トップ

製品の詳細

パラメータ

Duplex Half Data rate (Max) (Mbps) 1 Isolation rating (Vrms) 2500 Integrated transformer driver No Operating temperature range (C) -40 to 125 Fail safe Idle, Open, Short HBM ESD (kV) 16 Surge voltage capability (Vpk) 4000 open-in-new その他の 絶縁型 RS-485 トランシーバ

パッケージ|ピン|サイズ

SSOP (DBQ) 16 29 mm² 4.9 x 6 open-in-new その他の 絶縁型 RS-485 トランシーバ

特長

  • TIA/EIA-485-A の要件に準拠、または超える仕様
  • 半二重トランシーバ
  • 低 EMI、1Mbps のデータ・レート
  • バス I/O 保護
    • ±16kV の HBM ESD
  • 1.71V~5.5V のロジック側電源 (VCC1)、4.5V~5.5V のバス側電源 (VCC2)
  • 1/8 の単位負荷で、バス上に最大 256 のノード
  • バスの開放、短絡、アイドルに対するフェイルセーフを備えたレシーバー
  • 100kV/µs (標準値) の高い同相過渡耐性
  • 拡張温度範囲: -40°C~+125°C
  • 電源オンおよび電源オフ時にグリッチがなく、ホット・プラグイン可能
  • 超小型の SSOP (DBQ-16) パッケージ
  • 安全関連の認定
    • DIN VDE V 0884-11:2017-01 準拠で 4242VPK VIOTM および 566VPK VIORM
    • UL 1577 に準拠した絶縁耐圧:3000VRMS (1分間)
    • IEC 60950-1、IEC 62368-1、IEC 61010-1 認定
    • CQC、TUV、CSA 認定
    • VDE、UL、CQC、TUV 認定済み、CSA 承認待ち

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 絶縁型 RS-485 トランシーバ

概要

ISO1500デバイスは、ガルバニック絶縁された、TIA/EIA RS-485およびRS-422アプリケーション用の差動ライン・トランシーバです。このデバイスは、3チャネルのデジタル・アイソレータとRS-485トランシーバが、超小型の16ピンSSOPパッケージに搭載されています。このトランシーバのパス・ピンは、IEC ESD接触放電およびIEC EFTイベントから保護されています。レシーバーの出力には、バス開放、短絡、アイドル条件に対してのフェイルセーフがあります。ISO1500はソリューション・サイズが小さいため、他の統合絶縁RS-485ソリューションや、フォトカプラと非絶縁RS-485トランシーバを個別に実装する場合と比較して、必要な基板面積が大幅に削減されます。

このデバイスは、長距離通信に使用されます。絶縁により通信ノード間のグランド・ループが遮断されるため、より広い同相電圧範囲に対応できます。各デバイスの対称型絶縁バリアは、バスライン・トランシーバとロジックレベル・インターフェイスとの間で、UL 1577に従い、3000VRMSで1分間の絶縁を行うことがテスト済みです。

ISO1500xデバイスは、サイド1において1.71V~5.5Vの電圧で動作できるため、デバイスを低電圧のFPGAやASICと接続できます。サイド2の電源電圧は4.5V~5.5Vです。このデバイスは、-40°C~+125°Cの広い動作時周囲温度に対応しています。

open-in-new その他の 絶縁型 RS-485 トランシーバ
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 14
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート ISO1500 3kVRMS、基本絶縁、超小型パッケージのRS-485/RS-422トランシーバ データシート (Rev. C 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.D) 2020年 3月 5日
その他の技術資料 TUV certificate for isolation devices 2020年 3月 14日
技術記事 What the DIN VDE V 0884-11:2017-01 standard means for your isolated designs 2020年 2月 27日
その他の技術資料 CSA Certification 2019年 11月 19日
その他の技術資料 VDE certificate for reinforced isolation for DIN VDE V 0884-11:2017-01 2019年 11月 13日
その他の技術資料 CQC Certification 2019年 9月 13日
その他の技術資料 UL Certification 2019年 7月 30日
アプリケーション・ノート RS-485 Reference Design 2019年 5月 10日
技術記事 The hidden cost of optocouplers for isolated RS-485 and CAN designs 2019年 1月 28日
アプリケーション・ノート How to Isolate RS-485 for Smallest Size and Highest Reliability 2018年 10月 18日
アプリケーション・ノート How to isolate signal and power for an RS-485 system 2018年 10月 16日
アプリケーション・ノート Robust Isolated RS-485 enables new industrial applications 2018年 8月 13日
その他の資料 Blog: Top 7 design questions about isolated RS-485 transceivers 2018年 8月 6日
ユーザー・ガイド ISO3515 Isolated RS-485 Full-Duplex Evaluation Module 2017年 12月 6日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$49.00
概要
ISO1500DBQEVM は 16 ピンの小型パッケージ(Package Code-DBQ)に封止された高性能の強化絶縁型 RS-485 ISO1500 のための評価モジュールです。この EVM は十分な数のテスト・ポイントとジャンパ・オプションを備えており、最小の外部部品点数でデバイスの評価が可能です。
特長
  • 堅牢な EMC 特性の絶縁型 RS-485
  • 絶縁バリアの寿命:25年超

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLLM423.ZIP (92 KB) - IBIS Model

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SSOP (DBQ) 16 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ