トップ

製品の詳細

パラメータ

VDS (V) 60 Configuration Single Rds(on) max at VGS=4.5 V (mOhms) 15.6 Rds(on) max at VGS=10 V (mOhms) 9.9 IDM, max pulsed drain current (Max) (A) 156 QG typ (nC) 11.1 QGD typ (nC) 1.7 Package (mm) SON3x3 VGS (V) 20 VGSTH typ (V) 2 ID, silicon limited at Tc=25degC (A) 60 ID, package limited (A) 35 Logic level Yes open-in-new その他の N チャネル・トランジスタ

特長

  • 非常に低いQgおよびQgd
  • 低いRDS(on)
  • 低い熱抵抗
  • アバランシェ定格
  • 鉛不使用
  • RoHS準拠
  • ハロゲン不使用
  • SON 3.3mm×3.3mmプラスチック・パッケージ

アプリケーション

  • ソリッドステート・リレー・スイッチ
  • DC/DC変換
  • 2次側同期整流
  • 絶縁コンバータの1次側スイッチ
  • モータ制御

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の N チャネル・トランジスタ

概要

この60V、8.1mΩ、SON 3.3mm×3.3mm NexFETパワーMOSFETは、電力変換アプリケーションにおいて損失を最小限に抑えるよう設計されています。

open-in-new その他の N チャネル・トランジスタ
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 7
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート CSD18543Q3A 60V NチャネルNexFET™パワーMOSFET データシート 英語版をダウンロード 2017年 1月 26日
技術記事 Understanding the benefits of “lead-free” power MOSFETs 2019年 2月 7日
アプリケーション・ノート QFN and SON PCB Attachment 2018年 8月 24日
アプリケーション・ノート Improving EMI for free with PCB layout 2017年 11月 13日
技術記事 When to use load switches in place of discrete MOSFETs 2016年 2月 3日
技術記事 48V systems: Driving power MOSFETs efficiently and robustly 2015年 10月 8日
アプリケーション・ノート Ringing Reduction Techniques for NexFET High Performance MOSFETs 2011年 11月 16日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
75
概要

DRV8873 は産業 / 車載アプリケーション向けの統合型ドライバです。 10A のピーク電流能力と 4.5 ~ 38V の電圧範囲を提供し、広範なアプリケーションに対応します。

PH/EN または PWM インターフェイスによりコントローラ回路に容易にインターフェイスするとともに、独立したハーフ・ブリッジ制御機能により 2 個のソレノイド負荷を駆動します。電流ミラーがハイサイド FET に流れる電流の近似値を示すことから、センス抵抗が不要です。低消費電力スリープ・モードにより内部回路の大部分をシャットダウンし、静止電流を大幅に低減します。低電圧ロックアウト、チャージ・ポンプ故障、過電流保護、短絡保護や、nFAULT ピンと SPI レジスタが示す故障条件による過熱などの保護機能を内蔵しています。

特長
  • 統合型電流センス機能
  • マルチレベル電流レギュレーション
  • 負荷開路検出
  • 4.5V の最小動作電源電圧
  • チャージ・ポンプ・アーキテクチャ

ソフトウェア開発

サポート・ソフトウェア ダウンロード
SLPC019.ZIP (338 KB)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLPM286A.ZIP (5 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLPM312.TSC (1207 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLPM313.ZIP (22 KB) - TINA-TI Spice Model
計算ツール ダウンロード
降圧コンバータ NexFET™ セレクション・ツール
FETPWRCALC — このツールは、同期整流降圧設計に適した、テキサス・インスツルメンツのディスクリート・パワー MOSFET とパワー・ブロック・デバイスを選択するエンジニアを支援する目的で製作されています。ユーザーは、使用する電源に関する複数の条件を入力し、電力損失、1,000 個購入時の相対価格設定、ソリューションのフットプリント、他の関連パラメータに基づいてさまざまなディスクリート・ソリューションとパワー・ブロック・ソリューションを比較し、設計で使用する FET 選択プロセスを効果的に合理化することができます。
特長
  • 電源の各種条件を変更し、一連の入力パラメータに対して最も効率的な TI のソリューションを確認
  • TI のコントローラで構成された事前編成済みのリストからいずれかを選択するか、独自のカスタム IC を入力
  • 実効電力損失に基づいて複数のソリューションにランクを付け、1,000 個購入時の相対価格設定、デバイスのパッケージ、合計 PCB フットプリントで比較
  • 高精度の 2次寄生損失による寄与も含め、ディスクリート・ソリューションとパワー・ブロック・ソリューションの間で電力損失を比較
  • 指定したソリューションに対して、負荷電流と電力損失の関係をプロット
  • ユーザー入力の MOSFET パラメータに基づいて降圧コンバータ・アプリケーションの電力損失と効率を計算するには、ダウンロード可能な TI の Excel ベース power loss tool(英語)を利用
計算ツール ダウンロード
Power Loss Calculation Tool for Non-Synchronous Boost Converter
NONSYNC-BOOST-FET-LOSS-CALC — MOSFET power loss calculator for non-synchronous boost converter
特長
  • Calculates power loss for TI MOSFETs

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
Battery back-up switch, charger and monitor reference design
PMP22125 — このリファレンス・デザインは、バッテリ・バックアップ、チャージャ、監視の包括的な機能を実装します。  このデザインの搭載機能は、12/24Vdc の電力供給源と 12/24V 鉛酸バッテリの間での切り替え、代表値 1A の定電流によるバッテリ充電、バッテリ・メンテナンス目的のフロート式充電、バッテリと電力入力源向けの監視回路です。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
グリッド・アプリケーションを過渡から保護するフラットクランプ TVS(過渡電圧サプレッサ)ベースのリファレンス・デザイン
TIDA-010008 — This reference design features multiple approaches for  protecting AC or DC analog input, DC analog output, AC or DC binary input, digital output with a high side or low side driver, LCD bias supply, USB interfaces (power and data) and onboard power supplies with 24, 12 or 5V input used in (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
3 種類の IGBT/SiC 向けバイアス電源ソリューション搭載、HEV/EV トラクション・インバータ出力段のリファレンス・デザイン
TIDA-020014 — このリファレンス・デザインは、ハイブリッド車と電気自動車(HEV / EV)システム向けに、3 つの 12V 車載バッテリ入力を受け入れ、4.2W バイアス電源ソリューションを搭載した、トラクション・インバータの単相出力段を紹介します。すべてのバイアス電源ソリューションは、公称 12V の車載バッテリから、4.5V ~ 42V DC の広い入力電圧範囲を受け入れ、+15V、-8V、または +20V、-4V に構成可能な出力を最大電流 180mA で生成します。この出力段は、5.7kVRMS の強化絶縁型ゲート・ドライバを搭載し、SiC / IGBT ハーフ・ブリッジ・モジュールに収まる 100mm × 62mm のフォーム・ファクタで設計してあります。絶縁型 DC バス・センシング機能、絶縁型温度センシング機能、ロジック貫通電流保護機能、診断機能を搭載しています。入力が低電圧の場合のスタートアップ、効率、負荷レギュレーションの各テストを実施済みであるほか、高電圧の場合を想定し、すべてのバイアス電源を出力段と IGBT モジュールに接続する方法で、CMTI、ダブル・パルス、短絡の各テストも実施済みです。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
ヒカップ保護機能搭載、高効率、3.3V/4A、同期整流フライバックのリファレンス・デザイン
PMP21488 — This flyback reference design is for an isolated 15-W low voltage rail. It features a LM5020—100-V wide input flyback controller.  A synchronous secondary rectifier UCC24610 was used for high efficiency. It further enhances the LM5020 with hiccup protection by using a simply discrete (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
マシン・ビジョン向け LED ライティング制御のリファレンス・デザイン
TIDA-01081 — この LED ライティング制御リファレンス・デザインは、複数の大電力 LED からなる単一ストリングの駆動と制御のためのユニークな方法を紹介します。産業用マシン・ビジョン・システムをターゲットとしていますが、他の産業用または車載用ライティング・アプリケーションにも最適です。LED 電流とタイミングをプログラムし、LED の安全なオーバードライブによって輝度を向上することができます。自律動作に対応しますが、トリガ起動や、絶縁インターフェイスによるトリガ生成も可能です。内部回路ブロックは広い入力電圧範囲、プログラマブルな入力電流、入力電力制御のほか、逆極性、過電圧、過熱に対する保護機能もサポートしています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
3W 絶縁型 3 出力フライバック・コンバータのリファンレス・デザイン
PMP20852 — PMP20852 is an isolated flyback converter reference design with primary-side regulation using the UCC2805 controller IC. There are three independently isolated outputs on the secondary side, each of which use LP2951 linear regulators to provide a well-regulated 16V output on each of the three rails (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
(DNH) 8 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ