8V、3A、P チャネル、ハイサイド・ロード・スイッチ、レベル・シフト/ スルー・レート制御調整機能付

トップ

製品の詳細

パラメータ

Number of channels (#) 1 Vin (Min) (V) 1.2 Vin (Max) (V) 8 Imax (A) 3 Ron (Typ) (mOhm) 32 Shutdown current (ISD) (Typ) (uA) 0.03 Quiescent current (Iq) (Typ) (uA) 0.03 Soft start Adjustable Rise Time Rise time (Typ) (us) 0.253 Features Operating temperature range (C) -40 to 85 open-in-new その他の ロード・スイッチ

パッケージ|ピン|サイズ

SOT-23-THN (DDC) 6 5 mm² 2.9 x 1.6 open-in-new その他の ロード・スイッチ

特長

  • Low ON-Resistance, High-Current PFET
    • RDS(on) = 32 mΩ at VGS = –4.5 V
    • RDS(on) = 44 mΩ at VGS = –3 V
    • RDS(on) = 82 mΩ at VGS = –1.8 V
    • RDS(on) = 93 mΩ at VGS = –1.5 V
    • RDS(on) = 155 mΩ at VGS = –1.2 V
  • Adjustable Turnon and Turnoff Slew Rate Control
    Through External R1, R2, and C1
  • Supports a Wide Range of 1.2-V to 8-V Supply
    Inputs
  • Integrated NMOS for PFET Control
  • NMOS ON/OFF Supports a Wide Range of 1-V to
    8-V Control Logic Interface
  • Full ESD Protection (All Pins)
    • HBM 2 kV, CDM 500 V
  • Ultra-Low Leakage Current in Standby (Typical
    100 nA)
  • Available in Tiny 6-Pin Package
    • 2.9 mm × 2.8 mm × 0.75 mm SOT (DDC)
open-in-new その他の ロード・スイッチ

概要

The TPS27081A device is a high-side load switch that integrates a Power PFET and a Control NFET in a tiny package.

The TPS27081A features industry-standard ESD protection on all pins providing better ESD compatibility with other onboard components.

The TPS27081A level shifts ON/OFF logic signal to VIN levels and supports as low as 1-V CPU or MCU logic to control higher voltage power supplies without requiring an external level-shifter.

Switching a large value output capacitor CL through a fast ON/OFF logic signal may result in an excessive inrush current. To control the load inrush current, connect a resistor R2 and add an external capacitor C1 as shown in the Simplified Schematic. To configure the TPS27081A to achieve a specific slew rate, refer to the Application and Implementation section.

A single pullup resistor R1 is required in standby power switch applications. In such applications connect the R2 pin of the TPS27081A to the system ground when inrush current control is not required.

open-in-new その他の ロード・スイッチ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能は同じだが、ピン配列、またはパラメーターが同等ではない比較製品
TPS22810 アクティブ 18-V, 3-A, 79-mΩ load switch with adj. rise time and adj. output discharge This product is A 18V, 3A, 79mohm load switch with adjustable rise time.
TPS22918 アクティブ TPS22918 5.5-V、2-A、37mΩ オン抵抗負荷スイッチ This product is A 5.5V, 2A, 52mohm load switch with adjustable rise time.
TPS22975 アクティブ 可変立ち上がり時間とオプションの QOD 対応の 5.7V、6A、16mΩ ロード・スイッチ This product is A 5.5V, 6A, 16mohm load switch with adjustable rise time.

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 11
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS27081A 1.2-V to 8-V, 3-A PFET High-Side Load Switch With Level Shift and Adjustable Slew Rate Control データシート 2015年 6月 30日
その他の技術資料 11 Ways to Protect Your Power Path white paper 2019年 7月 3日
アプリケーション・ノート Load Switch Thermal Considerations 2018年 10月 11日
アプリケーション・ノート All Load Switch products 2018年 9月 5日
技術記事 How can a load switch extend your device’s battery life? 2018年 3月 20日
技術記事 How and why you should use load switches for power sequencing 2018年 2月 6日
技術記事 How to use load switches and eFuses in your set-top box design 2017年 11月 23日
アプリケーション・ノート Selecting a Load Switch to Replace a Discrete Solution 2017年 4月 30日
アプリケーション・ノート Load Switches 2017年 4月 27日
技術記事 Don’t leave it floating! Power off your outputs with quick output discharge 2016年 12月 9日
アプリケーション・ノート Managing Inrush Current 2015年 5月 28日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMBC9A.TSC (145 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMBD0A.ZIP (16 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMBG5A.ZIP (81 KB) - PSpice Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
低 BOM コストのバッテリ・バックアップ統合型火災 / 一酸化炭素警報探知機のリファレンス・デザイン
TIDA-01519 — This reference design is a carbon monoxide (CO) and fire alarm detector reference design which can identify typical alarm sounds, and has the wireless capabilities to alert the user if one is detected. This design is intended for home automation and "smart" environmental sensing. Once a 3kHz or (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
保護リレー・プロセッサ・モジュール向け高効率電源アーキテクチャのリファレンス・デザイン
TIDA-010011 — This reference design showcases various power architectures for generating multiple voltage rails for an application processor module, requiring >1A load current and high efficiency . The required power supply is generated using 5-, 12- or 24-V DC input from the backplane. Power supplies are (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
スマート・サーモスタット向け、ワイド入力電圧範囲(Vin)コンバータとバッテリ残量計搭載 24V AC 出力段のリファレンス・デザイン
TIDA-01395 — TIDA-01395 リファレンス・デザインは、低い BOM(部品表)コストで高効率の出力段ソリューションを実現し、スマート・サーモスタットや、ビル・オートメーション最終機器向けの他のゲートウェイに最適です。この出力段は 24VAC 入力を受け入れ、5V と 3.3V の出力レールを生成します。追加の PoL 電源を使用する場合は、これらのレールから PoL 電源に電力を供給することもできます。このデザインは、LiPo(リチウムポリマ)バッテリを充電し、24VAC 電源がブラウンアウトした場合はバッテリ電源への切り替えをシームレスに行います。パワー・パス機能は、バッテリ電源による補助的な電力供給を実現し、システム負荷の過渡が発生した場合でも 24VAC から DC システムへの電流制限を超過することを許容するので、低コストの広入力電圧(Vin)降圧回路を実現できます。バッテリ残量計を採用すると、省電力とシステムの機能に関して CPU がよりスマートな決定を下せるように支援する手法を通じて、設計者はバッテリ寿命を維持し、動作が適切に実施されることを保証できます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
スマート・サーモスタット向け、ワイド入力電圧範囲(Vin)コンバータ / バッテリ・バックアップ搭載 24V AC パワー・ステージのリファレンス・デザイン
TIDA-01358 — TIDA-01358 は、低 BOM(部品表)コストで高効率の出力段ソリューションを実現し、スマート・サーモスタットやビル・オートメーション最終機器向けゲートウェイに最適なリファレンス・デザインです。出力段は入力電圧が 24Vac で、5V と 3.3V の出力レールを生成します。追加の POL (ポイント・オブ・ロード)電源を使用する場合は、これらのレールから PoL 電源に電力を供給することもできます。このリファレンス・デザインは、LiPo(リチウムポリマ)バッテリを充電し、24Vac 電源がブラウンアウトした場合はバッテリ電源への切り替えをシームレスに行います。パワー・パス機能は、バッテリ電源による補助的な電力供給を実現し、システム負荷の過渡が発生した場合でも 24Vac から DC システムへの電流制限超過を許容するため、低コストのワイド入力電圧(Vin)降圧回路を実現できます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
低コスト、フレキシブル電圧スーパーバイザおよびバッテリ・テスタ、リファレンス・デザイン
TIDA-00670 この製品は、低コストでフレキシビリティの高い電圧スーパーバイザであり、バッテリの電圧をテストするためにリファレンス電圧を使用しています。このソリューションは、複数のレールを使用する高精度の電力供給が必須である多くのアプリケーションで、電圧レール・モニタとして使用することもできます。TI の超低消費電力電圧リファレンスを使用すると、システム全体の消費電力を軽減すると同時に、BOM (部品表) コストを安価に保つことができます。バッテリ電圧のテストと表示を実施すると、類似の各種アプリケーションでこの製品を使用する設計と実装をどれほど簡単に実施できるか、という例が得られます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23-THIN (DDC) 6 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示