トップ

製品の詳細

パラメータ

Vin (Min) (V) 3.2 Vin (Max) (V) 65 Iq (Typ) (mA) 0.08 Iq (Max) (mA) 0.13 IGate source (Typ) (uA) 11000 IGate pulsed (Typ) (A) 2.3 Features Linear Control Operating temperature range (C) -40 to 125 VSense reverse (Typ) (mV) -11 Rating Automotive Channel(s) controlled (#) 1 FET External open-in-new その他の 理想ダイオード / OR コントローラ

パッケージ|ピン|サイズ

SOT-23 (DBV) 6 5 mm² 2.9 x 1.6 open-in-new その他の 理想ダイオード / OR コントローラ

特長

  • 下記内容で AEC-Q100 認定済み
    • デバイス温度グレード 1:
      動作時周囲温度範囲 -40°C~+125°C
    • デバイス HBM ESD 分類レベル 2
    • デバイス CDM ESD 分類レベル C4B
  • 機能安全対応
    • 機能安全システムの設計に役立つ資料を利用可能
  • 3.2V~65V の入力範囲 (スタートアップ時 3.9V)
  • 逆電圧定格:-65V
  • 外部の N チャネル MOSFET 用のチャージ・ポンプ
  • アノードからカソードへの順方向電圧降下レギュレーション:20mV
  • イネーブル・ピン機能
  • シャットダウン時電流 (EN=LOW):1µA
  • 動作時静止電流 (EN=HIGH):80µA
  • ピーク・ゲート・ターンオフ電流:2.3A
  • 逆電流ブロックへの高速な応答:0.75µs 以内
  • 適切な TVS ダイオードにより車載用 ISO7637 過渡要件に適合
  • 6ピンのSOT-23パッケージ2.90mm×1.60mm

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 理想ダイオード / OR コントローラ

概要

LM74700-Q1 は、外部の N チャネル MOSFET と組み合わせることで理想ダイオード整流器として動作し、20mV の順方向電圧降下で低損失逆極性保護を実現する車載用 AEC Q100 認定済み理想的ダイオード・コントローラです。入力電源電圧範囲が 3.2V~65V と広いため、12V、24V、48V の車載用バッテリ・システムも含め、多くの一般的な DC バス電圧を制御できます。3.2V の入力電圧をサポートしているため、車載用システムの厳しいコールド・クランク要件に特に適しています。このデバイスは、最低 -65V の負の電源電圧に耐えられ、負荷を保護できます。

このデバイスは、MOSFET のゲートを制御し、順方向電圧降下を 20mV にレギュレートします。このレギュレーション方式により、逆電流発生時に MOSFET を穏やかにオフにでき、DC 逆電流を確実にゼロにします。このデバイスは、逆電流ブロックへの応答が高速 (0.75µs 未満) なため、ISO7637 のパルス・テスト時や電源障害および入力マイクロ短絡状況で出力電圧のホールドアップ要件を持つシステムに適しています。

LM74700-Q1コントローラは、外部のNチャネルMOSFET用にチャージ・ポンプ・ゲートを駆動します。LM74700-Q1は電圧定格が高いため、車載用ISO7637保護のシステム設計が簡単になります。イネーブル・ピンが LOW のとき、コントローラはオフで、消費電流は約 1µA です。

open-in-new その他の 理想ダイオード / OR コントローラ
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 11
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート LM74700-Q1 低 IQ、バッテリ逆接続保護の理想的ダイオード・コントローラ データシート (Rev. F 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.F) 2020年 6月 22日
技術記事 Meet airline restrictions with power-path control for dual batteries 2020年 7月 21日
ホワイト・ペーパー 自動車および工業分野における機能安全認証の合理化 2020年 6月 9日
アプリケーション・ノート LM74700-Q1 FIT Rate and Failure Mode Distribution 2019年 12月 16日
ホワイト・ペーパー 11 Ways to Protect Your Power Path white paper 2019年 7月 3日
アプリケーション・ノート Basics of Ideal Diode Controllers 2019年 5月 9日
アプリケーション・ノート Basics of Power Switches 2019年 4月 26日
ユーザー・ガイド LM74700 Evaluation Module User's Guide 2019年 2月 11日
技術記事 How can a load switch extend your device’s battery life? 2018年 3月 20日
技術記事 How and why you should use load switches for power sequencing 2018年 2月 6日
技術記事 How to use load switches and eFuses in your set-top box design 2017年 11月 23日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要
TI's LM74700-Q1 evaluation module (LM74700EVM) helps designers evaluate the operation and performance of the LM74700-Q1 smart diode controller. This evaluation module demonstrates how an N-channel power MOSFET can emulate a very-low forward voltage diode with low IQ and low-leakage current flowing (...)
特長
  • Reverse battery protection
  • Very low shutdown current
  • Meets sutomotive ISO 7637-2 standard
  • Fast response to reverse current blocking

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SNOM667.ZIP (64 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SNOM691.TSC (149 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI PSpice® for TI は、各種アナログの機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けのツールです。  さまざまな機能を持ち、設計とシミュレーションに適したこのツールは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償でご使用いただけます。アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象に、業界でも有数の大規模な PSpice モデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。 

はじめに

  • PSpice for TI ツールへのアクセスの申請
  • ツールのダウンロードとインストール
  • シミュレーション方法説明ビデオのご視聴

PSpice for TI ツールを使用すると、内蔵のモデル・ライブラリを使用して、複雑な設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの PSpice モデルで構成されたライブラリ全体に加えて、ツール内で各種 TI 製品情報に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。  コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。
特長
  • 電源とシグナル・チェーンに関する TI の製品ラインアップを網羅する、各種 PSpice モデルで構成された事前インストール済みライブラリ
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業に対応し、柔軟性のあるスタンドアロン・ツール

リファレンス・デザイン

多くのTIリファレンス・デザインには、 LM74700-Q1 が含まれています。 TIのリファレンス・デザイン・セレクション・ツールを使用して、お客様のアプリケーションとパラメータに最適な設計を確認し、特定してください。

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBV) 6 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ