トップ

製品の詳細

パラメータ

Technology Family LVC VCC (Min) (V) 1.65 VCC (Max) (V) 5.5 Voltage (Nom) (V) 1.8, 2.5, 3.3, 5 F @ nom voltage (Max) (MHz) 150 ICC @ nom voltage (Max) (mA) 0.01 tpd @ nom Voltage (Max) (ns) 16.5, 7.5, 4.9, 3.6 IOL (Max) (mA) 32 IOH (Max) (mA) -32 Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 85 Bits (#) 1 open-in-new その他の エンコーダ / デコーダ

パッケージ|ピン|サイズ

DSBGA (YZP) 8 3 mm² .928 x 1.928 SSOP (DCT) 8 12 mm² 2.95 x 4 VSSOP (DCU) 8 6 mm² 2 x 3.1 open-in-new その他の エンコーダ / デコーダ

特長

  • テキサス・インスツルメンツの
    NanoStar™および NanoFree™パッケージで供給
  • 5V VCC動作をサポート
  • 5.5Vまでの入力電圧に対応
  • VCCへの降圧変換をサポート
  • 3.3Vおよび15pFで最大tpdが4.9ns
  • 低消費電力、最大ICC 10µA
  • 3.3Vにおいて±24mAの出力駆動能力
  • Ioffにより活線挿抜、部分的パワーダウン・モード、バック・ドライブ保護をサポート
  • JESD 78, Class II準拠で100mA超のラッチアップ性能
  • JESD22を超えるESD保護
    • 2000V、人体モデル(A114-A)
    • 200V、マシン・モデル(A115-A)
    • 1000V、荷電デバイス・モデル(C101)

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の エンコーダ / デコーダ

概要

SN74LVC1G139 2-to-4ライン・デコーダは、1.65V~5.5VのVCCで動作するように設計されています。

SN74LVC1G139 2-to-4ライン・デコーダは、伝搬遅延時間を極めて短くする必要がある、高速メモリ・デコーディングやデータ・ルーティングといった用途に適しています。高性能メモリ・システムでは、このデコーダを使用することにより、システム・デコードの影響を最小限に抑制できます。高速イネーブル回路を使用する高速メモリと組み合わせた場合、このデコーダの遅延時間とメモリのイネーブル時間は通例、メモリの標準的なアクセス時間を下回ります。これは、SN74LVC1G139による実効的なシステム遅延時間は極めて短いということを意味しています。

NanoStarおよびNanoFreeパッケージは、デバイス・パッケージの概念を大きく変える技術であり、ダイをパッケージとして使用します。

このデバイスは、Ioffを使用する部分的パワーダウン・アプリケーション用に完全に動作が規定されています。Ioff回路が出力をディスエーブルにするため、電源切断時にデバイスに電流が逆流して損傷に至ることを回避できます。

open-in-new その他の エンコーダ / デコーダ
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 30
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート SN74LVC1G139 2-to-4ライン・デコーダ データシート (Rev. E 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.E) 2018年 3月 8日
セレクション・ガイド Little Logic Guide 2014 2018年 7月 6日
セレクション・ガイド Logic Guide 2017年 6月 12日
アプリケーション・ノート How to Select Little Logic 2016年 7月 26日
アプリケーション・ノート Implications of Slow or Floating CMOS Inputs 2016年 6月 23日
アプリケーション・ノート Understanding and Interpreting Standard-Logic Data Sheets 2015年 12月 2日
セレクション・ガイド ロジック・ガイド (Rev. AA 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.AB) 2014年 11月 6日
ユーザー・ガイド LOGIC Pocket Data Book 2007年 1月 16日
その他の技術資料 Design Summary for WCSP Little Logic 2004年 11月 4日
アプリケーション・ノート Semiconductor Packing Material Electrostatic Discharge (ESD) Protection 2004年 7月 8日
アプリケーション・ノート Selecting the Right Level Translation Solution 2004年 6月 22日
ユーザー・ガイド Signal Switch Data Book 2003年 11月 14日
アプリケーション・ノート Use of the CMOS Unbuffered Inverter in Oscillator Circuits 2003年 11月 6日
その他の技術資料 Logic Cross-Reference 2003年 10月 7日
ユーザー・ガイド LVC and LV Low-Voltage CMOS Logic Data Book 2002年 12月 18日
アプリケーション・ノート Texas Instruments Little Logic Application Report 2002年 11月 1日
アプリケーション・ノート TI IBIS File Creation, Validation, and Distribution Processes 2002年 8月 29日
その他の技術資料 Standard Linear & Logic for PCs, Servers & Motherboards 2002年 6月 13日
アプリケーション・ノート 16-Bit Widebus Logic Families in 56-Ball, 0.65-mm Pitch Very Thin Fine-Pitch BGA 2002年 5月 22日
アプリケーション・ノート Power-Up 3-State (PU3S) Circuits in TI Standard Logic Devices 2002年 5月 10日
その他の技術資料 STANDARD LINEAR AND LOGIC FOR DVD/VCD PLAYERS 2002年 3月 27日
その他の技術資料 Military Low Voltage Solutions 2001年 4月 4日
アプリケーション・ノート Migration From 3.3-V To 2.5-V Power Supplies For Logic Devices 1997年 12月 1日
アプリケーション・ノート Bus-Interface Devices With Output-Damping Resistors Or Reduced-Drive Outputs 1997年 8月 1日
アプリケーション・ノート CMOS Power Consumption and CPD Calculation 1997年 6月 1日
アプリケーション・ノート LVC Characterization Information 1996年 12月 1日
アプリケーション・ノート Input and Output Characteristics of Digital Integrated Circuits 1996年 10月 1日
アプリケーション・ノート Live Insertion 1996年 10月 1日
ユーザー・ガイド Low-Voltage Logic (LVC) Designer's Guide 1996年 9月 1日
アプリケーション・ノート Understanding Advanced Bus-Interface Products Design Guide 1996年 5月 1日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$10.00
概要
Flexible EVM designed to support any device that has a DCK, DCT, DCU, DRL, or DBV package in a 5 to 8 pin count.
特長
  • Board design allows for versatility in evaluation
  • Supports a wide-range of logic devices
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
概要

DM38x デジタル・ビデオ評価モジュール(DVEVM)は、DM38x デジタル・メディア・プロセッサの迅速な評価と、IP セキュリティ・カメラ、アクション・カメラ、ドローン、ビデオ・ドアベル、車載デジタル・ビデオ・レコーダ(ドライブ・レコーダ)などのデジタル・ビデオ・アプリケーションの開発期間の短縮を可能にします。  デジタル・ビデオ評価モジュール(DVEVM)は、ARM 向けの開発に対応したアプリケーション・コード作成と、DM385 と DM388 の各デジタル・メディア・プロセッサ用の API を通じた HDVICP コプロセッサ・コアへのアクセスを可能にします。

特長
  • DM388 デジタル・メディア・プロセッサをベースとし、2Gb の DDR3 を搭載した開発ボード
  • コンポーネント I/O 経由のビデオ・キャプチャと NTSC または PAL 信号形式の出力
  • HDMI ビデオ出力
  • CSI2 とパラレル・カメラ入力
  • PCIe、2 x SATA、2 x イーサネット、2 x USB、オーディオ、SD カード・スロット

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEM449A.ZIP (44 KB) - IBIS Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
有線 OR MUX / PGA のリファレンス・デザイン
TIDA-01565 — This board demonstrates a wired-OR multiplexer (MUX) and a programmable gain amplifier (PGA) application of the OPA837 operational amplifier. These applications are made possible with the high-impedance output of the amplifier and the high-impedance inverting input while in power-down (PD) mode. It (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YZP) 8 オプションの表示
SM8 (DCT) 8 オプションの表示
VSSOP (DCU) 8 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ