トップ

製品の詳細

パラメータ

Number of channels (#) 1 Total supply voltage (Min) (+5V=5, +/-5V=10) 2.5 Total supply voltage (Max) (+5V=5, +/-5V=10) 5.5 BW @ Acl (MHz) 145 Acl, min spec gain (V/V) 1 Slew rate (Typ) (V/us) 490 Vn at flatband (Typ) (nV/rtHz) 4.6 Iq per channel (Typ) (mA) 1.14 Rail-to-rail In to V-, Out Vos (offset voltage @ 25 C) (Max) (mV) 2 Operating temperature range (C) -40 to 85 Output current (Typ) (mA) 55 2nd harmonic (dBc) 133 3rd harmonic (dBc) 141 GBW (Typ) (MHz) 95 Input bias current (Max) (pA) 900000 @ MHz 0.001 CMRR (Typ) (dB) 102 open-in-new その他の 完全差動アンプ

パッケージ|ピン|サイズ

SOIC (D) 8 19 mm² 3.91 x 4.9 VSSOP (DGK) 8 15 mm² 3 x 4.9 open-in-new その他の 完全差動アンプ

特長

  • Fully Differential Architecture
  • Bandwidth: 145 MHz (AV = 1 V/V)
  • Slew Rate: 490 V/µs
  • HD2: –133 dBc at 10 kHz (1 VRMS,
    RL = 1 kΩ)
  • HD3: –141 dBc at 10 kHz (1 VRMS,
    RL = 1 kΩ)
  • Input Voltage Noise: 4.6 nV/√Hz
    (f = 100 kHz)
  • THD+N: –112dBc (0.00025%) at
    1 kHz (22-kHz BW, G = 1, 5 VPP)
  • Open-Loop Gain: 119 dB (DC)
  • NRI–Negative Rail Input
  • RRO–Rail-to-Rail Output
  • Output Common-Mode Control
    (with Low Offset)
  • Power Supply:
    • Voltage: +2.5 V (±1.25 V) to
      +5.5 V (±2.75 V)
    • Current: 1.14 mA/ch
  • Power-Down Capability: 20 µA (typical)
open-in-new その他の 完全差動アンプ

概要

The THS4521, THS4522, and THS4524 family of devices are very low-power, fully differential amplifiers with rail-to-rail output and an input common-mode range that includes the negative rail. These amplifiers are designed for low-power data acquisition systems and high-density applications where power dissipation is a critical parameter, and provide exceptional performance in audio applications.

The family includes single FDA (THS4521), dual FDA (THS4522), and quad FDA (THS4524) versions.

These fully differential amplifiers feature accurate output common-mode control that allows for dc-coupling when driving analog-to-digital converters (ADCs). This control, coupled with an input common-mode range below the negative rail as well as rail-to-rail output, allows for easy interfacing between single-ended, ground-referenced signal sources. Additionally, these devices are ideally suited for driving both successive-approximation register (SAR) and delta-sigma (ΔΣ) ADCs using only a single +2.5V to +5V and ground power supply.

The THS4521, THS4522, and THS4524 family of fully differential amplifiers is characterized for operation over the full industrial temperature range from –40°C to +85°C.

open-in-new その他の 完全差動アンプ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能およびピン配置は同じだが、同等ではない比較製品
THS4551 アクティブ 低ノイズ、高精度、150MHz 完全差動アンプ このデバイスはノイズ、オフセット、ドリフトを大幅に低減し、高調波歪みを改善します。

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 19
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート THS452x Very Low Power, Negative Rail Input, Rail-To-Rail Output, Fully Differential Amplifier データシート 2015年 6月 18日
アプリケーション・ノート 高速過電流検出回路 (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2019年 2月 7日
ホワイト・ペーパー The Signal - オペアンプ設計ブログ集 英語版をダウンロード 2018年 3月 23日
技術記事 How to minimize filter loss when you drive an ADC 2016年 10月 20日
アプリケーション・ノート Fully-Differential Amplifiers 2016年 9月 19日
技術記事 Go differential to differentiate your precision design 2016年 8月 11日
技術記事 How to use a fully differential amplifier as a level shifter 2016年 7月 13日
技術記事 What you need to know about internal ESD protection on integrated circuits 2015年 12月 2日
その他の技術資料 Featured High Speed Differential Amplifiers 2012年 10月 23日
アプリケーション・ノート Converting single-ended video to differential video in single-supply systems 2011年 9月 16日
アプリケーション・ノート Using single-supply fully diff. amps with neg. input voltages to drive ADCs 2010年 11月 15日
アプリケーション・ノート FDA DC Precision 2010年 5月 25日
アプリケーション・ノート Using fully differential op amps as attenuators, Part 3: Single-ended unipolar 2009年 10月 4日
ユーザー・ガイド THS4522/4524EVM User's Guide 2009年 7月 16日
アプリケーション・ノート Using fully diff. op amps as attenuators, Part2: Single-ended bipolar input sign 2009年 7月 14日
アプリケーション・ノート Using fully differential op amps as attenuators, Part 1 2009年 5月 1日
アプリケーション・ノート 高速オペアンプのノイズ解析 (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2007年 12月 5日
アプリケーション・ノート Analysis of fully differential amplifiers 2005年 3月 11日
アプリケーション・ノート Designing for low distortion with high-speed op amps 2005年 3月 2日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
999
概要

This board supports: TAS2555YZEVMTAS2557EVM and TAS2559EVM.

The Smart Amplifier Speaker Characterization Board, when used in conjunction with a supported TI Smart Amplifier and PurePath Console software, provides users the ability to measure speaker excursion, temperature and other parameters for (...)

特長
  • Easily and quickly characterize speakers
  • Quick connection to TI Smart Amplifier EVMs
  • Microphone included for SPL measurements
  • Laser input for speaker excursion measurements
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
149
概要
The REF6025EVM-PDK is a platform for evaluating the performance of the REF6025 voltage reference. The evaluation kit brings out the burst mode performance of the device which is a key feature of the device.
特長
  • TI’s first ultra-high precision reference
  • Introduces ADC drive buffer which is an integrated high bandwidth, output impedance buffer that helps achieve the lowest distortion, ultra-low-noise data acquisition systems
  • Introduces burst mode data acquisition with first-sample correct to 18-bit (...)
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
99
概要

The THS4521EVM is an evaluation module for the single, THS4521 in the D (8-lead SOIC) package.

The THS4521EVM is designed to quickly and easily demonstrate the functionality and versatility of the amplifier. The EVM is ready to connect to power, signal source, and test instruments through the use of (...)

特長
  • Configured for split supply operation and easily modified for single supply
  • Default single-ended input configuration can easily be reconfigured for differential input
  • Default single-ended output configuration can easily be reconfigured for differential output
  • Designed for easy connection to standard (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOM341D.TSC (66 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOM342D.ZIP (16 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOM343D.ZIP (16 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI PSpice® for TI は、各種アナログの機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けのツールです。  さまざまな機能を持ち、設計とシミュレーションに適したこのツールは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償でご使用いただけます。アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象に、業界でも有数の大規模な PSpice モデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。 

はじめに

  • PSpice for TI ツールへのアクセスの申請
  • ツールのダウンロードとインストール
  • シミュレーション方法説明ビデオのご視聴

PSpice for TI ツールを使用すると、内蔵のモデル・ライブラリを使用して、複雑な設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの PSpice モデルで構成されたライブラリ全体に加えて、ツール内で各種 TI 製品情報に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。  コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。
特長
  • 電源とシグナル・チェーンに関する TI の製品ラインアップを網羅する、各種 PSpice モデルで構成された事前インストール済みライブラリ
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業に対応し、柔軟性のあるスタンドアロン・ツール
シミュレーション・ツール ダウンロード

リファレンス・デザイン

REFERENCE DESIGNS ダウンロード
データ取得最適化、最小歪み、最小ノイズ、18 ビット、1Msps
TIPD115 この TI 検証済み設計は、1MSPS のスループットを発揮する 18 ビットの逐次比較型 ADC である ADS8881 を使用した高性能データ・アクイジション・システム(DAQ)を示しています。この設計は、10KHz のフルスケール正弦波入力信号用の最小のノイズ/歪ソリューションを実現するように最適化されています。これにより、50mW 未満の総消費電力で、有効ビット数(ENOB)の最大可能値を実現できるようになります。ADC の入力ドライバでは、超低歪、ノイズ、および高い小信号帯域幅に完全差動 THS4521 が使用されます。リファレンス・バッファ・ドライブは、THS4281 と OPA333 で構築された複合バッファを利用し、最小の消費電力で目的の性能を実現します。

その他の TI Precision Designs を表示

document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
REFERENCE DESIGNS ダウンロード
トランジェントおよびデジタル故障レコーダ AFE、差動アンプおよび HS ADC 使用、リファレンス・デザイン
TIDA-00499 While Digital Fault Recorders (DFR) can detect transients in 17/20 μs at 60/50 Hz, Transient Recorders capture disturbances that can peak and decay well within a microsecond. This TI Design demonstrates the capturing of transient inputs at up to 1 MHz for Digital Fault Recorder and 25 MHz for (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
REFERENCE DESIGNS ダウンロード
高ダイナミックレンジ・ヘッドフォン・ドライバ、リファレンス・デザイン、電圧出力、差動オーディオ DAC 用
TIDA-00715 A low THD+N amplifier signal chain for driving headphones is presented. The design walks through various factors to consider in order to optimize performance based on customer needs.
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
REFERENCE DESIGNS ダウンロード
超音波水流測定リファレンス・デザイン
TIDM-ULTRASONIC-WATER-FLOW-MEASUREMENT This Ultrasonic Water Flow Measurement system is ideal for providing highly accurate measurement across wide flow ranges as low as 1.4gpm. The design is based on a single MCU with discrete analog components. It uses a unique propriety algorithm that improves robustness and performance in flow (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
REFERENCE DESIGNS ダウンロード
12 ビット 1 MSPS 2 チャネルデータ収集システムリファレンス・デザイン
TIPD117 この TI Precision 検証済み設計では、12 ビット 1MSPS シングル電源デュアル・チャネル同時データ・アクイジション・システムの原理、部品セレクション、シミュレーション、PCB 設計、および測定の詳細が提供されます。この回路は、2KHz の入力周波数時の 4.5V の差動信号に対して、73dB の SINAD を実現できます。差動入力によって幅広い同相電圧が得られる場合もあります。回路には低インピーダンス・バッファ、ローパス RC フィルタ、内部基準電圧源付きの 12 ビット・デュアル同時サンプリング逐次比較型 ADC が含まれます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 8 オプションの表示
VSSOP (DGK) 8 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ