トップ

製品の詳細

パラメータ

Audio input type Analog Input Architecture Class-D Speaker channels (Max) Stereo Power stage supply (Max) (V) 26 Power stage supply (Min) (V) 4.5 Load (Min) (ohms) 4 Output power (W) 50 SNR (dB) 102 THD + N @ 1 kHz (%) 0.1 Iq (Typ) (mA) 20 Control interface Hardware Closed/open loop Closed Analog supply (Min) (V) 4.5 Analog supply (Max) (V) 26 Power to parallel bridge tied load (Max) (W) 60 PSRR (dB) 70 Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 85 open-in-new その他の スピーカ・アンプ

パッケージ|ピン|サイズ

HTSSOP (DAP) 32 68 mm² 11 x 6.1 open-in-new その他の スピーカ・アンプ

特長

  • Supports Multiple Output Configurations
    • 2 × 50 W Into a 4-Ω BTL Load at 21 V (TPA3116D2)
    • 2 × 30 W Into a 8-Ω BTL Load at 24 V (TPA3118D2)
    • 2 × 15 W Into a 8-Ω BTL Load at 15 V (TPA3130D2)
  • Wide Voltage Range: 4.5 V to 26 V
  • Efficient Class-D Operation
    • >90% Power Efficiency Combined With Low Idle Loss Greatly Reduces Heat Sink Size
    • Advanced Modulation Schemes
  • Multiple Switching Frequencies
    • AM Avoidance
    • Master and Slave Synchronization
    • Up to 1.2-MHz Switching Frequency
  • Feedback Power-Stage Architecture With High PSRR Reduces PSU Requirements
  • Programmable Power Limit
  • Differential and Single-Ended Inputs
  • Stereo and Mono Mode With Single-Filter Mono Configuration
  • Single Power Supply Reduces Component Count
  • Integrated Self-Protection Circuits Including Overvoltage, Undervoltage, Overtemperature, DC-Detect, and Short Circuit With Error Reporting
  • Thermally Enhanced Packages
    • DAD (32-Pin HTSSOP Pad Up)
    • DAP (32-Pin HTSSOP Pad Down)
  • –40°C to 85°C Ambient Temperature Range

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の スピーカ・アンプ

概要

The TPA31xxD2 series are stereo efficient, digital amplifier power stage for driving speakers up to 100 W / 2 Ω in mono. The high efficiency of the TPA3130D2 allows it to do 2 × 15 W without external heat sink on a single layer PCB. The TPA3118D2 can even run 2 × 30 W / 8 Ω without heat sink on a dual layer PCB. If even higher power is needed the TPA3116D2 does 2 × 50 W / 4 Ω with a small heat-sink attached to its top side PowerPAD. All three devices share the same footprint enabling a single PCB to be used across different power levels.

The TPA31xxD2 advanced oscillator/PLL circuit employs a multiple switching frequency option to avoid AM interferences; this is achieved together with an option of either master or slave option, making it possible to synchronize multiple devices.

The TPA31xxD2 devices are fully protected against faults with short-circuit protection and thermal protection as well as overvoltage, undervoltage, and DC protection. Faults are reported back to the processor to prevent devices from being damaged during overload conditions.

open-in-new その他の スピーカ・アンプ
ダウンロード

More Information

Next Generation 30-W, Stereo Class-D Amplifier with Low-Idle Power Dissipation (Analog-In) for Battery Operated Systems Available:  TPA3128D2

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 6
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPA3116D2 15-W, 30-W, 50-W Filter-Free Class-D Stereo Amplifier Family With AM Avoidance データシート 2017年 12月 7日
アプリケーション・ノート Guidelines for Measuring Audio Power Amplifier Performance 2019年 8月 26日
アプリケーション・ノート AN-1849 An Audio Amplifier Power Supply Design 2019年 6月 27日
アプリケーション・ノート TPA31xxDx Bootstrap Circuit Application Report 2017年 11月 17日
技術記事 What are the building blocks of Bluetooth speakers? 2017年 2月 21日
ユーザー・ガイド 2x30W Class D Stereo Amplifier with AM Avoidance 2012年 12月 19日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$149.00
概要

The TPA3118D2 evaluation module showcases TI’s 30-W Stereo Analog Input Class-D Audio Amplifier with a small number of external components mounted on a circuit board that can be used to directly drive a speaker with an external analog audio source as the input; the evaluation module can also (...)

特長
  • 2x30W into 8Ω at 24V with <1% THD+N in Stereo BTL mode
  • 1x60W into 3Ω at 24V with <1% THD+N in Mono PBTL mode
  • No external heatsink needed: Pad-Down HTSSOP package allows PCB plane to act as heatsink
  • Wide supply voltage range: 4.5V to 26V
  • Wide Switching Rates 400 kHz – 1.2 MHz
  • Four Selectable, Fixed Gain (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLOM302.ZIP (39 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLOM303.TSC (85 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLOM304A.ZIP (20 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLOM312.TSC (101 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLOM313.ZIP (34 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLOM314A.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール ダウンロード

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
オーディオ・ラジカセ/ポータブル・スピーカ、リファレンス・デザイン、高効率昇圧コンバータ付き
PMP9491 PMP9491 は、非常に高効率でコンパクトなポータブル・スピーカ/オーディオ・ラジオ・カセットのリファレンス・デザインであり、15W + 15W ステレオ、または 30W ウーファー・アプリケーションで使用できます。このデザインの電力供給源は、直列接続した 1 本または 2 本のリチウムイオン電池です。設計の構成は大きく以下の 3 段に分かれています。
  1. LM3481 コントローラ IC を使用した高効率の単相同期整流・昇圧コンバータ。  このデザインは、3.3Vin ~ 9Vin の入力電圧を受け入れ、2.5A の連続電流を負荷に供給できる 12V を出力します。  達成可能なピーク効率は 95% です。
  2. TPA3118D2 Class-D デバイスを使用した 15W + 15W ステレオ・オーディオ・アンプ。
  3. ステレオ入力からウーファー・バス入力への超低コスト変換。
  4. バッテリ・チャージャ bq24133 と、内蔵の MOSFET とパワー・パス・セレクタを使用した、2.5A 同期スイッチング・モードのリチウムイオン/リチウムポリマ・スタンドアローン・チャージャ
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (DAP) 32 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

TPA3136: 10W Inductor Free Stereo Class-D Audio Amplifier with Ultra Low EMI

TPA3136 is an efficient, Class-D audio power amp for driving bridged-tied stereo speakers at up to 10W, 6 ?, or 8 ? (per channel). TPA3136 is pin-to-pin compati

投稿日: 14-Jan-2016
時間: 02:12

For more information about the TPA3136 check out the product web page

関連ビデオ