the Processor SDK can improve software scalability 2018年 8月 22日
技術記事 Clove: Low-Power video solutions based on Sitara™ AM57x processors 2016年 7月 21日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TMDSLCD1EVM — 1280x800 LCD ディスプレイ・アクセサリ・キット

1280x800 LCD ディスプレイ・アクセサリ・キットは AM65x IDK(TMDX654IDKEVM)向けアドオン・アクセサリで、HMI、産業用 PC やディスプレイを必要とする他の使用事例の評価のためにタッチ機能とディスプレイ機能を追加できます。このキットには AM65x EVM (TMDX654GPEVM)がバンドルされていますが、代替品として個別に購入することもできます。LCD 画面は WXGA 解像度(1280 x 800)の 10.1 インチ・ディスプレイで、10 の静電容量性タッチをサポートします。

在庫あり
制限: 5
評価ボード

TMDX654GPEVM — AM65x の評価モジュール (EVM)

AM65x 評価モジュール(EVM)は、Sitara™ Arm® Cortex®-A53 AM65x プロセッサ(AM6548AM6546AM6528AM6527AM6526)の評価を迅速に開始し、HMI、ネットワーキング、医療用モニタ、他の多くの産業用アプリケーションの開発期間を短縮するのに役立つプラットフォームを提供します。これは、クワッド・コア Cortex-A53、およびデュアル Cortex-R5F プロセッサをベースとする開発プラットフォームであり、PCIe、USB 3.0/2.0、ギガビット Ethernet など多数のコネクティビティを統合しています。

評価ボード

TMDX654HSEVM — AM65x セキュリティ強化評価モジュール(EVM)

AM65x セキュリティ強化(HS)評価基板は Sitara™ Arm® Cortex®-A53 AM65x プロセッサ(AM6548AM6546AM6528AM6527AM6526)のセキュア・ブートと他のセキュリティ機能を評価するためのプラットフォームです。クワッド・コア Cortex-A53、デュアル Cortex-R5F プロセッサ・ベースの開発プラットフォームで、PCIe、USB 3.0/2.0、ギガビット Ethernet などの多数のコネクティビティを統合しています。
評価ボード

TMDX654IDKEVM — AM65x 産業用開発キット (IDK)

AM65x 産業用開発キット (IDK) は、ファクトリ・オートメーション、ドライブ、ロボット、グリッド・インフラなどのアプリケーションに最適な Sitara™ AM65x (...)

評価ボード

MISTR-3P-SOM-AM65X — Mistral Solutions AM65x System on Module (SOM)

The AM65x SOM from Mistral is an easy to use, compact, light-weight system on module (SOM) providing very high processing power for industrial applications. This module is based on Texas Instruments Sitara™ AM6548 SoC and is ideal for complex processing, connectivity and control required for (...)

Mistral Solutions Pvt. Ltd からの提供
評価ボード

PHYTC-3P-PHYCORE-AM65X — PHYTEC phyCORE-AM65x システム・オン・モジュール

The phyCORE®-AM65x module brings secure boot, multiprotocol gigabit industrial communication, graphics, functional safety features and time-sensitive networking (TSN) to the phyCORE® family. The phyCORE®-AM65x SOM is ideal for industrial communication systems, factory automation, edge (...)

PHYTEC からの提供
評価ボード

TQ-3P-SITARASOMS — TQ Group 社 Sitara SOM

TQ offers the complete range of services from development, through production and service right up to product life cycle management. The services cover assemblies, equipment and systems including hardware, software and mechanics. Customers can obtain all services from TQ on a modular basis as (...)
TQ-Group からの提供
開発キット

PHYTC-3P-SOMS — PHYTEC system on modules for TI ARM-based Processors and Microcontrollers

PHYTEC is an industry-leading provider and integrator of System on Modules (SOMs), embedded middleware and design services that enable customers to bring complex products quickly and easily to market. They guide customers from design to production utilizing deep domain expertise; high-quality (...)

PHYTEC からの提供
ソフトウェア開発キット (SDK)

PROCESSOR-SDK-AM65X — AM65x Sitara プロセッサ向けプロセッサ SDK:Linux、TI-RTOS、Android をサポート

プロセッサ SDK(ソフトウェア開発キット)はセットアップが容易でベンチマーキングとデモをすぐに開始できる、TI の組込みプロセッサ向け統合ソフトウェア・プラットフォームです。プロセッサ SDK はすべて TI の広範なプラットフォームに対応しており、複数のデバイス間でのソフトウェアのシームレスな再利用や移行が可能です。プロセッサ SDK と TI の組込みプロセッサ・ソリューションにより、スケーラブルなプラットフォーム・ソリューションの開発が極めて容易になります。

プロセッサ SDK は Linux と TI-RTOS オペレーティング・システムをサポートしています。

Linux の構成要素:

  • LTS(Long-Term Stable)Linux カーネルのサポート
  • U-Boot ブートローダのサポート
  • Linaro GNU compiler collection(GCC)ツール・チェーン
  • Yocto Project™ OE Core 互換ファイル・システム

RTOS の構成要素:

  • TI-RTOS カーネル:TI のデバイス向け軽量リアルタイム組込みオペレーティング・システム
  • チップ・サポート・ライブラリ、ドライバ、基本的なボード・サポート・ユーティリティ
  • コア間とデバイス間の通信に対応するプロセッサ間通信機能
  • 基本的なネットワーク・スタックとプロトコル
  • ブートローダとブート・ユーティリティ
  • Linaro GNU compiler collection(GCC)ツール・チェーン

Linaro ツールチェーン・サポート

Linaro ツールチェーンは Cortex-A プロセッサ向けに最適化された、信頼性の高い商用グレードのツールで構成されています。このツールチェーンは TI のほか、Linaro のスタッフ・エンジニア、メンバー・デベロッパー企業やオープン・ソース・コミュニティのメンバーで構成される Linaro コミュニティによって包括的にサポートされています。Linaro ツール、ソフトウェア、テスト手順はプロセッサ SDK の最新リリースに付属しています。

Yocto Project™ をサポート

Yocto Project (...)

ドライバまたはライブラリ

WIND-3P-VXWORKS-LINUX-OS — Wind River 社 Processors VxWorks / Linux オペレーティング・システム

Wind River is a global leader in delivering software for the Internet of Things (IoT). The company’s technology has been powering the safest, most secure devices in the world since 1981 and today is found in more than 2 billion products. Wind River offers a comprehensive edge-to-cloud product (...)
Wind River Systems からの提供
IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ

CCSTUDIO-SITARA — Sitara™プロセッサ Code Composer Studio(CCStudio)統合開発環境(IDE)

Download the latest version of Code Composer Studio

Code Composer Studio™ - Integrated Development Environment for Sitara™ ARM© Processors

 

Code Composer Studio is an integrated development environment (IDE) that supports TI's Microcontroller and Embedded Processors portfolio. Code Composer Studio comprises a suite of tools used to develop and debug (...)

IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ

SAFETI_CQKIT — SafeTI™ コンパイラ認証キット

安全性コンパイラ認証キットは、お客様が IEC 61508 と ISO 26262 のような機能安全規格に準拠して、TI ARM、C6000、C7000、または C2000/CLA の C/C++ コンパイラを使用できるようにする目的で開発したものです。

安全性コンパイラ認証キットの特長:

  • ユーザーが認定テストを実行する必要なし
  • コンパイラによるカバレッジ解析をサポート
  • Validas のコンサルティングは付属せず
  • TI のお客様は無料で利用可能

安全性コンパイラ認証キットにアクセスするには、上記の「リクエスト」ボタンのいずれかをクリックしてください。

機能安全製品の詳細については、http://www.tij.co.jp/ja-jp/technologies/functional-safety/overview.html をご覧ください

前提条件

この安全性コンパイラ認証キットは、LTS (long-term-supported、長期間サポート) TI C/C++ コンパイラ・バージョンのみに適用できます。他の前提条件はありません。

シミュレーション・モデル

AM654x/DRA80xM Thermal Models

SPRM718.ZIP (2 KB) - Thermal Model
シミュレーション・モデル

AM654x/DRA80xM BSDL Model

SPRM724.ZIP (12 KB) - BSDL Model
シミュレーション・モデル

AM654x/DRA80xM IBIS File

SPRM737.ZIP (19753 KB) - IBIS Model
計算ツール

CLOCKTREETOOL — Clock Tree Tool for Sitara™ ARM® Processors

The Clock Tree Tool (CTT) for Sitara™ ARM®, Automotive, and Digital Signal Processors is an interactive clock tree configuration software that provides information about the clocks and modules in these TI devices. It allows the user to:
  • Visualize the device clock tree
  • Interact with clock tree elements (...)
計算ツール

PINMUXTOOL — ピン・マルチプレクサ・ユーティリティ、ARM MPU プロセッサ(AM389x、AM35x、AM/DM37x、C6A816x、DM816x、OMAP35x)用

The Pin MUX Utility is a software tool which provides a Graphical User Interface for configuring pin multiplexing settings, resolving conflicts and specifying I/O cell characteristics for TI MPUs. Results are output as C header/code files that can be imported into software development kits (SDKs) or (...)
計算ツール

SITARA-DDR-CONFIG-TOOL — Sitara 外部メモリ・インターフェイス(EMIF)ツール

Sitara™ EMIF ツールは、外部 DDR メモリ・デバイスへのアクセスのために TI (...)
設計ツール

PROCESSORS-3P-SEARCH — Arm-based MPU, arm-based MCU and DSP third-party search tool

TI has partnered with companies to offer a wide range of software, tools, and SOMs using TI processors to accelerate your path to production. Download this search tool to quickly browse our third-party solutions and find the right third-party to meet your needs. The software, tools and modules (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
FCBGA (ACD) 784 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ