製品の詳細

Features Integrated shield drivers Operating temperature range (C) -40 to 125 Vs (Min) (V) 3 Interface type I2C Vs (Max) (V) 3.6 Resolution (Bits) 24 Rating Catalog
Features Integrated shield drivers Operating temperature range (C) -40 to 125 Vs (Min) (V) 3 Interface type I2C Vs (Max) (V) 3.6 Resolution (Bits) 24 Rating Catalog
VSSOP (DGS) 10 9 mm² 3 x 3 WSON (DSC) 10 9 mm² 3 x 3
  • Input Range: ±15 pF
  • Measurement Resolution: 0.5 fF
  • Maximum Offset Capacitance: 100 pF
  • Programmable Output Rates: 100/200/400 S/s
  • Maximum Shield Load: 400 pF
  • Supply Voltage: 3.3 V
  • Temp Range: –40° to 125°C
  • Current Consumption:
    • Active: 750 µA
    • Standby: 29 µA
  • Interface: I2C
  • Number of Channels: 4
  • Input Range: ±15 pF
  • Measurement Resolution: 0.5 fF
  • Maximum Offset Capacitance: 100 pF
  • Programmable Output Rates: 100/200/400 S/s
  • Maximum Shield Load: 400 pF
  • Supply Voltage: 3.3 V
  • Temp Range: –40° to 125°C
  • Current Consumption:
    • Active: 750 µA
    • Standby: 29 µA
  • Interface: I2C
  • Number of Channels: 4

Capacitive sensing with grounded capacitor sensors is a very low-power, low-cost, high-resolution contact-less sensing technique that can be applied to a variety of applications ranging from proximity sensing and gesture recognition to material analysis and remote liquid level sensing. The sensor in a capacitive sensing system is any metal or conductor, allowing for low cost and highly flexible system design.

The FDC1004 is a high-resolution, 4-channel capacitance-to-digital converter for implementing capacitive sensing solutions. Each channel has a full scale range of ±15 pF and can handle a sensor offset capacitance of up to 100 pF, which can be either programmed internally or can be an external capacitor for tracking environmental changes over time and temperature. The large offset capacitance capability allows for the use of remote sensors.

The FDC1004 also includes shield drivers for sensor shields, which can reduce EMI interference and help focus the sensing direction of a capacitive sensor. The small footprint of the FDC1004 allows for use in space-constrained applications. The FDC1004 is available in a 10-pin WSON and VSSOP package and features an I2C interface for interfacing to an MCU.

Capacitive sensing with grounded capacitor sensors is a very low-power, low-cost, high-resolution contact-less sensing technique that can be applied to a variety of applications ranging from proximity sensing and gesture recognition to material analysis and remote liquid level sensing. The sensor in a capacitive sensing system is any metal or conductor, allowing for low cost and highly flexible system design.

The FDC1004 is a high-resolution, 4-channel capacitance-to-digital converter for implementing capacitive sensing solutions. Each channel has a full scale range of ±15 pF and can handle a sensor offset capacitance of up to 100 pF, which can be either programmed internally or can be an external capacitor for tracking environmental changes over time and temperature. The large offset capacitance capability allows for the use of remote sensors.

The FDC1004 also includes shield drivers for sensor shields, which can reduce EMI interference and help focus the sensing direction of a capacitive sensor. The small footprint of the FDC1004 allows for use in space-constrained applications. The FDC1004 is available in a 10-pin WSON and VSSOP package and features an I2C interface for interfacing to an MCU.

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
16 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート FDC1004 4-Channel Capacitance-to-Digital Converter for Capacitive Sensing Solutions データシート (Rev. B) 2015年 4月 9日
アプリケーション・ノート FDC1004: Basics of Capacitive Sensing and Applications (Rev. A) 2021年 6月 23日
アプリケーション・ノート Common Inductive and Capacitive Sensing Applications (Rev. B) 2021年 6月 22日
アプリケーション・ノート Simulate Inductive Sensors Using FEMM (Finite Element Method Magnetics) (Rev. A) 2021年 6月 16日
アプリケーション・ノート How to Calibrate FDC1004 for Liquid Level Sensing Applications 2016年 10月 24日
ユーザー・ガイド FDC1004 User's Guide (Rev. C) 2016年 10月 20日
技術記事 Capacitive sensing: simple algorithm for proximity sensing 2015年 11月 23日
技術記事 Capacitive sensing: which architecture should you choose? 2015年 10月 20日
アプリケーション・ノート Capacitive Sensing: Direct vs Remote Liquid Level Sensing Performance Analysis (Rev. A) 2015年 7月 24日
技術記事 What are you sensing? A novel approach for capacitive-based liquid-level sensing 2015年 6月 25日
アプリケーション・ノート Liquid Level Sensing with the Immersive Straw Approach 2015年 6月 19日
アプリケーション・ノート Capacitive Proximity Sensing Using the FDC1004 (Rev. A) 2015年 4月 26日
技術記事 What are you sensing? Active shielding for capacitive sensing, part 2 2015年 2月 25日
アプリケーション・ノート Capacitive Sensing: Ins and Outs of Active Shielding (Rev. A) 2015年 2月 12日
アプリケーション・ノート Capacitive Sensing: Out-of-Phase Liquid Level Technique 2015年 1月 27日
ユーザー・ガイド FDC1004 GUI User's Guide 2014年 6月 27日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

FDC1004EVM — FDC1004EVM - 4 チャネル キャパシタンス-デジタル・コンバータ評価モジュール

The FDC1004EVM evaluation kit is a plug and play system to test and evaluate the FDC1004, 4-Channels capacitive to digital converter. The EVM is a breakable PCB which consists of 3 sections. The first section is a USB to I2C converter based on MSP430F5528 microcontroller, the second section (...)

在庫あり
制限: 5
サンプル・コードまたはデモ

Capacitive Sensing Sample Code (Energia) v1.1 (Rev. A)

SNVC187A.ZIP (4172 KB)
評価基板 (EVM) 向けの GUI

Sensing Solutions EVM GUI Tool v1.10.0 (Rev. F)

SNOC028F.ZIP (61513 KB)
シミュレーション・モデル

FDC1004 IBIS Model (Rev. A)

SNAM168A.ZIP (13 KB) - IBIS Model
リファレンス・デザイン

TIDA-00373 — 周辺光および近接センサによるバックライトおよびスマート・ライティング制御、リファレンス・デザイン

This system conserves power and extends backlight life by dynamically adjusting the backlight brightness relative to the environment's ambient light.  A capacitive proximity sensor wakes up the system when a user is close to save even more power.

 

Watch related videos about Sensing NOW.

リファレンス・デザイン

TIDA-00317 — 静電容量ベース液面検出センサ、リファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは FDC1004EVM を使用して、静電容量をベースとした、高信頼性で高精度の液面検出ソリューションを実現します。TIDA-00317 は、システム環境に起因する寄生容量の影響を緩和するためのセンサ設計と構成のセットアップを示します。
リファレンス・デザイン

TIDA-00506 — オートモーティブ静電容量近接キック・ツー・オープン検出、リファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、プラスチック製バンパー内に設置する車載キック・ツー・オープン・アプリケーション向けに、TI の FDC1004 評価基板 (EVM) を使用する場合の近接感度を提示します。このデザインは、バンパーに付着した泥と水にさらされる場合のテスト結果も提示しており、一般的な環境要因による影響の判断を可能にします。
リファレンス・デザイン

TIDA-00220 — 静電容量ベース、ヒト近接検出、システム・ウエークアップおよび割込み用リファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、キャパシタンス/デジタル・コンバータ技術を使用した信頼性の高い方法で、人間が操作したときにシステムをウェークアップします。TIDA-00220 は、代替のセンサ設計、環境補正、電磁干渉に対する保護を実現する手法を示します。
パッケージ ピン数 ダウンロード
VSSOP (DGS) 10 オプションの表示
WSON (DSC) 10 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ