製品の詳細

CPU C28x Frequency (MHz) 40 Flash memory (KB) 32 RAM (KB) 12 ADC resolution 12-bit Total processing (MIPS) 40 Features 32-bit CPU timers, Watchdog timer UART 1 CAN (#) 0 Sigma-delta filter 0 PWM (Ch) 6 TI functional safety category Functional Safety Quality-Managed
CPU C28x Frequency (MHz) 40 Flash memory (KB) 32 RAM (KB) 12 ADC resolution 12-bit Total processing (MIPS) 40 Features 32-bit CPU timers, Watchdog timer UART 1 CAN (#) 0 Sigma-delta filter 0 PWM (Ch) 6 TI functional safety category Functional Safety Quality-Managed
LQFP (PT) 48 81 mm² 9 x 9 TSSOP (DA) 38 101 mm² 12.5 x 8.1
  • Highlights
    • High-Efficiency 32-Bit CPU (TMS320C28x)
    • 50-MHz and 40-MHz Devices
    • Single 3.3-V Supply
    • Integrated Power-on Resets and Brown-out Resets
    • Two Internal Zero-pin Oscillators
    • Up to 22 Multiplexed GPIO Pins
    • Three 32-Bit CPU Timers
    • On-Chip Flash, SARAM, OTP Memory
    • Code-security Module
    • Serial Port Peripherals (SCI/SPI/I2C)
    • Enhanced Control Peripherals
      • Up to 3 Enhanced Pulse Width Modulator (ePWM) Modules for up to 6 Channels
      • Enhanced Capture (eCAP) Module
      • Analog-to-Digital Converter (ADC)
      • On-Chip Temperature Sensor
      • Up to 2 Comparators (280270 Only)
    • 38-Pin and 48-Pin Packages
  • High-Efficiency 32-Bit CPU (TMS320C28x)
    • 50 MHz (20-ns Cycle Time)
    • 40 MHz (25-ns Cycle Time)
    • 16 x 16 and 32 x 32 MAC Operations
    • 16 x 16 Dual MAC
    • Harvard Bus Architecture
    • Atomic Operations
    • Fast Interrupt Response and Processing
    • Unified Memory Programming Model
    • Code-Efficient (in C/C++ and Assembly)
  • Endianness: Little Endian
  • Low Device and System Cost:
    • Single 3.3-V Supply
    • No Power Sequencing Requirement
    • Integrated Power-on and Brown-out Resets
    • Small Packaging, as Low as 38-Pin Available
    • Low Power
    • No Analog Support Pins
  • Clocking:
    • Two Internal Zero-pin Oscillators
    • On-Chip Crystal Oscillator/External Clock Input
    • Dynamic PLL Ratio Changes Supported
    • Watchdog Timer Module
    • Missing Clock Detection Circuitry
  • Up to 22 Individually Programmable, Multiplexed GPIO Pins With Input Filtering
  • Peripheral Interrupt Expansion (PIE) Block That Supports All Peripheral Interrupts
  • Three 32-Bit CPU Timers
  • Independent 16-Bit Timer in Each ePWM Module
  • On-Chip Memory
    • Flash, SARAM, OTP, Boot ROM Available
  • 128-Bit Security Key and Lock
    • Protects Secure Memory Blocks
    • Prevents Firmware Reverse Engineering
  • Serial Port Peripherals
    • One SCI (UART) Module
    • One SPI Module
    • One Inter-Integrated-Circuit (I2C) Bus
  • Advanced Emulation Features
    • Analysis and Breakpoint Functions
    • Real-Time Debug via Hardware
  • 2802x0 Packages
    • 38-Pin DA Thin Shrink Small-Outline Package (TSSOP)
    • 48-Pin PT Low-Profile Quad Flatpack (LQFP)
  • Highlights
    • High-Efficiency 32-Bit CPU (TMS320C28x)
    • 50-MHz and 40-MHz Devices
    • Single 3.3-V Supply
    • Integrated Power-on Resets and Brown-out Resets
    • Two Internal Zero-pin Oscillators
    • Up to 22 Multiplexed GPIO Pins
    • Three 32-Bit CPU Timers
    • On-Chip Flash, SARAM, OTP Memory
    • Code-security Module
    • Serial Port Peripherals (SCI/SPI/I2C)
    • Enhanced Control Peripherals
      • Up to 3 Enhanced Pulse Width Modulator (ePWM) Modules for up to 6 Channels
      • Enhanced Capture (eCAP) Module
      • Analog-to-Digital Converter (ADC)
      • On-Chip Temperature Sensor
      • Up to 2 Comparators (280270 Only)
    • 38-Pin and 48-Pin Packages
  • High-Efficiency 32-Bit CPU (TMS320C28x)
    • 50 MHz (20-ns Cycle Time)
    • 40 MHz (25-ns Cycle Time)
    • 16 x 16 and 32 x 32 MAC Operations
    • 16 x 16 Dual MAC
    • Harvard Bus Architecture
    • Atomic Operations
    • Fast Interrupt Response and Processing
    • Unified Memory Programming Model
    • Code-Efficient (in C/C++ and Assembly)
  • Endianness: Little Endian
  • Low Device and System Cost:
    • Single 3.3-V Supply
    • No Power Sequencing Requirement
    • Integrated Power-on and Brown-out Resets
    • Small Packaging, as Low as 38-Pin Available
    • Low Power
    • No Analog Support Pins
  • Clocking:
    • Two Internal Zero-pin Oscillators
    • On-Chip Crystal Oscillator/External Clock Input
    • Dynamic PLL Ratio Changes Supported
    • Watchdog Timer Module
    • Missing Clock Detection Circuitry
  • Up to 22 Individually Programmable, Multiplexed GPIO Pins With Input Filtering
  • Peripheral Interrupt Expansion (PIE) Block That Supports All Peripheral Interrupts
  • Three 32-Bit CPU Timers
  • Independent 16-Bit Timer in Each ePWM Module
  • On-Chip Memory
    • Flash, SARAM, OTP, Boot ROM Available
  • 128-Bit Security Key and Lock
    • Protects Secure Memory Blocks
    • Prevents Firmware Reverse Engineering
  • Serial Port Peripherals
    • One SCI (UART) Module
    • One SPI Module
    • One Inter-Integrated-Circuit (I2C) Bus
  • Advanced Emulation Features
    • Analysis and Breakpoint Functions
    • Real-Time Debug via Hardware
  • 2802x0 Packages
    • 38-Pin DA Thin Shrink Small-Outline Package (TSSOP)
    • 48-Pin PT Low-Profile Quad Flatpack (LQFP)

The F2802x0 Piccolo family of microcontrollers provides the power of the C28x core coupled with highly integrated control peripherals in low pin-count devices. This family is code-compatible with previous C28x-based code, as well as providing a high level of analog integration.

An internal voltage regulator allows for single-rail operation. Analog comparators with internal 10-bit references have been added and can be routed directly to control the PWM outputs. The ADC converts from 0 to 3.3-V fixed full-scale range and supports ratio-metric VREFHI/VREFLO references. The ADC interface has been optimized for low overhead and latency.

The F2802x0 Piccolo family of microcontrollers provides the power of the C28x core coupled with highly integrated control peripherals in low pin-count devices. This family is code-compatible with previous C28x-based code, as well as providing a high level of analog integration.

An internal voltage regulator allows for single-rail operation. Analog comparators with internal 10-bit references have been added and can be routed directly to control the PWM outputs. The ADC converts from 0 to 3.3-V fixed full-scale range and supports ratio-metric VREFHI/VREFLO references. The ADC interface has been optimized for low overhead and latency.

ダウンロード

おすすめの類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
新製品 TMS320F280023 アクティブ 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン この製品は、同様の属性を持つ最新世代のリアルタイム・コントローラです。

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
21 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TMS320F2802x0 Piccolo Microcontrollers データシート (Rev. B) 2013年 9月 27日
* エラッタ TMS320F2802x, TMS320F2802xx MCUs Silicon Errata (Rev. S) 2020年 10月 28日
* ユーザー・ガイド TMS320x2802x, TMS320x2802xx Piccolo Technical Reference Manual 2018年 12月 19日
ユーザー・ガイド C2000 Real-Time Control Peripheral Reference Guide (Rev. O) 2021年 10月 20日
アプリケーション・ノート Serial Flash Programming of C2000 Microcontrollers (Rev. E) 2021年 10月 19日
アプリケーション・ノート C2000™ Unique Device Number (Rev. B) 2020年 9月 17日
アプリケーション・ノート EEPROM Emulation With the TMS320F28xxx DSCs (Rev. A) 2020年 7月 23日
ユーザー・ガイド SYS/BIOS (TI-RTOS Kernel) User's Guide (Rev. V) 2020年 6月 1日
アプリケーション・ノート Accelerators: Enhancing the Capabilities of the C2000 MCU Family Technical Brief (Rev. B) 2020年 3月 31日
アプリケーション・ノート a.TMS320F2802x/TMS320F2803x to TMS320F28002x Migration Overview 2020年 1月 13日
アプリケーション・ノート Configurable Error Generator for Controller Area Network 2019年 12月 19日
アプリケーション・ノート F2803x- ADC Performance Versus ACQPS Value 2019年 10月 7日
アプリケーション・ノート Development Tool Versions for C2000 Support 2019年 7月 19日
アプリケーション・ノート Calculating Useful Lifetimes of Embedded Processors (Rev. B) 2019年 5月 7日
アプリケーション・ノート MSL Ratings and Reflow Profiles (Rev. A) 2018年 12月 13日
ユーザー・ガイド TMS320C28x DSP CPU and Instruction Set Reference Guide (Rev. F) 2015年 4月 10日
アプリケーション・ノート Calculating FIT for a Mission Profile 2015年 3月 24日
その他の技術資料 controlSUITE Getting Started Guide (Rev. C) 2015年 2月 9日
アプリケーション・ノート High Voltage LLC Resonant DC/DC Converter w/Synchronous SW Rectification Kit 2013年 7月 2日
アプリケーション・ノート Multi-DC/DC Conversion & Color LED Control Integrated on a C2000 Microcontroller 2012年 2月 1日
アプリケーション・ノート TMS320DM360 DMP Power Consumption Summary 2009年 11月 16日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TMDSRSLVR — C2000 リゾルバ・デジタル変換キット

本キットには、AC アダプタ(直流電源装置)が同梱されておりません。
詳しくは本キットの AC アダプタの定格、仕様をご覧ください。

TMDSRSLVR は、さまざまな C2000 マイコンのオンチップ ADC を使用して、ソフトウェア・ベースのリゾルバ / デジタル変換の検証を行うためのマザーボード形式のリゾルバ / デジタル変換キットです。また、リゾルバ・キットを使用して、リゾルバやインバータ制御プロセッサにインターフェイス接続することもできます。

ドーター・カード

TMDSCNCD28027 — Piccolo controlCARD

To get started developing with this controlCARD:
Step 1: Buy the controlCARD
Step 2: Follow the get started guide below

TMDSCNCD28027 is a DIMM100 controlCARD based evaluation and development tool for the F2802x series. controlCARDs are complete board-level modules that utilize one of two standard (...)

在庫あり
制限: 3
デバッグ・プローブ

TMDSEMU200-U — Spectrum Digital XDS200 USB エミュレータ

Spectrum Digital XDS200 は、TI のプロセッサを対象とする最新の XDS200 デバッグ・プローブ(エミュレータ)ファミリの最初のモデルです。XDS200 ファミリは、超低コストの XDS100 と高性能の XDS560v2 の間で、低コストと高性能の最適バランスを実現します。また、すべての XDS デバッグ・プローブは、ETB(Embedded Trace Buffer、組込みトレース・バッファ)を搭載したすべての ARM と DSP プロセッサに対し、コア・トレースとシステム・トレースをサポートしています。

Spectrum Digital XDS200 は、TI (...)

在庫あり
制限: 3
デバッグ・プローブ

TMDSEMU560V2STM-U — Blackhawk XDS560v2 システム・トレース USB エミュレータ

The XDS560v2 System Trace is the first model of the XDS560v2 family of high-performance debug probes (emulators) for TI processors. The XDS560v2 is the highest performance of the XDS family of debug probes and supports both the traditional JTAG standard (IEEE1149.1) and cJTAG (IEEE1149.7).

The (...)

在庫あり
制限: 1
デバッグ・プローブ

TMDSEMU560V2STM-UE — Spectrum Digital XDS560v2 システム・トレース USB およびイーサネット

The XDS560v2 System Trace is the first model of the XDS560v2 family of high-performance debug probes (emulators) for TI processors. The XDS560v2 is the highest performance of the XDS family of debug probes and supports both the traditional JTAG standard (IEEE1149.1) and cJTAG (IEEE1149.7).

The (...)

在庫あり
制限: 1
IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ

SAFETI_CQKIT — 安全性コンパイラ認証キット

安全性コンパイラ認証キットは、お客様が IEC 61508 と ISO 26262 のような機能安全規格に準拠して、TI ARM、C6000、C7000、または C2000/CLA の C/C++ コンパイラを使用できるようにする目的で開発したものです。

安全性コンパイラ認証キットの特長:

  • TI のお客様は無料で利用可能
  • ユーザーが認定テストを実行する必要なし
  • コンパイラによるカバレッジ解析をサポート*
    • * カバレッジ・データ収集に関する説明は、各 QKIT ダウンロード・ページからダウンロードできます。
  • Validas のコンサルティングは付属せず

(...)

IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ

SOLUTION_ADAPTER — powerSUITE デジタル電源ソリューション、アダプタ・ツール、C2000™ MCU 用

The Solution Adapter is one of several tools included in the powerSUITE Digital Power Supply Design Software Tools for C2000™ Microcontrollers.  The Solution Adapter allows you to modify existing code examples from TI digital power kits and configure them to run on a custom digital power (...)
サポート・ソフトウェア

MATHW-3P-SLEC — MathWorks Simulink and Embedded Coder

Embedded Coder Hardware Support Package for TI C2000™: Save design time and get into production faster with C2000 MCU’s using MathWorks software tools.

MATLAB Coder™, Simulink Coder™, and Embedded Coder® generate ANSI/ISO C/C++ code that can be compiled and executed on Texas (...)

MathWorks, Inc. からの提供
設計ツール

C2000-3P-SEARCH — 3P search tool

TI は複数の企業と協力し、TI の C2000 デバイスに対応する多様なソリューションとサービスを提供しています。これらの企業は、各種 C2000 デバイスを使用した量産へと至るお客様の開発工程の迅速化に役立ちます。この検索ツールをダウンロードすると、サード・パーティー各社の概要を手早く参照し、お客様のニーズに適したサード・パーティーを見つけることができます。

このツールは、Applications (アプリケーション) および Flash programming (フラッシュ書き込み) という、ソリューションやサービスに関する 2 種類の大分類を使用しています。

Applications (...)

パッケージ ピン数 ダウンロード
LQFP (PT) 48 オプションの表示
TSSOP (DA) 38 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ