ホーム パワー・マネージメント DC/DC スイッチング・レギュレータ 降圧 (バック) レギュレータ 降圧コンバータ (スイッチ内蔵)

LM26400Y

アクティブ

2回路、2A、500kHz 広入力範囲降圧レギュレータ

製品の詳細

Vin (Min) (V) 3 Vin (Max) (V) 20 Vout (Min) (V) 0.6 Vout (Max) (V) 16 Iout (Max) (A) 2 Iq (Typ) (uA) 4000 Switching frequency (Min) (kHz) 500 Switching frequency (Max) (kHz) 500 Features Enable, Light Load Efficiency, Power Good, Pre-Bias Start-Up Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Catalog Regulated outputs (#) 2
Vin (Min) (V) 3 Vin (Max) (V) 20 Vout (Min) (V) 0.6 Vout (Max) (V) 16 Iout (Max) (A) 2 Iq (Typ) (uA) 4000 Switching frequency (Min) (kHz) 500 Switching frequency (Max) (kHz) 500 Features Enable, Light Load Efficiency, Power Good, Pre-Bias Start-Up Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Catalog Regulated outputs (#) 2
HTSSOP (PWP) 16 32 mm² 5 x 6.4 WSON (NHQ) 16 25 mm² 5 x 5

  • Input voltage range of 3-20V
  • Dual 2A output
  • Output voltage down to 0.6V
  • Internal compensation
  • 500kHz PWM frequency
  • Separate enable pins
  • Separate soft start pins
  • Frequency foldback protection
  • 175mΩ NMOS switch
  • Integrated bootstrap diodes
  • Over-current protection
  • ETSSOP and LLP packages
  • Thermal shutdown

  • Input voltage range of 3-20V
  • Dual 2A output
  • Output voltage down to 0.6V
  • Internal compensation
  • 500kHz PWM frequency
  • Separate enable pins
  • Separate soft start pins
  • Frequency foldback protection
  • 175mΩ NMOS switch
  • Integrated bootstrap diodes
  • Over-current protection
  • ETSSOP and LLP packages
  • Thermal shutdown

  • The LM26400Y is a monolithic, two-output fixed frequency PWM step-down DC/DC regulator in a 16-pin LLP or thermally enhanced ETSSOP package. With a minimum number of external components and internal loop compensation, the LM26400Y is easy to use. The ability to drive 2A loads with an internal 175mΩ NMOS switch using state-of-the-art 0.5µm BiCMOS technology results in a high-power density design. The world class control circuitry allows for an ON-time as low as 40 ns, thus supporting high-frequency conversion over the entire input range of 3V to 20V and down to an output voltage of only 0.6V. The LM26400Y utilizes peak current-mode control and internal compensation to provide high-performance regulation over a wide range of line and load conditions. Switching frequency is internally set to 500kHz, optimal for a broad range of applications in terms of size versus thermal tradeoffs. Given a non-synchronous architecture, efficiencies above 90% are easy to achieve. External shutdown is included, enabling separate turn-on and turn-off of the two channels. Additional features include programmable soft-start circuitry to reduce inrush current, pulse-by-pulse current limit and frequency foldback, integrated bootstrap structure and thermal shutdown.


    The LM26400Y is a monolithic, two-output fixed frequency PWM step-down DC/DC regulator in a 16-pin LLP or thermally enhanced ETSSOP package. With a minimum number of external components and internal loop compensation, the LM26400Y is easy to use. The ability to drive 2A loads with an internal 175mΩ NMOS switch using state-of-the-art 0.5µm BiCMOS technology results in a high-power density design. The world class control circuitry allows for an ON-time as low as 40 ns, thus supporting high-frequency conversion over the entire input range of 3V to 20V and down to an output voltage of only 0.6V. The LM26400Y utilizes peak current-mode control and internal compensation to provide high-performance regulation over a wide range of line and load conditions. Switching frequency is internally set to 500kHz, optimal for a broad range of applications in terms of size versus thermal tradeoffs. Given a non-synchronous architecture, efficiencies above 90% are easy to achieve. External shutdown is included, enabling separate turn-on and turn-off of the two channels. Additional features include programmable soft-start circuitry to reduce inrush current, pulse-by-pulse current limit and frequency foldback, integrated bootstrap structure and thermal shutdown.


    ダウンロード

    おすすめの類似製品

    open-in-new 製品の比較
    比較対象デバイスと類似の機能。
    LM26420 アクティブ デュアル、2A、高効率、同期整流 DC/DC コンバータ Dual 2 A under Vin 5.5 V, sync DC/DC.
    LM26420-Q1 アクティブ 車載認証済み、デュアル、2A、高効率、同期整流 DC/DC コンバータ 5-Vin, Dual 2-A synchronous buck with power good and enable for each channel.

    技術資料

    star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
    結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
    5 資料すべて表示
    種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
    * データシート LM26400Y Dual 2A, 500kHz Wide Input Range Buck Regulator (jp) データシート (Rev. B 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.D) 2007年 8月 24日
    技術記事 Minimize the impact of the MLCC shortage on your power application 2019年 3月 29日
    セレクション・ガイド 電源 IC セレクション・ガイド 2018 (Rev. R 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.R) 2018年 9月 13日
    ユーザー・ガイド AN-1600 LM26400Y Demonstration Board (Rev. A) 2013年 4月 24日
    ホワイト・ペーパー Powering Multi-Rail Systems Using the LM26400Y Regulator 2008年 1月 28日

    設計と開発

    追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

    評価ボード

    DCA1000EVM — レーダー・センシング向けリアルタイム・データ・キャプチャ・アダプタの評価モジュール

    DCA1000 評価基板 (EVM) は、TI の AWR と IWR の各レーダー・センサ EVM から取得する 2 レーンおよび 4 レーンの LVDS (低電圧差動信号伝送) トラフィックに対して、リアルタイム・データ・キャプチャとストリーミングを実施できます。1Gbps イーサネットを使用して、MMWAVE-STUDIO ツールを実行している PC 宛にこのデータをリアルタイムでストリーミング送信し、キャプチャと可視化を実行した後、選定したアプリケーションにその結果を渡し、データ処理とアルゴリズムの開発を進めることができます。

    評価ボード

    LM26400YEVAL — 2回路、2A、500kHz 広入力範囲、降圧レギュレータ

    在庫あり
    制限: 5
    シミュレーション・ツール

    PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

    PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

    設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

    設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

    事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

    PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

     開発の開始

    1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
    2. ダウンロードとインストール
    3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
    リファレンス・デザイン

    TIDA-00431 — リファレンス・デザイン - RF サンプリング 4-GSPS ADC、8-GHz DC 結合差動アンプ付

    Wideband radio frequency (RF) receivers allow greatly increased flexibility in radio designs. The wide instantaneous bandwidth allows flexible tuning without changing hardware and the ability to capture multiple channels at widely separated frequencies.

    This reference design describes a wideband RF (...)

    リファレンス・デザイン

    TIDA-00826 — 50Ω、2GHz オシロスコープ・フロント・エンド、リファレンス・デザイン

    このリファレンス・デザインは 50Ω 入力オシロスコープ・アプリケーション向けアナログ・フロント・エンドの一部です。この評価プラットフォームにより、周波数ドメイン・アプリケーションと時間ドメイン・アプリケーションの両方で、DC ~ 2GHz 入力信号の処理が可能になります。
    リファレンス・デザイン

    TIDA-00432 — Xilinx プラットフォームを使用する JESD204B ギガ-サンプル ADC の同期、フェーズ・アレイ・レーダー・システム用

    Xilinx VC707 プラットフォームを使用して 2 個の ADC12J4000 評価モジュール(EVM)を互いに同期する方法を示したシステム・レベルのリファレンス・デザインです。このリファレンス・デザインの技術資料は、クロック・スキームを含め、必要なハードウェアの修正とデバイスの構成法について説明しています。評価モジュールごとに、サンプルの構成ファイルを提示しています。FPGA ファームウェアについて説明するほか、関連する Xilinx IP のブロック構成パラメータを示しています。実際のハードウェアを使用して取得したデータを表示、分析し、特性を設定したケーブルやキャリブレーション済みの伝搬遅延なしで 50ps(ピコ秒)以内の同期を実現する方法を示します。
    パッケージ ピン数 ダウンロード
    HTSSOP (PWP) 16 オプションの表示
    WSON (NHQ) 16 オプションの表示

    購入と品質

    含まれる情報:
    • RoHS
    • REACH
    • デバイスのマーキング
    • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
    • MSL rating/ リフローピーク温度
    • MTBF/FIT の推定値
    • 原材料組成
    • 認定試験結果
    • 継続的な信頼性モニタ試験結果

    おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

    サポートとトレーニング

    TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

    コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

    TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

    ビデオ