トップ

製品の詳細

パラメータ

Number of channels (#) 2 Output type Push-pull Propagation delay time (µs) 0.047 Vs (Max) (V) 5.5 Vs (Min) (V) 2.7 Vos (offset voltage @ 25 C) (Max) (mV) 5 Iq per channel (Typ) (mA) 0.04 Input bias current (+/-) (Max) (nA) 0.05 Rail-to-rail In Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 125 Features Hysteresis VICR (Max) (V) 5.7 VICR (Min) (V) -0.2 open-in-new その他の コンパレータ

パッケージ|ピン|サイズ

SOIC (D) 8 19 mm² 4.9 x 3.9 VSSOP (DGK) 8 15 mm² 3 x 4.9 open-in-new その他の コンパレータ

特長

  • Low Propagation Delay: 40 ns
  • Low Quiescent Current: 40 µA per Channel
  • Input Common-Mode Range Extends 200 mV Beyond Either Rail
  • Low Input Offset Voltage: 1 mV
  • Push-Pull Outputs
  • Supply Range: 2.7 V to 5.5 V
  • Industrial Temperature Range: –40°C to 125°C
  • Small Packages: 5-Pin SC70, 5-Pin SOT-23, 8-Pin SOIC, 8-Pin VSSOP
open-in-new その他の コンパレータ

概要

The TLV3201 and TLV3202 are single- and dual-channel comparators that offer the ultimate combination of high speed (40 ns) and low-power consumption (40 µA), all in extremely small packages with features such as rail-to-rail inputs, low offset voltage (1 mV), and large output drive current. The devices are also very easy to implement in a wide variety of applications where response time is critical.

The TLV320x family is available in single (TLV3201) and dual (TLV3202) channel versions, both with push-pull outputs. The TLV3201 is available in 5-pin SOT-23 and 5-pin SC70 packages. The TLV3202 is available in 8-pin SOIC and 8-pin VSSOP packages. All devices are specified for operation across the expanded industrial temperature range of –40°C to 125°C.

open-in-new その他の コンパレータ
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 6
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TLV320x 40-ns, microPOWER, Push-Pull Output Comparators データシート 2016年 12月 16日
アプリケーション・ノート Bidirectional Current Sensing with a Window Comparator Circuit 2019年 9月 16日
アプリケーション・ノート Sin/Cos Rotary Encoders to Measure Motion and Position of a Motor Shift in Indus 2019年 7月 3日
ホワイト・ペーパー The Signal - オペアンプ設計ブログ集 英語版をダウンロード 2018年 3月 23日
技術記事 Designing an EMC-compliant interface to motor position encoders – Part 5 2015年 11月 10日
技術記事 Op Amps used as Comparators—is it okay? 2012年 3月 14日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOJ011.ZIP (3 KB) - Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOM757A.ZIP (16 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOM758A.TSC (178 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBOMB05.TSC (4533 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析
シミュレーション・ツール ダウンロード

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010065
TIDA-010065 — このリファレンス・デザインは、絶縁形式で電圧と電流を測定することを目的として、絶縁型アンプ向けの絶縁型電源を生成するシンプルなアーキテクチャを採用しています。強化絶縁を採用したフル統合型の DC/DC コンバータは 5V 入力で動作し、5V または (低ドロップアウト (LDO) レギュレータのヘッドルームを確保する目的で) 5.4V の絶縁型電力を生成するように構成することができます。入力範囲が ±50mV である複数の絶縁型アンプは、複数のチャネル絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した複数のシャントを使用して電流を測定します。入力範囲が ±250mV または ±12V である複数の絶縁型アンプは、複数のグループ絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した電位デバイダの出力を使用して電圧を測定します。これらの絶縁型アンプの出力は、24 ビットのデルタ・シグマ A/D コンバータ (ADC) に直接接続する方法、またはゲイン・アンプを使用して ±10 V にスケール化した後、16 ビット SAR ADC に接続する方法で性能を評価できます。オンボードのデジタル診断機能は、信頼性の向上と、性能の強化に貢献します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
HIPERFACE 位置エンコーダへのインターフェイス、リファレンス・デザイン
TIDA-00202 The TIDA-00202 reference design implements an EMC compliant industrial hybrid analog and digital interface to a HIPERFACE position encoder. A 3.3V supply RS485 transceiver with IEC-ESD and IEC-EFT protection is used for the bidirectional parameter channel. For the analog sin/cos signal channel (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
24V、公称 480W、ピーク 720W、効率 93.5% 超、堅牢な産業用 AC/DC 電源のリファレンス・デザイン
TIDA-01494 — TIDA-01494 リファレンス・デザインは、24V DC、公称 480W、ピーク 720W 出力を供給するコンパクトで高効率のリファレンス・デザインであり、産業用 AC/DC 電源に適しています。この回路は、フロント・エンド連続導通モード(CCM)力率補正(PFC)回路と、その後段にある、同期整流を採用した堅牢な LLC 段で形成されています。このデザインは、広い負荷範囲にわたって 93.5% を上回る効率を達成し、強制空冷なしで動作するシステムを実現できます。UCC256301 をベースとする LLC 段は、UC256301 のゼロ電流スイッチング(ZCS)防止機能を活用して、ピーク出力を供給するとともに、ホールド要件を満たすための PFC バルク・キャパシタを最小化し、さらに短絡と過電流の状態に対するシステムの堅牢性を高めます。UCC24612-2 ベースの同期整流により、出力整流器の損失を最小化すると同時に、この製品の高度な比例型ゲート・ドライブとデッド・タイム最適化機能は、貫通の防止と損失の最小化に貢献します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
バッテリ充電アプリケーション向け非絶縁型双方向コンバータのリファレンス・デザイン
TIDA-00653 TIDA-00653 is a non-isolated 48 to 12-V bi-directional converter reference design for 48V battery applications enabled by the UCD3138 digital power controller. The design has the flexibility to work in either a ZVS transition-mode topology to optimize light-load efficiency, or a hard-switching (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
IR フィルタ・アナログ・コントローラのリファレンス・デザイン
TIDA-01165 — Reference design TIDA-01165 is an analog controller for IR Filters.  This design highlights the DRV8837C motor driver used to open and close an Infrared Filter when the module is exposed to high intensity sunlight.  The simplified layout is suited to cost-conscious applications while also (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
内蔵型 vs. 分散型低電圧モーター駆動比較のリファレンス・デザイン
TIDA-01162 — TIDA-01162 demonstrates the key differences between an integrated vs. discrete low-voltage motor drive solution. The discrete solution is implemented using two large external MOSFETs, while the integrated solution utilizes TI’s DRV8850 brushed DC motor driver.  Both designs are (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
高解像度位置補間リファレンス・デザインの Sin/Cos エンコーダのインターフェイス
TIDA-00176 The TIDA-00176 reference design is an EMC compliant industrial interface to Sin/Cos position encoders. Applications include industrial drives, which require accurate speed and position control.
The design utilizes a 16-bit dual sample ADC with drop-in compatible 14- or 12-bit versions available (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
Sin/Cos エンコーダのインターフェース、Sitara AM437x 付き、リファレンス・デザイン
TIDA-00178 The TIDA-00178 reference design is an EMC compliant industrial interface to Sin/Cos position encoders. Applications include industrial drives, which require accurate speed and position control.

The design utilizes a 16-bit dual sample ADC with drop-in compatible 14- or 12-bit versions available (...)

document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 8 オプションの表示
VSSOP (DGK) 8 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ