トップ

製品の詳細

パラメータ

Number of full bridges 2 Vs (Min) (V) 4.9 Vs ABS (Max) (V) 40 Sleep current (uA) 5 Control mode Independent 1/2-Bridge, PH/EN, PWM Control interface Hardware (GPIO), SPI Features Inline Current Sense Amplifier, Open-Load Detection, Smart Gate Drive Rating Automotive Operating temperature range (C) -40 to 125 open-in-new その他の ブラシ付き DC モーター・ドライバ

パッケージ|ピン|サイズ

VQFN (RHA) 40 VQFN (RVJ) 56 64 mm² 8 x 8 VQFN (RVJ) 56 open-in-new その他の ブラシ付き DC モーター・ドライバ

特長

  • AEC-Q100 qualified for automotive applications:
    • Temperature grade 1: –40°C to +125°C, TA
  • Multi-channel half-bridge gate drivers
    • Pin to pin 4 and 8 half-bridge driver variants
    • 4.9-V to 37-V (40-V abs. max) operating range
    • 4 PWM inputs with output mapping
    • Tripler charge pump for 100% PWM
    • Half-bridge, H-bridge, and SPI control modes
  • Smart multi-stage gate drive architecture
    • Adjustable slew rate control
    • Adaptive propagation delay control
    • 50-µA to 62-mA peak source current output
    • 50-µA to 62-mA peak sink current output
    • Integrated dead-time handshaking
  • 2x wide common mode current shunt amplifiers
    • Supports inline, high-side, or low-side
    • Adjustable gain settings (10, 20, 40, 80 V/V)
  • Multiple interface options available
    • SPI: Detailed configuration and diagnostics
    • H/W: Simplified control and less MCU pins
  • Compact VQFN packages with wettable flanks
  • Integrated protection features
    • Dedicated driver disable pin (DRVOFF)
    • Low IQ, sleep mode motor braking (BRAKE)
    • Supply and regulator voltage monitors
    • MOSFET VDS overcurrent monitors
    • MOSFET VGS gate fault monitors
    • Charge pump for reverse polarity MOSFET
    • Offline open load and short circuit diagnostics
    • Device thermal warning and shutdown
    • Window watchdog timer.
    • Fault condition interrupt pin (nFAULT)

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の ブラシ付き DC モーター・ドライバ

概要

The DRV871x-Q1 family of devices are highly integrated, multi-channel gate drivers intended for driving multiple motors or loads. The devices integrate either 4 (DRV8714-Q1) or 8 (DRV8718-Q1) half-bridge gate drivers, driver power supplies, current shunt amplifiers, and protection monitors reducing total system complexity, size, and cost.

A smart gate drive architecture manages dead time to prevent shoot-through, controls slew rate to decrease electromagnetic interference (EMI), and optimizes propagation delay for optimal performance.

Input modes are provided for independent half-bridge or H-bridge control. Four PWM inputs can be multiplexed between the different drivers in combination with SPI control.

Wide common mode shunt amplifiers provide inline current sensing to continuously measure motor current even during recirculating windows. The amplifier can be used in low-side or high-side sense configurations if inline sensing is not required.

The devices provide an array of protection features to ensure robust system operation. These include under and overvoltage monitors, VDS overcurrent and VGS gate fault monitors for the external MOSFETs, offline open load and short circuit diagnostics, and internal thermal warning and shutdown protection.

open-in-new その他の ブラシ付き DC モーター・ドライバ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能およびピン配置は同じだが、同等ではない比較製品
新製品 DRV8718-Q1 アクティブ Automotive 40-V, 8-channel half-bridge smart gate driver with inline current sense amplifier ピン互換およびソフトウェア互換 8x ハーフブリッジ・チャネル・バリアント
類似しているが機能が同等ではない比較製品
新製品 DRV8705-Q1 アクティブ Automotive, 40-V, H-bridge Smart Gate Driver w/offline diagnostics 1x ローサイド電流センス・アンプ搭載 H ブリッジ・ゲート・ドライバ
新製品 DRV8706-Q1 アクティブ Automotive 40-V H-bridge smart gate driver with offline diagnostics & inline current sense am 1x インライン電流センス・アンプ搭載 H ブリッジ・ゲート・ドライバ

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 16
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート DRV871x-Q1 Automotive Multi-Channel Smart Half-Bridge Gate Drivers With Wide Common Mode Inline Current Sense Amplifiers データシート (Rev. B) 2021年 4月 5日
アプリケーション・ノート Daisy Chain Implementation for Serial Peripheral Interface (Rev. A) 2021年 4月 7日
ホワイト・ペーパー Driving High-Voltage Contactors in EV/HEVs 2021年 2月 5日
アプリケーション・ノート Integrated Protection Against Back EMF Overvoltage in Motor Drive Systems (Rev. A) 2021年 2月 4日
アプリケーション・ノート Understanding Smart Gate Drive (Rev. D) 2020年 11月 6日
技術記事 How analog integration simplifies automotive body motor controller designs 2020年 10月 23日
アプリケーション・ノート Benefits of a Wide Common Mode, Differential Current Shunt Amplifier 2020年 9月 8日
アプリケーション・ノート スマート・ゲート・ドライブについて (Rev. C 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.D) 2020年 7月 9日
ホワイト・ペーパー スマート・ゲート・ドライブ 英語版をダウンロード 2020年 4月 15日
アプリケーション・ノート Protecting Automotive Motor Drive Systems from Reverse Polarity Conditions (Rev. A) 2019年 2月 19日
アプリケーション・ノート External or internal FETs for motor drive in automotive applications (Rev. A) 2019年 2月 11日
アプリケーション・ノート Cut-Off Switch in High-Current Motor-Drive Applications (Rev. A) 2018年 8月 20日
技術記事 Why are you still driving automotive motors with relays? 2017年 7月 13日
技術記事 The story of motor-drive integration 2017年 1月 9日
アプリケーション・ノート Automotive Relay Replacement Application Note 2016年 11月 14日
技術記事 How to create a dynamic power solution for stepper motors, relays and LEDs 2016年 11月 1日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
149
概要

DRV8714H-Q1 評価基板 (EVM) を使用すると、インライン電流センシング機能を搭載した 4 チャネル・ゲート・ドライバである DRV8714H-Q1 を容易に評価できます。 

この EVM (評価基板) が採用しているデバイスは、ハードウェア・インターフェイスを簡素化し、6mm x 6mm の 40 ピン・パッケージに封止した派生版であり、4.9 ~ 37V DC の広い電源電圧入力範囲を受け入れます。DRV8714H-Q1 スマート・ゲート・ドライブ・アーキテクチャを採用すると、デッドタイムを最適化し、貫通電流の状態を防止するとともに、スルーレートを制御することができます。4 個の PWM 入力を使用して、割り当て済みの出力に対応する PWM 周波数とデューティ・サイクルを設定できます。  PWM が必須ではない場合に対応できる、オン / オフ制御をサポートしています。  電流センス・アンプは、ローサイドまたはハイサイドのセンス構成で使用できます。 

この評価基板の詳細については、DRV8714H-Q1EVM User's Guide (英語) をご覧ください。

特長
  • 4.9V ~ 37V の動作電圧範囲
  • 4 チャネルのスマート・マルチステージ・ゲート・ドライバ
  • 出力マッピング機能を搭載した 4 個の PWM 入力
  • 同相範囲の広い 2 個の電流シャント・アンプ
  • 簡素化した動作に対応するハードウェア構成
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
149
概要

DRV8714S-Q1 評価基板 (EVM) を使用すると、DRV8714S-Q1 デバイスを容易に評価できます。

DRV8714S-Q1 は、インライン電流センシング機能とオフライン診断機能を搭載した、4 チャネルのゲート・ドライバです。4.9 ~ 37V の電源電圧を使用して、DRV8714S-Q1 デバイスに電力を供給できます。一般的にスマート・ゲート・ドライブ・アーキテクチャを採用すると、デッドタイムを最適化し、貫通電流の状態を防止するとともに、スルーレートを制御することができます。SPI 制御機能と組み合わせて、4 個の PWM 入力を複数のドライバの間でマルチプレクス (多重化) することができます。電流センス・アンプは、ローサイドまたはハイサイドのセンス構成で使用できます。シンプルな SPI インターフェイスとハードウェア・インターフェイスが利用可能です。

この評価基板の詳細については、DRV8714S-Q1EVM User's Guide (英語) をご覧ください。

特長
  • 4.9V ~ 37V の動作電圧範囲
  • 4 チャネルのスマート・マルチステージ・ゲート・ドライバ
  • 出力マッピング機能を搭載した 4 個の PWM 入力
  • 同相範囲の広い 2 個の電流シャント・アンプ
  • SPI と H/W の複数インターフェイス・オプションが利用可能

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RHA) 40 オプションの表示
VQFN (RVJ) 56 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ