REF6041

アクティブ

バッファ内蔵、イネーブル・ピン搭載、4.096V、 5ppm/℃ の高精度電圧リファレンス

製品の詳細

VO (V) 4.096 Initial accuracy (Max) (%) 0.05 Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 5 Vin (Min) (V) 4.35 Vin (Max) (V) 5.5 Iq (Typ) (uA) 820 Rating Catalog Features Integrated Low Output Impedance Buffer Iout/Iz (Max) (mA) 4 Operating temperature range (C) -40 to 125 Shutdown current (ISD) (Typ) (uA) 1
VO (V) 4.096 Initial accuracy (Max) (%) 0.05 Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 5 Vin (Min) (V) 4.35 Vin (Max) (V) 5.5 Iq (Typ) (uA) 820 Rating Catalog Features Integrated Low Output Impedance Buffer Iout/Iz (Max) (mA) 4 Operating temperature range (C) -40 to 125 Shutdown current (ISD) (Typ) (uA) 1
VSSOP (DGK) 8 15 mm² 3 x 4.9
  • 優れた温度ドリフト係数性能
    • -40℃~+125℃の範囲で5ppm/℃ (最大値)
  • 非常に低ノイズ
    • 総ノイズ: 47µFコンデンサで5µVRMS
    • 1/fノイズ(0.1Hz~10Hz): 3µVPP/V
  • ADCドライブ・バッファ内蔵
    • 低い出力インピーダンス: 50mΩ未満(0~200kHz)
    • ADS8881との組み合わせで最初のサンプルでも18ビットの精度
    • バースト・モードのDAQシステムに対応
  • 低い消費電流: 820μA
  • 低いシャットダウン時電流: 1µA
  • 高い初期精度: ±0.05%
  • 非常に低いノイズと歪み
    • SNR: 100.5dB、THD: -125dB (ADS8881)
    • SNR: 106dB、THD: -120dB (ADS127L01)
  • 出力電流ドライブ: ±4mA
  • 短絡電流をプログラム可能
  • ADS88xxファミリのSAR ADCおよびADS127xxファミリの広帯域ΔΣ ADCのREFピンを駆動できることを確認済み

アプリケーション

  • ATEテスターおよびオシロスコープ
  • テストおよび計測機器
  • PLC用のアナログ入力モジュール
  • 医療用機器
  • 高精度データ・アクイジション・システム
  •  

All trademarks are the property of their respective owners.

  • 優れた温度ドリフト係数性能
    • -40℃~+125℃の範囲で5ppm/℃ (最大値)
  • 非常に低ノイズ
    • 総ノイズ: 47µFコンデンサで5µVRMS
    • 1/fノイズ(0.1Hz~10Hz): 3µVPP/V
  • ADCドライブ・バッファ内蔵
    • 低い出力インピーダンス: 50mΩ未満(0~200kHz)
    • ADS8881との組み合わせで最初のサンプルでも18ビットの精度
    • バースト・モードのDAQシステムに対応
  • 低い消費電流: 820μA
  • 低いシャットダウン時電流: 1µA
  • 高い初期精度: ±0.05%
  • 非常に低いノイズと歪み
    • SNR: 100.5dB、THD: -125dB (ADS8881)
    • SNR: 106dB、THD: -120dB (ADS127L01)
  • 出力電流ドライブ: ±4mA
  • 短絡電流をプログラム可能
  • ADS88xxファミリのSAR ADCおよびADS127xxファミリの広帯域ΔΣ ADCのREFピンを駆動できることを確認済み

アプリケーション

  • ATEテスターおよびオシロスコープ
  • テストおよび計測機器
  • PLC用のアナログ入力モジュール
  • 医療用機器
  • 高精度データ・アクイジション・システム
  •  

All trademarks are the property of their respective owners.

REF6000ファミリの電圧リファレンスには、低出力インピーダンスのバッファが搭載されているため、ユーザーは高精度データ・コンバータのREFピンを直接駆動しながら、直線性、歪み、ノイズ性能を維持できます。ほとんどの高精度SARおよびデルタ-シグマADCでは、変換プロセス中に、バイナリ重み付けされたコンデンサをREFピン上に切り替えます。この動的な負荷をサポートするため、電圧リファレンスの出力は、低い出力インピーダンス(高い帯域幅)のバッファを経由する必要があります。REF6000ファミリのデバイスは、ADS88xxファミリのSAR ADC、ADS127xxファミリのデルタ-シグマADC、および他のD/Aコンバータ(DAC)のREFピンを駆動するのに最適ですが、他の用途にも使用できます。

REF6000ファミリの電圧リファレンスは、ADS8881のREFピンを駆動中の最初の変換時でも出力電圧が1 LSB (18ビット)以上低下しません。この機能は、バースト・モード、イベント・トリガ、等価時間サンプリング、可変サンプリング・レートのデータ・アクイジション・システムに非常に便利です。REF6000ファミリのREF60xxバリエーションは、最大温度ドリフト係数の定格がわずか5 ppm/℃で、電圧リファレンスと低インピーダンスの出力バッファの両方の組み合わせについて、初期精度が0.05%です。REF6000ファミリの各種の温度ドリフト係数オプションについては、を参照してください。

REF6000ファミリの電圧リファレンスには、低出力インピーダンスのバッファが搭載されているため、ユーザーは高精度データ・コンバータのREFピンを直接駆動しながら、直線性、歪み、ノイズ性能を維持できます。ほとんどの高精度SARおよびデルタ-シグマADCでは、変換プロセス中に、バイナリ重み付けされたコンデンサをREFピン上に切り替えます。この動的な負荷をサポートするため、電圧リファレンスの出力は、低い出力インピーダンス(高い帯域幅)のバッファを経由する必要があります。REF6000ファミリのデバイスは、ADS88xxファミリのSAR ADC、ADS127xxファミリのデルタ-シグマADC、および他のD/Aコンバータ(DAC)のREFピンを駆動するのに最適ですが、他の用途にも使用できます。

REF6000ファミリの電圧リファレンスは、ADS8881のREFピンを駆動中の最初の変換時でも出力電圧が1 LSB (18ビット)以上低下しません。この機能は、バースト・モード、イベント・トリガ、等価時間サンプリング、可変サンプリング・レートのデータ・アクイジション・システムに非常に便利です。REF6000ファミリのREF60xxバリエーションは、最大温度ドリフト係数の定格がわずか5 ppm/℃で、電圧リファレンスと低インピーダンスの出力バッファの両方の組み合わせについて、初期精度が0.05%です。REF6000ファミリの各種の温度ドリフト係数オプションについては、を参照してください。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
3 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート REF60xx 高精度電圧リファレンス、内蔵ADCドライブ・バッファ付 データシート (Rev. B 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.B) 2016年 9月 22日
技術記事 Balancing ADC size, power, resolution and bandwidth in precision data-acquisition systems 2021年 12月 3日
e-Book(PDF) Voltage Supervisor and Reset ICs: Tips, Tricks and Basics 2019年 6月 28日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

ADS8332EVMV2-PDK — ADS8332 16 ビット、500kSPS、低消費電力シリアル ADC 評価モジュール・パフォーマンス・デモ・キット(PDK)

The ADS8332 evaluation module (EVM) performance demonstration kit (PDK) is a platform for evaluating the performance of the ADS8332 successive-approximation register (SAR) analog-to-digital converter (ADC). ADS8332EVMV2-PDK includes the ADS8332EVMV2 board, the precision host interface (PHI) (...)

在庫あり
制限: 5
評価ボード

REF6025EVM-PDK — REF6025 リファレンス電圧の評価モジュール

The REF6025EVM-PDK is a platform for evaluating the performance of the REF6025 voltage reference. The evaluation kit brings out the burst mode performance of the device which is a key feature of the device.
在庫あり
制限: 3
シミュレーション・モデル

REF6041 TINA-TI Transient Spice Model

SBOM990.ZIP (30 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル

REF6041 TINA-TI Reference Design

SBOM991.TSC (6407 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
参考设计

TIDA-01576 — High accuracy analog input module reference design with 16-bit 1-MSPS dual simultaneous-sampling ADC

This reference design accurately measures 16-channel AC voltage and current inputs using a precision 16-bit SAR ADC over a wide input range. This range covers protection and measurement requirements (including sampling requirements as per IEC 61850-9-2), which simplifies system design and improves (...)
参考设计

TIDA-01214 — 16 ビット ADC とデジタル・アイソレータを使用する絶縁型、高精度アナログ入力モジュールのリファレンス・デザイン

This reference design provides accurate measurements of AC voltage and current inputs using a precision 16-bit SAR ADC over a wide input range, covering protection and measurement range (including sampling requirements of IEC 61850-9-2), simplifying system design and improving trip time (...)
参考设计

TIDA-01054 — 高性能 DAQ システムの EMI 効果排除向けマルチレール電源のリファレンス・デザイン

TIDA-01054 リファレンス・デザインは LM53635 降圧コンバータを使用し、16 ビット超のデータ・アクイジション(DAQ)システムに EMI がもたらす性能低下の影響を排除します。降圧コンバータにより、基板面積を節減するとともに EMI によるノイズ劣化を招かずに、電源ソリューションをシグナルパスに近接配置できます。このリファレンス・デザインにより、20 ビットの1MSPS 逐次比較型(SAR)ADC を使用する場合に、100.13dB のシステム SNR 性能を実現できます。これは、外部電源を使用する場合の 100.14dB という SNR 性能に匹敵する値です。
参考设计

TIDA-01055 — 高性能 DAQ システム向け ADC リファレンス電圧バッファ最適化のリファレンス・デザイン

TIDA-01055 は高性能 DAQ システムのリファレンス・デザインで、TI の高速オペアンプ OPA837 の使用により ADC リファレンス・バッファを最適化し、SNR 特性の改善と消費電力の低減を実現します。複合バッファ構成で使用され、従来のオペアンプに比べ消費電力を 22% 改善します。バッファ内蔵リファレンス電圧源は多くの場合、チャネル数の多いシステムでの最適性能の実現に必要な駆動能力が不足しています。  このリファレンス・デザインは複数の ADC を駆動可能なほか、18 ビット 2MSPS 逐次比較型(SAR)ADC を使用して、15.77 ビットのシステム (...)
参考设计

TIDA-01056 — 電源効率の最適化と EMI の最小化を実現する 20 ビット、1MSPS DAQ(データ・アクイジション)のリファレンス・デザイン

This reference design for high performance data acquisition (DAQ) systems optimizes power stage in order to reduce power consumption and minimize the effect of EMI from switching regulator by using LMS3635-Q1 buck converter.  This reference designs yields 7.2% efficiency improvement at most (...)
参考设计

TIDA-01051 — 自動試験装置向け、FPGA 使用とデータ・スループットを最適化するリファレンス・デザイン

TIDA-01051 リファレンス・デザインは、自動試験機器(ATE)などの非常にチャネル数の多いデータ・アクイジション(DAQ)システムのチャネル密度、統合、消費電力、クロック・ディストリビューション、シグナル・チェーン性能を最適化します。TI の DS90C383B などのシリアライザを使用して、多くの同時サンプリング ADC の出力を複数の LVDS ラインに組み合わせることにより、ホスト FPGA が処理する必要のあるピン数を大幅に低減できます。  その結果、単一 FPGA による非常に多くの DAQ チャネル処理が可能になり、ボード配線の複雑さを大幅に軽減できます。
参考设计

TIDA-01050 — 18 ビット SAR(逐次比較型)データ・コンバータ向けに最適化されたアナログ・フロント・エンド DAQ(データ・アクイジション)システムのリファレンス・デザイン

TIDA-01050 リファレンス・デザインは自動試験機器に付随する、統合、消費電力、性能、クロッキングの課題を改善します。いかなる ATE(自動試験機器)にも使用できますが、多数の入力チャネルを必要とするシステムに特に最適です。
参考设计

TIPD151 — 16 ビット、400KSPS、4 チャネル多重データ取得システム、高入力電圧、低歪用

この TI 検証済み設計では、±20V(40Vpk-pk)産業用アプリケーションの高電圧差動入力に対する、400KSPS スループット時の 16 ビット差動 4 チャネルのマルチプレクス・データ・アクイジション・システムを実装できます。この回路は、16 ビットの逐次比較型レジスタ(SAR)を使用した A/D コンバータ(ADC)、高精度の高電圧シグナル・コンディショニング・フロント・エンド、および 4 チャネルの差動マルチプレクサ(MUX)を使用して実現されています。この設計では、ADS8864 で優れたダイナミック特性を実現するために、OPA192 および OPA140 (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
VSSOP (DGK) 8 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ