トップ

製品の詳細

パラメータ

VO (V) 4.5 Initial accuracy (Max) (%) 0.05 Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 5 Rating Catalog Vin (Min) (V) 4.75 Vin (Max) (V) 5.5 Iq (Typ) (uA) 830 Features Integrated Low Output Impedance Buffer Iout/Iz (Max) (mA) 3.5 Operating temperature range (C) -40 to 125 Shutdown current (Typ) (uA) 1 open-in-new その他の シリーズ電圧リファレンス

パッケージ|ピン|サイズ

VSSOP (DGK) 8 15 mm² 3 x 4.9 open-in-new その他の シリーズ電圧リファレンス

特長

  • 優れた温度ドリフト係数性能
    • -40℃~+125℃の範囲で5ppm/℃ (最大値)
  • 非常に低ノイズ
    • 総ノイズ: 47µFコンデンサで5µVRMS
    • 1/fノイズ(0.1Hz~10Hz): 3µVPP/V
  • ADCドライブ・バッファ内蔵
    • 低い出力インピーダンス: 50mΩ未満(0~200kHz)
    • ADS8881との組み合わせで最初のサンプルでも18ビットの精度
    • バースト・モードのDAQシステムに対応
  • 低い消費電流: 820μA
  • 低いシャットダウン時電流: 1µA
  • 高い初期精度: ±0.05%
  • 非常に低いノイズと歪み
    • SNR: 100.5dB、THD: -125dB (ADS8881)
    • SNR: 106dB、THD: -120dB (ADS127L01)
  • 出力電流ドライブ: ±4mA
  • 短絡電流をプログラム可能
  • ADS88xxファミリのSAR ADCおよびADS127xxファミリの広帯域ΔΣ ADCのREFピンを駆動できることを確認済み

アプリケーション

  • ATEテスターおよびオシロスコープ
  • テストおよび計測機器
  • PLC用のアナログ入力モジュール
  • 医療用機器
  • 高精度データ・アクイジション・システム
  •  

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の シリーズ電圧リファレンス

概要

REF6000ファミリの電圧リファレンスには、低出力インピーダンスのバッファが搭載されているため、ユーザーは高精度データ・コンバータのREFピンを直接駆動しながら、直線性、歪み、ノイズ性能を維持できます。ほとんどの高精度SARおよびデルタ-シグマADCでは、変換プロセス中に、バイナリ重み付けされたコンデンサをREFピン上に切り替えます。この動的な負荷をサポートするため、電圧リファレンスの出力は、低い出力インピーダンス(高い帯域幅)のバッファを経由する必要があります。REF6000ファミリのデバイスは、ADS88xxファミリのSAR ADC、ADS127xxファミリのデルタ-シグマADC、および他のD/Aコンバータ(DAC)のREFピンを駆動するのに最適ですが、他の用途にも使用できます。

REF6000ファミリの電圧リファレンスは、ADS8881のREFピンを駆動中の最初の変換時でも出力電圧が1 LSB (18ビット)以上低下しません。この機能は、バースト・モード、イベント・トリガ、等価時間サンプリング、可変サンプリング・レートのデータ・アクイジション・システムに非常に便利です。REF6000ファミリのREF60xxバリエーションは、最大温度ドリフト係数の定格がわずか5 ppm/℃で、電圧リファレンスと低インピーダンスの出力バッファの両方の組み合わせについて、初期精度が0.05%です。REF6000ファミリの各種の温度ドリフト係数オプションについては、を参照してください。

open-in-new その他の シリーズ電圧リファレンス
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 5
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート REF60xx 高精度電圧リファレンス、内蔵ADCドライブ・バッファ付 データシート (Rev. B 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.B) 2016年 9月 22日
その他の技術資料 Voltage Supervisor and Reset ICs: Tips, Tricks and Basics 2019年 6月 28日
ユーザー・ガイド ADS8881EVMV2-PDK User's Guide 2017年 10月 4日
ユーザー・ガイド ADS8881 EVM User Guide 2017年 5月 8日
ホワイト・ペーパー Voltage-reference impact on total harmonic distortion 2016年 8月 1日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$149.00
概要
The ADS8881EVMV2-PDK is an evaluation platform for the ADS8881 successive approximation register (SAR) analog-to-digital converter (ADC). The evaluation kit includes the ADS8881 EVMV2 board, the PHI controller board, and accompanying computer software that enables the user to communicate with (...)
特長
  • Includes hardware and software required for diagnostic testing, as well as accurate performance evaluation of the ADS8881 ADC
  • No external power supply needed
  • Ships with PHI EVM controller, which provides convenient interface to the EVM over USB 2.0 (or higher) for power delivery and digital interface
  • (...)
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$149.00
概要
The REF6025EVM-PDK is a platform for evaluating the performance of the REF6025 voltage reference. The evaluation kit brings out the burst mode performance of the device which is a key feature of the device.
特長
  • TI’s first ultra-high precision reference
  • Introduces ADC drive buffer which is an integrated high bandwidth, output impedance buffer that helps achieve the lowest distortion, ultra-low-noise data acquisition systems
  • Introduces burst mode data acquisition with first-sample correct to 18-bit (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOM992.ZIP (31 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOM993A.ZIP (22 KB) - TINA-TI Reference Design

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
データ取得、10kHz AC、35mW、18 ビット、1Msps
TIPD113 この TI 検証済み設計は、1MSPS のスループットを発揮する 18 ビットの逐次比較型 ADC である ADS8881 を使用した高性能データ・アクイジション・システム(DAQ)を示しています。この設計は、10KHz のフルスケール正弦波入力信号用の最小の消費電力ソリューションを実現するように最適化されています。総消費電力が 35mW 未満であるこの設計は、16 ビットを超える有効分解能を実現できるよう最適化されています。ADC の入力ドライバでは、低消費電力、低ノイズ、およびリニア・レール・ツー・レール入出力動作に OPA320 が使用されます。リファレンス・バッファ・ドライブは、THS4281 と OPA333 で構築された複合バッファを利用し、最小の消費電力で目的の性能を実現します。

その他の TI Precision Designs を表示

document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
MUX とステップ入力用データ取得、18 ビット、1uS フル・スケール応答
TIPD112 この TI 検証済み設計は、1MSPS のスループットを発揮する 18 ビットの逐次比較型 ADC である ADS8881 を使用した高性能データ・アクイジション・システム(DAQ)を示しています。この設計はフルスケール・ステップ入力信号用の 18 ビットのセトリング性能を実現するよう最適化されているため、優れたシステム直線性をもたらします。このような入力スティミュラスは、マルチプレクサ・アプリケーションにおいて異なる入力電圧のチャネル間遷移を行う場合により適切です。ADC の入力ドライバでは、高帯域(小信号および大信号)、出力電流ドライブ、およびリニア・レール・ツー・レール入出力動作に OPA350 が使用されます。リファレンス・バッファ・ドライブは、THS4281 と OPA333 で構築された複合バッファを利用し、最小の消費電力で目的の性能を実現します。この DAQ ブロックは 70mW 未満の総消費電力で ±2.5LSB の INL 性能を発揮できます。

その他の TI Precision Designs を表示

document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VSSOP (DGK) 8 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示