SN74AVC4T774

アクティブ

構成可能電圧変換と 3 ステート出力、4 ビット、デュアル電源バス・トランシーバ

この製品には、新しいバージョンがあります

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスにアップグレード機能を搭載した、ドロップ・イン代替製品。
SN74AXC4T774 アクティブ 3 ステート出力、独立方向制御入力搭載、4 ビット、デュアル電源バス・トランシーバ Pin-to-pin upgrade with a wider voltage range and improved performance

製品の詳細

Technology Family AVC Applications SPI, UART, JTAG Bits (#) 4 High input voltage (Min) (Vih) 0.78 High input voltage (Max) (Vih) 3.6 Vout (Min) (V) 1.2 Vout (Max) (V) 3.6 IOH (Max) (mA) -12 IOL (Max) (mA) 12 Rating Catalog
Technology Family AVC Applications SPI, UART, JTAG Bits (#) 4 High input voltage (Min) (Vih) 0.78 High input voltage (Max) (Vih) 3.6 Vout (Min) (V) 1.2 Vout (Max) (V) 3.6 IOH (Max) (mA) -12 IOL (Max) (mA) 12 Rating Catalog
TSSOP (PW) 16 22 mm² 4.4 x 5 UQFN (RSV) 16 5 mm² 2.6 x 1.8 VQFN (RGY) 16 14 mm² 4 x 3.5
  • 各チャネルに独立した DIR 制御入力
  • VCCA 電圧基準の制御入力 VIH/VIL レベル
  • 完全に構成可能なデュアル・レール設計により、1.1V~3.6V の電源電圧の全範囲にわたって各ポートが動作可能
  • 4.6V 許容の I/O
  • Ioff により部分的パワーダウン・モード動作をサポート
  • データ・レート (標準値)
    • 380Mbps (1.8V から 3.3V に変換)
    • 200Mbps (1.8V 未満から 3.3V に変換)
    • 200Mbps (2.5V または 1.8V に変換)
    • 150Mbps (1.5V に変換)
    • 100Mbps (1.2V に変換)
  • JESD 78、Class II 準拠で 100mA 超のラッチアップ性能
  • 次の水準を上回る ESD 保護 (JESD 22 に準拠してテスト済み)
    • ±8000V、人体モデル (A114-A)
    • 250V、マシン・モデル (A115-A)
    • ±1500V、デバイス帯電モデル (C101)
  • 各チャネルに独立した DIR 制御入力
  • VCCA 電圧基準の制御入力 VIH/VIL レベル
  • 完全に構成可能なデュアル・レール設計により、1.1V~3.6V の電源電圧の全範囲にわたって各ポートが動作可能
  • 4.6V 許容の I/O
  • Ioff により部分的パワーダウン・モード動作をサポート
  • データ・レート (標準値)
    • 380Mbps (1.8V から 3.3V に変換)
    • 200Mbps (1.8V 未満から 3.3V に変換)
    • 200Mbps (2.5V または 1.8V に変換)
    • 150Mbps (1.5V に変換)
    • 100Mbps (1.2V に変換)
  • JESD 78、Class II 準拠で 100mA 超のラッチアップ性能
  • 次の水準を上回る ESD 保護 (JESD 22 に準拠してテスト済み)
    • ±8000V、人体モデル (A114-A)
    • 250V、マシン・モデル (A115-A)
    • ±1500V、デバイス帯電モデル (C101)

この 4 ビット非反転バス・トランシーバは、設定可能な 2 本の独立した電源レールを使用します。A ポートは VCCA に追従する設計で、VCCA は 1.1V~3.6V の電源電圧に対応します。B ポートは VCCB に追従する設計で、VCCB は 1.1V~3.6V の電源電圧に対応します。 SN74AVC4T774 は、VCCA と VCCB を 1.4V~3.6V に設定した状態で動作するよう最適化されています。本デバイスは 1.2V の VCCA と VCCB でも動作します。したがって、1.2V、1.5V、1.8V、2.5V、3.3V のいずれかの電圧ノード間で自在な低電圧双方向変換が可能です。

SN74AVC4T774 は、データ・バス間の非同期通信用に設計されています。方向制御 (DIR) 入力および出力イネ ーブル (OE) 入力のロジック・レベルに応じて、 B ポート出力もしくは A ポート出力のいずれかがアクティブになるか、または、両方の出力ポートが高インピーダンス・モードになります。本デバイスは、B ポート出力がアクティブになったた場合、A バスから B バスにデータを転送し、A ポート出力がアクティブになった場合、B バスから A バスにデータを転送します。A ポートと B ポートの入力回路はどちらも常にアクティブであるため、これらのポートには論理 HIGH または LOW レベルを印加して、ICC と ICCZ が過剰に流れないようにする必要があります。

この 4 ビット非反転バス・トランシーバは、設定可能な 2 本の独立した電源レールを使用します。A ポートは VCCA に追従する設計で、VCCA は 1.1V~3.6V の電源電圧に対応します。B ポートは VCCB に追従する設計で、VCCB は 1.1V~3.6V の電源電圧に対応します。 SN74AVC4T774 は、VCCA と VCCB を 1.4V~3.6V に設定した状態で動作するよう最適化されています。本デバイスは 1.2V の VCCA と VCCB でも動作します。したがって、1.2V、1.5V、1.8V、2.5V、3.3V のいずれかの電圧ノード間で自在な低電圧双方向変換が可能です。

SN74AVC4T774 は、データ・バス間の非同期通信用に設計されています。方向制御 (DIR) 入力および出力イネ ーブル (OE) 入力のロジック・レベルに応じて、 B ポート出力もしくは A ポート出力のいずれかがアクティブになるか、または、両方の出力ポートが高インピーダンス・モードになります。本デバイスは、B ポート出力がアクティブになったた場合、A バスから B バスにデータを転送し、A ポート出力がアクティブになった場合、B バスから A バスにデータを転送します。A ポートと B ポートの入力回路はどちらも常にアクティブであるため、これらのポートには論理 HIGH または LOW レベルを印加して、ICC と ICCZ が過剰に流れないようにする必要があります。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
19 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート SN74AVC4T774 構成可能な電圧レベル・シフト機能と 3 ステート出力 (独立した方向制御入力付き) を備えた 4 ビット、デュアル電源バス・トランシーバ データシート (Rev. G 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.G) 2021年 11月 22日
セレクション・ガイド Voltage Translation Buying Guide (Rev. A) 2021年 4月 15日
アプリケーション・ノート Applications of Logic and Translation in Video Doorbells (Rev. A) 2021年 4月 1日
アプリケーション・ノート Low Voltage Translation for SPI, UART, RGMII, JTAG Interfaces (Rev. B) 2021年 3月 29日
セレクション・ガイド Logic Guide (Rev. AB) 2017年 6月 12日
ホワイト・ペーパー Solving CMOS Transition Rate Issues Using Schmitt Trigger Solution (Rev. A) 2017年 5月 1日
アプリケーション・ノート Understanding and Interpreting Standard-Logic Data Sheets (Rev. C) 2015年 12月 2日
アプリケーション・ノート Voltage Translation Between 3.3-V, 2.5-V, 1.8-V, and 1.5-V Logic Standards (Rev. B) 2015年 4月 30日
セレクション・ガイド ロジック・ガイド (Rev. AA 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.AB) 2014年 11月 6日
ユーザー・ガイド LOGIC Pocket Data Book (Rev. B) 2007年 1月 16日
アプリケーション・ノート Semiconductor Packing Material Electrostatic Discharge (ESD) Protection 2004年 7月 8日
アプリケーション・ノート Selecting the Right Level Translation Solution (Rev. A) 2004年 6月 22日
その他の技術資料 Logic Cross-Reference (Rev. A) 2003年 10月 7日
その他の技術資料 LCD Module Interface Application Clip 2003年 5月 9日
ユーザー・ガイド AVC Advanced Very-Low-Voltage CMOS Logic Data Book, March 2000 (Rev. C) 2002年 8月 20日
その他の技術資料 Standard Linear & Logic for PCs, Servers & Motherboards 2002年 6月 13日
アプリケーション・ノート 16-Bit Widebus Logic Families in 56-Ball, 0.65-mm Pitch Very Thin Fine-Pitch BGA (Rev. B) 2002年 5月 22日
アプリケーション・ノート Dynamic Output Control (DOC) Circuitry Technology And Applications (Rev. B) 1999年 7月 7日
アプリケーション・ノート AVC Logic Family Technology and Applications (Rev. A) 1998年 8月 26日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

14-24-LOGIC-EVM — 14 ピンから 24 ピンの PW、DB、D、DW、NS、DYY、DGV パッケージをサポートする汎用ロジックの評価基板 (EVM)

この評価基板 (EVM) は、ピン数が 14 ~ 24 の D、DW、DB、NS、PW、DYY、DGV の各パッケージをサポートする設計を採用しています。

在庫あり
制限: 5
評価ボード

14-24-NL-LOGIC-EVM — Generic 14 through 24 pin non-leaded package evaluation module

Flexible EVM designed to support any logic or translation device that has a BQA, BQB, RGY (14-24 pin), RSV, RJW, or RHL package.
在庫あり
制限: 10
シミュレーション・モデル

IBIS Model for SN74AVC4T774

SCEM539.ZIP (63 KB) - IBIS Model
多くのTIリファレンス・デザインには、 SN74AVC4T774 が含まれています。

TIのリファレンス・デザイン・セレクション・ツールを使用して、お客様のアプリケーションとパラメータに最適な設計を確認し、特定してください。

パッケージ ピン数 ダウンロード
TSSOP (PW) 16 オプションの表示
UQFN (RSV) 16 オプションの表示
VQFN (RGY) 16 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ