トップ

製品の詳細

パラメータ

Regulated outputs (#) 3 Vin (Min) (V) 2.8 Vin (Max) (V) 5.5 Iout (Max) (A) 3.5 TI functional safety category Functional Safety Quality-Managed Step-down DC/DC controller 0 Step-down DC/DC converter 2 Step-up DC/DC controller 0 Step-up DC/DC converter 1 LDO 0 Iq (Typ) (mA) 27 Features Dynamic Voltage Scaling, Enable, Enable Pin, I2C Control, Over Current Protection, Power Good, Power Sequencing, Power Supply and System Monitoring, Spread-Spectrum Clock (SSC) Generation, Thermal Shutdown, UVLO Fixed Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Automotive Processor name AWRxxx, IWRxxx Processor supplier TI Shutdown current (Typ) (uA) 1 open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)

パッケージ|ピン|サイズ

VQFN (RHB) 32 25 mm² 5 x 5 open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)

特長

  • 車載アプリケーション用にAEC-Q100認定済み:
    • デバイス温度グレード1: -40℃~+125℃、TA
  • 2つの高効率降圧DC/DCコンバータ
    • 最大出力電流: 3.5A
    • 2MHz、3MHz、4MHzのスイッチング周波数
    • PWM/PFM自動切り替えおよび強制PWMでの動作
    • 出力電圧: 0.7V~3.36V
  • 5V昇圧コンバータ、バイパス・モードのオプション付き
    • 最大出力電流: 600mA
  • 外部電圧監視用の2つの入力
  • 2つのプログラム可能なパワー・グッド信号
  • 診断専用の基準電圧
  • リセット出力付きのウィンドウ・ウォッチドッグ
  • 外部クロック入力によるスイッチング同期
  • 拡散スペクトラム変調
  • スタートアップおよびシャットダウン遅延をプログラム可能で、イネーブル信号によりシーケンシング可能
  • 汎用出力(GPO)を設定可能
  • I2C互換インターフェイスのStandard (100kHz)、Fast (400kHz)、Fast+ (1MHz)、High-Speed (3.4MHz)モードをサポート
  • マスクをプログラム可能な割り込み機能
  • 出力短絡および過負荷保護
  • 過熱警告および保護
  • 過電圧保護(OVP)および低電圧誤動作防止(UVLO)

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)

概要

LP87702-Q1は、最新のプラットフォーム、特に車載用レーダーとカメラ、および産業用レーダー・アプリケーションの電力管理要件を満たしています。このデバイスには2つの降圧DC/DCコンバータ、5V昇圧コンバータ/バイパス・スイッチ、外部電源用の2つの電圧監視入力、およびウィンドウ・ウォッチドッグが内蔵されています。I2C互換のシリアル・インターフェイスおよびイネーブル信号により、デバイスが制御されます。

PWM/PFMの自動切り替え(AUTOモード)動作により、降圧コンバータは広い出力電流範囲にわたって高い効率が得られます。LP87702-Q1は、コンバータ出力とポイント・オブ・ロード(POL)との間のIR降下を補償するために降圧コンバータにリモート電圧センシングを使用しており、出力電圧の精度が向上します。さらに、スイッチング・クロックを強制的にPWMモードに設定し、外部クロックと同期して、外乱による変動を最小限に抑えることができます。

LP8770デバイスには、電流測定のサポート専用に設計された内部回路が存在するため、外付け抵抗が必要ありません。イネーブル信号と同期したプログラム可能なスタートアップおよびシャットダウン・シーケンスがサポートされ、汎用デジタル出力も含まれています。スタートアップおよび電圧の変化時に、デバイスは出力スルー・レートを制御し、出力電圧のオーバーシュートおよび突入電流を最小限に抑えます。

open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)
ダウンロード

More information

Functional safety documents and other information are available. Request now

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 12
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート LP87702-Q1 診断機能付きデュアル降圧コンバータ/5V昇圧回路 データシート (Rev. A 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.B) 2018年 8月 4日
ユーザー・ガイド LP87702-Q1 Technical Reference Manual 2020年 4月 9日
ユーザー・ガイド LP877020-Q1 Technical Reference Manual 2020年 4月 9日
ユーザー・ガイド LP877020-Q1 Configuration Guide 2020年 1月 18日
アプリケーション・ノート The Benefits of FlexPower PMIC Devices 2019年 7月 2日
技術記事 How to meet European Commission ADAS requirements with TI DC/DC converters 2019年 5月 8日
ユーザー・ガイド 77GHz ミリ波センサを使用した自動パーキング・システムのリファレンス・デザイン 英語版をダウンロード 2019年 3月 21日
その他の資料 Automotive mmWave sensors 2018年 7月 10日
ユーザー・ガイド LP8770Q1EVM Evaluation Module User Guide 2018年 6月 13日
技術記事 A New Understanding: Blast Motion redefines movement, tracking and training for athletes. 2014年 8月 6日
技術記事 Improving Fly-Buck Regulation Using Opto (Part-1) 2014年 7月 15日
技術記事 Altium and WEBENCH – together at last 2014年 7月 12日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$299.00
概要

Step 1: Buy this EVM (AWR1843BOOST)
Step 2: Download mmWave SDK
Step 3: Take the mmWave sensor device trainings
Step 4: Evaluate performance for medium-range radar and automated parking applications

The AWR1843 BoosterPack™ plug-in module is an easy-to-use evaluation board for the (...)

特長
  • Onboard antenna enables field testing
  • XDS110-based JTAG with serial-port interface for flash programming
  • UART-to-USB interface for control, configuration, and data visualization
  • TI LaunchPad development-kit interface to seamlessly connect to TI MCUs
  • CAN connector enables direct interfact to car units
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$299.00
概要

The IWR1843 BoosterPack™ plug-in module is an easy-to-use evaluation board for the single-chip IWR1843 mmWave sensing device, with direct connectivity to the TI MCU LaunchPad™ development-kit ecosystem.

IWR1843BOOST contains everything required to start developing on a low-power Arm® (...)

特長
  • Onboard antenna enables field testing
  • XDS110-based JTAG with serial-port interface for flash programming
  • UART-to-USB interface for control, configuration, and data visualization
  • TI LaunchPad development-kit interface to seamlessly connect to TI MCUs
  • CAN connector enables direct interfact to car units
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$125.00
概要

IWR6843 アンテナ搭載パッケージ(AoP)評価基板(EVM)は、使いやすいミリ波センサ 評価基板で、視野角(FoV)の広い統合型短距離 AoP 技術を搭載し、ミリ波センサ・キャリア・カード・プラットフォーム(MMWAVEICBOOST)との直接接続に対応しているほか、スタンドアロンの使用も可能です。

IWR6843AOPEVM は、USB インターフェイスを通じたポイント・クラウド・データと、60 ピンの高速コネクタを通じたA/D コンバータのロー・データへのアクセスを可能にします。

mmWave Studio(MMWAVE-STUDIO)やミリ波ソフトウェア開発キット(MMWAVE-SDK)などの標準のミリ波ツールやソフトウェアが、このキットをサポートしています。IWR6843AOPEVM と MMWAVEICBOOST の組み合わせは、TI のマイコン LaunchPad™ エコシステムとのインターフェイスを実現します。

(...)

特長
  • 60GHz ~ 64GHz のミリ波センサ
  • 4RX/3TX 統合型アンテナをパッケージ上部に搭載し、130 度の水平視野角(FoV)と 130 度の垂直視野角に対応
  • MMWAVEICBOOST との直接インターフェイス(別売り)
  • ホスト制御インターフェイスとして、60 ピン高速インターフェイスをサポート
  • フォーム・ファクタ展開とテスト向けのスタンドアロン・モード
  • 1 本の USB ケーブルで電力とデータを伝送
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
概要

IWR6843ISK is an easy-to-use mmWave sensor evaluation kit with a long-range antenna enabling direct connectivity to the mmWave sensor card carrier (MMWAVEICBOOST). The board enables access to point-cloud data through a USB interface, and raw analog-to-digital converter (ADC) data through (...)

特長
  • 60- to 64-GHz mmWave sensor
  • 4 receive (RX) 3 transmit (TX) antenna with 108° azimuth field of view (FoV) and 44° elevation FoV
  • Direct interface with MMWAVEICBOOST
  • Supports 60-pin high-speed interface for host-controlling interface
  • Onboard capability for power-consumption monitoring
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$125.00
概要

IWR6843ISK-ODS is an easy-to-use mmWave sensor evaluation kit with a short-range antenna with wide field of view (FoV) enabling direct connectivity to the mmWave sensors carrier card platform (MMWAVEICBOOST). It contains a 60-GHz mmwave radar transceiver and antenna etched on the Rogers board. The (...)

特長
  • 60-GHz mmWave sensor
  • Four receive (RX) three transmit (TX) antenna
    • 120° azimuth FoV
    • 120° elevation with approximately 12-m range
  • Direct interface with MMWAVEICBOOST
  • Supports 60-pin high-speed interface for host-controlling interface
  • Module is capable of having onboard power-management IC (PMIC (...)
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$199.00
概要
The LP8770Q1EVM is designed to meet the power management requirements of the latest processor and platform needs in automotive camera and radar applications. The device contains two step-down DC-DC converters and two linear regulators and general purpose digital output signal. The device is (...)
特長
  • Software Controller
  • USB-TO-I²C interface supports Standard (100kHz), Fast (400kHz), Fast+ (1MHz), and High-Speed (3.4 MHz) clock rate on the I²C bus
  • Versatile GUI: Output current measurement and status indicators
  • Console application allows running scripts.  Application can execute user specified scripts.
  • (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMBI8.ZIP (86 KB) - PSpice Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
Beamsteering for corner radar reference design
TIDEP-01021 このリファレンス・デザインは、AWR1843BOOST 評価基板 (EVM) を使用して、ブラインド・スポット検出、クロス・トラフィック・アラート、車線変更アシスト、トラフィックジャム・アシストの各アプリケーションに対応する基礎を実現します。このデザインを使用すると、最大 150m の視野 (FoV) にある物体の推定 (水平面と垂直面)、位置の追跡 (水平面)、速度の追跡を実施できます。

また、このデザインを採用すると、3TX の同時動作を有効にする方法で、送信 (TX) のビーム・フォーミングを実現することもできます。6 ビットの TX 位相シフターを使用し、水平方向で複数の角度に向かってビームを操作する方法で、ビーム・フォーミングをサポートすることも可能です。

document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
High efficiency, low-noise 5-V/3.3-V/1.8-V/1.1-V automotive display reference design
PMP22334 — このリファレンス・デザインは、カスタマイズ済みのフォーム・ファクタを採用した車載ディスプレイ・アプリケーション向けです。このデザインは、HotRod™ QFN パッケージに封止した LM61460-Q1 (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
デュアル CAN FD 経由のオブジェクト・データ出力機能搭載、車載 RFCMOS 77GHz レーダー・モジュールのリファレンス・デザイン
TIDA-020004 — このリファレンス・デザインは、76 ~ 81GHz レーダ・センサ・モジュール向けのソリューションです。オンボード電源は車載バッテリからの入力を、レーダ AFE プロセッサや CAN-FD トランシーバが必要とする複数の電圧レールに変換します。車載用のフロントまたはコーナーのレーダ・システムで使用できる小型フォーム・ファクタの PCB に、これらの機能すべてを搭載しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
物体データを出力する車載 77GHz レーダー・モジュールのリファレンス・デザイン
TIDA-01570 — TIDA-01570 リファレンス・デザインは、76 ~ 81 GHz レーダ・センサ・モジュールに適した包括的なソリューションです。オンボード電源は車載バッテリからの入力を、レーダ AFE プロセッサや CAN-FD トランシーバが必要とする複数の電圧レールに変換します。処理完了後に、付属の N-FD 物理層を通じて、物体に関するデータが供給されます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
車載ミリ波レーダー・ジェスチャ制御のリファレンス・デザイン
TIDA-020011 — このリファレンス・デザインは、ミリ波レーダと車載用の包括的な電源設計を活用し、 手のジェスチャを捕捉する小型でシンプルなソリューションを実現するとともに、ドライバーの使いやすさを向上させます。自動車の進化に伴って、インフォテインメント・コンソールと自動車の車体の両方に搭載されている多数のハードウェアを、よりシンプルに、より簡単に対話型操作できるようにしたいという希望がこれまで以上に強くなっています。人間がシステムを操作する方法も、物理的なボタンを押す動作や、カスタム化した音声制御以外に、手を使用した基本的で直観的なジェスチャを使用した車両の制御に対応し、ドライバーがいっそう道路に注意を集中できるようになります。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RHB) 32 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示