トップ

製品の詳細

パラメータ

Vin (Min) (V) 1.5 Vin (Max) (V) 18 Vout (Min) (V) 0.6 Vout (Max) (V) 5.5 Iout (Max) (A) 8 Iq (Typ) (uA) 1350 Switching frequency (Min) (kHz) 250 Switching frequency (Max) (kHz) 1000 Features Enable, Light Load Efficiency, Output Discharge, Power Good, Pre-Bias Start-Up, Synchronous Rectification Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

パッケージ|ピン|サイズ

VQFN-CLIP (RVE) 28 16 mm² 4.5 x 3.5 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

特長

  • 8Aの連続出力電流を持つ13.8mΩおよび5.9mΩのMOSFETを内蔵
  • すべての出力コンデンサにセラミック・コンデンサの使用をサポート
  • リファレンス電圧: 600mV、公差±0.5%
  • 出力電圧範囲: 0.6V~5.5V
  • D-CAP3™制御モードと高速の負荷ステップ応答
  • 自動スキップ Eco-mode™による軽負荷時の高効率
  • FCCMによる厳しい出力リップルおよび電圧要件への対応
  • 250kHz~1MHzの8つの周波数設定を選択可能
  • プリチャージ付きスタートアップ機能
  • 出力放電回路を内蔵
  • オープン・ドレインのパワー・グッド出力
  • 3.5mm×4.5mmの28ピンVQFNパッケージ
  • WEBENCH® Power Designerにより、TPS53513を使用するカスタム設計を作成

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

概要

TPS53513デバイスは、適応型オン時間D-CAP3制御モードを搭載した、小型の同期整流・降圧コンバータです。スペースに制約のある電源システムで使いやすく、外部部品数が少なくて済みます。

高性能の内蔵MOSFET、精度0.5%の正確な0.6Vリファレンス、および内蔵ブースト・スイッチを備えています。他にも優れた特長として、非常に少ない外部部品数、高速の負荷過渡応答、自動スキップ・モード動作、内部ソフト・スタート制御、補償が不要、などが挙げられます。

強制的な連続導通モード(FCCM)により、高性能DSPやFPGAに求められる厳しい電圧レギュレーション精度要件を満たすことができます。TPS53513デバイスは28ピンのVQFNパッケージで供給され、-40℃~85℃の周囲温度で仕様が規定されています。

open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能は同じだが、ピン配列、またはパラメーターが同等ではない比較製品
LMZ22008 アクティブ SIMPLE SWITCHER® を採用し、20V の最大入力電圧を受け入れ、カレント・シェア機能を実装した 8A のパワー・モジュール This product is a 8-A power module with integrated inductor to simplify design.
類似しているが機能が同等ではない比較製品
TPS53915 アクティブ 1.5-V to 18-V, 12-A synchronous SWIFT™ buck converter with PMBus PMBus 搭載の高電流製品。

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 15
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS53513 1.5V~18V (4.5V~25Vバイアス)入力、8A、シングル同期整流・降圧SWIFT™コンバータ データシート (Rev. C 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.C) 2018年 8月 4日
アプリケーション・ノート Non-isolated point-of-load solutions for VR13.HC in rack server & datacenter app (Rev. A) 2020年 1月 8日
技術記事 Minimize the impact of the MLCC shortage on your power application 2019年 3月 29日
セレクション・ガイド SWIFT DC/DC Converters Selector Guide (Rev. G) 2019年 2月 6日
アプリケーション・ノート Ground Layout Recommendation for TPS53K Family Devices 2017年 1月 25日
アプリケーション・ノート How to select input capacitors for a buck converter 2016年 4月 26日
アプリケーション・ノート Accuracy-Enhanced Ramp-Generation Design for D-CAP3 Modulation (Rev. A) 2016年 4月 25日
技術記事 Don’t say goodbye to your power supply 2016年 3月 7日
アプリケーション・ノート SMT Guidelines for Stacked Inductor (Inductor On Top) on Voltage Regulator IC 2016年 2月 22日
技術記事 Power Tips: Multiphase supplies can save space 2016年 2月 2日
技術記事 Designing a 25G system: 5 tips to balance power, performance and price 2016年 2月 1日
ホワイト・ペーパー Choosing the Right Variable Frequency Buck Regulator Control Strategy 2015年 10月 2日
ホワイト・ペーパー Choosing the Right Variable Frequency Buck Regulator Control Strategy (PPT) 2015年 10月 2日
ユーザー・ガイド High Performance 8A Single Synchronous Step-Down Converter Using the TPS53513 (Rev. B) 2014年 2月 3日
アプリケーション・ノート オール・セラミック出力コンデンサ・アプリケーションでのD-CAPモード 英語版をダウンロード 2011年 10月 5日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

The TPS53513EVM evaluation module (EVM) allows users to evaluate the TPS53513. The TPS53513 is a D-CAP3™ mode, 8-A synchronous buck converter with integrated MOSFETs. It provides a fixed 1.2-V output at up to 8 A from a 12-V input bus. The TPS53513EVM is designed to demonstrate the TPS53513 in (...)

特長

8-Adc, steady-state output current.
J5 for auto-skip and forced CCM selection
J2 for enable function
J6 for LabView connection
J7 for external VDD
Convenient test points for probing critical waveforms

  • 8-Adc, steady-state output current.
  • J5 for auto-skip and forced CCM selection
  • J2 for enable function
  • J6 for (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM398.ZIP (128 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM435.ZIP (161 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM436.ZIP (63 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
疑似差動リモート・センス機能付き統合型同期整流降圧コンバータのリファンレス・デザイン
PMP20721 — The PMP20721 reference design uses the TPS53513 to demonstrate a pseudo differential remote sense control. This is highly valuable for low voltage, high current rails that provide core power to processors. With differential remote sense, the I-R loss is also minimized. The design uses a typical 12V (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
エンタープライズ・イーサネット・スイッチ向け PMBus 電源システムのリファレンス・デザイン
PMP11399 PMP11399 は、ASIC/FPGA の 3 つのコア電圧、DDR3 コア・メモリ電圧、VTT 終端電圧、高性能イーサネット・スイッチで一般的に採用されている補助電圧向けの包括的な PMBus 電源システムです。このハードウェアは、ユーザーがリアルタイムで電源の構成と監視を行うための GUI を備えています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
完全な PMBus 電源システム、企業向イーサネット・スイッチ用、リファレンス・デザイン
PMP10896 3 系統の ASIC/FPGA コア電圧、DDR3 コア・メモリ電圧、高性能イーサネット・スイッチで使用されている補助電圧に対応する、包括的な PMBus 電源システム。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
コア電圧レギュレータ、エンタプライズ SSD ストレージのアドオン・カード・コントローラ ASIC 用
PMP9667 PMP9667 は TPS53513 DCAP3 モード SWIFT 降圧 DC/DC コンバータを使用して、わずか 250mm2 の合計電源面積と総数 19 個の部品で、SSD コントローラの ASIC コア・レールに 1Vout/8A を供給します。このデザインは、PCIe ベースの HDD および SSD アドオン・カードに課されている、高い電力密度および小型フォーム・ファクタという要件を満たします。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN-CLIP (RVE) 28 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ