トップ

製品の詳細

パラメータ

Features Enable Pin Frequency (Max) (kHz) 400 VCCA (Min) (V) 1.2 VCCA (Max) (V) 3.3 VCCB (Min) (V) 1.8 VCCB (Max) (V) 5.5 Supply restrictions VCCA <= VCCB Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 85 open-in-new その他の I2C レベル・シフタ、バッファ、ハブ

パッケージ|ピン|サイズ

DSBGA (YZT) 8 SSOP (DCT) 8 8 mm² 2.95 x 2.80 SSOP (DCT) 8 8 mm² 3 x 2.8 VSSOP (DCU) 8 6 mm² 2 x 3.1 X2SON (DQE) 8 1 mm² 1.4 x 1 open-in-new その他の I2C レベル・シフタ、バッファ、ハブ

特長

  • 混在モードI2C アプリケーションの SDA および SCL ライン用の 2 ビット、双方向トランスレータ
  • I2C バスおよび SMBus 互換
  • 最大伝播遅延が 1.5ns 未満で、Standard-mode および Fast-mode の I2C デバイスと複数のマスタに対応
  • 次の電圧レベル変換が可能
    • 1.2V の VREF1 と、1.8V、2.5V、3.3V、5V の VREF2
    • 1.8V の VREF1 と、2.5V、3.3V、5V の VREF2
    • 2.5V の VREF1 と、3.3V または 5V の VREF2
    • 3.3V の VREF1 と、5V の VREF2
  • 方向ピンを必要としない双方向電圧レベル変換
  • 入力と出力のポート間のオン抵抗が低い (3.5Ω) ことによる小さな信号歪み
  • オープン・ドレインの I2C I/O ポート (SCL1、SDA1、SCL2、SDA2)
  • 5V 許容の I2C I/O ポートにより、混在モード信号動作をサポート
  • EN = LOW のとき、SCL1、SDA1、SCL2、SDA2 ピンが高インピーダンス
  • EN = LOW のとき、絶縁のためのロックアップ・フリー動作
  • フロースルー・ピン配置によりプリント基板の配線が簡素化
  • JESD 78, Class II 準拠で 100mA 超のラッチアップ性能
  • JESD 22を超えるESD保護
    • 人体モデルで2000V (A114-A)
    • 荷電デバイス・モデルで1000V (C101)

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の I2C レベル・シフタ、バッファ、ハブ

概要

PCA9306 デバイスは、イネーブル (EN) 入力付きデュアル双方向 I2C および SMBus 電圧レベル・トランスレータであり、1.2V~3.3V の VREF1 と、1.8V~5.5V の VREF2 で動作します。

PCA9306 デバイスは、方向ピンを使用せず、1.2V と 5V の電圧を双方向に変換できます。スイッチのオン状態の抵抗 (RON) が低いため、最小の伝播遅延で接続が可能です。EN を HIGH にすると、トランスレータ・スイッチがオンになり、SCL1 および SDA1 I/O がそれぞれ SCL2 および SDA2 I/O に接続され、ポート間の双方向データ・フローが可能になります。EN が LOW のとき、トランスレータ・スイッチはオフになり、ポート間は高インピーダンス状態になります。

電圧変換に加えて、fast-mode 通信中に PCA9306 で EN ピンを制御して低速バスを切断することにより、400kHz バスを 100kHz バスから分離することができます。

open-in-new その他の I2C レベル・シフタ、バッファ、ハブ
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 13
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート PCA9306 デュアル双方向I2Cバス/SMBus電圧レベル・トランスレータ データシート (Rev. M 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.M) 2020年 2月 6日
ユーザー・ガイド PCA9306 I2C Translator Evaluation Module 2018年 10月 26日
セレクション・ガイド Logic Guide 2017年 6月 12日
技術記事 Intro to I2C: what the Internet doesn’t tell you 2016年 11月 24日
アプリケーション・ノート AR without a name 2016年 9月 7日
セレクション・ガイド I2C Infographic Flyer 2015年 12月 3日
アプリケーション・ノート Understanding and Interpreting Standard-Logic Data Sheets 2015年 12月 2日
アプリケーション・ノート Understanding the I2C Bus 2015年 6月 30日
アプリケーション・ノート Maximum Allowed Frequency on I2C Bus Using Repeaters 2015年 5月 15日
アプリケーション・ノート I2C Bus Pull-Up Resistor Calculation 2015年 2月 13日
セレクション・ガイド ロジック・ガイド (Rev. AA 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.AB) 2014年 11月 6日
アプリケーション・ノート Programming Fun Lights With TI's TCA6507 2007年 11月 30日
アプリケーション・ノート Semiconductor Packing Material Electrostatic Discharge (ESD) Protection 2004年 7月 8日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
49
概要
This EVM can be used to evaluate the PCA9306 product in the DCU package. The I2C buses are easily accessed via SDA_1, SCL_1, SDA_2, and SCL_2 test points, and symmetrically laid out for optimal performance. All IC signals are available through test point connections.
特長
  • Access to VDPU1, VDPU2, EN, SDA1, SCL1, SDA2, and SCL2 pins
  • Footprint for a socket for evaluating multiple PCA9306 devices
  • Footprints to test different capacitive loads
  • Footprints to test different pullup resistor values
  • Different load options allow for the testing of different translator configurations (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEJ212A.ZIP (81 KB) - HSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SCPM002A.ZIP (54 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析
シミュレーション・ツール ダウンロード
設計ツール ダウンロード
I2C designer tool
I2C-DESIGNER — I2C Designer ツールを使用すると、I2C ベースの設計で、アドレッシング、電圧レベル、周波数に関する競合を迅速に解決できます。マスター入力とスレーブ入力に関する指定を行い、I2C ツリーを自動的に生成すること、またはカスタム・ソリューションを構築することができます。設計者の皆様はこのツールを使用すると、時間を節約できます。また、Ack (確認応答) の欠落に対するデバッグ、プルアップ抵抗の選定、I2C バス上での最大静電容量負荷の準拠に関するガイドラインを参照し、I2C 規格に準拠することもできます。
特長
  • GUI ベースの Web アプリケーション
  • エクスポート可能な設計
  • JSON ファイル・アップローダー
  • 部品表 (BOM) 生成機能

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
オーバーヘッド・フォルト・インジケータ向けエネルギ・ハーベスト / フォルト・インジケータ・サブシステムのリファレンス・デザイン
TIDA-00998 — The TIDA-00998 TI Design shows multiple architectures for extending primary battery life using a secondary battery or supercapacitor with energy harvested from a current transformer (CT) or solar cells. Optimal Power management is done using efficient LED Drivers to drive series or parallel strings (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
RF430FRL152H NFC 温度および光センサ・リファレンス・デザイン
TIDM-RF430FRLSENSE This reference design provides a platform to evaluate the RF430FRL152H NFC Sensor Interface Transponder.  Directly out of the box, thermistor and photo transistor measurements can be communicated to an NFC enabled smart phone or other NFC/RFID Reader device.  This reference design can be (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
AM57x 上のモンテカルロ・シミュレーション、OpenCL 使用、DSP アクセラレーション用、リファレンス・デザイン
TIDEP0046 TI’s high performance ARM® Cortex®-A15 based AM57x processors also integrate C66x DSPs. These DSPs were designed to handle high signal and data processing tasks that are often required by industrial, automotive and financial applications. The AM57x OpenCL implementation makes it easy (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
電源および熱設計検討事項、TI 製 AM57x プロセッサ使用、リファレンス・デザイン
TIDEP0047 This TI Design (TIDEP0047) is a reference platform based on the AM57x processor and companion TPS659037 power management integrated circuit (PMIC).  This TI Design specifically highlights important power and thermal design considerations and techniques for systems designed with AM57x and (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
車載オーディオ・コントロール 1S1P BMS ポータブル・オーディオ・アンプのリファレンス・デザイン
TIDA-01182 — High performance, 10Watt (5W per speaker) portable audio amplifier that includes everything you need to implement a BMS (Battery Management Solution) for a portable audio amplifier (including a Charger, Fuel (Gas) Gauge and Protection for a 1S1P 18650 2400mAh Lithium battery) for a Class D Audio (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
66AK2L06 JESD204B ~ ADC32RF80 接続広帯域レシーバ設計のリファレンス・デザイン
TIDEP0081 — For wideband receiver system developers currently using FPGA or ASIC to connect High Speed data converters to a baseband processor, who need faster time to market with increased performance and significant reduction in cost, power, and size. This reference design includes the first widely available (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
TPS544C25 および PMBus を使用して K2E 用 AVS SmartReflex コア電圧を生成、リファレンス・デザイン
TIDEP0042 The K2E requires the use of AVS SmartReflex control for the CVDD core voltage. This design provides method of generating the proper voltage using software and the PMBus interface of the TPS544C25. The circuit can be implemented on the XEVMK2EX.
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
TLV320AIC3268 miniDSP CODEC を使用する超音波距離測定リファレンス・デザイン
TIDA-00403 The TIDA-00403 reference design uses off-the-shelf EVMs for ultrasonic distance measurement solutions using algorithms within the TLV320AIC3268 miniDSP. In conjunction with TI’s PurePath Studio design suite, a robust and user configurable ultrasonic distance measurement system can be designed (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
効率的な OPUS コーデック・ソリューションを実施する TMS320C6657 を使用したリファレンス・デザイン
TIDEP0036 The TIDEP0036 reference design provides an example of the ease of running TI optimized Opus encoder/decoder on the TMS320C6657 device. Since Opus supports a a wide range of bit rates, frame sizes and sampling rates, all with low delay, it has applicability for voice communications, networked audio (...)
document-generic 回路

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YZT) 8 オプションの表示
SM8 (DCT) 8 オプションの表示
VSSOP (DCU) 8 オプションの表示
X2SON (DQE) 8 オプションの表示

購入と品質

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ