製品の詳細

Number of ADC channels 4 Analog inputs 8 Digital audio interface I2S, L, R, TDM Control interface I2C Sampling rate (Max) (kHz) 192 ADC SNR (Typ) (dB) 110 Rating Automotive
Number of ADC channels 4 Analog inputs 8 Digital audio interface I2S, L, R, TDM Control interface I2C Sampling rate (Max) (kHz) 192 ADC SNR (Typ) (dB) 110 Rating Automotive
TSSOP (DBT) 30 34 mm² 7.8 x 4.4
  • AEC-Q100 Qualified for Automotive Applications
    • Temperature Grade 1: –40°C ≤ TA ≤ +125°C
    • HBM ESD Classification Level 2
    • CDM ESD Classification Level C5
  • High SNR Performance:
    • 110-dB SNR (PCM1861-Q1/63-Q1/65-Q1)
    • 103-dB SNR (PCM1860-Q1/62-Q1/64-Q1)
  • ADC Sample Rate (fS) = 8 kHz to 192 kHz
  • Up To Four Independent ADC Channels Available
  • Single-Ended, 2.1-VRMS Full-Scale (FS) Input
  • Differential, 4.2-VRMS FS Input
  • Hardware (HW) Control: PCM1860-Q1/61-Q1
  • Software (SW) Control (I2C or SPI):
    PCM1862-Q1/63-Q1/64-Q1/65-Q1
  • Support for Up To Four Digital Microphones
    (SW-Controlled Devices)
  • Programmable Gain Amplifier (PGA):
    • Fixed Gain: 0 dB, 12 dB, 32 dB
      (PCM1860-Q1/61-Q1)
    • SW-Controlled Gain: –12 dB to +32 dB
      (PCM1862-Q1/63-Q1/64-Q1/65-Q1)
  • Integrated High-Performance Audio PLL
  • Single 3.3-V Power-Supply Operation
  • Power Dissipation at 3.3 V:
    • < 85 mW (PCM1860-Q1/61-Q1/62-Q1/63-Q1)
    • < 145 mW (PCM1864-Q1/65-Q1)
  • Energysense Audio Content Detector for Auto System Wakeup and Sleep
  • Master or Slave Audio Interface
  • Automatic PGA Clipping Suppression Control
  • PCB-Footprint Compatibility Across All Devices
  • AEC-Q100 Qualified for Automotive Applications
    • Temperature Grade 1: –40°C ≤ TA ≤ +125°C
    • HBM ESD Classification Level 2
    • CDM ESD Classification Level C5
  • High SNR Performance:
    • 110-dB SNR (PCM1861-Q1/63-Q1/65-Q1)
    • 103-dB SNR (PCM1860-Q1/62-Q1/64-Q1)
  • ADC Sample Rate (fS) = 8 kHz to 192 kHz
  • Up To Four Independent ADC Channels Available
  • Single-Ended, 2.1-VRMS Full-Scale (FS) Input
  • Differential, 4.2-VRMS FS Input
  • Hardware (HW) Control: PCM1860-Q1/61-Q1
  • Software (SW) Control (I2C or SPI):
    PCM1862-Q1/63-Q1/64-Q1/65-Q1
  • Support for Up To Four Digital Microphones
    (SW-Controlled Devices)
  • Programmable Gain Amplifier (PGA):
    • Fixed Gain: 0 dB, 12 dB, 32 dB
      (PCM1860-Q1/61-Q1)
    • SW-Controlled Gain: –12 dB to +32 dB
      (PCM1862-Q1/63-Q1/64-Q1/65-Q1)
  • Integrated High-Performance Audio PLL
  • Single 3.3-V Power-Supply Operation
  • Power Dissipation at 3.3 V:
    • < 85 mW (PCM1860-Q1/61-Q1/62-Q1/63-Q1)
    • < 145 mW (PCM1864-Q1/65-Q1)
  • Energysense Audio Content Detector for Auto System Wakeup and Sleep
  • Master or Slave Audio Interface
  • Automatic PGA Clipping Suppression Control
  • PCB-Footprint Compatibility Across All Devices

The PCM186x-Q1 family (PCM1860-Q1, PCM1861-Q1, PCM1862-Q1, PCM1863-Q1, PCM1864-Q1, and PCM1865-Q1) of audio front-end devices take a new approach to audio-function integration to ease compliance with European Ecodesign legislation, while enabling high-performance end products at reduced cost. The PCM186x-Q1 support single-supply operation at 3.3 V, and offer an integrated programable gain amplifier (PGA) in a small package; this configuration makes it feasible to implement smaller and smarter products at a reduced cost.

The PCM186x-Q1 audio front end supports single-ended input levels from small-mV microphone inputs to 2.1-VRMS line inputs, without external resistor dividers. The front-end mixer (MIX), multiplexer (MUX), and PGA also support differential (Diff), pseudo-differential, and single-ended (SE) inputs, making these devices an ideal interface for products that require interference suppression. The PCM186x-Q1 integrate many system-level functions that assist or replace some DSP functions.

An integrated band-gap voltage reference provides excellent PSRR, so that a dedicated analog 3.3-V rail may not be required.

The PCM186x-Q1 family (PCM1860-Q1, PCM1861-Q1, PCM1862-Q1, PCM1863-Q1, PCM1864-Q1, and PCM1865-Q1) of audio front-end devices take a new approach to audio-function integration to ease compliance with European Ecodesign legislation, while enabling high-performance end products at reduced cost. The PCM186x-Q1 support single-supply operation at 3.3 V, and offer an integrated programable gain amplifier (PGA) in a small package; this configuration makes it feasible to implement smaller and smarter products at a reduced cost.

The PCM186x-Q1 audio front end supports single-ended input levels from small-mV microphone inputs to 2.1-VRMS line inputs, without external resistor dividers. The front-end mixer (MIX), multiplexer (MUX), and PGA also support differential (Diff), pseudo-differential, and single-ended (SE) inputs, making these devices an ideal interface for products that require interference suppression. The PCM186x-Q1 integrate many system-level functions that assist or replace some DSP functions.

An integrated band-gap voltage reference provides excellent PSRR, so that a dedicated analog 3.3-V rail may not be required.

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
5 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート PCM186x-Q1 Automotive, 4-Channel or 2-Channel, 192-kHz, Audio ADCs データシート (Rev. A) 2017年 6月 21日
アプリケーション・ノート Int Sitara ARM Proc w/ DSP Pre-Processed Mic Array as an ALSA Dev Voice Rec Apps 2017年 6月 30日
技術記事 How do automotive cabin sound-enhancement systems work? 2016年 9月 28日
ユーザー・ガイド PCM186X EVM Users Guide 2015年 3月 31日
アプリケーション・ノート Optimizing Signal Chain Noise on PCM186x Devices 2015年 2月 5日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

PCM1865EVM — PCM1865EVM 110dB S/W 制御 4 チャネルユニバーサル・フロント・エンド付きステレオ・オーディオ ADC 評価モジュール

The PCM1865EVM (EVM) is an easy-to-use board for full evaluation of the four channel PCM1865 ADC. The included USB-12X board connects the EVM to the PC and provides 5V power. The EVM is controlled by PurePathTM Console which gives the ability to load, run and save scripts.

サポート・ソフトウェア

PCM186x Mixer Coefficient Calculation

SLAC663.ZIP (110 KB)
シミュレーション・モデル

PCM186x IBIS Model

SLAM211.ZIP (79 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-00733 — 2.1MHz スイッチング電源付き車載 8 チャネル Class-D アンプのリファレンス・デザイン

TIDA-00733 は 8 チャネルの Class-D アンプ向けのリファレンス・デザインであり、2Ω の負荷を駆動できるほか、バッテリ直結に対応した降圧電源を搭載しており、5V と 3.3V の出力を供給します。このアンプのデザインには、各オーディオ・チャネル用のオーディオ入力があります。高性能のオーディオ A/D コンバータ(ADC)は、オーディオ入力からデジタル・データ・ストリームを生成するほか、システム向けのデジタル・タイミングも生成します。
リファレンス・デザイン

TIDA-00743 — Class AB フォーム・ファクタ使用、車載、2MHz、Class-D、4 チャネル、21W オーディオ・アンプのリファレンス・デザイン

TIDA-00743 リファレンス・デザインは、標準的な Class-AB オーディオ・パワー・アンプ・モジュール向けに設計されたシステムにおけるデジタル入力 Class-D オーディオ・アンプの評価用に設計された小型モジュールです。この設計は、Class-D アンプによる消費電力低減の実例を示します。この設計は、TAS6424-Q1 の 2.1MHz 動作によってコンパクトなパワー・アンプ・ソリューションを実現する方法を示します。
パッケージ ピン数 ダウンロード
TSSOP (DBT) 30 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ