トップ

製品の詳細

パラメータ

Number of channels (#) 1 Total supply voltage (Min) (+5V=5, +/-5V=10) 2.5 Total supply voltage (Max) (+5V=5, +/-5V=10) 5.5 BW @ Acl (MHz) 36 Acl, min spec gain (V/V) 1 Slew rate (Typ) (V/us) 220 Vn at flatband (Typ) (nV/rtHz) 10 Iq per channel (Typ) (mA) 0.25 Rail-to-rail Out Vos (offset voltage @ 25 C) (Max) (mV) 1 Operating temperature range (C) -40 to 125 Output current (Typ) (mA) 26 2nd harmonic (dBc) 128 3rd harmonic (dBc) 137 GBW (Typ) (MHz) 30 Input bias current (Max) (pA) 210000 @ MHz 0.001 Gain (Max) (dB) -15 CMRR (Typ) (dB) 116 open-in-new その他の 完全差動アンプ

パッケージ|ピン|サイズ

SOIC (D) 8 19 mm² 4.9 x 3.9 VSSOP (DGK) 8 15 mm² 3 x 4.9 WQFN (RUN) 10 4 mm² 2 x 2 open-in-new その他の 完全差動アンプ

特長

  • Ultra Low Power:
    • Voltage: 2.5 V to 5.5 V
    • Current: 250 µA
    • Power-Down Mode: 0.5 µA (typical)
  • Fully-Differential Architecture
  • Bandwidth: 36 MHz
  • Slew Rate: 200 V/µs
  • THD: –120 dBc at 1 kHz (1 VRMS, RL= 2 kΩ)
  • Input Voltage Noise: 10 nV/√Hz (f = 1 kHz)
  • High DC Accuracy:
    • VOS Drift: ±4 µV/˚C (–40°C to +125°C)
    • AOL: 114 dB
  • Rail-to-Rail Output (RRO)
  • Negative Rail Input (NRI)
  • Output Common-Mode Control

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 完全差動アンプ

概要

The THS4531 is a low-power, fully-differential op amp with input common-mode range below the negative rail and rail-to-rail output. The device is designed for low-power data acquisition systems and high density applications where power consumption and dissipation is critical.

The device features accurate output common-mode control that allows for dc coupling when driving analog-to-digital converters (ADCs). This control, coupled with the input common-mode range below the negative rail and rail-to-rail output, allows for easy interface from single-ended ground-referenced signal sources to successive-approximation registers (SARs), and delta-sigma (ΔΣ) ADCs using only single-supply 2.5 V to 5 V power. The THS4531 is also a valuable tool for general-purpose, low-power differential signal conditioning applications.

The THS4531 is characterized for operation over the extended industrial temperature range from –40°C to +125°C. The following package options are available:

open-in-new その他の 完全差動アンプ
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 14
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート Ultra Low Power, Rail-to-Rail Output, Fully-Differential Amplifier データシート 2020年 3月 4日
ソリューション・ガイド The Signal - オペアンプ設計ブログ集 英語版をダウンロード 2018年 3月 23日
技術記事 How to minimize filter loss when you drive an ADC 2016年 10月 20日
技術記事 Go differential to differentiate your precision design 2016年 8月 11日
技術記事 How to use a fully differential amplifier as a level shifter 2016年 7月 13日
技術記事 What you need to know about internal ESD protection on integrated circuits 2015年 12月 2日
ユーザー・ガイド THS4531DGK EVM Design Files 2012年 1月 25日
ユーザー・ガイド THS4531DGK EVM User's Guide 2012年 1月 11日
アプリケーション・ノート Using fully differential op amps as attenuators, Part 3: Single-ended unipolar 2009年 10月 4日
アプリケーション・ノート Using fully diff. op amps as attenuators, Part2: Single-ended bipolar input sign 2009年 7月 14日
アプリケーション・ノート Using fully differential op amps as attenuators, Part 1 2009年 5月 1日
アプリケーション・ノート 高速オペアンプのノイズ解析 (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2007年 12月 5日
アプリケーション・ノート Analysis of fully differential amplifiers 2005年 3月 11日
アプリケーション・ノート Designing for low distortion with high-speed op amps 2005年 3月 2日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$149.00
概要

The THS4531DGKEVM is designed to quickly and easily demonstrate the functionality and versatility of the amplifier. The EVM is ready to connect to power, signal source, and test instruments through the use of on-board connectors. The default amplifier configuration is single-ended input (...)

特長
  • Configured for split-supply operation and easily modified for single supply
  • Default gain of 1 configuration can easily be reconfigured for other gains
  • Designed for easy connection to standard 50-Ω input/output impedance test equipment
  • Inputs and outputs include SMA connectors
  • 開発キット ダウンロード
    document-generic ユーザー・ガイド
    概要

    ステップ 1: C2000 MCU F28379D LaunchPad を購入
    ステップ 2:「設計を開始」を参照

    LAUNCHXL-F28379D はさまざまなプラグオン BoosterPack と互換性のある TI のマイコン LaunchPad エコシステムの F2837xD、F2837xS、F2807x シリーズ向けの低コスト評価 / 開発ツールです。 LaunchPad の拡張バージョンであり、2 個の BoosterPack の接続をサポートします。  LaunchPad はアプリケーション開発の際に、標準化された使いやすいプラットフォームを提供します。

    特長

    ハードウェアの特長

    • USB 接続の絶縁型 XDS100v2 JTAG デバッグ・プローブにより、リアルタイム・デバッグとフラッシュ・プログラミング(書き込み)に対応
    • 4 個の 20 ピン・ヘッダ/コネクタ
    • プログラマブル・ボタンと LED
    • TMS320F28379D:200MHz デュアル C28xCPU とデュアル CLA、1MB フラッシュ、16 ビット/12 ビット ADC、コンパレータ、12 ビット DAC、デルタ・シグマ Sinc フィルタ、HRPWM、eCAP、eQEP、CAN など
    • C2000 Delfino Position Manager 対応 TMS320F28379D マイコンはアブソリュート・エンコーダ、リゾルバ、SINCOS トランスデューサとのインターフェイスを実現
    • 2 個の BoosterPack をサポート
    • 2 個のエンコーダ・インターフェイス・コネクタ
    • 絶縁型 CAN トランシーバ・コネクタ
    • ハードウェア・ファイルは boards\LaunchPads\LAUNCHXL_F28379D の C2000Ware に搭載

    ソフトウェアの特長

    設計ツールとシミュレーション

    シミュレーション・モデル ダウンロード
    SLOM261.ZIP (7 KB) - TINA-TI Spice Model
    シミュレーション・モデル ダウンロード
    SLOM262.TSC (3751 KB) - TINA-TI Reference Design
    シミュレーション・モデル ダウンロード
    SLOM263.ZIP (111 KB) - PSpice Model
    シミュレーション・ツール ダウンロード

    リファレンス・デザイン

    リファレンス・デザイン ダウンロード
    差動シグナル・コンディショニング回路、電流および電圧測定用、Fluxgate センサ使用
    TIDA-00201 This design provides a 4-channel signal conditioning solution for differential ADCs integrated into a microcontroller measuring motor current using fluxgate sensors. Also provided is an alternative measurement circuit with external differential SAR ADCs as well as circuits for high-speed overcurrent (...)
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    ワイヤレス IoT、Bluetooth® Low Energy、4½ 桁表示、100kHz 真の RMS デジタル・マルチメータ
    TIDA-01012 — 今日、デジタル・マルチメーター (DMM) などのテスト機器を含め、多くの製品が IoT に接続されています。  TIDA-01012 は、TI の SimpleLink™ 超低消費電力ワイヤレス・マイコン (MCU) プラットフォーム、接続型、 4½ 桁表示、100kHz の真の RMS のほか、 Bluetooth® Low Energy コネクティビティ、NFC Bluetooth ペアリング機能、TI の CapTIvate&trade (...)
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    低消費電力インダストリアル IoT フィールド計測向け高精度バッテリ残量計のリファレンス・デザイン
    TIDA-01014 The Internet of Things (IoT) revolution is efficiently connecting applications and instruments, enabling battery powered, wide scale very low power sensor deployment.  New technologies, such as TI’s advanced sensor and low power connectivity devices, are enabling these instruments to be (...)
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    トランジェントおよびデジタル故障レコーダ AFE、差動アンプおよび HS ADC 使用、リファレンス・デザイン
    TIDA-00499 While Digital Fault Recorders (DFR) can detect transients in 17/20 μs at 60/50 Hz, Transient Recorders capture disturbances that can peak and decay well within a microsecond. This TI Design demonstrates the capturing of transient inputs at up to 1 MHz for Digital Fault Recorder and 25 MHz for (...)
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
    リファレンス・デザイン ダウンロード
    12 ビット 1 MSPS 2 チャネルデータ収集システムリファレンス・デザイン
    TIPD117 この TI Precision 検証済み設計では、12 ビット 1MSPS シングル電源デュアル・チャネル同時データ・アクイジション・システムの原理、部品セレクション、シミュレーション、PCB 設計、および測定の詳細が提供されます。この回路は、2KHz の入力周波数時の 4.5V の差動信号に対して、73dB の SINAD を実現できます。差動入力によって幅広い同相電圧が得られる場合もあります。回路には低インピーダンス・バッファ、ローパス RC フィルタ、内部基準電圧源付きの 12 ビット・デュアル同時サンプリング逐次比較型 ADC が含まれます。
    document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

    CAD/CAE シンボル

    パッケージ ピン数 ダウンロード
    QFN (RUN) 10 オプションの表示
    SOIC (D) 8 オプションの表示
    VSSOP (DGK) 8 オプションの表示

    購入と品質

    サポートとトレーニング

    TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

    コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

    TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

    トレーニング・シリーズ

    TI のトレーニングとビデオをすべて表示

    ビデオ

    車載アプリケーション向け高速アンプ

    このビデオでは、車載と交通システムの各種アプリケーションに最適な TIの高速アンプ・ファミリの特性とリソースについて簡単に紹介します。

    投稿日: 13-Jan-2016
    時間: 03:35

    高速アンプ構成については、こちら

    関連ビデオ