トップ

製品の詳細

パラメータ

Vin (Min) (V) 3.5 Vin (Max) (V) 42 Vout (Min) (V) 3.2 Vout (Max) (V) 10 Iout (Max) (A) 2.5 Iq (Typ) (mA) 0.018 Switching frequency (Min) (kHz) 1850 Switching frequency (Max) (kHz) 2350 Features Enable, Fixed Output, Forced PWM, Frequency Synchronization, Light Load Efficiency, Over Current Protection, Power Good, Pre-Bias Start-Up, Soft Start Fixed, Spread Spectrum, Synchronous Rectification, Wettable Flanks Package Operating temperature range (C) -40 to 150 Rating Automotive Regulated outputs (#) 1 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

パッケージ|ピン|サイズ

VQFN-HR (RNL) 22 20 mm² 4 x 5 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

特長

  • AEC-Q100 Automotive Qualified:
    • Device Temperature Grade 1: –40°C to +125°C Ambient Operating Temperature Range
    • Device HBM Classification Level 2
    • Device CDM Classification Level C6
  • –40°C to +150°C Junction Temperature Range
  • 15-µA Quiescent Current at no Load (Typical) with 3.3-V Output
  • 4 mm × 5 mm, 0.5-mm Pitch VQFN Package With Wettable Flanks and 0.6-mm VIN Spacing
  • Low EMI and Switch Noise
  • Spread Spectrum Option
  • External Frequency Synchronization
  • RESET Output with Internal Filter and 3-ms Release Timer
  • Pin-Selectable Forced PWM Mode
  • Built-In Compensation, Soft Start, Current Limit, Thermal Shutdown, and UVLO
  • 0.6-V Dropout at 3.5 A at 105°C TA
  • ±1% Output Voltage Tolerance (–40°C to 125°C TJ)
  • Available With Fixed 5-V, 3.3-V or Adjustable Output

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

概要

The LM53625-Q1/LM53635-Q1 synchronous buck regulator is optimized for automotive applications, providing an output voltage of 5 V, 3.3 V, or an adjustable output. Advanced high-speed circuitry allows the LM53625-Q1/LM53635-Q1 to regulate from an input of 18 V to an output of 3.3 V at a fixed frequency of 2.1 MHz. Innovative architecture allows this device to regulate a 3.3-V output from an input voltage of only 3.55 V. All aspects of the LM53625-Q1/LM53635-Q1 are optimized for automotive and performance-driven industrial customers. An input voltage range up to 36 V, with transient tolerance up to 42 V, eases input surge protection design. The automotive-qualified Hotrod QFN package with wettable flanks reduces parasitic inductance and resistance while increasing efficiency, minimizing switch node ringing, and dramatically lowering electromagnetic interference (EMI). An open-drain reset output, with built-in filtering and delay, provides a true indication of system status. This feature negates the requirement for an additional supervisory component, saving cost and board space. Seamless transition between PWM and PFM modes and low quiescent current (only 15 µA for the 3.3 V option) ensure high efficiency and superior transient responses at all loads.

open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 8
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート LM53625/35-Q1, 2.5-A or 3.5-A, 36-V Synchronous, 2.1-MHz, Step-Down DC-DC Converter データシート 2016年 5月 13日
セレクション・ガイド Buck Converter Quick Reference Guide 2020年 3月 31日
技術記事 Optimizing flip-chip IC thermal performance in automotive designs 2019年 12月 11日
技術記事 How to meet European Commission ADAS requirements with TI DC/DC converters 2019年 5月 8日
技術記事 Minimize the impact of the MLCC shortage on your power application 2019年 3月 29日
ユーザー・ガイド 77GHz ミリ波センサを使用した自動パーキング・システムのリファレンス・デザイン 英語版をダウンロード 2019年 3月 21日
技術記事 How a DC/DC converter package and pinout design can enhance automotive EMI performance 2018年 9月 4日
アプリケーション・ノート Designing High Performance, Low EMI Automotive Power Supplies 2017年 9月 30日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$299.00
概要

Step 1: Buy this EVM (AWR1843BOOST)
Step 2: Download mmWave SDK
Step 3: Take the mmWave sensor device trainings
Step 4: Evaluate performance for medium-range radar and automated parking applications

The AWR1843 BoosterPack™ plug-in module is an easy-to-use evaluation board for the (...)

特長
  • Onboard antenna enables field testing
  • XDS110-based JTAG with serial-port interface for flash programming
  • UART-to-USB interface for control, configuration, and data visualization
  • TI LaunchPad development-kit interface to seamlessly connect to TI MCUs
  • CAN connector enables direct interfact to car units
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$299.00
概要

The IWR1843 BoosterPack™ plug-in module is an easy-to-use evaluation board for the single-chip IWR1843 mmWave sensing device, with direct connectivity to the TI MCU LaunchPad™ development-kit ecosystem.

IWR1843BOOST contains everything required to start developing on a low-power Arm® (...)

特長
  • Onboard antenna enables field testing
  • XDS110-based JTAG with serial-port interface for flash programming
  • UART-to-USB interface for control, configuration, and data visualization
  • TI LaunchPad development-kit interface to seamlessly connect to TI MCUs
  • CAN connector enables direct interfact to car units
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$49.00
概要
This EVM demonstrates the capabilities of the LM536253 automotive integrated buck converter. The EVM has an EMI filter on the back side that assists with noise reduction. The user can choose to bypass that EMI filter using  VIN1/GND1 posts . The EVM operates from an 3.5V to 36V input (up to 42V (...)
特長
  • High Efficiency with 2.1MHz and Auto Light Mode PFM/PWM or Forced PWM Mode operation
  • /RESET Power Good output with 3ms delay on timer
  • External Frequency Synchronisation Input
  • Low EMI
  • Fully Synchronous with integrated HS and LS FET
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$199.00
概要

MMWAVEICBOOST carrier card platform enables rapid evaluation of an mmWave sensor by providing modular interface to various sensor and antenna kits. This carrier card enables debug, emulation, and direct interface to mmWave tools through USB connectivity. Raw analog-to-digital (...)

特長
  • Modular connectivity to mmWave antenna plug-in module
  • BoosterPack™ plug-in module interface
  • Debug and emulation through onboard XDS110
  • DCA1000EVM interface for raw ADC data capture
  • Compatible with mmWave studio (MMWAVE-STUDIO) tools, including mmWave demo visualizer (MMWAVE-DEMO-VISUALIZER)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMAN5.ZIP (120 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMAN6.ZIP (8 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMAN7.ZIP (117 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMAN8.ZIP (7 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMAO1.ZIP (120 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMAO2.ZIP (8 KB) - PSpice Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
デュアル CAN FD 経由のオブジェクト・データ出力機能搭載、車載 RFCMOS 77GHz レーダー・モジュールのリファレンス・デザイン
TIDA-020004 — このリファレンス・デザインは、76 ~ 81GHz レーダ・センサ・モジュール向けのソリューションです。オンボード電源は車載バッテリからの入力を、レーダ AFE プロセッサや CAN-FD トランシーバが必要とする複数の電圧レールに変換します。車載用のフロントまたはコーナーのレーダ・システムで使用できる小型フォーム・ファクタの PCB に、これらの機能すべてを搭載しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
物体データを出力する車載 77GHz レーダー・モジュールのリファレンス・デザイン
TIDA-01570 — TIDA-01570 リファレンス・デザインは、76 ~ 81 GHz レーダ・センサ・モジュールに適した包括的なソリューションです。オンボード電源は車載バッテリからの入力を、レーダ AFE プロセッサや CAN-FD トランシーバが必要とする複数の電圧レールに変換します。処理完了後に、付属の N-FD 物理層を通じて、物体に関するデータが供給されます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
車載ミリ波レーダー・ジェスチャ制御のリファレンス・デザイン
TIDA-020011 — このリファレンス・デザインは、ミリ波レーダと車載用の包括的な電源設計を活用し、 手のジェスチャを捕捉する小型でシンプルなソリューションを実現するとともに、ドライバーの使いやすさを向上させます。自動車の進化に伴って、インフォテインメント・コンソールと自動車の車体の両方に搭載されている多数のハードウェアを、よりシンプルに、より簡単に対話型操作できるようにしたいという希望がこれまで以上に強くなっています。人間がシステムを操作する方法も、物理的なボタンを押す動作や、カスタム化した音声制御以外に、手を使用した基本的で直観的なジェスチャを使用した車両の制御に対応し、ドライバーがいっそう道路に注意を集中できるようになります。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
小型、車載フロント・エンド 16W 電源のリファレンス・デザイン
PMP30548 — This reference design is an automotive front-end power supply able to provide 16 W for the 12-V car battery. The first stage is a pre-boost LM5150-Q1 to maintain a stable, mid-rail voltage of 8.5 V during cold-crank operation. Two downstream buck converters are able to handle jump start requirements (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
保護リレー・プロセッサ・モジュール向け高効率電源アーキテクチャのリファレンス・デザイン
TIDA-010011 — This reference design showcases various power architectures for generating multiple voltage rails for an application processor module, requiring >1A load current and high efficiency . The required power supply is generated using 5-, 12- or 24-V DC input from the backplane. Power supplies are (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
イーサネット/ CAN 対応車載スタンドアロン・ゲートウェイのリファレンス・デザイン
TIDA-01425 TIDA-01425 はゲートウェイ・アプリケーションの帯域幅と処理能力の拡大を可能にする車載ゲートウェイ向けサブシステムのリファレンス・デザインです。帯域幅拡大のためのイーサネット物理層トランシーバ(PHY)と、処理能力向上のための車載プロセッサを使用し、車載用ゲートウェイでより多くの高速データ伝送を実現します。さらに、完全な電源ツリー、CAN PHY、車載要件と放射仕様を想定して選定したコンポーネントを使用した完全な車載ゲートウェイ設計の開始を可能にし、設計プロセスを簡素化します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN-HR (RNL) 22 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ