トップ

製品の詳細

パラメータ

Output options Fixed Output Iout (Max) (A) 0.15 Vin (Max) (V) 6 Vin (Min) (V) 2.5 Vout (Max) (V) 5 Vout (Min) (V) 2.5 Fixed output options (V) 2.5, 2.6, 2.7, 2.8, 2.85, 2.9, 3, 3.1, 3.2, 3.3, 4.7, 4.75, 4.8, 5 Noise (uVrms) 30 Iq (Typ) (mA) 0.085 Thermal resistance θJA (°C/W) 220 Load capacitance (Min) (µF) 1 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1 Features Enable Accuracy (%) 2 PSRR @ 100 KHz (dB) 42 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 60 Operating temperature range (C) -40 to 125 open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

パッケージ|ピン|サイズ

DSBGA (YZR) 5 2 mm² 1.054 x 1.511 SOT-23 (DBV) 5 5 mm² 2.9 x 1.6 open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

特長

  • Miniature 5-I/O micro SMD and SOT-23-5 package
  • Logic controlled enable
  • Stable with ceramic and high quality tantalum capacitors
  • Fast turn-on
  • Thermal shutdown and short-circuit current limit

  • open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

    概要

    The LP3985 is designed for portable and wireless applications with demanding performance and space requirements.

    The LP3985 is stable with a small 1µF ±30% ceramic or high-quality tantalum output capacitor. The micro SMD requires the smallest possible PC board area - the total application circuit area can be less than 2.0mm x 2.5mm, a fraction of a 1206 case size.

    The LP3985's performance is optimized for battery powered systems to deliver ultra low noise, extremely low dropout voltage and low quiescent current. Regulator ground current increases only slightly in dropout, further prolonging the battery life.

    An optional external bypass capacitor reduces the output noise without slowing down the load transient response. Fast startup time is achieved by utilizing an internal power-on circuit that actively pre-charges the bypass capacitor.

    Power supply rejection is better than 50dB at low frequencies and starts to roll off at 1kHz. High power supply rejection is maintained down to low input voltage levels common to battery operated circuits.

    The device is ideal for mobile phone and similar battery powered wireless applications. It provides up to 150mA, from a 2.5V to 6V input. The LP3985 consumes less than 1.5µA in disable mode and has fast turn-on time less than 200µs.

    The LP3985 is available in a 5-bump thin micro SMD and a 5-pin SOT-23 package. Performance is specified for −40°C to +125°C temperature range and is available in 2.5V, 2.6V, 2.7V, 2.8V, 2.85V, 2.9V, 3.0V. 3.1V, 3.2V, 3.3V, 4.7V, 4.75V, 4.8V and 5.0V output voltages. For other output voltage options between 2.5V to 5.0V or for a dual LP3985, please contact a Texas Instruments sales office.


    Key Specifications

  • 2.5 to 6.0V input range
  • 150mA guaranteed output
  • 50dB PSRR at 1kHz @ VIN = VOUT + 0.2V
  • 1.5µA quiescent current when shut down
  • Fast Turn-On time: 200µs (typ.)
  • 100mV maximum dropout with 150mA load
  • 30µVrms output noise (typ.) over 10Hz to 100kHz
  • −40 to +125°C junction temperature range for operation
  • 2.5V, 2.6V, 2.7V, 2.8V, 2.85V, 2.9V, 3.0V, 3.1V, 3.2V, 3.3V, 4.7V, 4.75V, 4.8V and 5.0V outputs standard

  • open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)
    ダウンロード
    おすすめの類似製品
    open-in-new 製品の比較
    機能およびパラメーターが同等の比較製品
    TLV741P アクティブ アクティブ出力放電機能とイネーブル搭載、150mA、低ドロップアウト電圧レギュレータ コスト重視アプリケーション向けの150mA、標準 LDO
    新製品 TPS7A20 アクティブ 300-mA, ultra-low-noise, low-IQ, low-dropout (LDO) linear regulator with high PSRR 小型パッケージで低ノイズ(7uVrms)、高 PSRR の低静止電流(6.5uA)300mA LDO

    技術資料

    = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
    結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 8
    種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
    * データシート LP3985 Micropower, 150mA Low-Noise Ultra Low-Dropout CMOS Voltage Regulator (jp) データシート (Rev. AB 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.AE) 2011年 11月 14日
    技術記事 LDO basics: capacitor vs. capacitance 2018年 8月 1日
    技術記事 LDO Basics: Preventing reverse current 2018年 7月 25日
    技術記事 LDO basics: introduction to quiescent current 2018年 6月 20日
    技術記事 LDO basics: noise – part 1 2017年 6月 14日
    ユーザー・ガイド Universal Low-Dropout Linear Voltage Regulator (LDO) Evaluation Module 2016年 10月 12日
    ユーザー・ガイド AN-1219 LP3985 DSBGA-5 Evaluation Board Instruction 2013年 4月 30日
    ユーザー・ガイド AN-1223 LP3985 SOT23-5 Evaluation Board 2013年 4月 30日

    設計と開発

    追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

    ハードウェア開発

    評価基板 ダウンロード
    document-generic ユーザー・ガイド
    20
    概要

    The MULTIPKGLDOEVM-823 evaluation module (EVM) helps you evaluate the operation and performance of several common packages of linear regulators for possible use in circuit applications. This particular EVM configuration has a DRB, DRV, DQN and DBV footprint for you to solder and (...)

    特長
    • Supports almost all low-dropout (LDO) linear regulators in DBV, DRB, DRV and DQN packages
    開発キット ダウンロード
    document-generic ユーザー・ガイド
    699
    概要

    The K2G Evaluation Module (EVM) enables developers to immediately start evaluating the 66AK2Gx - 600MHz processor, and to accelerate the development of audio, industrial motor control, smart grid protection and other high reliability, real-time compute intensive applications.  Similar to (...)

    特長
    • 66AK2G02 C66x DSP+ARM A15 Processor at 600MHz
    • 2-GByte DDR3L with ECC
    • TPS659118 PMIC
    • Audio and Serial expansion headers
    • Processor SDK Linux and TI-RTOS support
    • Supports Gigabit Ethernet
    開発キット ダウンロード 699
    概要

    EVMK2GX(「K2G」とも呼ぶ)1GHz 評価モジュール(EVM)は 66AK2Gx プロセッサ・ファミリの迅速な評価のほか、オーディオ、産業用モーター制御、スマート・グリッド保護、高信頼性リアルタイム・コンピューティング集約型アプリケーションの迅速な開発を可能にします。  既存の KeyStone ベース SoC デバイスと同様に、66AK2Gx の DSP と ARM コアがシステム内のメモリとペリフェラルをすべて制御します。こうしたアーキテクチャは DSP または ARM を中心としたシステム設計を可能にし、ソフトウェアのフレキシビリティを最大限に高めます。

    この EVM は Linux と TI-RTOS オペレーティング・システム向けプロセッサ SDK によりサポートされており、USB、PCIe、ギガビット・イーサネットなどの主要ペリフェラルに対応しています。  また、ボード・マネージメント・コントローラ、SD カード・スロット、オンボード XDS200 エミュレータも搭載していることから、ソフトウェアの評価とデバッグを容易にします。  K2G EVM はオーディオ・アプリケーション向けのオプションのコンパニオン・オーディオ・ドーター・カード(AUDK2G)に相互接続します。

    特長
    • 1GHz で動作する 66AK2G12 C66x DSP+ARM A15 プロセッサ
    • ECC 付き 2GB DDR3L
    • TPS65911A PMIC
    • オーディオ / シリアル拡張ヘッダー
    • プロセッサ SDK は Linux と TI-RTOS をサポート
    開発キット ダウンロード 1049
    概要

    The K2G 1GHz High Secure Evaluation Module (EVM) enables developers to start  evaluating and testing the programming of the  high secure developmental version of the  66AK2Gx processor, and to accelerate the next stage of secure boot product development of audio and industrial real (...)

    特長
    • 66AK2G12 C66x DSP+ARM A15 Processor at 1GHz
    • 2-GByte DDR3L with ECC
    • TPS65911A PMIC
    • Audio and serial expansion headers
    • Processor SDK Linux and TI-RTOS support

    リファレンス・デザイン

    リファレンス・デザイン ダウンロード
    1500-W AC switch bridgeless PFC reference design
    PMP22220 — このリファレンス・デザインは、連続導通モード (CCM) で動作する AC スイッチ・ブリッジレス力率補正 (PFC) を提示します。このデザインは、ユニバーサル AC 入力電圧 (90VAC ~ 264VAC) を受け入れ、390V、1,000W の低ライン出力と、1,500W の高ライン出力を供給します。このデザインは、UCD3138 デジタル・コントローラと UCC21220 絶縁型ゲート・ドライバを使用しています。このデザインは、115VAC 入力時に 97.1% のピーク効率、230VAC 入力時に 98.3% のピーク効率を達成します。全高調波歪 (THD) は、115VAC 入力、1,000W 出力時に 1.2% 未満であり、230VAC 入力、1,500W 出力時に 2% 未満です。力率は、115VAC と 230VAC どちらの入力でも、全負荷時に 0.997 を上回ります。
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    高電圧 GaN デバイスを使用する 400V – 12V/500W 高周波共鳴コンバータのリファレンス・デザイン
    PMP20289 — PMP20289 は、公称 390V から 12V への電圧変換する際に、TI の高電圧 GaN FET を実装した高周波(公称スイッチング周波数 >400kHz)LLC 直列共振コンバータ(LLC-SRC)の性能を検証するためのリファレンス・デザインです。デジタル・コントローラ UCD3138A が、UCD7138 SR コントローラとの組み合わせにより、LLC-SRC の効率を最適化するため使用されています。高電圧直接駆動 GaNFET 採用 LMG3410 を使用し、高速スイッチングを実現するとともに、ハーフ・ブリッジ・スイッチ相互間のデッドタイムを最小限に抑えることができます。テスト結果は、350kHz 以上のスイッチング周波数で 390V から 12V への変換を行った際に、24A 負荷で 96.8%、42A の全負荷で 96.3% のピーク効率を達成できることを示しています。
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
    設計ファイル
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    TI の HV GaN FET 搭載、高効率、高電力密度 1kW 共振コンバータのリファレンス・デザイン
    PMP20637 — このリファレンス・デザインは、高効率で電力密度が高く軽量な共振コンバータのリファレンス・デザインです。390V の入力を 48V/1kW の出力に変換でき、出力段が 140W/in^3 を超える電力密度を実現します。基板全体の重量は 210g 未満です。定常状態でスイッチング周波数が 950kHz に固定されており、97.6% のピーク効率を実現します。  
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
    設計ファイル
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    HV GaN FET 搭載、24V/500W 共振コンバータのリファレンス・デザイン
    PMP21309 — This reference design is a high-frequency resonant converter reference design. The output voltage is regulated to 24 V with input voltage ranges from 380 V to 400 V using a resonant tank with 500 kHz resonant frequency. A 97.9% peak efficiency is achieved with this design using TI’s (...)
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    HV GaN FET 搭載、12V/500W 共振コンバータのリファレンス・デザイン
    PMP21842 — This high-frequency resonant converter reference design regulates a 12-V output from a 380-V to 400-V input voltage range using a resonant tank with 500 kHz resonant frequency. A peak efficiency of 96.0% (bias supply included) is achieved with this design using our high-voltage GaN device along with (...)
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    絶縁型 CAN フレキシブル・データ(FD)レート・リピータのリファレンス・デザイン
    TIDA-01487 — CAN and CANopen are legacy fieldbus protocols used in many applications in factory automation. Whenever high voltage could damage the end equipment there is need for isolation. This isolated CAN flexible data (FD) rate repeater reference design adds electrical isolation between two CAN bus (...)
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    高電圧 GaN FET を搭載した高効率、高電力密度 1kW 共振コンバータのリファレンス・デザイン
    PMP20978 — The PMP20978 reference design is a high efficiency, high power density and light weight resonant converter reference design. It converts a 390V input to a 48V/1kW output. The PMP20637 power stage has over 140W/in^3 power density. The whole board weight is less than 230g. With fixed 950kHz switching (...)
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
    設計ファイル

    CAD/CAE シンボル

    パッケージ ピン数 ダウンロード
    DSBGA (YZR) 5 オプションの表示
    SOT-23 (DBV) 5 オプションの表示

    購入と品質

    おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

    サポートとトレーニング

    TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

    コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

    TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

    トレーニング・シリーズ

    TI のトレーニングとビデオをすべて表示

    ビデオ

    関連ビデオ