SN74LVC2G241 2 ビット バッファ/ドライバ、3 ステート出力 | TIJ.co.jp

SN74LVC2G241
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。
2 ビット バッファ/ドライバ、3 ステート出力

 

概要

このデュアル・バッファおよびライン・ドライバは、1.65V~5.5V の VCC で動作するよう設計されています。

SN74LVC2G241 デバイスは、3-state メモリ・アドレス・ドライバ、クロック・ドライバ、バス用レシーバ/トランスミッタの性能と密度の両方を向上することに特化して設計されています。

NanoFree パッケージ技術は IC パッケージの概念における主要なブレークスルーであり、ダイをパッケージとして使用します。

SN74LVC2G241 デバイスは、独立した出力イネーブル (1OE、2OE) 入力を備えた 2 つの 1ビット・ライン・ドライバで構成されています。1OE が LOW、2OE が HIGH の場合、デバイスは A 入力からのデータを Y 出力に渡します。1OE が HIGH、2OE が LOW の場合、出力は高インピーダンス状態になります。

電源オンまたは電源オフ時に高インピーダンス状態になるように、OE をプルダウン抵抗経由で VCC に接続し、OE をプルダウン抵抗経由で GND に接続する必要があります。この抵抗の最小値は、ドライバの電流シンクまたは電流ソース能力によって決まります。

このデバイスは、Ioffを使用する部分的パワーダウン・アプリケーション用に完全に動作が規定されています。Ioff回路が出力をディセーブルにするため、電源切断時にデバイスに電流が逆流して損傷に至ることを回避できます。

特長

  • テキサス・インスツルメンツの
    NanoFree™パッケージで供給
  • 5V VCC動作をサポート
  • 5.5Vまでの入力電圧に対応
  • 最大 tpd 4.1ns (3.3V 時)
  • 低消費電力、最大ICC 10µA
  • 3.3Vにおいて±24mAの出力駆動能力
  • 標準VOLP(出力グランド・バウンス)
    < 0.8V (VCC = 3.3V、TA = 25°C)
  • 標準VOHV(出力VOHアンダーシュート)
    > 2V (VCC = 3.3V、TA = 25°C)
  • Ioff により活線挿抜、部分的パワーダウン・モード、バック・ドライブ保護をサポート
  • 最高 5.5V の入力を
    VCC レベルに変換する降圧トランスレータとして使用可能
  • JESD 78, Class II 準拠で 100mA 超のラッチアップ性能
  • JESD 22を超えるESD保護
    • 2000V、人体モデル(A114-A)
    • 200V、マシン・モデル(A115-A)
    • 1000V、荷電デバイス・モデル(C101)

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 非反転バッファ/ドライバ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Technology Family VCC (Min) (V) VCC (Max) (V) Channels (#) IOL (Max) (mA) IOH (Max) (mA) ICC (uA) Input type Output type Features Data rate (Mbps) Rating Package Group
SN74LVC2G241 ご注文 LVC     1.65     5.5     2     32     -32     10     Standard CMOS     3-State     Balanced outputs
Very high speed (tpd 5-10ns)
Partial power down (Ioff)
Over-voltage tolerant inputs    
300     Catalog     DSBGA | 8
SM8 | 8
VSSOP | 8