トップ

製品の詳細

パラメータ

Local sensor accuracy (Max) (+/- C) 1.2 Operating temperature range (C) -40 to 150 Supply voltage (Min) (V) 2.3 Supply voltage (Max) (V) 5.5 Supply current (Max) (uA) 12 Sensor gain (mV/Deg C) 10 Rating Catalog Features Industry standard pinout Interface Analog Output open-in-new その他の アナログ温度センサ

パッケージ|ピン|サイズ

SOT-23 (DBZ) 3 7 mm² 2.92 x 2.37 SOT-SC70 (DCK) 5 4 mm² 2 x 2.1 open-in-new その他の アナログ温度センサ

特長

  • サーミスタに対するコスト効率の優れた代替
  • 広い温度範囲にわたって厳密な精度を維持
    • ±2.5℃ (最大値):-40℃~+150℃ (TMP235)
    • ±2.5℃ (最大値):-10℃~+125℃ (TMP236)
  • 2 つの精度レベルで供給
    • A2 レベル:±0.5℃ (標準値)
    • A4 レベル:±1℃ (標準値)
  • 正の勾配のセンサ・ゲイン、オフセット (標準値)
    • 10mV/℃、0℃で500mV (TMP235)
    • 19.5mV/℃、0℃で400mV (TMP236)
  • 広い動作電源電圧範囲
    • 2.3V~5.5V (TMP235)
    • 3.1V~5.5V (TMP236)
  • 出力の短絡保護
  • 低消費電力:9µA (標準値)
  • 最大 1000pF の負荷を駆動できる強力な出力
  • 供給されるパッケージ・オプション
    • 5 ピンの SC70 (DCK) 表面実装
    • 3 ピンの SOT-23 (DBZ) 表面実装
    • 業界標準の LMT8x-Q1 および LM20 温度センサとフットプリント互換

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の アナログ温度センサ

概要

TMP23x デバイスは、温度に比例する出力電圧を備えた高精度 CMOS IC リニア・アナログ温度センサのファミリであり、多様なアナログ温度センシング・アプリケーションで使用できます。これらの温度センサは、市販の類似のピン互換デバイスよりも高精度であり、0℃~+70℃の範囲で ±0.5℃ (標準値) の精度を持っています。本シリーズの高い精度は、多くのアナログ温度センシング・アプリケーション向けに設計されたものです。TMP235デバイスは、-40℃~+150℃の温度範囲と、2.3V~5.5Vの電源電圧範囲の全体にわたって、10mV/℃の正の出力勾配を提供します。より高ゲインのTMP236センサは、-10℃~+125℃と、3.1V~5.5Vの電源電圧範囲について、19.5mV/℃の正の出力勾配を提供します。

標準静止電流は9µA、標準の電源オン時間は800µsで、効果的な電源サイクリング・アーキテクチャにより、バッテリ駆動のデバイスで消費電力を最小化できます。Class-AB出力ドライバは最大出力が500µAと強力で、最大1000pFの容量性負荷を駆動でき、アナログ/デジタル・コンバータのサンプルおよびホールド入力と直接接続するよう設計されています。優れた精度と強力なリニア出力ドライバを備えたTMP23xアナログ出力温度センサは、パッシブなサーミスタに代わるコスト効率の優れた代替品となります。

open-in-new その他の アナログ温度センサ
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 14
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TMP23x 低消費電力、高精度アナログ出力温度センサ データシート (Rev. E 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.E) 2019年 11月 20日
技術記事 How to design an infrared thermometer quickly 2020年 4月 7日
その他の技術資料 E-book:産業用ロボット設計に関するエンジニア・ガイド 英語版をダウンロード 2020年 3月 25日
その他の技術資料 E-book: An engineer’s guide to industrial robot designs.. 2020年 3月 25日
技術記事 How to choose the right thermistor for your temperature sensing application 2020年 2月 12日
技術記事 How to enable thermal safety for automotive infotainment and cluster systems 2019年 10月 15日
アプリケーション・ノート Self Diagnostics and Environmental Sensing in IP Cameras 2019年 10月 10日
技術記事 Driving industrial innovation with small-size sensors 2019年 9月 12日
アプリケーション・ノート Temperature Sensors: PCB Guidelines for Surface Mount Devices 2019年 1月 18日
アプリケーション・ノート Wearable Temp-Sensing Layout Considerations Optimized for Thermal Response 2018年 10月 23日
ユーザー・ガイド TMP235EVM User's Guide 2018年 6月 14日
セレクション・ガイド PLC controller temperature sensors 2018年 3月 13日
セレクション・ガイド Temperature sensors for optical modules 2018年 3月 13日
ホワイト・ペーパー Temperature sensor solutions for low-voltage systems 2005年 5月 11日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
概要

LP-MSP430FR2476 LaunchPad™ 開発キットは MSP430FR2476 (...)

特長
  • ULP FRAM 技術をベースとする 16ビット・マイコン MSP430FR2476
  • EnergyTrace™ ソフトウェア技術に対応したオンボード eZ-FET デバッグ・プローブは超低消費電力のデバッグに使用可能
  • BoosterPack™ プラグイン・モジュール・エコシステムを活用する 40 ピン LaunchPad 開発キット規格
  • ユーザー操作用の 2 個のボタンと 2 個の LED
  • オンボードの TMP235 高精度 CMOS リニア・アナログ出力温度センサ
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$29.00
概要
The TMP235EVM evaluation module (EVM) is a plug and play system to test and evaluate the TMP235 analog temperature sensor. The EVM utilizes a USB interface for control and data streaming, and can be to plugged into a PC USB port. With the simple GUI, temperature measurements can be streamed (...)
特長
  • Streaming temperature measurements
  • Data logging
  • Secondary sensing channel for comparison purposes
  • USB plug & play
  • Detachable sensor section for prototyping remote operation


評価モジュール(EVM)用 GUI ダウンロード
SBOC489.ZIP (21443 KB)

リファレンス・デザイン

参考设计 ダウンロード
TIDA-010065
TIDA-010065 — このリファレンス・デザインは、絶縁形式で電圧と電流を測定することを目的として、絶縁型アンプ向けの絶縁型電源を生成するシンプルなアーキテクチャを採用しています。強化絶縁を採用したフル統合型の DC/DC コンバータは 5V 入力で動作し、5V または (低ドロップアウト (LDO) レギュレータのヘッドルームを確保する目的で) 5.4V の絶縁型電力を生成するように構成することができます。入力範囲が ±50mV である複数の絶縁型アンプは、複数のチャネル絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した複数のシャントを使用して電流を測定します。入力範囲が ±250mV または ±12V である複数の絶縁型アンプは、複数のグループ絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した電位デバイダの出力を使用して電圧を測定します。これらの絶縁型アンプの出力は、24 ビットのデルタ・シグマ A/D コンバータ (ADC) に直接接続する方法、またはゲイン・アンプを使用して ±10 V にスケール化した後、16 ビット SAR ADC に接続する方法で性能を評価できます。オンボードのデジタル診断機能は、信頼性の向上と、性能の強化に貢献します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
参考设计 ダウンロード
TIDA-010054
TIDA-010054 — このリファレンス・デザインは、単相デュアル・アクティブ・ブリッジ (DAB) DC/DC コンバータを実装する方法の概要を示します。DAB トポロジーは、ソフト・スイッチング整流、デバイス数の節減、高効率などの利点を活用しています。このデザインは、電力密度、コスト、ガルバニック絶縁、高い電圧変換比、信頼性を重要な要因とする場合に有利であり、EV (電気自動車) の充電ステーションやエネルギー・ストレージの各アプリケーションに最適です。DAB でモジュール型の対称的構造を採用しているので、コンバータを積層化すると高い電力スループットを達成し、バッテリ充放電アプリケーションをサポートするための双方向動作モードを簡単に実現することができます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
参考设计 ダウンロード
温度センサで使用する冷接点補償(CJC)向け RTD 代替回路のリファレンス・デザイン
TIDA-010019 — 熱電対(TC)を使用する温度センシング・アプリケーションは、高精度を実現するために、精密なローカル温度センサを必要とします。このリファレンス・デザインは、冷接点補償(CJC)、または超低消費電力のアナログ・フロント・エンドを搭載する際の設計上の課題を解決するソリューションを提供します。高精度の 4 ~ 20mA センサに合わせて消費電力と精度の各性能を最適化すると同時に、各種 CJC や TC フロント・エンド実装の性能を提示します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
参考设计 ダウンロード
TIDA-010056
TIDA-010056 — このリファレンス・デザインは、15 セルのリチウムイオン・バッテリを使用して最大 63V の電圧で動作するコードレス工具内にある 3 相ブラシレス DC モーターの駆動を目的とした、1.5kW の電力段を提示します。このデザインは 70mm x 69mm の小型ドライブ (駆動回路) であり、20kHz のスイッチング周波数で動作して 25ARMS の連続電流を供給し、ヒートシンクを使用しない自然対流状態で機能を果たすほか、センサ・ベースの台形波制御を実装しています。このデザインは、最適化済みの MOSFET と PCB を使用する方法で、MOSFET のスイッチング損失と EMI を最適化しています。また、VDS 監視を通じた MOSFET の過電流保護と貫通電流保護、ゲート保護、スルーレート制御によるスイッチング電圧スパイクの最適化、過熱保護など、強化済みの各種保護機能を使用して、MOSFET を安全動作領域内で動作させる方法も提示しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
参考设计 ダウンロード
TIDA-010055
TIDA-010055 — このリファレンス・デザインは、アナログ入出力に対応する保護リレーと各種通信モジュール向けに、5V、12V、24V いずれかの DC (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
参考设计 ダウンロード
保護リレー・プロセッサ・モジュール向け高効率電源アーキテクチャのリファレンス・デザイン
TIDA-010011 — This reference design showcases various power architectures for generating multiple voltage rails for an application processor module, requiring >1A load current and high efficiency . The required power supply is generated using 5-, 12- or 24-V DC input from the backplane. Power supplies are (...)
document-generic 回路
参考设计 ダウンロード
サーボ・ドライブ向け、スマート・ゲート・ドライバ搭載 48V/500W 3 相インバータのリファレンス・デザイン
TIDA-01629 — Efficiency, protection, and integration are important design factors for compact DC-fed drives up to 60VDC. This reference design shows a three-phase inverter with nominal 48-V DC input and a 10-ARMS output current.  The 100-V intelligent three-phase gate driver DRV8350R with integrated buck (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
参考设计 ダウンロード
周囲温度検出向け、スマート・サーモスタットの局所化された熱補償のリファレンス・デザイン
TIDA-01596 — サーモスタットの局所的な熱発生は、環気プレナム(冷暖房機器に戻る空気の通り道)付近で周囲温度のセンシングに誤差が生じる主な原因になります。この現象は最終的に、冷暖房機器の過剰な運転と利用料金の増加につながります。このリファレンス・デザインは、サーモスタット設計に関連したこの一般的な問題に対応します。PCB 上に配置した低コストのアナログ温度センサ・ネットワークを使用することにより、サーモスタット内部の温度勾配を検出し、真の周囲温度値を得られるように実質的に補償を行います。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SC70 (DCK) 5 オプションの表示
SOT-23 (DBZ) 3 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

RTD replacement for cold junction compensation in thermocouple temperature sensor systems

RTD replacement for cold junction compensation in thermocouple temperature sensor systems

投稿日: 30-Jan-2019
時間: 11:49

関連ビデオ