オートモーティブ、低 Iq、1 回路昇圧、2 回路同期整流降圧コントローラ・パワー・マネージメント IC(PMIC)

トップ

製品の詳細

パラメータ

詳細を表示できません。製品の データシートを参照してください。

特長

  • Qualified for Automotive Applications
  • AEC-Q100 Qualified With the Following Results:
    • Device Temperature Grade 1: –40°C to 125°C
      Ambient Operating Temperature
    • Device HBM ESD Classification Level 2
    • Device CDM ESD Classification Level C4B
  • Two Synchronous Buck Controllers
  • One Pre-Boost Controller
  • Input Range up to 40 V, (Transients up to 60 V),
    Operation Down to 2 V When Boost is Enabled
  • Low-Power-Mode IQ: 30 µA (One Buck On), 35 µA
    (Two Bucks On)
  • Low Shutdown Current Ish < 4 µA
  • Buck Output Range 0.9 V to 11 V
  • Boost Output Selectable: 7 V, 10 V, or 11 V
  • Programmable Frequency and External Synchronization Range
    150 kHz to 600 kHz
  • Separate Enable Inputs (ENA, ENB)
  • Frequency Spread Spectrum (TPS43332)
  • Selectable Forced Continuous Mode or Automatic Low-Power
    Mode at Light Loads
  • Sense Resistor or Inductor DCR Sensing
  • Out-of-Phase Switching Between Buck Channels
  • Peak Gate-Drive Current 1.5 A
  • Thermally Enhanced 38-Pin HTSSOP (DAP) PowerPAD™
    Package
open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)

概要

The TPS43330-Q1 and TPS43332-Q1 devices (TPS4333x-Q1) include two current-mode synchronous buck controllers and a voltage-mode boost controller. The TPS4333x-Q1 family of devices is ideally suited as a pre-regulator stage with low IQ requirements and for applications that must survive supply drops due to cranking events. The integrated boost controller allows the devices to operate down to 2 V at the input without seeing a drop on the buck regulator output stages. At light loads, the buck controllers can be enabled to operate automatically in low-power mode, consuming just 30 µA of quiescent current.

The buck controllers have independent soft-start capability and power-good indicators. Current foldback in the buck controllers and cycle-by-cycle current limitation in the boost controller provide external MOSFET protection. The switching frequency can be programed over 150 kHz to 600 kHz or synchronized to an external clock in the same range. Additionally, the TPS43332-Q1 device offers frequency-hopping spread-spectrum operation.

open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 9
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS4333x-Q1 Low IQ, Single Boost, Dual Synchronous Buck Controller データシート 2014年 12月 23日
技術記事 A New Understanding: Blast Motion redefines movement, tracking and training for athletes. 2014年 8月 6日
技術記事 Improving Fly-Buck Regulation Using Opto (Part-1) 2014年 7月 15日
技術記事 Altium and WEBENCH – together at last 2014年 7月 12日
技術記事 Using telemetry in point-of-load applications 2014年 6月 24日
セレクション・ガイド Automotive Wide VIN DC/DC Brochure 2014年 6月 6日
ユーザー・ガイド TPS4333x-Q1 / TPS4335x-Q1 Design Checklist 2013年 10月 28日
ユーザー・ガイド TPS4333xEVM 2011年 4月 1日
その他の技術資料 TMS570 走行安全用途マイクロコントローラ・ファミリ (Rev. B 翻訳版) 2010年 7月 15日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$149.00
概要

The Cranking simulator generates preprogrammed cranking pulses, resembling typical pulse as seen on Car-Battery during cranking (e.g. during start-stop operation). Other pulses can be configured via source-code change, which makes it applicable for any supply-voltage profile in the range of 2.18V.

(...)

特長
  • 3 pre-programmed typical cranking pulses
  • Other pulses individually programmable via firmware-change
  • up to 50W output power
  • Adjustable repetition rate
  • Continuous or single-shot operation
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$99.00
概要

The Texas Instruments TPS43330EVM evaluation module (EVM) helps designers evaluate the operation and performance of the TPS43330 Low Iq, Single Boost, Dual Synchronous Buck Controller.

特長
  • Two Synchronous Buck Controllers
  • One Pre-Boost Controller
  • Input Range up to 40V, (transients up to 60V), Operation Down to 2V when Boost is enabled
  • Low Power Mode Iq: 30uA (one Buck on), 35uA (two Bucks on)
  • Low Shutdown Current Ish < 4uA
  • Boost Output Selectable: 7V/10V/11V
  • Programmable frequency and (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM544.ZIP (7 KB) - IBIS Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM777A.ZIP (282 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM823.TSC (197 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM824.TSC (143 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM825.ZIP (167 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM826.TSC (200 KB) - TINA-TI Reference Design

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
同期整流・降圧 3.3 V → 1.2V@1.5A
PMP7007 — オートモーティブ電源ソリューション
リファレンス・デザイン ダウンロード
オートモーティブ電源
PMP7031 — PMP7031 はオートモーティブ用デュアル降圧電源です。入力に対する昇圧機能を備えており、最低 3V に対応可能です。シャットダウン時の静止電流が小さく、オートモーティブ・アプリケーションに求められるさまざまな機能をサポートしています。
設計ファイル

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (DAP) 38 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示