TPS3808

アクティブ

プログラマブル遅延機能と手動リセット機能搭載、低静止電流スーパーバイザ

製品の詳細

Number of supplies monitored 1 Threshold voltage 1 (Typ) (V) Adjustable, 0.84, 1.12, 1.16, 1.4, 1.67, 1.77, 2.33, 2.79, 3.07, 4.65 Features Manual reset capable Reset threshold accuracy (%) 2 Output driver type/reset output Active-low, Open-drain Time delay (ms) Programmable Rating Catalog Watchdog timer WDI (sec) None Operating temperature range (C) -40 to 125
Number of supplies monitored 1 Threshold voltage 1 (Typ) (V) Adjustable, 0.84, 1.12, 1.16, 1.4, 1.67, 1.77, 2.33, 2.79, 3.07, 4.65 Features Manual reset capable Reset threshold accuracy (%) 2 Output driver type/reset output Active-low, Open-drain Time delay (ms) Programmable Rating Catalog Watchdog timer WDI (sec) None Operating temperature range (C) -40 to 125
SOT-23 (DBV) 6 5 mm² 2.9 x 1.6 WSON (DRV) 6 4 mm² 2 x 2
  • 遅延時間を調整可能なパワーオン・リセット・ジェネレータ:1.25ms~10s
  • 超低静止電流:標準値2.4µA
  • スレッショルドの高い精度0.5% (標準値)
  • 標準電圧レール (0.9V~5V) と可変電圧レール (最小 0.4V) に適した固定スレッショルド電圧品を提供
  • 手動リセット (MR) 入力
  • オープン・ドレインリセット 出力
  • 温度範囲–40℃~125℃
  • 小型の SOT-23 および 2mm × 2mm WSON パッケージ
  • 遅延時間を調整可能なパワーオン・リセット・ジェネレータ:1.25ms~10s
  • 超低静止電流:標準値2.4µA
  • スレッショルドの高い精度0.5% (標準値)
  • 標準電圧レール (0.9V~5V) と可変電圧レール (最小 0.4V) に適した固定スレッショルド電圧品を提供
  • 手動リセット (MR) 入力
  • オープン・ドレインリセット 出力
  • 温度範囲–40℃~125℃
  • 小型の SOT-23 および 2mm × 2mm WSON パッケージ

TPS3808 マイクロプロセッサ監視回路ファミリは、0.4V~5V のシステム電圧を監視し、SENSE 電圧がプリセットされたスレッショルドを下回った場合、または手動リセット (MR) ピンが論理ローに下がった場合、オープン・ドレインの RESET 信号をアサートします。SENSE 電圧と手動リセット (MR) がそれぞれのスレッショルドを上回った後、ユーザーが設定可能な遅延時間の間、RESET 出力はローを維持します。

TPS3808 デバイスは、高精度の基準電圧を使用して VIT ≤ 3.3V で 0.5% のスレッショルド精度を達成しています。リセット遅延時間は、CT ピンを未接続にすることで 20ms に設定でき、抵抗を使用して CT ピンを VDD に接続することで 300ms に設定できます。または、CT ピンを外部コンデンサに接続することで 1.25ms~10s の範囲でユーザー調整することもできます。TPS3808 デバイスは、静止電流が 2.4µA (標準値) と非常に小さいため、バッテリ駆動のアプリケーションに適しています。本デバイスは SOT-23 および 2mm × 2mm WSON パッケージで供給され、–40℃~125℃ (TJ) の温度範囲で完全に規定されています。

TPS3808 マイクロプロセッサ監視回路ファミリは、0.4V~5V のシステム電圧を監視し、SENSE 電圧がプリセットされたスレッショルドを下回った場合、または手動リセット (MR) ピンが論理ローに下がった場合、オープン・ドレインの RESET 信号をアサートします。SENSE 電圧と手動リセット (MR) がそれぞれのスレッショルドを上回った後、ユーザーが設定可能な遅延時間の間、RESET 出力はローを維持します。

TPS3808 デバイスは、高精度の基準電圧を使用して VIT ≤ 3.3V で 0.5% のスレッショルド精度を達成しています。リセット遅延時間は、CT ピンを未接続にすることで 20ms に設定でき、抵抗を使用して CT ピンを VDD に接続することで 300ms に設定できます。または、CT ピンを外部コンデンサに接続することで 1.25ms~10s の範囲でユーザー調整することもできます。TPS3808 デバイスは、静止電流が 2.4µA (標準値) と非常に小さいため、バッテリ駆動のアプリケーションに適しています。本デバイスは SOT-23 および 2mm × 2mm WSON パッケージで供給され、–40℃~125℃ (TJ) の温度範囲で完全に規定されています。

ダウンロード

おすすめの類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品。
TPS3840 アクティブ マニュアル・リセットとプログラマ遅延機能搭載のナノパワー、高入力電圧スーパーバイザ より多くの固定電圧閾値オプションのほか、10V の広い入力電圧、350nA の低静止電流(IQ)、1% の閾値精度を提供します。
新製品 TPS3899 アクティブ プログラマブルなセンスとリセット遅延機能搭載、ナノパワー・スーパーバイザ 複数の固定しきい値とプログラム可能な SENSE および RESET 遅延を持つ独立した SENSE ピンを提供します。

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
20 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート 低静止電流、プログラマブル遅延、監視回路 データシート (Rev. L 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.L) 2020年 10月 20日
技術記事 3 quiescent-current (Iq) specifications you need to understand 2021年 11月 12日
アプリケーション・ノート Voltage and Processor Monitoring Solutions in Factory Automation and Control App (Rev. A) 2021年 8月 5日
アプリケーション・ノート Voltage Supervisors (Reset ICs): Frequently Asked Questions (FAQs) (Rev. A) 2020年 3月 17日
セレクション・ガイド Voltage Supervisors (Reset ICs) Quick Reference Guide (Rev. H) 2020年 2月 28日
e-Book(PDF) Voltage Supervisor and Reset ICs: Tips, Tricks and Basics 2019年 6月 28日
アプリケーション・ノート Latching a Voltage Supervisor (Reset IC) (Rev. A) 2019年 4月 5日
アプリケーション・ノート Descrete Voltage Supervisors and Watchdogs vs Internally Integrated Solutions 2019年 4月 5日
セレクション・ガイド 電源 IC セレクション・ガイド 2018 (Rev. R 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.R) 2018年 9月 13日
アプリケーション・ノート Mitigating the Voltage Glitch on the Output of a Voltage Supervisor (Reset IC) 2018年 6月 27日
設計ガイド Reference Design using TI's TMS320C6657 device to implement efficient OPUS codec 2015年 6月 16日
アプリケーション・ノート Setting the SVS Voltage Monitor Threshold 2012年 5月 23日
ユーザー・ガイド TUSB8040AEVM User's Guide 2012年 5月 17日
アプリケーション・ノート Choosing an Appropriate Pull-up/Pull-down Resistor for Open Drain Outputs 2011年 9月 19日
アプリケーション・ノート Sensitivity Analysis for Power Supply Design 2011年 9月 6日
ユーザー・ガイド TUSB8040EVM User's Guide (Rev. A) 2011年 3月 11日
アプリケーション・ノート Power two Xilinx 6 LX240 Virtex 6 devices 2010年 4月 20日
ユーザー・ガイド TPS3808EVM User's Guide 2010年 4月 18日
ホワイト・ペーパー Spartan 6 LX150T Modular Solution 2009年 10月 14日
ユーザー・ガイド Virtex 6 LX130T Module design 2009年 8月 27日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

SN65DSI83Q1-EVM — MIPI® DSI から LVDS へのブリッジと FlatLink™ IC の評価モジュール

The SN65DSI83Q1-EVM evaluation module (EVM) is a printed circuit board (PCB) that helps customers implement the SN65DSI83-Q1 device in system hardware.  This EVM includes on-board connectors for DSI input and LVDS output signals.  These connectors are for connecting (...)
在庫あり
制限: 1
評価ボード

SN65DSI85EVM — SN65DSI85 デュアルチャネル MIPI® DSI から デュアル・リンク FlatLink™ LVDS へのブリッジの評価モジュール

The SN65DSI85EVM evaluation module (EVM) is a printed circuit board (PCB) that helps customers implementthe SN65DSI85 device in system hardware. This EVM can be used as a hardware reference design for any implementation using the SN65DSI85 device. The SN65DSI85EVM includes (...)
在庫あり
制限: 1
評価ボード

SN65DSI85Q1-EVM — デュアル・チャネル MIPI® DSI ~デュアル・リンク FlatLink™ LVDS ブリッジの評価モジュール

The SN65DSI85Q1EVM is a PCB created to help customers implementing SN65DSI85Q1 in system hardware.  This EVM includes on-board connectors for DSI input and LVDS output signals.  These connectors are for connecting MIPI DPHY compliant DSI source and LVDS panels to the EVM.
在庫あり
制限: 1
評価ボード

TDP158RSBEVM — 6Gbps AC 結合から TMDS™ / HDMI™ リドライバへの評価モジュール

The TDP158 EVM is a PCB created to help customers evaluate the TDP158 device for video applications.  This EVM can also be used as a hardware reference design for implementation of the TDP158 in the RSB package.  PCB design/layout files can be provided upon request to provide PCB design (...)
在庫あり
制限: 2
評価ボード

TPS3808G01DBVEVM — 評価モジュール、TPS3808G01 用、低静止電流、プログラマブル・ディレイ・スーパーバイザ回路

The TPS3808G01DBVEVM is a fully assembled and tested circuit for evaluating the TPS3808G01 low quiescent current (IQ), programmable-delay supervisory circuit IC in the DBV or 6-pin SOT-23 package.

在庫あり
制限: 3
評価ボード

BEAGLE-3P-BBONE-AI — BeagleBone AI Tool Folder

BeagleBone® AI とは?

実証済み BeagleBoard.org® オープン・ソース Linux アプローチに基づいて、BeagleBone® AI は、小型 SBC と強力な産業用コンピュータのギャップを埋めます。テキサス・インスツルメンツの Sitara™ AM5729 プロセッサをベースとして、デベロッパーは、使いやすい BeagleBone® Black のヘッダと機械的な互換性によって、高度に集積された強力な SoC のアクセスできます。BeagleBone AI では、AM5729 プロセッサで使用できるニューラル・ネットワーク・ハードウェア・アクセラレータを活用した (...)

BeagleBoard.org Foundation からの提供
開発キット

EVMK2GX — 66AK2Gx 1GHz 評価モジュール

EVMK2GX(「K2G」とも呼ぶ)1GHz 評価モジュール(EVM)は 66AK2Gx プロセッサ・ファミリの迅速な評価のほか、オーディオ、産業用モーター制御、スマート・グリッド保護、高信頼性リアルタイム・コンピューティング集約型アプリケーションの迅速な開発を可能にします。  既存の KeyStone ベース SoC デバイスと同様に、66AK2Gx の DSP と ARM コアがシステム内のメモリとペリフェラルをすべて制御します。こうしたアーキテクチャは DSP または ARM を中心としたシステム設計を可能にし、ソフトウェアのフレキシビリティを最大限に高めます。

この EVM は (...)

在庫あり
制限: 3
開発キット

EVMK2GXS — 66AK2Gx(K2G)1GHz 高度セキュリティの評価モジュール

The K2G 1GHz High Secure Evaluation Module (EVM) enables developers to start  evaluating and testing the programming of the  high secure developmental version of the  66AK2Gx processor, and to accelerate the next stage of secure boot product development of audio and industrial real (...)

サンプル・コードまたはデモ

Monte Carlo Simulation Example for OpenCL Software

TIDCB93.ZIP (28 KB)
サポート・ソフトウェア

G3 Data Concentrator Development Package Software (v4.5.0.10) (Rev. A)

SPRCA41A.ZIP (6367 KB)
シミュレーション・モデル

TPS3808G01 TINA-TI Transient Reference Design

SBVM030.TSC (208 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

TPS3808G01 TINA-TI Transient Spice Model

SBVM031.ZIP (41 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル

TPS3808 IBIS Model

SBVM666.ZIP (45 KB) - IBIS Model
シミュレーション・モデル

TPS3808G01 Unencrypted PSpice Transient Model Package (Rev. B)

SLIM038B.ZIP (81 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
回路図

TUSB8040 EVM Schematics

SLLR053.ZIP (77 KB)
回路図

AM57x EVM Schematic (Rev. C)

TIDRIA3C.ZIP (2065 KB)
アセンブリの図面

AM57x EVM Assembly Files (Rev. C)

TIDRIA5C.ZIP (2803 KB)
アセンブリの図面

G3-PLC (FCC Band) Data Concentrator Assembly Files

TIDRIZ3.ZIP (480 KB)
アセンブリの図面

G3-PLC (CENELEC Band) Data Concentrator Assembly Files

TIDRJ56.ZIP (299 KB)
部品表 (BOM)

AM57x EVM BOM (Rev. C)

TIDRIA4C.ZIP (3449 KB)
部品表 (BOM)

G3-PLC (FCC Band) Data Concentrator BOM

TIDRIZ2.ZIP (211 KB)
CAD/CAE シンボル

AM57x EVM Schematic Source (Rev. C)

TIDRIA7C.ZIP (13029 KB)
CAD/CAE シンボル

G3-PLC (FCC Band) Data Concentrator CAD Files

TIDRIZ5.ZIP (2739 KB)
CAD/CAE シンボル

G3-PLC (CENELEC Band) Data Concentrator CAD Files

TIDRJ58.ZIP (2739 KB)
ガーバー・ファイル

G3-PLC (FCC Band) Data Concentrator Gerber

TIDCBG8.ZIP (4663 KB)
ガーバー・ファイル

G3-PLC (CENELEC Band) Data Concentrator Gerber

TIDCBI6.ZIP (4663 KB)
PCB レイアウト

AM57x EVM PCB (Rev. C)

TIDRIA6C.ZIP (30879 KB)
PCB レイアウト

G3-PLC (FCC Band) Data Concentrator PCB

TIDRIZ4.PDF (749 KB)
PCB レイアウト

G3-PLC (CENELEC Band) Data Concentrator PCB

TIDRJ57.PDF (760 KB)
リファレンス・デザイン

TIDEP-01017 — TIDEP-01017

このカスケード開発キットには、以下のような 2 つの主な使用事例があります。
  1. MMWCAS-DSP-EVM をキャプチャ・カードとして使用し、mmWave studio ツールと組み合わせて AWR2243 の 4 チップ・カスケード性能を包括的に評価するには、『TIDEP-01012 design guide』 (英語) をお読みください。
  2. MMWCAS-DSP-EVM を使用してレーダーのリアルタイム SW アプリケーションを開発するには、『TIDEP-01017 design guide』 (英語) をお読みください。

(...)

リファレンス・デザイン

TIDA-00847 — 電源内蔵デジタル・アイソレータを使用する、サイズとコストを最適化したバイナリ・モジュールのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、4 チャネルの DC 入力バイナリ・モジュール向けにスペースとコストを最適化したアーキテクチャを提示します。わずか 2 個の製品を使用して測定精度の改善とステータス表示機能を実現しており、システム設計を簡素化できます。マイコン・ベースのバイナリ・モジュールは、バイナリ入力の測定分解能を改善し、高精度で再現性のある障害通知機能を含め、システムの性能を改善する結果をもたらします。また、複数のハードウェア・バージョンが不要になります (同じデザインで、複数の公称入力電圧に対応)。その結果、設計、テスト、製造、フィールド・サポートの労力を低減できます。このデザインの (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-050034 — Integrated power supply reference design for NXP iMX 7D processor

TIDA-050034 is a fully functional development board combining a TI PMIC, TPS65218DO, with NXP i.MX 7Dual Application Processor.

The hardware design consists of DDR3L SDRAM (2x512MB), 64MB Serial NOR Flash, 8GB eMMC 5.0 iNAND, SD Card interface v3.0, 50 pin LCD Connector for external TFT display (...)

リファレンス・デザイン

TIDA-010011 — 保護リレー・プロセッサ・モジュール向け高効率電源アーキテクチャのリファレンス・デザイン

This reference design showcases various power architectures for generating multiple voltage rails for an application processor module, requiring >1A load current and high efficiency . The required power supply is generated using 5-, 12- or 24-V DC input from the backplane. Power supplies are (...)
リファレンス・デザイン

PMP20859 — スムーズな遷移を実現する デュアル入力、冗長型 PoE PD のリファレンス・デザイン

This reference design implements an IEEE802.3bt (draft) Power over Ethernet (PoE) Powered Device (PD) with dual redundant inputs and a smooth transition between these inputs and an auxiliary input.  The design consists of a 5V/6A synchronous flyback converter and allows for up to three (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-01214 — 16 ビット ADC とデジタル・アイソレータを使用する絶縁型、高精度アナログ入力モジュールのリファレンス・デザイン

This reference design provides accurate measurements of AC voltage and current inputs using a precision 16-bit SAR ADC over a wide input range, covering protection and measurement range (including sampling requirements of IEC 61850-9-2), simplifying system design and improving trip time (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-050001 — HDMI 2.0 ESD 保護のリファレンス・デザイン

This reference design is to show two distinct ways to protect the TMDS lines of a HDMI 2.0 drivers and retimers from electrostatic discharge (ESD). The HDMI standard is used in many applications from set-topboxes to notebooks to TV's. Since these ports are almost always external they are (...)
リファレンス・デザイン

TIDEP0046 — AM57x 上のモンテカルロ・シミュレーション、OpenCL 使用、DSP アクセラレーション用、リファレンス・デザイン

TI’s high performance ARM® Cortex®-A15 based AM57x processors also integrate C66x DSPs. These DSPs were designed to handle high signal and data processing tasks that are often required by industrial, automotive and financial applications. The AM57x OpenCL implementation makes it easy (...)
リファレンス・デザイン

TIDEP0047 — 電源および熱設計検討事項、TI 製 AM57x プロセッサ使用、リファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、AM57x プロセッサおよびコンパニオン製品である TPS659037 パワー・マネージメント IC (PMIC) をベースにしています。このデザインは特に、電源設計と熱設計に関する重要な検討事項や、AM57x と TPS659037 を使用して設計するシステムに関する各種手法を強調しています。また、パワー・マネージメント設計、パワー・ディストリビューション回路 (PDN) 設計の検討事項、熱設計の検討事項、消費電力の推定、消費電力の概要などを説明する参考情報や資料が付属しています。  
リファレンス・デザイン

TIDEP0036 — 効率的な OPUS コーデック・ソリューションを実施する TMS320C6657 を使用したリファレンス・デザイン

The TIDEP0036 reference design provides an example of the ease of running TI optimized Opus encoder/decoder on the TMS320C6657 device. Since Opus supports a a wide range of bit rates, frame sizes and sampling rates, all with low delay, it has applicability for voice communications, networked audio (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBV) 6 オプションの表示
WSON (DRV) 6 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ