トップ

製品の詳細

パラメータ

Technology Family LVC VCC (Min) (V) 1.65 VCC (Max) (V) 5.5 Channels (#) 2 IOL (Max) (mA) 32 IOH (Max) (mA) -32 ICC (Max) (uA) 10 Input type Schmitt-Trigger Output type Push-Pull Features Balanced outputs, Very high speed (tpd 5-10ns), Partial power down (Ioff), Over-voltage tolerant inputs Data rate (Mbps) 300 Rating Catalog open-in-new その他の 反転バッファ/ドライバ

パッケージ|ピン|サイズ

DSBGA (YZP) 6 2 mm² .928 x 1.428 SOT-23 (DBV) 6 5 mm² 2.9 x 1.6 SOT-SC70 (DCK) 6 4 mm² 2 x 2.1 open-in-new その他の 反転バッファ/ドライバ

特長

  • Available in the TI NanoFree Package
  • Supports 5-V VCC Operation
  • Inputs Accept Voltages to 5.5 V
  • Max tpd of 5.4 ns at 3.3 V
  • Low-Power Consumption, 10-μA Maximum ICC
  • ±24-mA Output Drive at 3.3 V
  • Typical VOLP (Output Ground Bounce)
    <0.8 V at VCC = 3.3 V, TA = 25°C
  • Typical VOHV (Output VOH Undershoot)
    >2 V at VCC = 3.3 V, TA = 25°C
  • Ioff Supports Live Insertion, Partial-Power-Down Mode, and Back-Drive Protection
  • Support Translation Down
    (5 V to 3.3 V; 3.3 V to 1.8 V)
  • Latch-Up Performance Exceeds 100 mA
    Per JESD 78, Class II
open-in-new その他の 反転バッファ/ドライバ

概要

This dual Schmitt-trigger inverter is designed for
1.65-V to 5.5-V VCC operation.

NanoFree™ package technology is a major breakthrough in IC packaging concepts, using the die as the package.

The SN74LVC2G14 device contains two inverters and performs the Boolean function Y = A. The device functions as two independent inverters, but because of Schmitt action, it may have different input threshold levels for positive-going (VT+) and negative-going (VT–) signals.

This device is fully specified for partial-power-down applications using Ioff. The Ioff circuitry disables the outputs, preventing damaging current backflow through the device when it is powered down.

For all available packages, see the orderable addendum at the end of the data sheet.
open-in-new その他の 反転バッファ/ドライバ
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 34
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート SN74LVC2G14 Dual Schmitt-Trigger Inverter データシート 2015年 8月 10日
アプリケーション・ノート Converting SPI to GPIO Through Digital Isolators 2020年 10月 16日
アプリケーション・ノート Data-rate independent half-duplex repeater design for RS-485 2018年 10月 2日
セレクション・ガイド Little Logic Guide 2014 2018年 7月 6日
セレクション・ガイド Logic Guide 2017年 6月 12日
アプリケーション・ノート How to Select Little Logic 2016年 7月 26日
アプリケーション・ノート Implications of Slow or Floating CMOS Inputs 2016年 6月 23日
アプリケーション・ノート Understanding and Interpreting Standard-Logic Data Sheets 2015年 12月 2日
セレクション・ガイド ロジック・ガイド (Rev. AA 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.AB) 2014年 11月 6日
アプリケーション・ノート 3Q 2012 Issue Analog Applications Journal 2012年 7月 17日
アプリケーション・ノート Understanding Schmitt Triggers 2011年 9月 21日
ユーザー・ガイド LOGIC Pocket Data Book 2007年 1月 16日
その他の技術資料 Design Summary for WCSP Little Logic 2004年 11月 4日
アプリケーション・ノート Semiconductor Packing Material Electrostatic Discharge (ESD) Protection 2004年 7月 8日
アプリケーション・ノート Selecting the Right Level Translation Solution 2004年 6月 22日
ユーザー・ガイド Signal Switch Data Book 2003年 11月 14日
アプリケーション・ノート Use of the CMOS Unbuffered Inverter in Oscillator Circuits 2003年 11月 6日
その他の技術資料 Logic Cross-Reference 2003年 10月 7日
ユーザー・ガイド LVC and LV Low-Voltage CMOS Logic Data Book 2002年 12月 18日
アプリケーション・ノート Texas Instruments Little Logic Application Report 2002年 11月 1日
アプリケーション・ノート TI IBIS File Creation, Validation, and Distribution Processes 2002年 8月 29日
その他の技術資料 Standard Linear & Logic for PCs, Servers & Motherboards 2002年 6月 13日
アプリケーション・ノート 16-Bit Widebus Logic Families in 56-Ball, 0.65-mm Pitch Very Thin Fine-Pitch BGA 2002年 5月 22日
アプリケーション・ノート Power-Up 3-State (PU3S) Circuits in TI Standard Logic Devices 2002年 5月 10日
その他の技術資料 STANDARD LINEAR AND LOGIC FOR DVD/VCD PLAYERS 2002年 3月 27日
その他の技術資料 Military Low Voltage Solutions 2001年 4月 4日
アプリケーション・ノート Migration From 3.3-V To 2.5-V Power Supplies For Logic Devices 1997年 12月 1日
アプリケーション・ノート Bus-Interface Devices With Output-Damping Resistors Or Reduced-Drive Outputs 1997年 8月 1日
アプリケーション・ノート CMOS Power Consumption and CPD Calculation 1997年 6月 1日
アプリケーション・ノート LVC Characterization Information 1996年 12月 1日
アプリケーション・ノート Input and Output Characteristics of Digital Integrated Circuits 1996年 10月 1日
アプリケーション・ノート Live Insertion 1996年 10月 1日
ユーザー・ガイド Low-Voltage Logic (LVC) Designer's Guide 1996年 9月 1日
アプリケーション・ノート Understanding Advanced Bus-Interface Products Design Guide 1996年 5月 1日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
10
概要
Flexible EVM designed to support any device that has a DCK, DCT, DCU, DRL, or DBV package in a 5 to 8 pin count.
特長
  • Board design allows for versatility in evaluation
  • Supports a wide-range of logic devices
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
75
概要

The three-phase brushless motor pre-driver DRV8307 can drive brushless DC and brushless AC (BLAC) - often referred to as permanent magnet synchronous (PMSM).  Aimed at 12V and 24V motors, this simple pre-driver features a PWM current control interface, three Hall sensor inputs, and locked rotor (...)

特長
  • DRV8307 8.5-32V, three phase BLDC pre-driver
  • TLC555 PWM generation circuit
  • Power stage based upon TI’s N-channel NexFET(TM) power MOSFETs
  • Supports 8.5V to 32V and 5A power. Current can be increased by changing RSENSE
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
149
概要

80-V 10A Power Stage EVM - The LMG1205 half-bridge EVM board is a small, easy to use, power stage with an external PWM signal. The EVM is suitable for evaluating the performance of the LMG1205 driving a GaN half-bridge in many different DC-DC converter topologies. It can be used to estimate the (...)

特長
  • Input voltage operates up to 80V
  • Simple open loop design to evaluate performance of LMG1205 driving a GaN Half-Bridge
  • VDD supply generated from an onboard linear regulator
  • Single PWM  input on board for PWM signal with < 8ns dead time
  • Kelvin sense capability for input and output to measure efficiency
  • (...)
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
199
概要
LMG34XX-BB-EVM は、LMG3410-HB-EVM などの LMG34XX ハーフ・ブリッジ・ボードを非同期整流降圧コンバータとして構成するための使いやすいブレイクアウト・ボードです。 この評価モジュールは、出力段、バイアス電源、ロジック回路を搭載しており、GaN デバイスのスイッチング測定を迅速に実行できます。 この評価モジュールは適切な熱管理(強制空冷、低周波動作など)を行うと、最大動作温度を超過せず、最大 8A の出力電流を供給できます。 この評価モジュールは、オープン・ループ・ボードであるため、過渡測定に適していません。
相補型パルス幅変調信号と、ボード上に生成される対応デッドタイムにより、必要とされるパルス幅変調入力はわずか一つです。短いグランド・スプリングを搭載しているオシロスコープのプローブにより、ロジックと出力段の主な波形を測定するため、プローブ点が用意されています。

LMG34XX-BB-EVM は、LMG3410-HB-EVM などの LMG34XX ハーフ・ブリッジ・ボードを非同期整流降圧コンバータとして構成するための使いやすいブレイクアウト・ボードです。 この評価モジュールは、出力段、バイアス電源、ロジック回路を搭載しており、GaN デバイスのスイッチング測定を迅速に実行できます。 この評価モジュールは適切な熱管理(強制空冷、低周波動作など)を行うと、最大動作温度を超過せず、最大 8A の出力電流を供給できます。 この評価モジュールは、オープン・ループ・ボードであるため、過渡測定に適していません。

相補型パルス幅変調信号と、ボード上に生成される対応デッドタイムにより、必要とされるパルス幅変調入力はわずか一つです。短いグランド・スプリングを搭載しているオシロスコープのプローブにより、ロジックと出力段の主な波形を測定するため、プローブ点が用意されています。
特長
  • 最大 600V の入力電圧で動作
  • LMG3410 の性能を評価するシンプルなオープン・ループ設計
  • デッドタイムが 50ns の PWM 信号に対応する、単一 PWM 入力をオンボードに搭載
  • 短いグランド・スプリング・プローブを搭載しているオシロスコープのプローブによる、ロジックと出力段測定のための利便性の高いプローブ点
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
199
概要
80-V 10A Power Stage EVM - The LMG5200 EVM board is a small easy to use power stage with an external PWM signal. The EVM is suitable for evaluating the performance of LMG5200 power stage in many different DC-DC converter topologies. It can be used to estimate the performance of LMG5200 to measure (...)
特長
  • Input voltage operates up to 80V
  • Simple open loop design to evaluate performance of LMG5200
  • VCC supply generated on board from a loosely regulated supply
  • Single PWM  input on board for PWM signal with < 8ns dead time
  • Kelvin sense capability for input and output to measure efficiency
ドーター・カード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
499
概要

The K2G Audio Daughter Card is designed to work in conjunction with the K2G General Purpose EVM (EVMK2G) or EVMK2GX and the EVMK2G or EVMK2GX is required for Audio Daughter Card operation.  The Daughter Card allows users to develop multichannel audio applications such as A/V receivers (...)

特長
  • Audio expansion compatible with the K2G General Purpose EVM
  • Eight channels of analog input
  • Sixteen channels of analog output
  • S/PDIF input (optical or coaxial)
  • S/PDIF output (coaxial)
  • I2S header for external I/O (HDMI, etc.)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEM252B.ZIP (45 KB) - IBIS Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEM616.ZIP (7 KB) - PSpice Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
LIDAR パルス・タイム・オブ・フライト(ToF)のリファレンス・デザイン
TIDA-00663 — LIDAR システムは、自らと物体間で光が往復するのに要する時間を使い、対象物との距離測定を行います。  TIDA-00663 は、LIDAR ベースの時間/デジタル・コンバータ(TDC)に対応する時間測定用バックエンドと、関連フロント・エンドを設計するためのリファレンス・デザインです。  LIDAR のパルス形式タイム・オブ・フライト(ToF)をベースとするこのリファレンス・デザインは、対象物との物理的な接触が不可能なアプリケーションに最適です。  代表的なアプリケーション例としては、ロボット・アームとの安全な距離を確保する必要のある物流センターでのベルト・コンベヤ上の物体の測定があります。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
内蔵型 vs. 分散型低電圧モーター駆動比較のリファレンス・デザイン
TIDA-01162 — TIDA-01162 demonstrates the key differences between an integrated vs. discrete low-voltage motor drive solution. The discrete solution is implemented using two large external MOSFETs, while the integrated solution utilizes TI’s DRV8850 brushed DC motor driver.  Both designs are (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
デュアル高分解能、マイクロ・ステッピング・ドライバ、リファレンス・デザイン
TIDA-00641 This reference design achieves a dual channel high resolution micro-stepping driver module using PWM current regulation method. Selectable micro-stepping level and current level is provided with the on-board switches. The PWM regulation scheme gives smooth phase current and ultra-low acoustic (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YZP) 6 オプションの表示
SC70 (DCK) 6 オプションの表示
SOT-23 (DBV) 6 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ