製品の詳細

Type Unipolar switch Supply voltage (Vcc) (Min) (V) 2.7 Supply voltage (Vcc) (Max) (V) 38 Operate point (Max) (mT) 6.8, 12, 24 Release point (Min) (mT) 0.5, 1, 3 Output Open drain Operating temperature range (C) -40 to 125, -40 to 150
Type Unipolar switch Supply voltage (Vcc) (Min) (V) 2.7 Supply voltage (Vcc) (Max) (V) 38 Operate point (Max) (mT) 6.8, 12, 24 Release point (Min) (mT) 0.5, 1, 3 Output Open drain Operating temperature range (C) -40 to 125, -40 to 150
SOT-23 (DBZ) 3 7 mm² 2.92 x 2.37 TO-92 (LPG) 3 6 mm² 4 x 1.52
  • デジタル・ユニポーラスイッチ・ホール・センサ
  • 車載アプリケーション用にAEC-Q100認定済み
    • グレード1: TA = -40℃~125℃ (Q、デバイスの項目表記を参照)
    • グレード0: TA = -40℃~150℃ (E、デバイスの項目表記を参照)
  • 逆出力オプション(FI)
  • 優れた温度安定性
    • 温度範囲の全体で感度±10%
  • 複数の感度オプション(BOP / BRP)
    • 3.5/2mT (FA、FI、デバイスの項目表記を参照)
    • 6.9/3.2mT (AJ、デバイスの項目表記を参照)
    • 14.5/6mT (BI、デバイスの項目表記を参照)
  • 広い範囲の電圧をサポート
    • 2.7~38V
    • 外部レギュレータ不要
  • オープン・ドレイン出力(30mAシンク)
  • 高速な電源オン時間: 35µs
  • 小さなパッケージと占有面積
    • 表面実装の3ピンSOT-23 (DBZ)
      • 2.92mm×2.37mm
    • スルーホールの3ピンTO-92 (LPG)
      • 4.00mm×3.15mm
  • 保護機能
    • 逆電圧保護(最大-22V)
    • 40Vまでの負荷ダンプをサポート
    • 出力短絡保護
    • 出力電流制限
    • OUTからバッテリへの短絡保護
  • デジタル・ユニポーラスイッチ・ホール・センサ
  • 車載アプリケーション用にAEC-Q100認定済み
    • グレード1: TA = -40℃~125℃ (Q、デバイスの項目表記を参照)
    • グレード0: TA = -40℃~150℃ (E、デバイスの項目表記を参照)
  • 逆出力オプション(FI)
  • 優れた温度安定性
    • 温度範囲の全体で感度±10%
  • 複数の感度オプション(BOP / BRP)
    • 3.5/2mT (FA、FI、デバイスの項目表記を参照)
    • 6.9/3.2mT (AJ、デバイスの項目表記を参照)
    • 14.5/6mT (BI、デバイスの項目表記を参照)
  • 広い範囲の電圧をサポート
    • 2.7~38V
    • 外部レギュレータ不要
  • オープン・ドレイン出力(30mAシンク)
  • 高速な電源オン時間: 35µs
  • 小さなパッケージと占有面積
    • 表面実装の3ピンSOT-23 (DBZ)
      • 2.92mm×2.37mm
    • スルーホールの3ピンTO-92 (LPG)
      • 4.00mm×3.15mm
  • 保護機能
    • 逆電圧保護(最大-22V)
    • 40Vまでの負荷ダンプをサポート
    • 出力短絡保護
    • 出力電流制限
    • OUTからバッテリへの短絡保護

DRV5023-Q1デバイスはチョッパ安定化されたホール効果センサで、全温度範囲で優れた感度安定性を持つ磁気センシング・ソリューションを備え、保護機能を内蔵しています。

周囲の磁束密度がBOPスレッショルドを超えると、DRV5023-Q1のオープン・ドレイン出力がLOWに変化します。磁場がBRP未満に低下するまで出力はLOWに維持され、その後で出力がハイ・インピーダンスになります。出力電流のシンク能力は30mAです。2.7~38Vまでの広い範囲の電圧で動作し、-22Vまでの逆電圧から保護されるため、広範な車載アプリケーションに適したデバイスです。

逆電圧の状態、負荷ダンプ、および出力短絡や過電流に対して、内部的な保護機能が搭載されています。

DRV5023-Q1デバイスはチョッパ安定化されたホール効果センサで、全温度範囲で優れた感度安定性を持つ磁気センシング・ソリューションを備え、保護機能を内蔵しています。

周囲の磁束密度がBOPスレッショルドを超えると、DRV5023-Q1のオープン・ドレイン出力がLOWに変化します。磁場がBRP未満に低下するまで出力はLOWに維持され、その後で出力がハイ・インピーダンスになります。出力電流のシンク能力は30mAです。2.7~38Vまでの広い範囲の電圧で動作し、-22Vまでの逆電圧から保護されるため、広範な車載アプリケーションに適したデバイスです。

逆電圧の状態、負荷ダンプ、および出力短絡や過電流に対して、内部的な保護機能が搭載されています。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
7 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート DRV5023-Q1 車載用デジタル・スイッチ・ホール効果センサ データシート (Rev. G 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.G) 2017年 7月 18日
アプリケーション・ノート Understanding and Applying Hall Effect Sensor Datasheets (Rev. A) 2021年 12月 7日
アプリケーション・ノート Power Gating Systems with Magnetic Sensors (Rev. B) 2021年 10月 15日
アプリケーション・ノート Transition Detection with Hall Switches 2021年 6月 23日
技術記事 What is a Hall-effect sensor? 2021年 5月 17日
技術記事 3 common design pitfalls when designing with Hall-effect sensors – and how to avoid them 2021年 1月 7日
アプリケーション・ノート 磁気センサ付きの電力ゲーティング・システム (Rev. A 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.B) 2018年 3月 12日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

HALL-ADAPTER-EVM — Hall sensor breakout adapter evaluation module

Speed up your switch, latch and linear hall sensor prototyping and testing with the HALL-ADAPTER-EVM, which provides a fast, easy and inexpensive way to interface with small ICs. You can connect any supported Hall Sensor using the included Samtec terminal strips or wire them directly to existing (...)
在庫あり
制限: 3
計算ツール

Magnetic Sensing Proximity Tool (Rev. B)

SLYR071B.ZIP (2068 KB)
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBZ) 3 オプションの表示
TO-92 (LPG) 3 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ