トップ

製品の詳細

パラメータ

Output options Fixed Output Iout (Max) (A) 0.1 Vin (Max) (V) 30 Vin (Min) (V) 4.2 Vout (Max) (V) 15 Vout (Min) (V) 3.3 Fixed output options (V) 3.3, 5, 12, 15 Noise (uVrms) 100 Iq (Typ) (mA) 2 Thermal resistance θJA (°C/W) 270 Load capacitance (Min) (µF) 0.1 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1 Features Accuracy (%) 4 PSRR @ 100 KHz (dB) 45 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 700 Operating temperature range (C) -40 to 125 open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

パッケージ|ピン|サイズ

SOT-23 (DBZ) 3 7 mm² 2.92 x 2.37 open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

特長

  • 広い入力電圧範囲: 最大30V
  • 出力電流: 最大100mA
  • 固定出力電圧3.3V、5V、12V、15Vバージョンで供給
  • 動作時の接合部温度: -40℃~+125℃
  • 0.1µF以上のセラミック・コンデンサにより安定
  • アクティブな熱保護と電流制限

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

概要

TLV760は、最大30Vの入力に対応する統合型のリニア電圧レギュレータです。TLV760は、動作温度範囲全体にわたり、100mAの全負荷時のドロップアウトが最大1.2Vとなっています。TLV760の標準のパッケージは、3ピンSOT-23パッケージです。

TLV760は3.3V、5V、12V、15Vで利用できまます。TLV760シリーズはSOT-23パッケージを採用しているため、このデバイスはスペースの制約があるアプリケーションで使用できます。TLV760は、LM78Lxxシリーズおよび類似デバイスの小型版です。

TLV760は、家電製品やオートメーション・アプリケーションなど、最大30Vの電圧過渡およびスパイクにさらされるアプリケーションでデジタルおよびアナログ回路をバイアスするように設計されています。このデバイスは、強力な内部過熱保護機能を備えており、グランド短絡や周囲温度の上昇、高い負荷、または高いドロップアウトといった事象により生じるおそれのあるダメージから保護することができます。

open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
類似しているが機能が同等ではない比較製品
TLV704 アクティブ 24V 入力電圧、150mA 超低 IQ 低ドロップアウト・レギュレータ A low power (IQ = 3.4 µA), low dropout (400 mV), 150-mA LDO regulator
TLV767 アクティブ 可変 / 固定 1A、16V 正電圧低ドロップアウト(LDO)リニア・レギュレータ A high-accuracy, 1-A LDO regulator with low IQ & foldback current limit
TPS709 アクティブ 150mA、超低 Iq、LDO、イネーブル付 An ultralow power (IQ = 1µA), wide input (30V), 150-mA LDO regulator

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 6
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TLV760 100mA、30V、固定出力、リニア電圧レギュレータ データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2017年 10月 27日
アプリケーション・ノート 16-Bit 8-Channel PLC Analog Input Module with High Voltage (±150V) Common Mode 2020年 4月 27日
技術記事 LDO basics: capacitor vs. capacitance 2018年 8月 1日
技術記事 LDO Basics: Preventing reverse current 2018年 7月 25日
技術記事 LDO basics: introduction to quiescent current 2018年 6月 20日
技術記事 How to choose the right kind of DC/DC conversion for your appliance design 2017年 12月 4日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
BQ25790EVM
BQ25790EVM
document-generic ユーザー・ガイド
$149.00
概要
BQ25790EVM は、BQ25790 デバイス評価のための包括的な組み立てとテスト実施済みの評価基板 (EVM) です。BQ25790 は、統合型のスイッチ・モード昇降圧バッテリ充電管理デバイスであり、1 ~ 4 直列セルのリチウムイオン / リチウムポリマ・バッテリを意図しています。このチャージャは、Narrow VDC (NVDC、狭い入力電源電圧範囲) アーキテクチャを採用しており、バッテリが完全に放電した状態であっても、最小出力電圧値でシステムのレギュレーションを実現できます。BQ25790 は、USB 入力電源検出機能、デュアル入力電源選択機能、USB OTG サポート、統合型の 16 ビット・マルチチャネル A/D コンバータ (ADC) を搭載しており、包括的な充電ソリューションとして活用できます。
特長
  • 1 ~ 4 直列のバッテリ構成に対応した同期スイッチ・モード昇降圧チャージャであり、10mA の分解能で最大 5A の充電に対応
  • 3.6V ~ 24V の広い入力電源電圧範囲に対応し、MPPT (最大電力点追従制御)、USB 自動検出、USB PD、ワイヤレス入力の各機能を搭載
  • デュアル入力電源セレクタを採用し、双方向のブロッキング N チャネル FET を駆動可能
  • バッテリを電源とする USB ポートへの電力供給に対応し (USB OTG)、10mV の分解能で 2.8V ~ 22V の OTG 出力電圧を供給
  • バッテリのみの動作時に 5μA 未満の小さいバッテリ静止電流、チャージャ・シャットダウン・モードで 1μA 未満の電流を実現
  • この回路設計はテスト済みで、GUI とユーザーズ・ガイドが公開済み

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMBC7.ZIP (45 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMBC8.ZIP (2 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMBC9.ZIP (45 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SNVMBD0.ZIP (2 KB) - PSpice Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
絶縁シャント・ベース電流検出モジュール、デルタ - シグマ・モジュレータ、リファレンス・デザイン
TIDA-00080 この絶縁型シャント・ベースの電流測定ユニットは、電流トランス(CT)を使用せずに電流の高精度測定を可能にします。高電圧の絶縁能力とデルタ・シグマ変調器を実装した AMC1304 を使用し、絶縁を実現しています。このソリューションは CT を不要にし、基板面積と製品重量の低減、システム内のクロストークと EMI の低減、CT をシャントで代替したことによる機械的な問題の削減により製品寿命延長を可能にします。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
絶縁整流同期シリアル通信モジュール
TIDA-00300 This reference design provides a simple means through which to isolate I2C or SPI type communication lines. This is often required in Grid Infrastructure applications such as, protertion relays and circuit breakers, where high voltages are involved. This reference design provides the complete (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010071
TIDA-010071 — このリファレンス・デザインは、リレーと接触器を効率的に駆動し、リレーと接触器の両端間で絶縁型のライン電圧をセンシングするための SAE J1772 規格を満たすことを目的とし、スタンバイ消費電力が非常に小さい絶縁型 AC/DC 補助電源段の後段に、複数のコンバータ、複数のリニア・レギュレータ、1 個のコンパレータ・ベース制御パイロット・インターフェイスを接続した構成を提示します。電気自動車サービス機器 (EVSE) は、グリッドから電気自動車 (EV) への安全な電力供給を実現します。EVSE 制御システムは、補助電源段、オフボード AC/DC 大電力段 (DC 充電ステーションの場合のみ)、エネルギー測定ユニット、AC と DC の残留電流検出器、絶縁モニタ・ユニット、駆動回路付きのリレーと接触器、1 線式の双方向通信、サービス・インターフェイスとユーザー・インターフェイスで構成されています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
15-W multi-output off-line flyback reference design
PMP21927 — このリファレンス・デザインは、ユニバーサル AC 電圧 (Vac) 入力を受け入れ、絶縁型の 15V DC 電圧 (Vdc) 出力を 3 つ供給します。メイン出力は最大 1A の電流を負荷に供給し、86% を上回る効率を達成することができます。他の絶縁型 15V 出力は、最大 50mA を負荷に供給できます。これらの出力はリニア・レギュレータを搭載しており、交差負荷条件の有無にかかわりなく、電圧を誤差 1% 以内に維持します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
デジタル・インターフェイス搭載、IEPE センサ・アナログ・フロント・エンドのリファレンス・デザイン
TIDA-010045 — 産業用の振動センシングは、状況監視に極めて重要なプロセスで、予防保守に不可欠です。内蔵型電子圧電性(IEPE)TM センサは、産業環境で使用される最も一般的な振動センサです。このリファレンス・デザインは、シンプルなセンサ・アナログ・フロント・エンドで、IEPE センサと、統合型の MSP432 のインターフェイスを確立する用途に最適です。これにより、IEPE を IO-Link インターフェイスに接続するコンパクトな実装を実現できます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
故障保護 / 診断機能搭載、NAMUR PLC デジタル入力のリファレンス・デザイン
TIDA-010044 — NAMUR 近接センサは最大エネルギーに関する特別な要件をセンサが満たす必要がある場合に、産業用制御で広く使用されています。このようなセンサとのインターフェイスのための PLC デジタル入力にも、精度と信頼性に関して特別な要件が課されます。このリファレンス・デザインは NAMUR センサと互換性のあるデジタル入力の包括的なフロント・エンドを実現します。冗長性、故障保護、広範な診断機能により小フットプリントで高い信頼性を実現します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
HART 対応 PLC アナログ入力モジュールのリファレンス・デザイン
TIDA-060020 — This reference design is a single-channel, 4-mA to 20-mA analog input module that supports the highway addressable remote transducer (HART) communication protocol, enabling bidirectional digital communication between field transmitters and programmable logic controllers (PLCs). The loop current (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
ソーラー・インバータ向け、ローサイド、高帯域電流アンプ / 故障検出のリファレンス・デザイン
TIDA-01598 — This reference design provides a solution for an accurate shunt-based current measurement on the low side with an integrated fault-detection feature. It consists of a current sense amplifier which supports current sensing for a high bandwidth. The fault detection feature allows detection of (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
e メーター向け、単相 AC 入力、5W 4 レール出力のリファレンス・デザイン
PMP40381 — The reference design was designed for the 1 phase smart meter application. It uses the UCC28600 quasi-resonant flyback controller to generate four 3KV isolated output rails from an extremely wide input source from 85VAC to 300VAC. The four output rails have independent protections to improve system (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
シングル・パッケージの 6 チャネル・デジタル・アイソレータを使用するインバータ向け IPM インターフェイスのリファレンス・デザイン
TIDA-01349 — このリファレンス・デザインは、インテリジェント・パワー・モジュール(IPM)を使用する AC インバータ・ドライブとサーボ・ドライブ向けの 3 相インバータ・サブシステムを可能にします。マイコン(MCU)と IPM (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBZ) 3 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ