LM2940C

アクティブ

1A、26V、高 PSRR、低ドロップアウト電圧レギュレータ

製品の詳細

Output options Fixed Output Iout (Max) (A) 1 Vin (Max) (V) 26 Vin (Min) (V) 6 Vout (Max) (V) 15 Vout (Min) (V) 5 Fixed output options (V) 5, 9, 12, 15 Noise (uVrms) 150 Iq (Typ) (mA) 10 Thermal resistance θJA (°C/W) 23 Rating Catalog Load capacitance (Min) (µF) 22 Regulated outputs (#) 1 Features Accuracy (%) 5 PSRR @ 100 KHz (dB) 54 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 500 Operating temperature range (C) 0 to 125
Output options Fixed Output Iout (Max) (A) 1 Vin (Max) (V) 26 Vin (Min) (V) 6 Vout (Max) (V) 15 Vout (Min) (V) 5 Fixed output options (V) 5, 9, 12, 15 Noise (uVrms) 150 Iq (Typ) (mA) 10 Thermal resistance θJA (°C/W) 23 Rating Catalog Load capacitance (Min) (µF) 22 Regulated outputs (#) 1 Features Accuracy (%) 5 PSRR @ 100 KHz (dB) 54 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 500 Operating temperature range (C) 0 to 125
TO-220 (NDE) 3 47 mm² 10.16 x 4.58 TO-220 (NDG) 3 152 mm² 14.99 x 10.16 TO-263 (KTT) 3 155 mm² 10.16 x 15.24
  • 標準ドロップアウト電圧は0.5V@IO = 1A
  • 1A 以上の出力電流
  • アセンブリ前に出力調整されている
  • 逆バッテリ保護
  • 内部短絡電流制限回路
  • 逆挿入保護
  • 拡張テストされたP+製品

  • 標準ドロップアウト電圧は0.5V@IO = 1A
  • 1A 以上の出力電流
  • アセンブリ前に出力調整されている
  • 逆バッテリ保護
  • 内部短絡電流制限回路
  • 逆挿入保護
  • 拡張テストされたP+製品

LM2940/LM2940C 電圧レギュレータの特長は、全温度範囲で標準0.5V、最大1V のドロップアウト電圧で1A 出力電流を供給 できることです。さらに、無負荷消費電流減少回路を内蔵しており、入力電圧と出力電圧の差が約3V を超えた時、グラウンド電 流を減少させます。従って出力電流1A で、入出力電圧差が5V の無負荷消費は30mA にすぎません。レギュレータがドロップ アウト・モード(VIN – VOUT ≤ 3V) の時だけ、それ以上の無負荷消費電流が流れます。

LM2940 は一般的なレギュレータの特長である、ショート・サーキット・プロテクションとサーマル・シャットダウン機能も備えています。

LM2940/LM2940C 電圧レギュレータの特長は、全温度範囲で標準0.5V、最大1V のドロップアウト電圧で1A 出力電流を供給 できることです。さらに、無負荷消費電流減少回路を内蔵しており、入力電圧と出力電圧の差が約3V を超えた時、グラウンド電 流を減少させます。従って出力電流1A で、入出力電圧差が5V の無負荷消費は30mA にすぎません。レギュレータがドロップ アウト・モード(VIN – VOUT ≤ 3V) の時だけ、それ以上の無負荷消費電流が流れます。

LM2940 は一般的なレギュレータの特長である、ショート・サーキット・プロテクションとサーマル・シャットダウン機能も備えています。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
2 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート LM2940/LM2940C 1A 低ドロップアウト3 端子レギュレータ データシート (Rev. H 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.J) 2007年 3月 18日
技術記事 3 quiescent-current (Iq) specifications you need to understand 2021年 11月 12日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

リファレンス・デザイン

TIDA-01414 — TPA3244 Dolby Atmos サウンドバーのリファレンス・デザイン

TPA3244 Dolby Atmos® サウンドバーのリファレンス・デザインは、Ultra-HD オーディオと広いダイナミック・レンジの組み合わせにより、小型フォーム・ファクタのシステムを使っても、部屋全体に広がるオーディオ環境を実現します。このリファレンス・デザインは TI の高性能アンプ TPA3244 と、高性能 DAC PCM5252 を活用し、他の処理機能と統合型 SoC を組み合わせて、Dolby Atmos® のデコードとレンダリングを実現します。このサウンドバー・リファレンス・ボードは、TI の統合型オーディオ DSP を使用して、DAC + (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
DDPAK/TO-263 (KTT) 3 オプションの表示
TO-220 (NDE) 3 オプションの表示
TO-220 (NDG) 3 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ