トップ

製品の詳細

パラメータ

Protocols LIN, SBC Number of channels (#) 1 Supply voltage(s) (V) 5 to 28 Bus fault voltage (V) -42 to 42 Signaling rate (Max) (Mbps) 0.1 Rating Automotive Operating temperature range (C) -40 to 125 Low power mode Sleep Isolated No HBM ESD (kV) 8 open-in-new その他の CAN & LIN

パッケージ|ピン|サイズ

VSON (DMT) 14 14 mm² 3 x 4.5 open-in-new その他の CAN & LIN

特長

  • 車載アプリケーション用に AEC-Q100 認定済み
    • デバイス温度グレード1:
      TA:-40°C~125°C
  • ローカル相互接続ネットワーク(LIN)物理層仕様ISO/DIS 17987–4.2準拠およびLIN用SAEJ2602推奨プラクティス準拠
  • 12Vアプリケーション
  • ピンまたはSPIにより構成可能なウォッチドッグ・スーパーバイザ搭載
  • 広い動作範囲
    • 電源電圧:5.5V~28V
    • LINバスのフォルト保護:±42V
    • 3.3V (TLIN14413-Q1)または5V (TLIN14415-Q1)対応のLDO出力
    • スリープ・モード:超低消費電流で、
      次のウェイクアップ・イベントに対応
      • LINバス
      • EN経由のローカル・ウェイクアップ
      • WAKE経由のローカル・ウェイクアップ
    • 電源オンまたはオフ時のグリッチ・フリー動作
  • 保護機能
    • ESD保護
    • VSUPの低電圧保護
    • TXDドミナント・タイムアウト(DTO)保護
    • サーマル・シャットダウン保護機能
    • 電源なしノードまたはグランド切断に対するシステム・レベルのフェイルセーフ
  • VCC供給電流:125mA(12VSUP、100°C)
  • リードレスVSON (14)パッケージで供給、自動光学検査(AOI)機能を強化

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の CAN & LIN

概要

TLIN1441-Q1は、低ドロップアウト電圧レギュレータ、ウェイクアップ、保護機能を内蔵したローカル相互接続ネットワーク(LIN)の物理層トランシーバであり、LIN 2.0、LIN 2.1、LIN 2.2、LIN 2.2AおよびISO/DIS 17987–4.2規格に準拠しています。TLIN1441-Q1は、PINまたはSPIで構成および制御できるウィンドウまたはタイムアウト・ベースのウォッチドッグ・スーパーバイザを搭載しています。TLIN1441-Q1 のウォッチドッグは、電源オン時のピン9の状態に応じてPINストラップまたはSPIで制御されます。

LINは単線式の双方向バスであり、データ・レートが最大20kbpsの低速車載ネットワークで一般に使用されています。本LINレシーバは、エンドオブライン・プログラミング用に最大100kbpsのデータ・レートをサポートしています。TLIN1441-Q1は、電流制限波形整形ドライバを使用してTXD入力のLINプロトコル・データ・ストリームをLINバス信号に変換し、電磁気放射(EME)を低減します。本レシーバは、データ・ストリームを論理レベル信号に変換し、オープン・ドレインのRXDピンを使ってマイクロプロセッサに送信します。

スリープ・モードからLINバスやピンによるウェイクアップが可能なため、非常に低い消費電流を実現できます。LINバスには、ドミナント状態(グランドに近い電圧)とリセッシブ状態(バッテリに近い電圧)という2つの状態があります。リセッシブ状態では、内蔵プルアップ抵抗(45kΩ)および直列ダイオードにより、LINバスがHIGHになります。スレーブ用途では、外付けプルアップ部品は不要です。マスタ用途では、LIN仕様に従って外付けプルアップ抵抗(1kΩ)と直列ダイオードが必要になります。

open-in-new その他の CAN & LIN
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 10
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TLIN1441-Q1 車載ローカル相互接続ネットワーク(LIN)トランシーバ、電圧レギュレータおよびウォッチドッグ搭載 データシート (Rev. A 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.C) 2019年 2月 19日
* エラッタ TLIN1441x and TLIN2441x Duty Cycle Over VSUP 2020年 5月 22日
技術記事 System basis chips 101 - A beginner's guide to CAN, CAN FD and LIN SBCs 2019年 6月 10日
アプリケーション・ノート TLIN1441 failsafe mode explanation 2019年 2月 25日
アプリケーション・ノート TLINx441 LDO Performance 2018年 11月 16日
アプリケーション・ノート TLINx441x Watchdog Configuration Guide 2018年 10月 30日
ユーザー・ガイド TLINX441XEVM User's Guide 2018年 8月 23日
技術記事 Small doesn’t mean you compromise performance when implementing signal isolation 2017年 5月 25日
技術記事 Upgrading the standard: a better way to drive peripherals 2014年 6月 20日
技術記事 How Thunderbolt™ 2 enables 4k video resolution 2014年 4月 3日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$149.00
概要
This EVM can be used to evaluate the TLINx441x family of devices. The LIN bus is easily accessed via the J21 connector, along with VSUP and GND to make easy connections to real LIN systems. All IC signals are available through jumper connections, and modes are easily transitioned through the (...)
特長
  • Provides access to LIN bus, TXD, and RXD pins
  • Standby and Sleep mode can be easily accessed and transitioned via connectors and jumpers.
  • Access to LDO output is available, along with connectors to apply a load.
  • USB2ANY interface can work with GUI to communicate and control the device.
  • Silkscreen is (...)
評価モジュール(EVM)用 GUI ダウンロード
SLLC468.ZIP (33090 KB)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLLM426.ZIP (180 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール ダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VSON (DMT) 14 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示