TMS320VC5441 は新規設計での使用を推奨しません。
この製品は、これまでにご購入されたお客様をサポートする目的のために提供しています。以下の代替品をご検討ください。
比較対象デバイスと類似の機能。
TMS320C6657 アクティブ 高性能デュアル・コア C66x 固定小数点 / 浮動小数点 DSP - 最大 1.25GHz、2 個の UART 搭載 This product is a newer generation of floating point DSPs with higher performance & improved connectivity options.
トップ

製品の詳細

パラメータ

詳細を表示できません。製品の データシートを参照してください。

特長

  • 532-MIPS Quad-Core DSP Consisting of Four Independent Subsystems
  • Each Core has an Advanced Multibus Architecture With Three Separate 16-Bit Data Memory Buses and One Program Bus
  • 40-Bit Arithmetic Logic Unit (ALU) Including a 40-Bit Barrel-Shifter and Two 40-Bit Accumulators Per Core
  • Each Core has a 17-Bit × 17-Bit Parallel Multiplier Coupled to a 40-Bit Adder for Non-Pipelined Single-Cycle Multiply/Accumulate (MAC) Operations
  • Each Core has a Compare, Select, and Store Unit (CSSU) for the Add/Compare Selection of the Viterbi Operator
  • Each Core has an Exponent Encoder to Compute an Exponent Value of a 40-Bit Accumulator Value in a Single Cycle
  • Each Core has Two Address Generators With Eight Auxiliary Registers and Two Auxiliary Register Arithmetic Units (ARAUs)
  • Total 640K-Word × 16-Bit Dual-Access On-Chip RAM (256K-Word x 16-Bit Shared Memory and 96K-Word x 16-Bit Local Memory Per Subsystem)
  • Single-Instruction Repeat and Block-Repeat Operations
  • Instructions With 32-Bit Long Word Operands
  • Instructions With 2 or 3 Operand Reads
  • Fast Return From Interrupts
  • Arithmetic Instructions With Parallel Store and Parallel Load
  • Conditional Store Instructions
  • Output Control of CLKOUT
  • Output Control of Timer Output (TOUT)
  • Power Consumption Control With IDLE1, IDLE2, and IDLE3 Instructions
  • Dual 1.6-V (Core) and 3.3-V (I/O) Power Supplies for Low-Power, Fast Operations
  • 7.5-ns Single-Cycle Fixed-Point Instruction
  • Twenty-Four Channels of Direct Memory Access (DMA) for Data Transfers With No CPU Loading (Six Channels Per Subsystem)
  • Twelve Multichannel Buffered Serial Ports (McBSPs), Each With 128-Channel Selection Capability (Three McBSPs per Subsystem)
  • 16-Bit Host-Port Interface (HPI)
  • Software-Programmable Phase-Locked Loop (PLL) Provides Several Clocking Options (Requires External TTL Oscillator)
  • On-Chip Scan-Based Emulation Logic, IEEE Standard 1149.1 (JTAG) Boundary-Scan Logic
  • Four Software-Programmable Timers (One Per Subsystem)
  • Four Software-Programmable Watchdog Timers (One Per Subsystem)
  • Sixteen General-Purpose I/Os (Four Per Subsystem)
  • Provided in 176-pin Plastic Low-Profile Quad Flatpack (LQFP) Package (PGF Suffix)
  • Provided in 169-ball MicroStar BGA™ Package (GGU Suffix)

MicroStar BGA is a trademark of Texas Instruments.
All trademarks are the property of their respective owners.
IEEE Standard 1149.1-1990, Standard Test-Access Port and Boundary Scan Architecture.
NOTE: This data sheet is designed to be used in conjunction with the TMS320C5000 DSP Family Functional Overview (literature number SPRU307).
NOTE: Leading "x" in signal names identifies the subsystem; x = A, B, C, or D for subsystem A, B, C, or D, respectively. Trailing "n" in signal names identifies the McBSP; n = 0, 1, or 2 for McBSP0, McBSP1, or McBSP2, respectively.

open-in-new その他の デジタル信号プロセッサ (DSP)

概要

The TMS320VC5441 fixed-point digital signal processor is a quad-core solution running at 532-MIPS performance. The 5441 consists of four DSP subsystems with shared program memory. Each subsystem consists of one TMS320C54x™ DSP core, 32K-word program/data DARAM, 64K-word data DARAM, three multichannel buffered serial ports, DMA logic, one watchdog timer, one general-purpose timer, and other miscellaneous circuitry.

The 5441 also contains a host-port interface (HPI) that allows the 5441 to be viewed as a memory-mapped peripheral to a host processor.

Each subsystem has its separate program and data spaces, allowing simultaneous accesses to program instructions and data. Two read operations and one write operation can be performed in one cycle. Instructions with parallel store and application-specific instructions can fully utilize this architecture. Furthermore, data can be transferred between program and data spaces. Such parallelism supports a powerful set of arithmetic, logic, and bit-manipulation operations that can all be performed in a single machine cycle. The 5441 includes the control mechanisms to manage interrupts, repeated operations, and function calls. In addition, the 5441 has a total of 256K words of shared program memory (128K words shared by subsystems A and B, and another 128K words shared by subsystems C and D).

The 5441 is intended as a high-performance, low-cost, high-density DSP for remote data access or voice-over IP subsystems. It is designed to maintain the current modem architecture with minimal hardware and software impacts, thus maximizing reuse of existing modem technologies and development efforts.

The 5441 is offered in two temperature ranges and individual part numbers are shown below. (Please note that the industrial temperature device part numbers do not follow the typical numbering tradition.)

Commercial temperature devices (0°C to 85°C)
       TMS320VC5441PGF532 (176-pin LQFP)
       TMS320VC5441GGU532 (169-ball BGA)

Industrial temperature range devices (–40°C to 100°C)
       TMS320VC5441APGF532 (176-pin LQFP)
       TMS320VC5441AGGU532 (169-ball BGA)

open-in-new その他の デジタル信号プロセッサ (DSP)
ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 12
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TMS320VC5441 Fixed-Point Digital Signal Processor Data Manual データシート (Rev. F) 2008年 10月 22日
* エラッタ TMS320VC5441 Digital Signal Processor Silicon Errata (Rev. C) 2006年 4月 6日
技術記事 Bringing the next evolution of machine learning to the edge 2018年 11月 27日
技術記事 Industry 4.0 spelled backward makes no sense – and neither does the fact that you haven’t heard of TI’s newest processor yet 2018年 10月 30日
技術記事 How quality assurance on the Processor SDK can improve software scalability 2018年 8月 22日
技術記事 Clove: Low-Power video solutions based on Sitara™ AM57x processors 2016年 7月 21日
ユーザー・ガイド TMS320C54x Chip Support Library API Reference Guide (Rev. D) 2003年 5月 5日
アプリケーション・ノート Using Boundary Scan on the TMS320VC5441 (Rev. A) 2002年 4月 15日
ユーザー・ガイド TMS320C54x DSP CPU and Peripherals Reference Set Volume 1 (Rev. G) 2001年 3月 31日
ユーザー・ガイド TMS320C54x DSP Mnemonic Instruction Set Reference Set Volume 2 (Rev. C) 2001年 1月 31日
ユーザー・ガイド TMS320C54x DSP Reference Set Volume 3: Algebraic Instruction (Rev. C) 2001年 1月 31日
ユーザー・ガイド TMS320C54x DSP Applications Guide Reference Set Volume 4 1996年 10月 1日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
408.94
概要

TMS320C5416 DSP スタータ・キット(DSK)は、TI の TMS320C54x DSP をベースにした低消費電力アプリケーションの開発にかかる期間を短縮するように設計された、低コストの開発プラットフォームです。このキットには、USB 通信やプラグ・アンド・プレイ機能など、性能を向上する新機能が含まれており、設計の初心者であっても熟練者であっても、革新的な製品設計をすぐに開始できるようになっています。

C5416 DSK には、DSK 通信に関する問題の検出、診断および修正機能が含まれているので、コードを迅速にダウンロードおよびステップ実行することができ、リアルタイム・データ・エクスチェンジ(RTDX™)を使用した高いスループットを得ることができます。


キットの内容

  • C5416 DSP 開発ボード -
  • C5416 DSK Code Composer Studio™ v2.1 IDE
  • クイック・スタート・ガイド
  • テクニカル・リファレンス
  • 顧客サポート・ガイド
  • USB ケーブル
  • ユニバーサル電源
  • AC 電源コード

開発ボードを補うドーター・カード

TI またはサード・パーティ DSP 開発ボードに新しい機能が追加されます。多くの種類のデータ・コンバータ、プロトタイプ・ボード、新しい入出力インターフェイス、およびその他のペリフェラル・デバイスを評価します。 これらの準拠したカードを使用すると、共通コネクタ(TMS320 クロスプラットフォーム・ドーター・カードの仕様)(英語)を経由して、TI DSK および一部の TI EVM にシームレスに接続できます。準拠していないカードを TI の DSP 開発ボード上で動作させるには、グルー・ロジックまたは特別なケーブルを必要とする場合があります。

特長

(リンクをクリックすると、TI サイトから移動します。)

TMS320C5416 は TMS320C5416 DSP を搭載 - 消費電力と設置面積の最適化を必要とするアプリケーションに合った選択肢です。160MIPS の性能を発揮できるので、音声圧縮/解凍、音声認識、音声合成機能、ファックス/データ変換、エコー・キャンセレーションなどの幅広いシグナル・プロセッシング・アプリケーションの基礎として、160MHz デバイスを設計に利用できます。TMS320C5416 DSK ボートには、この他に次のようなハードウェア機能が搭載されています。

  • USB 経由で組み込み JTAG をサポート
  • 高品質 16/20 ビットのステレオ・コーデック
  • マイク、入力ライン、スピーカ、および出力ライン用の 4 つの 3.5mm オーディオ・ジャック
  • 256K ワードのフラッシュおよび 64K ワードの RAM
  • プラグイン・モジュール用の拡張ポート・コネクタ
  • オンボード標準 JTAG インターフェイス
  • +5V ユニバーサル電源

ソフトウェア - 開発者は、TI の信頼性が高く包括的な Code Composer Studio 開発プラットフォームを通して、TMS32C5416 DSP を簡単に開発できます。また、Windows 98、Windows 2000、および Windows XP で実行可能なツールを使用して、どのように複雑なプロジェクトでもシームレスに管理できます。TMS320C5416 DSK 用の Code Composer Studio の機能には、以下のようなものがあります。

  • 完全な統合開発環境(IDE)、効率の高い最適化 C/C++ コンパイラ・アセンブラ、リンカ、デバッガ、迅速なコード作成を可能とする Code Mastro™ 付の高度なエディタ、 データ表示、プロファイラ、および柔軟なプロジェクト・マネージャ
  • DSP/BIOS™ リアルタイム・カーネル
  • ターゲット・エラー復帰ソフトウェア
  • DSK 診断ツール
  • サード・パーティ・ソフトウェアによる機能を追加する「プラグイン」機能
デバッグ・プローブ ダウンロード
995
概要

The XDS560v2 System Trace is the first model of the XDS560v2 family of high-performance debug probes (emulators) for TI processors. The XDS560v2 is the highest performance of the XDS family of debug probes and supports both the traditional JTAG standard (IEEE1149.1) and cJTAG (IEEE1149.7).

The (...)

特長

XDS560v2 is the latest variant of the XDS560 family of high-performance debug probes (emulators) for TI processors. With the fastest speeds and most features of the entire XDS family, XDS560v2 is the most comprehensive solution to debug TI microcontrollers, processors and wireless connectivity (...)

デバッグ・プローブ ダウンロード
1495
概要

The XDS560v2 System Trace is the first model of the XDS560v2 family of high-performance debug probes (emulators) for TI processors. The XDS560v2 is the highest performance of the XDS family of debug probes and supports both the traditional JTAG standard (IEEE1149.1) and cJTAG (IEEE1149.7).

The (...)

特長
  • XDS560v2 is the latest variant of the XDS560 family of high-performance debug probes (emulators) for TI processors. With the fastest speeds and most features of the entire XDS family, XDS560v2 is the most comprehensive solution to debug TI microcontrollers, processors and wireless connectivity (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SPRM079.ZIP (12 KB) - BSDL Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SPRM080.ZIP (12 KB) - BSDL Model
設計ツール ダウンロード
Arm-based MPU, arm-based MCU and DSP third-party search tool
PROCESSORS-3P-SEARCH TI has partnered with companies to offer a wide range of software, tools, and SOMs using TI processors to accelerate your path to production. Download this search tool to quickly browse our third-party solutions and find the right third-party to meet your needs. The software, tools and modules (...)
特長
  • Supports many TI processors including Sitara and Jacinto processors and DSPs
  • Search by type of product, TI devices supported, or country
  • Links and contacts for quick engagement
  • Third-party companies located around the world

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
LQFP (PGF) 176 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ