ホーム パワー・マネージメント DC/DC スイッチング・レギュレータ 降圧 (バック) レギュレータ 降圧コンバータ (スイッチ内蔵)

LMR54406

アクティブ

80μA の静止電流 (IQ)、4.5V ~ 36V、0.6A、SIMPLE SWITCHER® 同期整流降圧パワー・コンバータ

製品の詳細

Vin (Min) (V) 4 Vin (Max) (V) 36 Vout (Min) (V) 1 Vout (Max) (V) 28 Iout (Max) (A) 0.6 Iq (Typ) (uA) 80 Switching frequency (Min) (kHz) 935 Switching frequency (Max) (kHz) 1265 Features Enable, Forced PWM, Light Load Efficiency, Over Current Protection, Soft Start Fixed, Synchronous Rectification, UVLO Fixed Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1
Vin (Min) (V) 4 Vin (Max) (V) 36 Vout (Min) (V) 1 Vout (Max) (V) 28 Iout (Max) (A) 0.6 Iq (Typ) (uA) 80 Switching frequency (Min) (kHz) 935 Switching frequency (Max) (kHz) 1265 Features Enable, Forced PWM, Light Load Efficiency, Over Current Protection, Soft Start Fixed, Synchronous Rectification, UVLO Fixed Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1
SOT-23 (DBV) 6 5 mm² 2.9 x 1.6
  • 機能安全対応
  • 堅牢な産業用アプリケーション向けの構成
    • 4V~36V の入力電圧範囲
    • 最大 50V の VIN 短時間過渡耐性
    • 0.6A/1A の連続出力電流
    • 最小スイッチング・オン時間:60ns
    • 固定スイッチング周波数:1.1MHz
    • -40℃~150℃の接合部温度範囲
    • 最大デューティ・サイクル:98%
    • あらかじめ出力にバイアスが印加された状態でも単調にスタートアップ
    • ヒカップ・モードによる短絡保護
    • 高精度のイネーブル
    • 基準電圧の許容誤差:±1%
  • 小型のソリューションと使いやすさ
    • 同期整流器内蔵
    • 設計を容易にする内部補償
    • SOT-23 パッケージ
  • LMR14010ALMR50410TPS560430 とピン互換
  • ピン互換パッケージの各種オプション
    • PFM および強制 PWM (FPWM) オプション
  • 機能安全対応
  • 堅牢な産業用アプリケーション向けの構成
    • 4V~36V の入力電圧範囲
    • 最大 50V の VIN 短時間過渡耐性
    • 0.6A/1A の連続出力電流
    • 最小スイッチング・オン時間:60ns
    • 固定スイッチング周波数:1.1MHz
    • -40℃~150℃の接合部温度範囲
    • 最大デューティ・サイクル:98%
    • あらかじめ出力にバイアスが印加された状態でも単調にスタートアップ
    • ヒカップ・モードによる短絡保護
    • 高精度のイネーブル
    • 基準電圧の許容誤差:±1%
  • 小型のソリューションと使いやすさ
    • 同期整流器内蔵
    • 設計を容易にする内部補償
    • SOT-23 パッケージ
  • LMR14010ALMR50410TPS560430 とピン互換
  • ピン互換パッケージの各種オプション
    • PFM および強制 PWM (FPWM) オプション

LMR544xx は、最大 1A および 0.6A の負荷電流を駆動でき、VIN が広く使いやすい同期整流降圧コンバータです。このデバイスは 4V~36V の広い入力電圧範囲で動作し、非安定化電源からの電源調整を行うさまざまな産業用アプリケーションに適しています。

LMR544xx は 1.1MHz のスイッチング周波数で動作するため、比較的小型のインダクタを使用でき、ソリューション・サイズの最適化が可能です。PFM バージョンでは、軽負荷時に高効率を実現し、FPWM バージョンでは、一定の周波数を維持しながら全負荷範囲にわたって出力電圧リップルを小さくできます。ソフト・スタートと補償回路を内蔵しており、最小限の外付け部品でデバイスを使用できます。

このデバイスには、サイクル単位の電流制限、ヒカップ・モード短絡保護、過剰な電力消費時のサーマル・シャットダウンなどの保護機能が組み込まれています。

LMR544xx は、最大 1A および 0.6A の負荷電流を駆動でき、VIN が広く使いやすい同期整流降圧コンバータです。このデバイスは 4V~36V の広い入力電圧範囲で動作し、非安定化電源からの電源調整を行うさまざまな産業用アプリケーションに適しています。

LMR544xx は 1.1MHz のスイッチング周波数で動作するため、比較的小型のインダクタを使用でき、ソリューション・サイズの最適化が可能です。PFM バージョンでは、軽負荷時に高効率を実現し、FPWM バージョンでは、一定の周波数を維持しながら全負荷範囲にわたって出力電圧リップルを小さくできます。ソフト・スタートと補償回路を内蔵しており、最小限の外付け部品でデバイスを使用できます。

このデバイスには、サイクル単位の電流制限、ヒカップ・モード短絡保護、過剰な電力消費時のサーマル・シャットダウンなどの保護機能が組み込まれています。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
3 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート LMR544xx SIMPLE SWITCHER® 4V~36V (最大 50V 過渡)、0.6A/1A 降圧コンバータ、SOT-23 パッケージ データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2022年 1月 20日
機能安全情報 LMR54410 Functional Safety, FIT Rate, Failure Mode Distribution and Pin FMA 2021年 10月 15日
技術記事 Minimize the impact of the MLCC shortage on your power application 2019年 3月 29日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・モデル

LMR54406 PSpice Transient Model (Rev. A)

SLUM800A.ZIP (262 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

LMR54406F PSpice Transient Model

SLUM802.ZIP (273 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBV) 6 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ