製品の詳細

Type Omnipolar switch Supply voltage (Vcc) (Min) (V) 1.65 Supply voltage (Vcc) (Max) (V) 5.5 Operate point (Max) (mT) 3.8 Release point (Min) (mT) 0.5 Output Push-pull output driver Operating temperature range (C) -40 to 125
Type Omnipolar switch Supply voltage (Vcc) (Min) (V) 1.65 Supply voltage (Vcc) (Max) (V) 5.5 Operate point (Max) (mT) 3.8 Release point (Min) (mT) 0.5 Output Push-pull output driver Operating temperature range (C) -40 to 125
SOT-23 (DBZ) 3 7 mm² 2.92 x 2.37
  • 低い消費電力:
    • 20Hz バージョン:2µA (3V の場合)
  • 1.65V~5.5V の VCC 範囲で動作
  • 磁気スレッショルドのオプション (BOPの標準値):
    • 2.85mT (1.35mT ヒステリシス)
  • オムニポーラ応答
  • プッシュプル出力
  • 業界標準のパッケージとピン配置
    • SOT-23 パッケージ
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃
  • 低い消費電力:
    • 20Hz バージョン:2µA (3V の場合)
  • 1.65V~5.5V の VCC 範囲で動作
  • 磁気スレッショルドのオプション (BOPの標準値):
    • 2.85mT (1.35mT ヒステリシス)
  • オムニポーラ応答
  • プッシュプル出力
  • 業界標準のパッケージとピン配置
    • SOT-23 パッケージ
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃

TMAG5231 は第 2 世代の低消費電力ホール・エフェクト・スイッチ・センサで、特に小型のバッテリ駆動コンシューマおよび産業用アプリケーション向けに、システムの総コストを最適化するように設計されています。

印加されている磁束密度が動作点 (BOP) スレッショルドを超えると、デバイスは LOW 電圧を出力します。出力は LOW のまま維持され、磁束密度が復帰点 (BRP) よりも低くなると、デバイスは HIGH 電圧を出力します。オムニポーラの磁気応答により、出力は N 極および S 極両方の磁界を感知します。

TMAG5231 は、非常に低い消費電流で動作可能です。2µA の消費電流を実現するために、デバイスは内部的に 20 Hz の速度で電源サイクルを実行します。

TMAG5231 は、業界標準のパッケージとピン配置 SOT-23 で供給されます。

このデバイスは 1.65V~5.5V の VCC 範囲および -40℃~85℃ の拡張温度範囲で動作します。

TMAG5231 は第 2 世代の低消費電力ホール・エフェクト・スイッチ・センサで、特に小型のバッテリ駆動コンシューマおよび産業用アプリケーション向けに、システムの総コストを最適化するように設計されています。

印加されている磁束密度が動作点 (BOP) スレッショルドを超えると、デバイスは LOW 電圧を出力します。出力は LOW のまま維持され、磁束密度が復帰点 (BRP) よりも低くなると、デバイスは HIGH 電圧を出力します。オムニポーラの磁気応答により、出力は N 極および S 極両方の磁界を感知します。

TMAG5231 は、非常に低い消費電流で動作可能です。2µA の消費電流を実現するために、デバイスは内部的に 20 Hz の速度で電源サイクルを実行します。

TMAG5231 は、業界標準のパッケージとピン配置 SOT-23 で供給されます。

このデバイスは 1.65V~5.5V の VCC 範囲および -40℃~85℃ の拡張温度範囲で動作します。

ダウンロード

おすすめの類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品。
新製品 TMAG5328 プレビュー 抵抗で調整可能、低消費電力、ホール効果スイッチ システム設計に基づく磁気しきい値設定機能

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
11 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TMAG5231 低消費電力、ホール・エフェクト・スイッチ データシート 最新の英語版をダウンロード (Rev.A) 2021年 8月 9日
アプリケーション・ノート Multi-State Position Switches 2022年 1月 13日
アプリケーション・ノート Two-State Selector Using Hall-Effect Sensors 2021年 12月 1日
ユーザー・ガイド HALL-ADAPTER-EVM User's Guide (Rev. C) 2021年 10月 21日
アプリケーション・ノート Power Gating Systems with Magnetic Sensors (Rev. B) 2021年 10月 15日
アプリケーション・ノート Replacing Reed Switches With the DRV5032 Hall Effect Sensor 2021年 10月 13日
アプリケーション・ノート Limit Detection for Tamper and End-of-Travel Detection Using Hall-Effect Sensors (Rev. A) 2021年 8月 24日
アプリケーション・ノート Transition Detection with Hall Switches 2021年 6月 23日
技術記事 What is a Hall-effect sensor? 2021年 5月 17日
技術記事 3 common design pitfalls when designing with Hall-effect sensors – and how to avoid them 2021年 1月 7日
アプリケーション・ノート TI のホール効果センサを使用したシングルおよびマルチ・ポジション・スイッチのリファレンス・デザイン 英語版をダウンロード 2019年 11月 26日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

HALL-ADAPTER-EVM — Hall sensor breakout adapter evaluation module

Speed up your switch, latch and linear hall sensor prototyping and testing with the HALL-ADAPTER-EVM, which provides a fast, easy and inexpensive way to interface with small ICs. You can connect any supported Hall Sensor using the included Samtec terminal strips or wire them directly to existing (...)
在庫あり
制限: 3
計算ツール

Magnetic Sensing Proximity Tool (Rev. B)

SLYR071B.ZIP (2068 KB)
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBZ) 3 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ