LMX2492-Q1

アクティブ

車載グレード、ランプ / チャープ生成機能搭載、500MHz ~ 14GHz の広帯域、低ノイズ、分数 N 分周 PLL

トップ

製品の詳細

パラメータ

Integrated VCO No Output frequency (Min) (MHz) 500 Output frequency (Max) (MHz) 14000 Normalized PLL phase noise (dBc/Hz) -227 Current consumption (mA) 60 1/f noise (10-kHz offset at 1-GHz carrier) (dBc/Hz) -120 open-in-new その他の RF PLL / シンセサイザ

パッケージ|ピン|サイズ

WQFN (RTW) 24 16 mm² 4 x 4 open-in-new その他の RF PLL / シンセサイザ

特長

  • –227 dBc/Hz Normalized PLL Noise
  • 500 MHz – 14 GHz Wideband PLL
  • 3.15 – 5.25 V Charge Pump PLL Supply
  • Versatile Ramp / Chirp Generation
  • 200 MHz Max Phase Detector Frequency
  • FSK / PSK Modulation Pin
  • Digital Lock Detect
  • Single 3.3 V Supply Capability
  • Automotive 125°C Q100 Grade 1 Qualification
  • Non-Automotive (LMX2492) Option
open-in-new その他の RF PLL / シンセサイザ

概要

The LMX2492/92-Q1 is a low noise 14 GHz wideband delta-sigma fractional N PLL with ramp and chirp generation. It consists of a phase frequency detector, programmable charge pump, and high frequency input for the external VCO. The LMX2492/92-Q1 supports a broad and flexible class of ramping capabilities, including FSK, PSK, and configurable piecewise linear FM modulation profiles of up to 8 segments. It supports fine PLL resolution and fast ramp with up to a 200 MHz phase detector rate. The LMX2492/92-Q1 allows any of its registers to be read back. The LMX2492/92-Q1 can operate with a single 3.3 V supply. Moreover, supporting up to 5.25 V charge pump can eliminate the need of external amplifier, leading to a simpler solution with improved phase noise performance.

open-in-new その他の RF PLL / シンセサイザ
ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 2
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート LMX2492/LMX2492-Q1 14 GHz Low Noise Fractional N PLL with Ramp/Chirp Generation データシート (Rev. B) 2015年 5月 28日
ユーザー・ガイド LMX2492EVM Instructions User's Guide (Rev. E) 2017年 5月 5日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
299
概要

The LMX2492EVM supports evaluation of the LMX2492 and LMX2492-Q1 which is an ultra-low noise 14 GHz wideband RF PLL with ramp/chirp generation, consisting of a delta-sigma fractional N PLL, phase detector, programmable 5V charge pump and high frequency divider for the VCO. The LMX2492 supports a (...)

特長
  • -227 dBc/Hz Normalized PLL Noise in Fractional Mode
  • 500 MHz to 14 GHz Wideband PLL
  • 3.15V to 5.5V Charge Pump PLL Voltage
  • Integrated FMCW Ramp / Chirp Generation
  • FSK / PSK Modulation
  • Excellent Ramp Linearity
  • 200 MHz Maximum Phase Detector Frequency
  • Integrated LDO for Digital Supply
  • Frequency / Phase (...)

ソフトウェア開発

アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク ダウンロード
テキサス・インスツルメンツ PLLatinum シミュレータ・ツール
PLLATINUMSIM-SW The PLLatinum Simulator Tool allows detailed design and simulation of  the Texas Instruments LMX series of PLLs and Synthesizers.
特長
  • Part Selection based on current, cost, phase noise, and package
  • Filter Design up for passive and active filters up to 4th Order
  • Simulation of phase noise including PLL, Fractional Engine, VCO, Input, Dividers, and Loop Filter
  • Simulation of spurs including phase detector and fractional.
  • Simulation of (...)
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク ダウンロード
テキサス・インスツルメンツのクロックおよびシンセサイザ(TICS)プロ・ソフトウェア
TICSPRO-SW The TICS Pro software is used to program the evaluation modules (EVMs) for device numbers with these prefixes: CDC, LMK and LMX. These devices include PLLs and voltage-controlled oscillators (PLL+VCO), synthesizers and clocking devices.
特長
  • Program EVMs through the USB2ANY Interface Adaptor or onboard USB interface.
  • Export programming configurations for use in end application.

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SNAM163.ZIP (23 KB) - IBIS Model
設計ツール ダウンロード
Clock tree architect プログラミング・ソフトウェア
CLOCK-TREE-ARCHITECT Clock tree architect はクロック・ツリーの合成ツールであり、開発中システムの要件に基づいてクロック・ツリー・ソリューションを生成する方法で、お客様の設計プロセスの効率化に貢献します。このツールは、多様なクロック供給製品を収録した包括的なデータベースからデータを抽出し、システム・レベルのマルチチップ・クロック供給ソリューションを生成します。
特長
  • 入力周波数、出力周波数、クロックの形式、クロックの数など、お客様固有の設計要件を受け入れ
  • ノイズ・フロアや位相決定の要件など、多様で高度な仕様を考慮に入れて、複数のクロック・ツリーを生成
  • 明確で直観的なブロック図を提示
  • 各製品とシステムに関する主な性能指標 (面積、価格、ジッタ、電力) を推定
  • 今後参照できるように、データシート、トレーニング資料、ソフトウェア・ツールなどへのクイック・リンクを含めた設計レポートを生成

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
WQFN (RTW) 24 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ