トップ

製品の詳細

パラメータ

Rating Catalog Isolation rating (Vrms) 4243 Data rate (Max) (Mbps) 1 Operating temperature range (C) -55 to 105 Supply voltage (V) 4.75 to 5.75, 3 to 5.5 Surge voltage capability (Vpk) 4000 Bus fault voltage (V) -27 to 40 Common mode voltage (V) -12 to 12 ESD HBM (kV) 4 open-in-new その他の 絶縁型 CAN トランシーバ

パッケージ|ピン|サイズ

SOIC (DW) 16 77 mm² 10.3 x 7.5 SOP (DUB) 8 99 mm² 9.5 x 10.4 open-in-new その他の 絶縁型 CAN トランシーバ

特長

  • Meets the Requirements of ISO11898-2
  • 5000-VRMS Isolation (ISO1050DW)
  • 2500-VRMS Isolation (ISO1050DUB)
  • Fail-Safe Outputs
  • Low Loop Delay: 150 ns (Typical), 210 ns (Maximum)
  • 50-kV/µs Typical Transient Immunity
  • Bus-Fault Protection of –27 V to 40 V
  • Driver (TXD) Dominant Time-out Function
  • I/O Voltage Range Supports 3.3-V and 5-V Microprocessors
  • VDE Approval per DIN VDE V 0884-11:2017-01 and DIN EN 61010-1
  • UL 1577 Approved
  • CSA Approved for IEC 60950-1, IEC 61010-1,
    IEC 60601-1 3rd Ed (Medical)
  • TUV 5-KVRMS Reinforced Insulation Approval for EN/UL/CSA 60950-1 (ISO1050DW-Only)
  • CQC Reinforced Insulation per GB4843.1-2011 (ISO1050DW-Only)
  • Typical 25-Year Life at Rated Working Voltage (see Application Report SLLA197 and Life Expectancy vs Working Voltage)
open-in-new その他の 絶縁型 CAN トランシーバ

概要

The ISO1050 is a galvanically isolated CAN transceiver that meets the specifications of the ISO11898-2 standard. The device has the logic input and output buffers separated by a silicon oxide (SiO2) insulation barrier that provides galvanic isolation of up to 5000 VRMS for ISO1050DW and 2500 VRMS for ISO1050DUB. Used in conjunction with isolated power supplies, the device prevents noise currents on a data bus or other circuits from entering the local ground and interfering with or damaging sensitive circuitry.

As a CAN transceiver, the device provides differential transmit capability to the bus and differential receive capability to a CAN controller at signaling rates up to 1 megabit per second (Mbps). The device is designed for operation in especially harsh environments, and it features cross-wire, overvoltage and loss of ground protection from –27 V to 40 V and overtemperature shutdown, as well as –12-V to 12-V common-mode range.

The ISO1050 is characterized for operation over the ambient temperature range of –55°C to 105°C.

open-in-new その他の 絶縁型 CAN トランシーバ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品。
ISO1042 アクティブ 70V バス障害保護機能搭載、フレキシブル・データ・レート、絶縁型 CAN トランシーバ 5 kVrms 絶縁 CAN トランシーバ、最大 5 Mbps CAN FD のデータレート、より高い動作電圧、優れた EMC 保護、小型パッケージ・オプション (5.85mm x 7.85mm)
ISO1044 アクティブ 小型パッケージ封止、絶縁型 CAN FD トランシーバ 3 kVrms 絶縁型 CAN トランシーバ、最大 5 Mbps CAN FDのデータレート、58V バス障害保護、最小パッケージ(4.90mm x 3.91mm)

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 17
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート ISO1050 Isolated CAN Transceiver データシート (Rev. J) 2019年 8月 26日
証明書 CSA Certification (Rev. Q) 2021年 6月 14日
証明書 VDE Certificate for Basic Isolation for DIN VDE V 0884-11:2017-01 (Rev. R) 2021年 6月 14日
ホワイト・ペーパー Distance Through Insulation: Digital Isolators Satisfy Certification Requirement 2021年 6月 11日
アプリケーション・ノート 絶縁型CANシステムで信号および電力を絶縁する方法 (Rev. C) 2021年 5月 25日
アプリケーション・ノート パフォーマンスやスペースを犠牲にすることなく CAN システムを絶縁 (Rev. E) 2021年 5月 24日
アプリケーション・ノート Top Design Questions about Isolating CAN Nodes (Rev. A) 2021年 5月 19日
証明書 UL Certification (Rev. O) 2021年 2月 3日
アプリケーション・ノート Isolated CAN Reference Design (Rev. E) 2020年 7月 22日
証明書 TUV certificate for isolation devices (Rev. I) 2020年 3月 14日
証明書 CQC Certification (Rev. F) 2019年 9月 13日
技術記事 Now that you have isolated your CAN signals, what about power? 2019年 1月 9日
技術記事 Reduce emissions and drive up immunity in your isolated CAN systems 2018年 11月 7日
アプリケーション・ノート Isolated CAN solution by using ISO1050 and SN6501 (Rev. A) 2018年 8月 3日
アプリケーション・ノート How to Design Isolated CAN Systems With Correct Bus Protection 2018年 6月 19日
ユーザー・ガイド Isolated CAN EVM User's Guide 2009年 7月 2日
アプリケーション・ノート Common-Mode Chokes in CAN Networks: Source of Unexpected Transients 2008年 1月 29日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

This multi-functional evaluation module (EVM) is designed for the evaluation of the ISO1050 isolated CAN transceiver. Input and output connections, as well as test points for measurements, are provided to help you use this device which is the world's first CAN transceiver with integrated isolation.

特長
  • 4000-VPEAK isolation
  • Failsafe outputs
  • Low loop delay: 150 ns typical
  • 50-kV/µs typical transient immunity
  • Meets or exceeds the requirements of ISO 11898
  • Bus-fault protection of –27 V to +40 V
  • Dominant timeout function
  • UL 1577, IEC 60747-5-2 (VDE 0884, Rev.2), IEC 61010-1, IEC 60950-1 and CSA approval pending (...)
開発キット ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
概要

DesignDRIVE 開発キット (IDDK) ハードウェアを採用すると、高電圧 3 相モーターを駆動する電力段全体を搭載した統合型サーボ・ドライブを設計し、位置フィードバック、電流センシング、制御トポロジーに関する多様な評価を容易に実施することができます。

C2000™ マイコン (MCU) は、8 個のデルタ・シグマ Sinc フィルタ、4 個の 16 ビットまたは 12 ビット ADC、複数のウィンドウ・コンパレータなどのセンシング・ペリフェラルを搭載しており、DesignDRIVE (...)
特長
  • DesignDRIVE の高速電流ループをサポート
  • DesignDRIVE の Position Manager テクノロジーをサポート - EnDat22、BiSS-C、Tamagawa (多摩川精機) T-format、SIN/COS、リゾルバ・エンコーダとインクリメンタル・エンコーダ
  • EtherCAT™ スレーブ・スタック・ソリューションと TMDSCNCD28388D または TMDSECATCNCD379D controlCARD のアップグレード、さらに複数のリアルタイム・イーサネット・プロトコル向けの拡張サポート
  • 強化絶縁型デルタ・シグマ変調器 ADC、ホール / フラックスゲート・センサ、シャント抵抗を使用した電流センスをサポート
  • パワー・モジュール、DC リンク電源と、制御回路向けDC バイアス電源を統合 - 単一の AC 電力ラインに接続するだけで動作
  • 高温側と低温側どちらかの電源プレーンに合わせたデジタル制御回路 (C2000 マイコン) の構成が可能
  • ハードウェア・ファイルとソフトウェア・ファイルは C2000Ware モーター制御 SDK の一部として配置
  • (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLOM158.ZIP (48 KB) - IBIS Model

リファレンス・デザイン

多くのTIリファレンス・デザインには、 ISO1050 が含まれています。 TIのリファレンス・デザイン・セレクション・ツールを使用して、お客様のアプリケーションとパラメータに最適な設計を確認し、特定してください。

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (DW) 16 オプションの表示
SOP (DUB) 8 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ