トップ

製品の詳細

パラメータ

Technology Family LVC VCC (Min) (V) 1.65 VCC (Max) (V) 5.5 Channels (#) 1 IOL (Max) (mA) 32 IOH (Max) (mA) -32 Input type Standard CMOS Output type 3-State Features Balanced outputs, Very high speed (tpd 5-10ns), Partial power down (Ioff), Over-voltage tolerant inputs Data rate (Mbps) 300 Rating Catalog open-in-new その他の 非反転バッファ/ドライバ

パッケージ|ピン|サイズ

DSBGA (YZP) 5 2 mm² .928 x 1.428 SOT-23 (DBV) 5 5 mm² 2.926 x 1.626 SOT-23 (DBV) 5 5 mm² 2.9 x 1.6 SOT-5X3 (DRL) 5 3 mm² 1.6 x 1.6 SOT-SC70 (DCK) 5 4 mm² 2 x 2.1 USON (DRY) 6 1 mm² 1.5 x 1 X2SON (DPW) 5 1 mm² .8 x .8 X2SON (DSF) 6 1 mm² 1 x 1 open-in-new その他の 非反転バッファ/ドライバ

特長

  • Available in the Ultra Small 0.64-mm2
    Package (DPW) With 0.5-mm Pitch
  • Supports 5-V VCC Operation
  • Inputs Accept Voltages to 5.5 V
  • Provides Down Translation to VCC
  • Max tpd of 3.7 ns at 3.3 V
  • Low Power Consumption, 10-μA Max ICC
  • ±24-mA Output Drive at 3.3 V
  • Ioff Supports Live Insertion, Partial-Power-Down Mode, and Back-Drive Protection
  • Latch-Up Performance Exceeds 100 mA
    Per JESD 78, Class II
  • ESD Protection Exceeds JESD 22
    • 2000-V Human-Body Model (A114-A)
    • 200-V Machine Model (A115-A)
    • 1000-V Charged-Device Model (C101)
open-in-new その他の 非反転バッファ/ドライバ

概要

This bus buffer gate is designed for 1.65-V to 5.5-V VCC operation.

The SN74LVC1G125 device is a single line driver with a 3-state output. The output is disabled when the output-enable (OE) input is high.

The CMOS device has high output drive while maintaining low static power dissipation over a broad VCC operating range.

The SN74LVC1G125 device is available in a variety of packages including the ultra-small DPW package with a body size of 0.8 mm × 0.8 mm.

open-in-new その他の 非反転バッファ/ドライバ
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 30
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート SN74LVC1G125 Single Bus Buffer Gate With 3-State Output データシート 2014年 10月 21日
セレクション・ガイド Little Logic Guide 2014 2018年 7月 6日
アプリケーション・ノート Designing and Manufacturing with TI's X2SON Packages 2017年 8月 23日
アプリケーション・ノート How to Select Little Logic 2016年 7月 26日
アプリケーション・ノート Implications of Slow or Floating CMOS Inputs 2016年 6月 23日
アプリケーション・ノート Understanding and Interpreting Standard-Logic Data Sheets 2015年 12月 2日
セレクション・ガイド ロジック・ガイド (Rev. AA 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.AB) 2014年 11月 6日
ソリューション・ガイド LOGIC Pocket Data Book 2007年 1月 16日
その他の技術資料 Design Summary for WCSP Little Logic 2004年 11月 4日
アプリケーション・ノート Semiconductor Packing Material Electrostatic Discharge (ESD) Protection 2004年 7月 8日
アプリケーション・ノート Selecting the Right Level Translation Solution 2004年 6月 22日
ユーザー・ガイド Signal Switch Data Book 2003年 11月 14日
アプリケーション・ノート Use of the CMOS Unbuffered Inverter in Oscillator Circuits 2003年 11月 6日
その他の技術資料 Logic Cross-Reference 2003年 10月 7日
ユーザー・ガイド LVC and LV Low-Voltage CMOS Logic Data Book 2002年 12月 18日
アプリケーション・ノート Texas Instruments Little Logic Application Report 2002年 11月 1日
アプリケーション・ノート TI IBIS File Creation, Validation, and Distribution Processes 2002年 8月 29日
その他の技術資料 Standard Linear & Logic for PCs, Servers & Motherboards 2002年 6月 13日
アプリケーション・ノート 16-Bit Widebus Logic Families in 56-Ball, 0.65-mm Pitch Very Thin Fine-Pitch BGA 2002年 5月 22日
アプリケーション・ノート Power-Up 3-State (PU3S) Circuits in TI Standard Logic Devices 2002年 5月 10日
その他の技術資料 STANDARD LINEAR AND LOGIC FOR DVD/VCD PLAYERS 2002年 3月 27日
その他の技術資料 Military Low Voltage Solutions 2001年 4月 4日
アプリケーション・ノート Migration From 3.3-V To 2.5-V Power Supplies For Logic Devices 1997年 12月 1日
アプリケーション・ノート Bus-Interface Devices With Output-Damping Resistors Or Reduced-Drive Outputs 1997年 8月 1日
アプリケーション・ノート CMOS Power Consumption and CPD Calculation 1997年 6月 1日
アプリケーション・ノート LVC Characterization Information 1996年 12月 1日
アプリケーション・ノート Input and Output Characteristics of Digital Integrated Circuits 1996年 10月 1日
アプリケーション・ノート Live Insertion 1996年 10月 1日
ユーザー・ガイド Low-Voltage Logic (LVC) Designer's Guide 1996年 9月 1日
アプリケーション・ノート Understanding Advanced Bus-Interface Products Design Guide 1996年 5月 1日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$10.00
概要
Flexible EVM designed to support any device that has a DCK, DCT, DCU, DRL, or DBV package in a 5 to 8 pin count.
特長
  • Board design allows for versatility in evaluation
  • Supports a wide-range of logic devices
評価基板 ダウンロード
BOOSTXL-DRV2625
BOOSTXL-DRV2625
document-generic ユーザー・ガイド
$49.00
概要
The BOOSTXL-DRV2625 is an easy to use evaluation module (EVM) that combines the advanced linear resonant actuator (LRA) haptics driver DRV2625 with the MSP430FR2512 CapTIvate capacitive touch control and interface. It can be used with the MSP430FR6989 LaunchPad Development kit to quickly develop HMI (...)
特長
  • 40-pin BoosterPack standard leveraging the LaunchPad ecosystem
  • 4 touch buttons with CapTIvate sensor technology
  • 5 demo haptic waveforms preloaded on DRV2625
  • Mounted Z-axis LRA with capability to replace with other actuators
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$1,299.00
概要

DLP® LightCrafter™ 4500 開発モジュールは産業、医療、科学アプリケーション向けに、高い輝度と解像度を備えたフレキシブルな高精度ライト・ステアリング・ソリューションを実現します。DLP LightCrafter 4500 は 0.45 インチ WXGA チップセットを採用しており、高い解像度、輝度、プログラマビリティを小フォーム・ファクタで提供します。

DLP LightCrafter 4500 (...)

特長
  • 150 ルーメンの光出力 RGB LED ライト・エンジン
  • 0 ~ 5A LED ドライバ搭載のオンボード LED ドライバ
  • 同時 RGB LED 動作
  • DLP4500 の最大解像度(912 x 1140)に対応する高速パターン表示
    • 最大 4,225Hz のバイナリ・パターンレート
    • 最大 120Hz の 8 ビット・グレースケール・パターンレート
  • 最大 WXGA 解像度(1280 x 800)に対応する画像 / ビデオ表示
  • プログラマブルな極性と立ち上がり / 立ち下がり遅延制御を備えた設定可能な 2 つの I/O トリガ
  • パターン保存向け 32MB フラッシュ・メモリ
  • USB、Mini-HDMI、UART、FPD Link インターフェイス
  • USB ベースの API とホスト GUI
  • 小サイズ:122 x 115 x 48mm

利用可能なバージョン

テキサス・インスツルメンツの提供する無料ソフトウェア / ファームウェア・ダウンロードにより、DLP LightCrafter 4500 EVM の高いフレキシビリティと先進制御機能を活用できます。また、ソフトウェアと設計に関連する資料により、DLP LightCrafter 4500 に搭載されている 0.45 WXGA チップセットに基づくカスタム製品の迅速な開発が可能になります。
DLP LightCrafter 4500 EVM GUI:このソフトウェア・バンドルには、DLP LightCrafter 4500 との通信を容易にする PC ベース GUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェイス)向けの実行可能ファイルとソース・ファイルが付属しています。ソース・ファイルはQT Library と QT (...)
評価基板 ダウンロード
$1,146.54
概要
J6Entry, RSP and TDA2E-17 CPU Board EVM is an evaluation platform designed to speed up development efforts and reduce time to market for Infotainment  reconfigurable Digital Cluster or Integrated Digital Cockpit and ADAS applications. The CPU board integrates key peripherals such as parallel (...)
特長
  • 2GB DDR3L
  • LP8733/LP8732 Power Solution
  • On-board eMMC, NAND, NOR
  • USB3, USB2, PCIe, Ethernet, COM8Q, CAN, MLB, MicroSD and HDMI connectors
評価基板 ダウンロード
$2,324.44
概要

The J6Entry/RSP EVM is an evaluation platform designed to speed up development efforts and reduce time to market for applications such as Infotainment, reconfigurable Digital Cluster or Integrated Digital Cockpit.

The main CPU board integrates these key peripherals such as Ethernet or HDMI, while the (...)

特長
  • 10.1" Display with capacitive Touch
  • JAMR3 Radio Tuner Application Board
  • 2GB DDR3L
  • LP8733/LP8732 Power Solution
  • On-board eMMC, NAND, NOR
  • USB3, USB2, PCIe, Ethernet, COM8Q, CAN, MLB, MicroSD and HDMI connectors
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$999.00
概要

This board supports: TAS2555YZEVMTAS2557EVM and TAS2559EVM.

The Smart Amplifier Speaker Characterization Board, when used in conjunction with a supported TI Smart Amplifier and PurePath Console software, provides users the ability to measure speaker excursion, temperature and other parameters for (...)

特長
  • Easily and quickly characterize speakers
  • Quick connection to TI Smart Amplifier EVMs
  • Microphone included for SPL measurements
  • Laser input for speaker excursion measurements
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$199.00
概要

To get started:

Step 1: Hardware
Order TAS2557EVM evaluation board & PP-SALB2-EVM learning board

Step 2: Software
Request PurePath Console 3 (PPC3) control GUI, be sure to indicate you are working with the TAS2557EVM

Step 3: Training
Review training video for speaker characterization and Smart amp tuning (...)

特長
  • TAS2557 5.7W Class-D Audio Amplifier with Class-H Boost and IV Sense
  • Reference speaker
  • SPI or I2C control interface
  • Onboard USB interface and cable for connection to PC with a Microsoft Windows 7+ operating system
  • Access to TAS2555 app for PurePath Console 3
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$249.00
概要
To get started:

Step 1: Hardware
Order TAS2559EVM evaluation boardPP-SALB2-EVM learning board

Step 2: Software
Request PurePath Console 3 (PPC3) control GUI, be sure to indicate you are working with the TAS2559EVM

Step 3: Training
Review training video for speaker characterization and Smart amp tuning (...)
特長
  • Two reference speakers
  • Stereo and mono modes SPI or I2C control interface
  • On board USB interface and cable for connection to PC with a Microsoft Windows 7+ operating system
  • Access to TAS2555 App for PurePath Console 3
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
概要
To get started:

Step 1: Hardware
Order TAS2560EVM evaluation boardPP-SALB2-EVM learning board

Step 2: Software
Request PurePath Console 3 (PPC3) control GUI, be sure to indicate you are working with the TAS2560EVM

Step 3: Training
Review training video for speaker characterization and Smart amp tuning (...)
特長
  • TAS2560 5.7W Class-D Audio Amplifier w/ IV Sense
  • USB cable for control and digital audio input
  • PurePath console 3 software access
  • Stereo capable when connecting two TAS2560 evaluation modules
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
概要
To get started: 

Step 1: Hardware
Order TAS2562YFPZEVM-DC evaluation boardTAS2562 motherboardPP-SALB2-EVM learning board

Step 2: Software
Request PurePath Console 3 (PPC3) control GUI, be sure to indicate you are working with the TAS2562YFPEVM-DC

Step 3: Training
Review training video for speaker (...)
特長
  • Stereo or Mono Evaluation
  • USB Input
  • Connect Multiple Boards
  • PPC3 Integration
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
概要
To get started:

Step 1: Hardware
Order TAS2563YBGEVM-DC evaluation boardTAS2563 motherboardPP-SALB2-EVM learning board

Step 2: Software
Request PurePath Console 3 (PPC3) control GUI, be sure to indicate you are working with the TAS2563YBGEVM-DC

Step 3: Training
Review training video for speaker (...)
特長
  • TAS2563 Digital input mono class-D audio amplifier with speaker IV sense and intergrated DSP
  • Mono or stereo evaluation
  • USB input
  • Compatible with Smart Amp characterization board
  • Interface using PurePath Console 3 Windows software
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$249.00
概要
To get started:

Step 1: Hardware
Purchase the TAS3251 Evaluation Module
If you intend to use Smart Amp features, purchase the Speaker Characterization Board for PurePath™ Audio Smart Amp 

Step 2: Software
Request access to PurePath™ Console 3 and TAS3251 Software 
If you intend to use Smart Amp features,  (...)

特長
  • Stereo, Mono, and Two-way speaker configurations
  • Audio Inputs: USB, Optical SPDIF, COAX SPDIF, Direct I2S or TDM
  • Audio Sample Rates: 44.1 kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz
  • Works with PurePath™ Console 3 for advanced tuning
  • Double-sided, plated-through, 2 oz. Cu 2 layer PCB layout
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$149.00
概要
The TAS5722LEVM features the TAS5722L digital input mono Class-D amplifier optimized for high-transient power capability to utilize the dynamic power headroom of small loudspeakers. 
  • TAS5722L is capable of delivering more than 14-W continuously into a 4-Ω speaker.
  • TAS5722L’s wide supply voltage (...)
特長
  • Mono BTL, closed loop Class-D audio amplifier
  • I2S input mono Class-D amplifier with 4.5V - 17V power supply
  • USB connection to PC provides control and streaming data
  • Supported with user's guide and easy-to-use PC software
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
概要

DM38x デジタル・ビデオ評価モジュール(DVEVM)は、DM38x デジタル・メディア・プロセッサの迅速な評価と、IP セキュリティ・カメラ、アクション・カメラ、ドローン、ビデオ・ドアベル、車載デジタル・ビデオ・レコーダ(ドライブ・レコーダ)などのデジタル・ビデオ・アプリケーションの開発期間の短縮を可能にします。  デジタル・ビデオ評価モジュール(DVEVM)は、ARM 向けの開発に対応したアプリケーション・コード作成と、DM385 と DM388 の各デジタル・メディア・プロセッサ用の API を通じた HDVICP コプロセッサ・コアへのアクセスを可能にします。

特長
  • DM388 デジタル・メディア・プロセッサをベースとし、2Gb の DDR3 を搭載した開発ボード
  • コンポーネント I/O 経由のビデオ・キャプチャと NTSC または PAL 信号形式の出力
  • HDMI ビデオ出力
  • CSI2 とパラレル・カメラ入力
  • PCIe、2 x SATA、2 x イーサネット、2 x USB、オーディオ、SD カード・スロット

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEJ253.ZIP (87 KB) - HSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEM270B.ZIP (53 KB) - IBIS Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEM579.ZIP (20 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEM639.ZIP (7 KB) - PSpice Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
12 ビット・デジタイザ向け、スケーラブル 20.8GSPS のリファレンス・デザイン
TIDA-010128 — このリファレンス・デザインは、RF サンプリング A/D コンバータ (ADC) をタイム・インターリーブ構成で使用して、20.8GSPS のサンプリング・システムを実現する方法を提示しています。タイム・インターリーブという方式は、サンプリング・レートを向上させるための実績ある従来型の方法です。ただし、性能を向上させるには、複数使用している個別 ADC のオフセット、ゲイン、サンプリング時間に関する不整合を一致させることが不可欠です。サンプリング・クロックが高くなるほど、インターリーブ型の複雑度が高くなります。複数の ADC の間での位相の一致は、より良い SFDR と ENOB を達成するために不可欠な仕様の 1 つです。このリファレンス・デザインは、19fs (フェムト秒) という高精度の位相制御ステップを達成している ADC12DJ5200RF のノイズレス・アパーチャ遅延時間調整 (tAD Adjust) 機能を使用し、20.8GSPS のインターリーブ実装を容易にしています。このリファレンス・デザインは、LMK04828 と LMX2594 をベースとし、12 ビットのシステム性能要件を満たす、オンボードの低ノイズ JESD204B クロック・ジェネレータを使用しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010065
TIDA-010065 — このリファレンス・デザインは、絶縁形式で電圧と電流を測定することを目的として、絶縁型アンプ向けの絶縁型電源を生成するシンプルなアーキテクチャを採用しています。強化絶縁を採用したフル統合型の DC/DC コンバータは 5V 入力で動作し、5V または (低ドロップアウト (LDO) レギュレータのヘッドルームを確保する目的で) 5.4V の絶縁型電力を生成するように構成することができます。入力範囲が ±50mV である複数の絶縁型アンプは、複数のチャネル絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した複数のシャントを使用して電流を測定します。入力範囲が ±250mV または ±12V である複数の絶縁型アンプは、複数のグループ絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した電位デバイダの出力を使用して電圧を測定します。これらの絶縁型アンプの出力は、24 ビットのデルタ・シグマ A/D コンバータ (ADC) に直接接続する方法、またはゲイン・アンプを使用して ±10 V にスケール化した後、16 ビット SAR ADC に接続する方法で性能を評価できます。オンボードのデジタル診断機能は、信頼性の向上と、性能の強化に貢献します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDEP-01017
TIDEP-01017 このカスケード開発キットには、以下のような 2 つの主な使用事例があります。
  1. MMWCAS-DSP-EVM をキャプチャ・カードとして使用し、mmWave studio ツールと組み合わせて AWR2243 の 4 チップ・カスケード性能を包括的に評価するには、『TIDEP-01012 design guide』 (英語) をお読みください。
  2. MMWCAS-DSP-EVM を使用してレーダーのリアルタイム SW アプリケーションを開発するには、『TIDEP-01017 design guide』 (英語) をお読みください。

このリファレンス・デザインは、カスケード接続した画像処理レーダー・システムに関する処理の基礎を示します。カスケード接続した複数のレーダー・デバイスは、前方の長距離(LRR)ビーム成形アプリケーションに加えて、コーナーおよび側面のカスケード接続したレーダーやセンサ・フュージョン・システムにも対応できます。このリファレンス・デザインは、ADAS アプリケーションの開発とテストに適した、機能するソフトウェア評価プラットフォームを製作するための材料を、認定を受けたデベロッパーに提供します。このデザインは、複数の車載レーダー・フロント・エンド・サブシステムとアンテナ・サブシステムをサポートする基本プラットフォームの開発期間短縮に貢献します。

document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
AM572x 向け OPC UA データ・アクセス・サーバのリファレンス・デザイン
TIDEP0078 — OPC UA は、接続された機械間の相互運用性と通信を実現する Industry 4.0 向け産業用 M2M(マシン・ツー・マシン)プロトコルです。TIDEP0078 は、設計プロジェクトで採用される組込み OPC UA (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
グリッド・アプリケーションを過渡から保護するフラットクランプ TVS(過渡電圧サプレッサ)ベースのリファレンス・デザイン
TIDA-010008 — This reference design features multiple approaches for  protecting AC or DC analog input, DC analog output, AC or DC binary input, digital output with a high side or low side driver, LCD bias supply, USB interfaces (power and data) and onboard power supplies with 24, 12 or 5V input used in (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010055
TIDA-010055 — このリファレンス・デザインは、アナログ入出力に対応する保護リレーと各種通信モジュール向けに、5V、12V、24V いずれかの DC (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010122
TIDA-010122 — このリファレンス・デザインは、マッシブ MIMO (mMIMO)、フェーズド・アレイ・レーダー、通信ペイロードなど、最新の5G に対応した用途にまつわる同期設計の課題を解決するものです。一般的な RF フロント・エンドの場合、アンテナ、低ノイズ・アンプ (LNA)、ミキサ、局部発振器 (LO) はアナログ領域に、アナログ/デジタル・コンバータ、数値制御発振器 (NCO)、デジタル・ダウン・コンバータ (DDC) はデジタル領域にあります。システム全体の同期を実現するには、これらのデジタル・ブロックをシステム・クロックと同期させる必要があります。このリファレンス・デザインは ADC12DJ3200 データ・コンバータを使用し、オンチップ NCO を SYNC~ に対して同期させる方法で、確定的な待ち時間と複数のレシーバ間での 5ps 未満のチャネル間スキューを実現します。また、ノイズレスのアパーチャ遅延時間調整 (tAD Adjust) 機能を使用してスキューをさらに低減します。また、このデザインは、LMX2594 広帯域 PLL と LMK04828 シンセサイザおよびジッタ・クリーナーをベースとし、位相ノイズが非常に小さいクロック供給ソリューションも実現しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010049
TIDA-010049 — このリファレンス・デザインは、8 チャネル、グループ絶縁型のデジタル入力モジュールであり、産業用の機能安全への対応を必要とするアプリケーションを重視しています。このデザインは、永続的と過渡的両方のランダム・ハードウェア障害の検出を支援するために、診断機能を実装してあります。この入力モジュールのコンセプトは、TUEV SUED (TÜV SÜD) による評価実施済みであり、設計者の皆様が、開発中のシステムで IEC61508-2:2010 (SIL2) と EN13849-1:2015 (Cat2 PLd) の各規格を満たすのに役立ちます。また、このデザインは、ハードウェア障害耐性 (ハードウェア・フォルト・トレランス、HFT) = 0 (1oo1D アーキテクチャ) を実現し、IEC61131-2 (type 1) 勧告に準拠する設計を採用したデジタル入力を搭載しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
高速オシロスコープと広帯域デジタイザ向け、12.8GSPS アナログ・フロント・エンドのリファレンス・デザイン
TIDA-01028 — このリファレンス・デザインは、インターリーブ型 RF サンプリング A/D コンバータ(ADC)を使用して、12.8GSPS のサンプリング速度を実現します。タイム・インターリーブを行う 2 個の RF サンプリング ADC を使用しています。インターリーブを行うには、これらの ADC 間で位相シフトを実現する必要があります。このリファレンス・デザインは、ADC12DJ3200 のノイズレス・アパーチャ遅延調整(tAD Adjust)機能を使用して位相シフトを実現します。この機能は、インターリーブ型 ADC に特有の不整合を最小化し、SNR、ENOB、SFDR 性能を最大化します。このリファレンス・デザインは、JESD204B をサポートする低位相ノイズのクロック・ツリーも採用しており、LMX2594 広帯域 PLL、LMK04828 シンセサイザ、ジッタ・クリーナーを使用して実装しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
Bluetooth 接続のポータブル化学分析用 DLP 超モバイル NIR 分光計
TIDA-00554 このウルトラモバイル近赤外線(NIR)分光器リファレンス・デザインは TI の DLP テクノロジーと単素子 InGaAs 検出器の組み合わせにより高性能測定を可能にします。高価な InGaAs アレイ検出器や壊れやすい回転回折格子を使用したアーキテクチャとは異なり、低コストでポータブルなフォーム・ファクタを実現します。このリファレンス・デザインは Bluetooth Low Energy に対応しており、食品、農業、製薬、石油化学などのアプリケーション向けのハンドヘルド分光器によるモバイル・ラボ測定を可能にします。TI の Tiva プロセッサにより、クラウド上にあるデータベースを携帯電話/スマートフォン・ネットワーク経由で活用し、ラボと同等の分析をリアルタイムで実行することができます。それにより、食品や肌の分析、ウェアラブル機器による健康管理ソリューションを実現できます。デベロッパー企業は、革新的な iOS と Android アプリケーションを通じ、独自のデータ・コレクションと分析が可能になります。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
12.8GSPS データ・アクイジション・システムで性能を最大化する低ノイズ電源のリファレンス・デザイン
TIDA-01027 — This reference design demonstrates an efficient, low noise 5-rail power-supply design for very high-speed DAQ systems capable of > 12.8 GSPS. The power supply DC/DC converters are frequency synchronized and phase-shifted in order to minimize input current ripple and control frequency content (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
ADC12DJ3200 使用、L バンド、S バンド、C バンド、X バンド向けダイレクト RF サンプリング・レーダー・レシーバのリファレンス・デザイン
TIDA-01442 The TIDA-01442 reference design utilizes the ADC12DJ3200 evaluation module (EVM) to demonstrate a direct RF-sampling receiver for a radar operating in HF, VHF, UHF, L-, S-, C-, and part of X-band. The wide analog input bandwidth and high sampling rate (6.4 GSPS) of the analog-to-digital (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
PCM1864 ベース円形マイク・ボード(CMB)のリファレンス・デザイン
TIDA-01454 — PCM1864 サーキュラー・マイク・ボード(CMB)は音声トリガや音声認識など、発声が明瞭なオーディオを必要とするアプリケーションに最適な、低コストの使いやすいリファレンス・デザインです。マイク・アレイを使用して音声信号をキャプチャし、デジタル・ストリームに変換します。ストリームに対して DSP システムを使用し、ノイズの多い環境でも明瞭なオーディオを抽出できます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
PCM1864 ベース・リニア・マイク・ボード(LMB)のリファレンス・デザイン
TIDA-01470 The PCM1864 linear microphone board (LMB) is an easy-to-use reference design for applications that are cost sensitive and require clear-spoken audio, such as voice triggering and speech recognition. This TI Design uses a linear microphone array (up to four) to capture a voice signal, and (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
保護リレー・プロセッサ・モジュール向け高効率電源アーキテクチャのリファレンス・デザイン
TIDA-010011 — This reference design showcases various power architectures for generating multiple voltage rails for an application processor module, requiring >1A load current and high efficiency . The required power supply is generated using 5-, 12- or 24-V DC input from the backplane. Power supplies are (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
DLP 0.45 WXGA チップセット・リファレンス・デザイン
DLP4500-C350REF このリファレンス・デザインは、DLP® 0.45” WXGA チップセットを備え、DLP® LightCrafter™ 4500 (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
DSO、レーダー、5G ワイヤレス・テスタ向けマルチチャネル JESD204B 15GHz クロックのリファレンス・デザイン
TIDA-01021 — 高速マルチチャネル・アプリケーションはシステムの SNR、SFDR(スプリアス・フリー・ダイナミック・レンジ)、ENOB(実効ビット数)を最適化するために、チャネル間スキューを管理可能な高精度クロッキング・ソリューションを必要とします。このリファレンス・デザインは TI の VCO 内蔵 LMX2594 広帯域 PLL の使用により個別のボード上で 2 個の高速チャネルをサポートでき、10MHz ~ 15GHz のクロックと JESD204B インターフェイス用 SYSREF を生成します。15GHz のクロック周波数の場合、10KHz のオフセット位相ノイズは -104dBc/Hz 未満です。  TI の ADC12DJ3200 高速コンバータ EVM を使用することにより、入力信号が 5.25GHz の場合に 10ps(ピコ秒)未満のボード間クロック・スキューと 49.6dB の SNR を実現します。すべての主要な設計理論が記載され、部品選択プロセスや設計の最適化が説明されます。 回路図、ボード・レイアウト、ハードウェア・テスト、結果も公開されています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
DLP®テクノロジーを使用する3Dマシン・ビジョン・アプリケーション用の高精度ポイント・クラウド・ジェネレーション
TIDA-00254 LightCrafter™ シリーズ・コントローラ向けに TI の DLP® Advanced Light Control(高度な照明制御)ソフトウェア開発キット(SDK)を採用した 3D マシン・ビジョン・リファレンス・デザインで、TI (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
TPA3244 Dolby Atmos サウンドバーのリファレンス・デザイン
TIDA-01414 TPA3244 Dolby Atmos® サウンドバーのリファレンス・デザインは、Ultra-HD オーディオと広いダイナミック・レンジの組み合わせにより、小型フォーム・ファクタのシステムを使っても、部屋全体に広がるオーディオ環境を実現します。このリファレンス・デザインは TI の高性能アンプ TPA3244 と、高性能 DAC PCM5252 を活用し、他の処理機能と統合型 SoC を組み合わせて、Dolby Atmos® のデコードとレンダリングを実現します。このサウンドバー・リファレンス・ボードは、TI の統合型オーディオ DSP を使用して、DAC + アンプに対応する 10 個のチャネルを実現し、デジタル・アクティブ・クロスバー、DRC、バイクワッドで形成された独立型のチャネル処理を行い、5.1.2 のサウンドバー出力構成をサポートします。このリファレンス・デザインは 66AK2G オーディオ SoC を使用して、Dolby Atmos® のデコードとレンダリングを実現しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
DSO、レーダー、5G ワイヤレス・テスト・システム向けのフレキシブルな 3.2GSPS マルチチャネル AFE のリファレンス・デザイン
TIDA-01022 — This high speed multi-channel data capture reference design enables optimum system performance. System designers needs to consider critical design parameters like clock jitter and skew for high speed multi-channel clock generation, which affects overall system SNR, SFDR, channel to channel skew and (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
デジタル出力モジュール向け 8 チャネル、2A ハイサイド・ドライバのリファレンス・デザイン
TIDA-01552 — TIDA-01552 は PLC などのファクトリ・オートメーション・アプリケーションに対応した 8 チャネル、並列、2A、ハイサイド、デジタル出力のリファレンス・デザインで、TI の新しいハイサイド・ドライバ(TPS27S100 など)の診断機能と電力密度を活用しています。各出力は出力電流をリアルタイムで個別に測定できます。この機能により、動作中のワイヤの断線や回路の短絡を検出できます。経年劣化や改ざんに起因する出力負荷の変化も検出可能です。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
スマート・グリッド・アプリケーション向け高精度温度、光センシング、診断のリファレンス・デザイン
TIDA-00811 — This reference design provides accurate measurements of ambient light intensity used to detect arc flash faults with a fast response of 1 ms, protecting or minimizing damages to power distribution switchgear. This design also monitors temperature (using switch, analog, digital or remote ), humidity (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
バッテリ短絡保護機能搭載、2 ポート 車載 USB 2.0 ハブのリファレンス・デザイン
TIDA-00845 — TIDA-00845 は、デュアル・ポート USB 2.0 ハブであり、両方のダウンストリーム・ポートで最大 18V DC の短絡に耐える能力を搭載し、Level 4 IEC 61000-4-2 ESD、過電流の条件、グランドへの短絡のそれぞれに対する保護機能を実装しています。これらの保護機能を実現しているのは、統合型保護デバイスである TPD3S714-Q1 です。バッテリ短絡(short-to-battery、STB)保護、短絡保護、固定的な電流制限ロード・スイッチを両方のダウンストリーム・ポートに搭載した TUSB4020BI USB 2.0 ハブは、絶縁型であり、過電圧と過電流の各条件に対する保護機能を実装しています。USB STB 保護機能を容易に実証できるように、ダウンストリーム・ポート 1 は、18V DC の印加を想定した STB テスト・シミュレータを搭載しており、2 個の TPD3S714-Q1 を採用して両方のハブと接続先ペリフェラルを保護します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
PLC 向けデュアル・チャネル間絶縁型ユニバーサル・アナログ入力モジュールのリファレンス・デザイン
TIDA-00550 TIDA-00550 は、プログラマブル・ロジック・コントローラ(PLC)に最適な、デュアル構成のチャネル相互間絶縁型ユニバーサル・アナログ入力モジュールのリファレンス・デザインで、高い精度とフレキシビリティを両立しています。この TI Design リファレンス・デザインをセンサ・トランスミッタと組み合わせると、標準的な入力電圧と電流、サーモカプル、RTD、4 ~ 20mA ループを測定できます。使用する入力端子はわずか 4 個で、最小面積、高い多様性、高性能が求められるアプリケーションに最適です。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
リファレンス・デザイン - RF サンプリング 4-GSPS ADC、8-GHz DC 結合差動アンプ付
TIDA-00431 Wideband radio frequency (RF) receivers allow greatly increased flexibility in radio designs. The wide instantaneous bandwidth allows flexible tuning without changing hardware and the ability to capture multiple channels at widely separated frequencies.

This reference design describes a wideband RF (...)

document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
オシロスコープ、ワイヤレス・テスタ、レーダー向け高速マルチチャネル ADC クロックのリファレンス・デザイン
TIDA-01017 — The TIDA-01017 reference design demonstrates the performance of a clocking solution for a high speed multi-channel system, analyzed by measuring the channel to channel skew for the entire input frequency range of the RF sampling ADC. Channel to channel skew is critical for phased array radar and (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
デジタル・オシロスコープ / ワイヤレス・テスタの 12 ビット高速 ADC 向け 4GHz クロックのリファレンス・デザイン
TIDA-01015 — The TIDA-01015 is a clocking solution reference design for high speed direct RF sampling GSPS ADCs. This design showcases the significance of the sampling clock to achieve high SNR for 2nd Nyquist zone input signal frequencies. ADC12J4000 is a 12-bit, 4-GSPS RF sampling ADC with 3-dB input bandwidth (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
フレキシブルな高電流 IGBT ゲート・ドライバ、強化されたデジタル・アイソレータ付、リファレンス・デザイン
TIDA-00448 The TIDA-00448 reference design is an isolated IGBT gate driver with bipolar gate voltages intended for driving  high power IGBT’s requiring high peak gate current up to 40 A. TI’s NexFET power blocks which scales in this range, with same package, enables single design to be used (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
デイジーチェーン温度センサ、リファレンス・デザイン、SensorTag 用
TIDA-00800 TIDA-00800 リファレンス・デザインは、4 個の温度センサと、ケーブル配線環境で使用できる 1 組のデイジーチェーンを搭載しています。これらのセンサを UART インターフェイス経由で センサタグ 開発プラットフォームに接続すると、情報をワイヤレス送信することができます。 最新の機器は Bluetooth Low Energy ワイヤレス・テクノロジーを搭載しているので、このテクノロジーを使用すると、テストとデモがいっそう容易になります。 フォーム・ファクタと電気的接続は TI SensorTag 2.0 エコシステムとの互換性があるので、他の各種ワイヤレス・テクノロジー (Zigbee、Wi-Fi、Sub-1GHz など) と組み合わせるプロトタイピングを容易に実現すると同時に、選択したセンサで産業用グレードの精度と分解能を達成することができます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
自己ブート型オーディオ・システム
TIDA-00609 The purpose of this TI Design is to provide the designer hardware and software tools that can be used as reference for audio systems. The new revision of the PurePath™ Console Motherboard (RevF) adds stand-alone, self-booting capabilities to allow making compelling demos with any EVM that is (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YZP) 5 オプションの表示
SC70 (DCK) 5 オプションの表示
SON (DRY) 6 オプションの表示
SON (DSF) 6 オプションの表示
SOT-23 (DBV) 5 オプションの表示
SOT-5X3 (DRL) 5 オプションの表示
X2SON (DPW) 5 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示