トップ

製品の詳細

パラメータ

Illumination wavelength range (nm) Micromirror array size Chipset family DLP6500, DLP9000X, DLP9000XUV Component type PROM Number of triggers (Input / Output) Display resolution (Max) Micromirror array orientation open-in-new その他の 高速可視光チップセット

パッケージ|ピン|サイズ

DSBGA (YVA) 48 0 mm² 8 x 9 open-in-new その他の 高速可視光チップセット
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 4
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート DLPR910 Configuration PROM データシート 2019年 9月 3日
アプリケーション・ノート DLPC910 / DLPR910A - Continuous Row Command Operation 2018年 2月 9日
技術記事 Three fast facts about our fastest, highest resolution chipset for industrial applications 2015年 10月 7日
アプリケーション・ノート System design considerations using TI DLP technology at 400 nm wavelengths 2014年 11月 12日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
概要
LUXBEAM LITHOGRAPHY SYTEMS (LLS) は、24 時間 365 (...)
特長
  • Windows 10 PRO
  • PCB の内部層と外部層向けリソグラフィーに対応する複数の描画ヘッド
  • 半田マスク向けリソグラフィーに対応する複数の描画ヘッド
  • PCB とウェハの高度なパッケージングに対応する複数の描画ヘッド
  • 350 ~ 420nm の範囲に対応するレーザー光源と LED 光源
  • データの事前処理と描画制御に対応する SW (ソフトウェア) キット
  • 基準座標に応じたリアルタイム描画補正

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
高速 DLP サブシステム、工業用 3D 印刷、および、デジタル・リソグラフィ用、リファレンス・デザイン
TIDA-00570 高速 DLP® サブシステム・リファレンス・デザインは、高分解能、高速性、高信頼性が求められる産業用デジタル・リソグラフィーと 3D プリント・アプリケーション向けのシステム・レベルの DLP 開発ボード設計用のリファレンス・デザインを提供します。このリファレンス・デザインは最高分解能の DLP デジタル・マイクロミラー・デバイス DLP9000X と最高速のデジタル・コントローラ DLPC910 を統合することにより、最大のスループットを実現しています。さらに、400 万個以上のマイクロミラー(WQXGA 解像度)を搭載することにより、60 ギガビット/秒(Gbps)を超える連続ストリーミング・データ・レートを可能にしています。また、DLPC910 デジタル・コントローラは、フル・フレーム入力に加えて行のランダム・アドレッシング機能を備えているため、高度なピクセル制御も可能です。これによるフレキシビリティの向上によって、産業、医療、セキュリティ、通信、計測機器などの用途向けに、多彩なアーキテクチャを実現します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YVA) 48 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ