トップ

製品の詳細

パラメータ

Number of channels (#) 1 Vs (Max) (V) 36 Vs (Min) (V) 3 Input offset (+/-) (Max) (uV) 150 Gain (Min) (V/V) 1 Gain (Max) (V/V) 1000 Noise at 1 kHz (Typ) (nV/rt (Hz)) 18 CMRR (Min) (dB) 120 Input offset drift (+/-) (Max) (uV/C) 2 Input bias current (+/-) (Max) (nA) 65 Iq (Typ) (mA) 0.2 Bandwidth at min gain (Typ) (MHz) 1 Gain error (+/-) (Max) (%) 0.15 Operating temperature range (C) -40 to 125 Noise at 0.1 Hz-10 Hz (Typ) (uVpp) 0.52 Gain non-linearity (+/-) (Max) (%) 0.0005 open-in-new その他の 計測アンプ

パッケージ|ピン|サイズ

SOIC (D) 8 19 mm² 4.9 x 3.9 VSSOP (DGK) 8 15 mm² 3 x 4.9 WSON (DRG) 8 9 mm² 3 x 3 open-in-new その他の 計測アンプ

特長

  • Input common-mode range: Includes V–
  • Common-mode rejection:
    • 104 dB, min (G = 10)
    • 100 dB, min at 5 kHz (G = 10)
  • Power-supply rejection: 100 dB, min (G = 1)
  • Low offset voltage: 150 µV, max
  • Gain drift: 1 ppm/°C (G = 1), 35 ppm/°C (G > 1)
  • Noise: 18 nV/√Hz, G ≥ 100
  • Bandwidth: 1 MHz (G = 1), 60 kHz (G = 100)
  • Inputs protected up to ±40 V
  • Rail-to-rail output
  • Supply current: 200 µA
  • Supply range:
    • Single supply: 3 V to 36 V
    • Dual supply: ±1.5 V to ±18 V
  • Specified temperature range:
    –40°C to +125°C
  • Packages: 8-pin VSSOP, SOIC, and WSON

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 計測アンプ

概要

The INA826 is a cost-effective instrumentation amplifier that offers extremely low power consumption and operates over a very wide single-supply or dual-supply range. A single external resistor sets any gain from 1 to 1000. The device offers excellent stability over temperature, even at G > 1, as a result of the low gain drift of only 35 ppm/°C (maximum).

The INA826 is optimized to provide excellent common-mode rejection ratio of over 100 dB (G = 10) over frequencies up to 5 kHz. At G = 1, the common-mode rejection ratio exceeds 84 dB across the full input common-mode range, from the negative supply all the way up to 1 V of the positive supply. Using a rail-to-rail output, the INA826 is a great choice for low-voltage operation from a 3-V single supply, as well as dual supplies up to ±18 V.

Additional circuitry protects the inputs against overvoltage of up to ±40 V beyond the power supplies by limiting the input currents to less than 8 mA.

The INA826 is available in 8-pin SOIC, VSSOP, and tiny 3-mm × 3-mm WSON surface-mount packages. All versions are specified for the –40°C to +125°C temperature range.

open-in-new その他の 計測アンプ
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 20
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート INA826 Precision, 200-µA Supply Current, 3-V to 36-V Supply Instrumentation Amplifier With Rail-to-Rail Output データシート 2020年 6月 25日
ユーザー・ガイド Universal Instrumentation Amplifier Evaluation Module - ALT 2020年 2月 7日
アプリケーション・ノート オフセット補正手法:レーザー・トリミング、 e-Trim、チョッパ (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2019年 12月 17日
技術記事 What is an instrumentation amplifier? 2019年 8月 9日
アプリケーション・ノート バッファ付き計測アンプを使用したスイッチト・キャパシタ SAR ADC 駆動回路 (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2019年 6月 24日
アプリケーション・ノート 計測アンプを使用したスイッチト・キャパシタ SAR ADC 駆動回路 (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2019年 6月 24日
アプリケーション・ノート 計装アンプを使用した高電圧 SAR 駆動回路 英語版をダウンロード 2019年 4月 25日
アプリケーション・ノート バッテリ試験装置における電圧および電流測定の簡素化 英語版をダウンロード 2019年 4月 4日
アプリケーション・ノート MUX-Friendly Precision Operational Amplifiers 2019年 3月 26日
ホワイト・ペーパー The Signal - オペアンプ設計ブログ集 英語版をダウンロード 2018年 3月 23日
セレクション・ガイド TI Components for Aerospace and Defense Guide 2017年 3月 22日
技術記事 How to layout a PCB for an instrumentation amplifier 2016年 10月 14日
アプリケーション・ノート Analog Applications Journal 3Q 2015 2015年 7月 24日
アプリケーション・ノート Design tips for a resistive-bridge pressure sensor in industrial process-control 2015年 7月 24日
技術記事 How Instrumentation Amplifier Vcm vs. Vout plots change with supply and reference voltage 2015年 1月 30日
技術記事 How to combine error terms 2014年 8月 19日
ユーザー・ガイド INA826EVM User Guide 2012年 3月 2日
アプリケーション・ノート 4Q 2011 Issue Analog Applications Journal 2011年 11月 9日
アプリケーション・ノート Analog linearization of resistance temperature detectors 2011年 11月 9日
ユーザー・ガイド INA826EVM User Guide 2011年 10月 28日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
25
概要

The INA826EVM is intended to provide basic functional evaluation of the INA826.

特長
  • Intuitive evaluation with the silkscreen schematic
  • Easy access to nodes with surface-mount test points
  • Advanced evaluation with two prototype areas
  • Reference voltage source flexibility
  • Convenient input and output filtering
評価基板 ダウンロード
INAEVM-ALT-SO8
INAEVM-ALT-SO8
document-generic ユーザー・ガイド
25
概要
ユニバーサルの INAEVM-ALT-SO8 (代替ピン配置を採用した計測アンプ評価基板) が利用可能です。この基板を使用すると、図示するピン配置を採用した SO-8 (D) パッケージの各種高精度計測アンプのプロトタイプ製作を簡略化できます。  互換性のある各種 TI INA デバイスについては、次のチャートをご覧ください。注:これらの基板に部品は実装されていません。計測アンプ・デバイスのサンプルもあわせてご注文ください。
特長
  • 直観的な評価が可能
  • 複数の表面実装テスト・ポイントにより、各ノードへのアクセスが容易
  • リファレンス電圧源に関するフレキシビリティ
  • 利便性の高い入力と出力のフィルタリング

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOM471.TSC (201 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOM472.ZIP (9 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLOM384.TSC (59 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI PSpice® for TI は、各種アナログの機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けのツールです。  さまざまな機能を持ち、設計とシミュレーションに適したこのツールは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償でご使用いただけます。アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象に、業界でも有数の大規模な PSpice モデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。 

はじめに

  • PSpice for TI ツールへのアクセスの申請
  • ツールのダウンロードとインストール
  • シミュレーション方法説明ビデオのご視聴

PSpice for TI ツールを使用すると、内蔵のモデル・ライブラリを使用して、複雑な設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの PSpice モデルで構成されたライブラリ全体に加えて、ツール内で各種 TI 製品情報に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。  コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。
特長
  • 電源とシグナル・チェーンに関する TI の製品ラインアップを網羅する、各種 PSpice モデルで構成された事前インストール済みライブラリ
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業に対応し、柔軟性のあるスタンドアロン・ツール
シミュレーション・ツール ダウンロード
計算ツール ダウンロード
アナログ技術者向けカリキュレータ
ANALOG-ENGINEER-CALC — アナログ・エンジニア向けカリキュレータは、アナログ回路設計エンジニアが日常的に繰り返し行っている計算の多くを迅速化します。この PC ベース・ツールはグラフィカル・インターフェイスにより、帰還抵抗を使用したオペアンプのゲイン設定から、A/D コンバータ(ADC)のドライブ・バッファ回路の安定化に最適な部品の選択に至るまで、一般的に行われている各種計算のリストを表示します。スタンドアロン・ツールとして使用できるほか、『アナログ回路設計式一覧ポケット・ガイド』で説明されているコンセプトと組み合わせることもできます。
特長
  • A/D コンバータ(ADC)と D/A コンバータ(DAC)の回路設計を迅速化
    • ノイズの計算
    • 一般的な単位変換
  • アンプ回路設計の一般的な問題を解決
    • 標準的な抵抗を使用してゲインを選択
    • フィルタの構成
    • 一般的なアンプ構成の総ノイズ
  • PCB 寄生成分の計算(R、L、C など)
  • 一般的なセンサのセンサ出力値の算定(RTD、熱電対など)
  • 受動回路の一般的な問題を解決(受動部品を使用する電圧デバイダなど)
計算ツール ダウンロード
計測アンプの入力同相範囲を計算
INA-CMV-CALC The Common-Mode Input Range Calculator is tool for quickly generating plots of an instrumentation amplifier’s common-mode input range vs output. The tool is compatible with both 2-amp and 3-amp instrumentation amplifiers utilizing any supply range.

The Common-Mode Input Range Calculator is pre-loaded (...)

特長
  • Preloaded with 20 of TI’s most popular instrumentation amplifier specifications
  • Customizable supply, gain, and voltage reference options
  • Calculator displays output limitations graphically and numerically
計算ツール ダウンロード
SBOC452I.ZIP (209503 KB)

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
モーター制御向け絶縁電流シャント/電圧測定用リファレンス・デザイン
TIDA-00171 この評価キットとリファレンス・デザインは、強化された絶縁デルタ-シグマ変調器である AMC130x とともに、C2000™ TMS320F28377D Delfino™ マイコンに内蔵されている Sinc フィルタを実装しています。このデザインを使用すると、3 つのモーター電流、3 つのインバータ電圧、DC リンク電圧という各測定値の性能を評価できます。  キットの一部として、Sinc フィルタの構成、PLL 周波数の設定、Sinc フィルタからのデータの受信を行うためのファームウェアが付属しています。汎用的なランタイム GUI も付属しており、AMC130x の性能検証が可能なほか、Delfino コントローラ内の Sinc フィルタ・パラメータに合わせて構成を変更する機能をサポートしています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010065
TIDA-010065 — このリファレンス・デザインは、絶縁形式で電圧と電流を測定することを目的として、絶縁型アンプ向けの絶縁型電源を生成するシンプルなアーキテクチャを採用しています。強化絶縁を採用したフル統合型の DC/DC コンバータは 5V 入力で動作し、5V または (低ドロップアウト (LDO) レギュレータのヘッドルームを確保する目的で) 5.4V の絶縁型電力を生成するように構成することができます。入力範囲が ±50mV である複数の絶縁型アンプは、複数のチャネル絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した複数のシャントを使用して電流を測定します。入力範囲が ±250mV または ±12V である複数の絶縁型アンプは、複数のグループ絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した電位デバイダの出力を使用して電圧を測定します。これらの絶縁型アンプの出力は、24 ビットのデルタ・シグマ A/D コンバータ (ADC) に直接接続する方法、またはゲイン・アンプを使用して ±10 V にスケール化した後、16 ビット SAR ADC に接続する方法で性能を評価できます。オンボードのデジタル診断機能は、信頼性の向上と、性能の強化に貢献します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
セーフティ・アプリケーション向け 4 ~ 20mA アナログ入力モジュールのリファレンス・デザイン
TIDA-00548 — The TIDA-00548 design is an isolated dual-channel 4- to 20-mA analog input reference design, which can be used as a sub-part for functional safety programmable logic controllers (PLC). This reference design delivers digitized input values using a 32-bit high-performance analog-to-digital converter (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
絶縁電流シャントおよび電圧測定、モータ・ドライバ用リファレンス・デザイン
TIDA-00209 このリファレンス・デザインはAMC130x 強化絶縁型デルタ・シグマ変調器を AM437x Sitara™ ARM® Cortex® -A9 プロセッサと組み合わせて使用し、PRU-ICSS で Sinc フィルタを実装します。3 つのモーター電流、3 つのインバータ電圧、DC (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
Analog Input Module for Industrial Outputs and Temperature Sensors Reference Design
TIPD164 産業用電圧、電流、および温度センサ向けのアナログ入力モジュールを実現するためのリファレンスです。産業用出力の場合、可能な入力レンジには 4 ~ 20mA、0 ~ 20mA、+/-25mA、0 ~ 5V、0 ~ 10V、+/-5V、+/-10V が含まれます。この設計は、+5V デルタ-シグマ ADC 用として大きな産業用出力を適切な入力レンジに変換するコンディショニングおよびレベル・シフト回路を内蔵しています。ADC は全動作温度範囲で RTD および熱電対センサから情報を直接捕捉するための特長を備えています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
設計ファイル

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 8 オプションの表示
SON (DRG) 8 オプションの表示
VSSOP (DGK) 8 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ