トップ

製品の詳細

パラメータ

Quiescent current (Max) (uA) 2 Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 85 Interface type I2C Input type Light open-in-new その他の 周辺光センサ

パッケージ|ピン|サイズ

USON (DNP) 6 4 mm² 2 x 2 open-in-new その他の 周辺光センサ

特長

  • 広い光スペクトラム: 300nm~1000nm
  • 自動フルスケール設定機能によりソフトウェアと構成を単純化
  • 測定可能レベル
    • 1.2nW/cm2~10mW/cm2

  • 自動ゲイン範囲設定により23ビットの実効ダイナミック・レンジを実現
  • 12個のバイナリ重み付け、フルスケール範囲設定:
    範囲間の一致0.2%未満(標準値)
  • 低い動作電流: 1.8µA (標準値)
  • 動作温度範囲: -40℃~+85℃
  • 広い電源電圧範囲: 1.6V~3.6V
  • 5.5V対応のI/O
  • 柔軟な割り込みシステム
  • 小型フォーム・ファクタ: 2.0mm × 2.0mm × 0.65mm

アプリケーション

  • 侵入およびドア開放検出システム
  • システムのウェイクアップ回路
  • 医療および科学用計測機器
  • ディスプレイのバックライト制御
  • 照明制御システム
  • タブレットおよびノートブック・コンピュータ
  • サーモスタットおよびホーム・オートメーション機器
  • 屋外の交通信号機および街路灯

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 周辺光センサ

概要

OPT3002デジタル出力光センサは、単一デバイスに光出力メータの機能を搭載しています。この光センサにより、フォトダイオードやフォトレジスタと比較して、システム性能が大幅に向上しています。OPT3002は、300nmから1000nmまでの広いスペクトル帯域に対応しています。組み込みのフルスケール設定機能を使用して、フルスケール範囲を手動で選択しなくても、1.2nW/cm2から10 mW/cm2まで測定できます。この機能により、23ビットの実効ダイナミック・レンジにわたって光の測定が可能です。測定結果に対して、暗電流効果や、その他の温度による偏差の補償が行われます。

OPT3002は、光ベースの診断システムなど、多様な波長の検出が必要な光スペクトル・システムでの使用に適しています。割り込みピンのシステムにより、測定結果を1本のデジタル・ピンで要約できます。OPT3002は消費電力が非常に低いため、低電力でバッテリ駆動の、封入されているシステムが開放されたときのウェイクアップ・センサとして使用できます。

OPT3002は必要な機能をすべて備えており、I2CおよびSMBus互換の2線式シリアル・インターフェイスで、直接光出力を読み出すことができます。連続的な測定も、単回の測定も行えます。OPT3002は、1.8V電源により、0.8SPSにおいて約0.8µWの消費電力で完全に動作します。

open-in-new その他の 周辺光センサ
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 6
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート OPT3002 デジタル出力光センサ データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2016年 7月 19日
アプリケーション・ノート How to Select an Ambient Light Sensor for Your End Equipment 2019年 11月 25日
技術記事 Understanding tamper detection sensors 2019年 11月 18日
技術記事 Collecting environmental data with less energy and wiring 2017年 5月 22日
ユーザー・ガイド OPT3002EVM User's Guide 2016年 5月 10日
技術記事 How to bring the IoT to older buildings with automation technology 2015年 8月 13日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$99.00
概要

The OPT3001 is an ambient light sensor (ALS) with a digital output integrated circuit.  It uses a two-wire interface that works with the I2C protocol making it ideal for many applications.  The OPT3001EVM is a platform for evaluating the performance of the OPT3001 under various (...)

特長
  • Small Form Factor
  • USB Hardware Interface
  • Intuitive GUI Software
  • Protective Plastic Case
  • 100mil spaced test points for easy experimentation with external controllers
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$25.00
概要
The OPT3002 is an ambient light sensor (ALS) with a digital output integrated circuit.  It uses a two-wire interface that works with the I2C protocol making it ideal for many applications.  The OPT3002EVM is a platform for evaluating the performance of the OPT3002 under various conditions (...)
特長

 

  • Small Form Factor
  • Intuitive GUI Software
  • Protective Plastic Case
  • 100mil spaced test points for easy experimentation with external controllers

 

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
エラー・トリガ防止向けの PIR センサ使用アドバンスト動作検出器のリファレンス・デザイン
TIDA-01069 — TIDA-01069 は、誤トリガを防止し、機械学習を可能にする、2 個の PIR センサをベースとする先進的なモーション検出器向けのアナログ・フロント・エンドのリファレンス・デザインです。この TI Design リファレンス・デザインは、標準的なブースタパック・ピン配置を採用しており、TI の低消費電力 IC を搭載し、1 本の単四アルカリ電池で動作します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
スマート・グリッド・アプリケーション向け高精度温度、光センシング、診断のリファレンス・デザイン
TIDA-00811 — This reference design provides accurate measurements of ambient light intensity used to detect arc flash faults with a fast response of 1 ms, protecting or minimizing damages to power distribution switchgear. This design also monitors temperature (using switch, analog, digital or remote ), humidity (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
USON (DNP) 6 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ