TLC59116-Q1

アクティブ

Automotive 16-channel FM+ I2C-Bus constant-current LED sink driver

トップ

製品の詳細

パラメータ

Topology Current Sink Channels (#) 16 Vin (Min) (V) 3 Vin (Max) (V) 5.5 Vout (Min) (V) 0 Vout (Max) (V) 17 Iout (Max) (A) 1.92 LED current per channel (mA) 120 Operating temperature range (C) -40 to 105 Features LED Open Detection, Thermal Error Flag, Thermal Shutdown Applications Backlight, Tell-Tale Rating Automotive open-in-new その他の 車載用 LED ドライバ

パッケージ|ピン|サイズ

TSSOP (PW) 28 62 mm² 9.7 x 6.4 open-in-new その他の 車載用 LED ドライバ

特長

  • 16 LED Drivers (Each Output Programmable at Off, On,
    Programmable LED Brightness, or Programmable Group Dimming
    and Blinking Mixed With Individual LED Brightness)
  • 16 Constant-Current Output Channels
  • 256-Step (8-Bit) Linear Programmable Brightness Per LED
    Output Varying From Fully Off (Default) to Maximum
    Brightness Using a 97-kHz PWM Signal
  • 256-Step Group Brightness Control Allows General Dimming
    [Using a 190-Hz PWM Signal From Fully Off to Maximum
    Brightness (Default)]
  • 256-Step Group Blinking With Frequency Programmable From
    24-Hz to 10.73 s and Duty Cycle From 0% to 99.6%
  • Four Hardware Address Pins Allow 14 TLC59116-Q1 Devices
    to Be Connected to Same I2C Bus
  • Four Software-Programmable I2C Bus Addresses
    (One LED Group Call Address and Three LED Sub Call
    Addresses) Allow Groups of Devices to Be Addressed at
    Same Time in Any Combination
  • Software Reset Feature (SWRST Call) Allows Device to Be
    Reset Through I2C Bus
  • Up to 14 Possible Hardware-Adjustable Individual I2C
    Bus Addresses Per Device, So That Each Device Can Be
    Programmed
  • Open-Load and Overtemperature Detection Mode to Detect
    Individual LED Errors
  • Output State Change Programmable on Acknowledge or Stop
    Command to Update Outputs Byte-by-Byte or All at Same
    Time (Default to Change on Stop)
  • Output Current Adjusted Through an External Resistor
  • Constant Output Current Range: 5-mA to 120-mA
  • Maximum Output Voltage: 17 V
  • 25-MHz Internal Oscillator Requires No External Components
  • 1-MHz Fast-mode Plus (FMT) Compatible I2C-Bus
    Interface With 30-mA High-Drive Capability on SDA Output
    for Driving High-Capacitive Buses
  • Internal Power-On Reset
  • Noise Filter on SCL and SDA Inputs
  • No Glitch on Power-Up
  • Active-Low Reset
  • Supports Hot Insertion
  • Low Standby Current
  • 3.3 V or 5 V Supply Voltage
  • 5.5 V Tolerant Inputs
  • 28-Pin Thin Shrink Small-Outline Package (TSSOP) (PW-28)
  • –40°C to +105°C Operation
open-in-new その他の 車載用 LED ドライバ

概要

The TLC59116-Q1 is an I2C-Bus controlled 16-channel LED driver that is optimized for red/green/blue/amber (RGBA) color mixing and backlight application. Each LED output has its own 8-bit resolution (256 steps) fixed-frequency individual PWM controller that operates at 97-kHz, with a duty cycle that is adjustable from 0% to 99.6%.

The individual PWM controller allows each LED to be set to a specific brightness value. An additional 8-bit resolution (256 steps) group PWM controller has both a fixed frequency of 190-Hz and an adjustable frequency between 24-Hz to once every 10.73 seconds, with a duty cycle that is adjustable from 0% to 99.6%. The group PWM controller dims or blinks all LEDs with the same value.

Each LED output can be off, on (no PWM control), or set at its individual PWM controller value at both individual and group PWM controller values.

The TLC59116-Q1 operates with a supply voltage range of 3 V to 5.5 V and the outputs are 17 V tolerant. LEDs can be directly connected to the TLC59116-Q1 device outputs.

Software programmable LED Group and three Sub Call I2C-Bus addresses allow all or defined groups of TLC59116-Q1 devices to respond to a common I2C Bus address, allowing for example, all the same color LEDs to be turned on or off at the same time or marquee chasing effect, thus minimizing I2C Bus commands.

Four hardware address pins allow up to 14 devices on the same Bus.

The Software Reset (SWRST) Call allows the master to perform a reset of the TLC59116-Q1 through the I2C Bus, identical to the Power-On Reset (POR) that initializes the registers to their default state causing the outputs to be set high (LED off). This allows an easy and quick way to reconfigure all device registers to the same condition.

open-in-new その他の 車載用 LED ドライバ
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 5
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TLC59116-Q1 16-Channel FM+ I2C-Bus Constant-Current LED Sink Driver データシート 2016年 3月 7日
技術記事 Here's how body electronics and lighting technology are changing the driving experience 2016年 9月 26日
技術記事 LED brightness adjustment: high-frequency PWM dimming 2016年 8月 26日
技術記事 Take better selfies with innovative LED flashes 2014年 11月 18日
技術記事 Solving the automotive EMI issues in new cars with all the screens 2014年 9月 10日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
HVAC HMI(冷暖房空調のヒューマン・マシン・インターフェイス)向け車載マルチチャネル LED ドライバのリファレンス・デザイン
TIDA-01500 — HVAC(エアコン)用の HMI(ヒューマン・マシン・インターフェイス)では、多数の LED を使用してディスプレイとボタンを照らしています。これらの LED を駆動する回路は従来、ディスクリート部品を使用して実装されていました。その結果、マイコンは外付けのローサイド BJT(バイポーラ・トランジスタ)を駆動し、BJT が電流をシンクし、LED に対する直列抵抗を使用して電流を制限していました。これらの BJT は、調光効果を実現するために PWM 信号を使用して駆動すること、またはオン / オフ・スイッチのような形式で単純に使用することもできます。このリファレンス・デザインは、電流制限抵抗を使用せずに複数の LED を駆動できる、コスト効率に優れた LED ドライバの代替ソリューションです。このリファレンス・デザインを活用すると、設計者は各ダイオードの電流と PWM 調光信号を独立した形で調整できます。ただし、1 本のピンに対して直列接続されている複数の LED は個別ではなく一括の制御になります。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
シート・ヒーター用のスマート・パワー・スイッチのリファレンス・デザイン
TIDA-01184 — このリファレンス・デザインは、車載用のシート・ヒーターの制御に使用する TPS1HA08-Q1 デバイスを紹介します。このシステムは 1 枚のメイン・ボードと、発熱素子で構成されており、車載用のシート・ヒーターで見受けられる抵抗性の発熱素子を表しています。このシステムは、各シートの温度を互いに独立して制御する能力を提示するほか、障害イベントを考慮に入れて堅牢な診断機能と保護機能を実現します。該当するアプリケーションは、シート・ヒーター、クライメート・コントロール(空調制御システム)、デフロスタ(霜取り)、グロー・プラグ、タンク・ヒーターなど、あらゆる種類の制御型発熱素子です。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
TSSOP (PW) 28 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ