トップ

製品の詳細

パラメータ

Duplex Half Data rate (Max) (Mbps) 1 Isolation rating (Vrms) 2500 Integrated transformer driver No Operating temperature range (C) -40 to 85, -55 to 125 Fail safe Idle, Open, Short HBM ESD (kV) 16 Surge voltage capability (Vpk) 4000 open-in-new その他の 絶縁型 RS-485 トランシーバ

パッケージ|ピン|サイズ

SOIC (DW) 16 77 mm² 10.3 x 7.5 open-in-new その他の 絶縁型 RS-485 トランシーバ

特長

  • Meets or Exceeds TIA/EIA RS-485 Requirements
  • 1/8 Unit Load – Up to 256 Nodes on a Bus
  • Signaling Rates up to 1 Mbps
  • Thermal Shutdown Protection
  • Low Bus Capacitance – 16 pF (Typical)
  • 50 kV/µs Typical Transient Immunity
  • Fail-safe Receiver for Bus Open, Short, Idle
  • 3.3-V Inputs are 5-V Tolerant
  • Safety and Regulatory Approvals
    • 4000-VPK VIOTM, 560-VPK VIORM per DIN V VDE
      V 0884-10 (VDE V 0884-10):2006-12 and DIN EN 61010-1
    • 2500 VRMS Isolation Rating per UL 1577
    • 2500 VRMS Isolation Rating per CSA CA5A and IEC 60950-1
  • APPLICATIONS
    • Security Systems
    • Chemical Production
    • Factory Automation
    • Motor and Motion Control
    • HVAC and Building Automation Networks
    • Networked Security Stations

All other trademarks are the property of their respective owners

open-in-new その他の 絶縁型 RS-485 トランシーバ

概要

The ISO15 is an isolated half-duplex differential line transceiver while the ISO35 is an isolated full-duplex differential line driver and receiver for TIA/EIA 485/422 applications. The ISO15M and ISO35M have extended ambient temperature ratings of –55°C to 125°C while the ISO15 and ISO35 are specified over –40°C to 85°C.

These devices are ideal for long transmission lines because the ground loop is broken to allow for a much larger common-mode voltage range. The symmetrical barrier of the device is tested to provide isolatlion of 4000 VPK per VDE and 2500 VRMS per UL and CSA between the bus-line transceiver and the logic-level interface.

Any cabled I/O can be subjected to electrical noise transients from various sources. These noise transients can cause damage to the transceiver and/or nearby sensitive circuitry if they are of sufficient magnitude and duration. These isolated devices can significantly increase protection and reduce the risk of damage to expensive control circuits.

open-in-new その他の 絶縁型 RS-485 トランシーバ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能およびピン配置は同じだが、同等ではない比較製品
ISO1410 アクティブ 堅牢な EMC の 5kVrms 絶縁型 RS-485/RS-422 トランシーバ Updated device with higher isolation rating, increased transceiver EMC protection, wider supply range, stronger CMTI, & better isolation immunity & robustness

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 12
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート ISOx5 Isolated 3.3-V Half- and Full-Duplex RS-485 Transceivers データシート 2015年 3月 9日
技術記事 What the DIN VDE V 0884-11:2017-01 standard means for your isolated designs 2020年 2月 27日
その他の技術資料 CSA Certification 2019年 11月 19日
その他の技術資料 VDE Certification 2019年 9月 20日
その他の技術資料 UL Certification 2019年 7月 30日
アプリケーション・ノート RS-485 Reference Design 2019年 5月 10日
アプリケーション・ノート How to Isolate RS-485 for Smallest Size and Highest Reliability 2018年 10月 18日
アプリケーション・ノート How to isolate signal and power for an RS-485 system 2018年 10月 16日
アプリケーション・ノート Robust Isolated RS-485 enables new industrial applications 2018年 8月 13日
その他の資料 Blog: Top 7 design questions about isolated RS-485 transceivers 2018年 8月 6日
ユーザー・ガイド Isolated RS-485 User Guide 2018年 2月 7日
アプリケーション・ノート 3Q 2012 Issue Analog Applications Journal 2012年 7月 17日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$99.00
概要
The ISO485 evaluation module (EVM) supports the parametric evaluation of RS-485 digital isolators. The EVM will be delivered with an ISO3082DW factory installed on the board. This EVM is intended to be used with the ISO15, ISO35 (SLOS580) and ISO3080, ISO3082, ISO3086 or ISO3088 (SLOS581). If (...)
特長
  • 4000-VPEAK Isolation, 560-Vpeak VIORM
  • UL 1577, IEC 60747-5-2 (VDE 0884, Rev 2
  • Bus-Pin ESD Protection

         – 16 kV HBM Between Bus Pins and GND2

         – 6 kV HBM Between Bus Pins and GND1

  • 1/8 Unit Load – Up to 256 Nodes on a Bus
  • Meets or Exceeds TIA/EIA RS-485 requirements
  • Signaling Rates up to 20 Mbps
  • Thermal Shutdown (...)

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
24 V VAC 電源付 Wi-Fi ブリッジへの非絶縁 RS-485、リファレンス・デザイン
TIDA-00486 The TIDA-00486 TI Design uses Texas Instruments SimpleLink Wi-Fi CC3200 Internet-on-a-chip Wireless MCU module to create a data bridge between an RS-485 network and a Wi-Fi network. An ISO15 transceiver provides an isolated RS-485 interface with up to 2500 VRMS of isolation. The LM5160 (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (DW) 16 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示