トップ

製品の詳細

パラメータ

Output options Fixed Output Iout (Max) (A) 1 Vin (Max) (V) 5.5 Vin (Min) (V) 2 Vout (Max) (V) 3.3 Vout (Min) (V) 1.2 Fixed output options (V) 1.2, 1.5, 1.8, 2.5, 2.8, 3, 3.3 Noise (uVrms) 60 Iq (Typ) (mA) 0.05 Thermal resistance θJA (°C/W) 63 Load capacitance (Min) (µF) 1 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1 Features Accuracy (%) 1.3 PSRR @ 100 KHz (dB) 50 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 570 Operating temperature range (C) -40 to 125 open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

パッケージ|ピン|サイズ

SOT-223 (DCY) 4 46 mm² 6.5 x 7 open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

特長

  • 標準電圧精度:1.5%
  • 低IQ:100µA(最大)
    • 標準的な1117デバイスの1/500
  • VIN範囲:2.0V~5.5V
    • 絶対最大定格 VIN = 6.0V
  • 出力電流0mAでも安定
  • 低ドロップアウト:455mV(1A、VOUT = 3.3V時)
  • 高PSRR:65dB(1kHz時)
  • 最小電流制限保証値:1.1A
  • コスト効果の高いセラミック・コンデンサで安定動作:
    • ESR:0Ωで動作
  • 温度範囲:–40°C~+125°C
  • 過熱シャットダウンと過電流保護
  • SOT223パッケージで供給
    • 使用可能な全電圧オプションのリストについ
      ては、最新の英文データシートの「PACKAGE
      OPTION ADDENDUM」を参照してください。
open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

概要

TLV1117LVシリーズの低ドロップアウト(LDO)リニア・レギュレータは、一般的な1117電圧レギュレータの低入力電圧版です。

TLV1117LVは、従来の1117電圧レギュレータに比べて静止電流を1/500に抑えた超低消費電力デバイスであり、非常に低 いスタンバイ電流を必要とするアプリケーションに適しています。TLV1117LVファミリーのLDOは、負荷電流が0mAでも安 定して動作します。最小負荷要件がないため、スタンバイ中は非常に小さな負荷に給電しながら、通常動作中は1Aオーダー の大きな電流を供給する必要があるようなアプリケーションに最適です。TLV1117LVは、優れたラインおよび負荷過渡特性 を持ち、負荷電流要件が1mA未満から500mA以上へと変化しても、出力電圧のアンダーシュートやオーバーシュートは非常に 小さくなります。

高精度のバンドギャップ基準電源および誤差増幅器により、1.5%の精度を実現します。非常に高い電源除去比により、こ のデバイスはスイッチング・レギュレータの後のポスト・レギュレーションに利用できます。他にも、低い出力ノイズ、低いド ロップアウト電圧といった優れた特徴を備えています。

このデバイスは、等価直列抵抗(ESR)0Wのコンデンサでも安定となるよう内部で補償されています。そのため、コスト 効果の高い小型のセラミック・コンデンサを使用できます。また、必要に応じて、バイアス電圧と温度による大きなディレー ティングを持つ低コストのコンデンサも使用できます。

TLV1117LVシリーズは、SOT223パッケージで供給されます。

open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能およびピン配置は同じだが、同等ではない比較製品
TPS737 アクティブ 逆電流保護機能とイネーブル搭載、1A、超低ドロップアウト電圧レギュレータ 逆流電流保護機能付き 1A LDO、改善したサーマル・マネジメント、EN / NR ピンあり
TPS796 アクティブ イネーブル搭載、1A、低ドロップアウト電圧レギュレータ 追加の電流機能を提供し、KTT パッケージで使用される場合は熱インピーダンスを低減し、最適な熱管理を実現します。
機能は同じだが、ピン配列、またはパラメーターが同等ではない比較製品
TLV757P アクティブ イネーブル搭載、1A、低静止電流 (IQ)、高精度、低ドロップアウト電圧レギュレータ コスト重視アプリケーション向けの低静止電流、1% 精度 の 1A LDO
新製品 TPS7A20 アクティブ 300-mA, ultra-low-noise, low-IQ, low-dropout (LDO) linear regulator with high PSRR 小型パッケージで高 PSRR、300mA、低ノイズ(7uVrms)、低静止電流(6.5uA)

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 12
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート 1A、固定正電圧、低ドロップアウト・レギュレータ データシート (Rev. A 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.B) 2012年 8月 31日
アプリケーション・ノート LDO Noise Demystified 2020年 8月 18日
アプリケーション・ノート A Topical Index of TI LDO Application Notes 2019年 6月 27日
技術記事 LDO basics: capacitor vs. capacitance 2018年 8月 1日
技術記事 LDO Basics: Preventing reverse current 2018年 7月 25日
技術記事 LDO basics: introduction to quiescent current 2018年 6月 20日
セレクション・ガイド Low Dropout Regulators Quick Reference Guide 2018年 3月 21日
セレクション・ガイド 低ドロップアウト(LDO)レギュレータ クイック・リファレンス・ガイド (Rev. N 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.P) 2017年 8月 15日
アプリケーション・ノート LDO PSRR Measurement Simplified 2017年 8月 9日
技術記事 LDO basics: noise – part 1 2017年 6月 14日
その他の技術資料 The Differences Between TLV1117LV and TLV1117 2011年 8月 2日
ユーザー・ガイド User's Guide TLV1117LV18EVM-714. 2011年 5月 26日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
59.99
概要

CC1120-CC1190 ブースタパック・モジュールは、MSP-EXP430F5529 および MSP-EXP430G2553 ローンチパッド開発キットで使用できます。また、SmartRF Studio アプリケーション・ソフトウェアを使用することにより、スタンドアローン・モジュールとして機能します。また、このモジュールは、米国の Sigfox ワイヤレス・ネットワークでの使用が認定されており、Sigfox から有効なライセンスを取得しています。このモジュールは、米国の 902 ~ 928MHz およびヨーロッパの 869 ~ 870MHz ISM 周波数帯域で動作する内蔵 PCB パターン・アンテナを装備しています。

特長

  • ローンチパッドおよび SmartRF Studio アプリケーションの両方で使用可能
  • 米国の Sigfox ワイヤレス・ネットワークでの使用が認定済み
  • 同じ設計で BOM コスト を少し変更するだけで 915MHz と 868MHz の両方の周波数帯域で使用可能
  • 同じ設計で BOM コスト を少し変更するだけで CC112x デバイスと CC12xx デバイスで使用可能
  • 内蔵 PCB パターン・アンテナ

評価ボード ダウンロード
59.99
概要
The CC1125 BoosterPack module is designed to use with the MSP-EXP430F5529 and MSP-EXP430G2553 LauchPad development kits and as well as to work as a stand-alone module by using SmartRF Studio application software.  The module is equipped with an integrated PCB trace antenna which operates in (...)
特長
  • Can be used with both LaunchPad and SmartRF Studio applications
  • Same design can be used for both 868 MHz and 915 MHz frequecy bands with minor BOM changes
  • Same design can be used with CC112x devices and CC12xx devices with minor BOM changes
  • Integrated PCB trace Antenna
評価ボード ダウンロード
99
概要

DRV8305-Q1EVM 評価モジュール(EVM)は、入力電圧が 4.4V ~ 45V、出力電流が 25A の 3 相モーター・ドライブおよび制御システムです。採用している製品は、DRV8305-Q1 車載モーター用ゲート・ドライバ、TMS320F28027 (...)

特長
  • 4.4V ~ 45V の動作電源電圧範囲
  • 最大 25A の連続出力電流をサポート
  • センサレス BLDC 制御ソリューション用の位相電圧 / 電流フィードバックを提供
  • 完全なブラシレス DC 制御 / 駆動段
  • オンボード XDS100v2 エミュレータ
評価ボード ダウンロード
109
概要
The TI Robotics System Lab kit MAX (TI-RSLK MAX) accelerates the learning and building of robotics systems, leading students to explore real-world applications. The TI-RSLK MAX is the fast track to getting students up and running with their own solderless robotic kit, providing hardware and (...)
特長
  • Powered by SimpleLink™ MSP432P401R MCU LaunchPad™ development kit
  • Versatile TI-RSLK chassis board with integrated 5V DC-DC regulator, 3.3V linear regulator, built-in dual motor drivers and sensor interface connectors
  • Easy to assemble black robot chassis with red wheels, two gear motors and encoder (...)
評価ボード ダウンロード
20
概要
TLV1117LV33EVM-714 評価基板 (EVM) は、正の固定電圧で 1A を供給する低ドロップアウト (LDO) リニア・レギュレータである TLV1117LVxx デバイスの評価を目的とする、包括的な組み立てとテスト実施済みの回路です。
特長
  • 1% 精度
  • 低静止電流 (IQ):100μA (最大)
  • VIN 範囲:1.8V ~ 5.5V
  • VIN = 6V (絶対最大値)
  • 出力電流が 0mA の場合も安定動作
  • LDO の電圧 :1A 供給時に 900mV
  • 高PSRR:1kHz 時に 65dB
  • 保証済みの最小電流制限:1.1A
  • コスト効率の優れたセラミック・コンデンサ使用時に安定動作
  • サーマル・シャットダウン機能と過電流保護機能

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SBVM129.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBVM175.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBVM176.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBVM177.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBVM523.TSC (58 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBVM524.ZIP (6 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM168.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM169.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM170.ZIP (32 KB) - PSpice Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
光入力エミュレーション・ゲート・ドライバ搭載、 200 ~ 480VAC ドライブ向け 3 相インバータのリファレンス・デザイン
TIDA-010025 — このリファレンス・デザインは絶縁型 IGBT ゲート・ドライバと絶縁型電流/電圧センサを使用して、強化絶縁型 3 相インバータ・サブシステムを実現します。使用されている UCC23513 ゲート・ドライバは幅の広い 6 ピン・パッケージと光学 LED (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
10kW 3-phase 3-level T-type inverter reference design for solar string inverter
TIDA-01606 — この検証済みリファレンス・デザインは、3 レベルの 3 相 SiC をベースとする、グリッド接続型 DC/AC インバータ段を実装する方法の概要を示します。 50KHz の高いスイッチング周波数により、フィルタ設計に使用する磁気素子のサイズ低減と、電力密度の向上を実現しています。SiC MOSFET の採用によりスイッチング損失を低減し、最大 1,000V の高い DC バス電圧に対応するとともに、スイッチング損失低減を通じて 99% のピーク効率も実現します。このデザインは、2 レベルまたは 3 レベルのインバータで動作するように構成することもできます。
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010065
TIDA-010065 — このリファレンス・デザインは、絶縁形式で電圧と電流を測定することを目的として、絶縁型アンプ向けの絶縁型電源を生成するシンプルなアーキテクチャを採用しています。強化絶縁を採用したフル統合型の DC/DC コンバータは 5V 入力で動作し、5V または (低ドロップアウト (LDO) レギュレータのヘッドルームを確保する目的で) 5.4V の絶縁型電力を生成するように構成することができます。入力範囲が ±50mV である複数の絶縁型アンプは、複数のチャネル絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した複数のシャントを使用して電流を測定します。入力範囲が ±250mV または ±12V である複数の絶縁型アンプは、複数のグループ絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した電位デバイダの出力を使用して電圧を測定します。これらの絶縁型アンプの出力は、24 ビットのデルタ・シグマ A/D コンバータ (ADC) に直接接続する方法、またはゲイン・アンプを使用して ±10 V にスケール化した後、16 ビット SAR ADC に接続する方法で性能を評価できます。オンボードのデジタル診断機能は、信頼性の向上と、性能の強化に貢献します。
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
3 レベル、3 相、SiC AC/DC コンバータのリファレンス・デザイン
TIDA-010039 このリファレンス・デザインは、3 レベルの 3 相 SiC をベースとし、双方向の機能を持つ AC/DC コンバータを実装する方法の概要を示します。スイッチング周波数が 50kHz と高いため、フィルタ設計で使用する磁石のサイズが小さくなり、結果として電力密度が高くなります。SiC MOSFET の採用によりスイッチング損失を低減し、最大 800V の高い DC バス電圧に対応するとともに、スイッチング損失低減を通じて 97% を上回るピーク効率も実現します。このデザインは、2 レベルまたは 3 レベルの整流器として動作するように構成できます。この DC/AC 変換の実装に関する設計情報については、TIDA-01606 をご覧ください。

このシステムは、単一の C2000 マイコン(MCU)である TMS320F28379D を使用して制御されており、このマイコンはあらゆる動作モードで、パワー・エレクトロニクス・スイッチング・デバイスすべてが使用する PWM 波形も生成します。

document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
グリッド・アプリケーションを過渡から保護するフラットクランプ TVS(過渡電圧サプレッサ)ベースのリファレンス・デザイン
TIDA-010008 — This reference design features multiple approaches for  protecting AC or DC analog input, DC analog output, AC or DC binary input, digital output with a high side or low side driver, LCD bias supply, USB interfaces (power and data) and onboard power supplies with 24, 12 or 5V input used in (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
CAN から Wi-Fi へのゲートウェイ、リファレンス・デザイン
TIDA-00380 The TIDA-00380 CAN to Wi-Fi Gateway is a reference design that shows how to add Wi-Fi connectivity to a CAN network. The design provides a simple way for users to gain access to the CAN bus traffic via a web page. This connection can be used for diagnostics or to add the capability to control (...)
document-generic 回路

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-223 (DCY) 4 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ