ホーム パワー・マネージメント DC/DC スイッチング・レギュレータ 降圧 (バック) レギュレータ 降圧コンバータ (スイッチ内蔵)

60V 入力、3A、降圧型コンバータ(Eco-mode 機能搭載)

TPS54360 は新規設計での使用を推奨しません。
この製品は、これまでにご購入されたお客様をサポートする目的のために提供しています。以下の代替品をご検討ください。
比較対象デバイスにアップグレード機能を搭載した、ドロップ・イン代替製品。
TPS54360B アクティブ Eco-Mode™ 搭載の 60V 入力、3.5A、降圧 DC/DC コンバータ Pin-compatible with the TPS54360.

製品の詳細

詳細を表示できません。製品の データシート を参照してください。
  • 4.5V~60V (絶対最大定格65V)の入力範囲
  • 連続電流3.5A、最小ピーク・インダクタ電流制限4.5A
  • 電流モード制御のDC/DCコンバータ
  • 92mΩのハイサイドMOSFET
  • 軽負荷で高い効率を実現するパルス・スキップ Eco-mode™
  • 内蔵のブート再充電FETにより軽負荷時のドロップアウトを低減
  • 動作時静止電流: 146µA
  • シャットダウン時電流2µA
  • 100kHz~2.5MHzの固定スイッチング周波数
  • 外部クロックに同期
  • 調整可能なUVLO電圧およびヒステリシス
  • 内部ソフトスタート
  • 高精度のサイクル単位電流制限
  • 熱、過電圧、周波数フォールドバック保護
  • 内部基準電圧: 0.8V、1%
  • 8端子のHSOIC付き PowerPAD™パッケージ
  • 動作温度範囲TJ = -40℃~150℃
  • WEBENCH® Power Designerにより、TPS54360を使用するカスタム設計を作成
  • 4.5V~60V (絶対最大定格65V)の入力範囲
  • 連続電流3.5A、最小ピーク・インダクタ電流制限4.5A
  • 電流モード制御のDC/DCコンバータ
  • 92mΩのハイサイドMOSFET
  • 軽負荷で高い効率を実現するパルス・スキップ Eco-mode™
  • 内蔵のブート再充電FETにより軽負荷時のドロップアウトを低減
  • 動作時静止電流: 146µA
  • シャットダウン時電流2µA
  • 100kHz~2.5MHzの固定スイッチング周波数
  • 外部クロックに同期
  • 調整可能なUVLO電圧およびヒステリシス
  • 内部ソフトスタート
  • 高精度のサイクル単位電流制限
  • 熱、過電圧、周波数フォールドバック保護
  • 内部基準電圧: 0.8V、1%
  • 8端子のHSOIC付き PowerPAD™パッケージ
  • 動作温度範囲TJ = -40℃~150℃
  • WEBENCH® Power Designerにより、TPS54360を使用するカスタム設計を作成

TPS54360は、ハイサイドMOSFETを内蔵した、60V、3.5Aの降圧型レギュレータです。ISO 7637に準拠し、最大65Vの負荷ダンプ・パルスに耐えることができます。電流モード制御により外部補償が単純化され、柔軟な部品選択が可能になります。低リップルのパルス・スキップ・モードを使用すると、無負荷時の消費電流を146µAまで低減できます。イネーブル・ピンをLowにすると、シャットダウン時消費電流が2µAまで減少します。

低電圧誤動作防止は内部で4.3Vに設定されていますが、イネーブル・ピンを使用してさらに高い電圧に設定することができます。起動時の出力電圧の上昇を内部で制御することにより、スタートアップを制御し、オーバーシュートを防ぎます。

スイッチング周波数の範囲が広いため、効率または外部部品のサイズを最適化できます。周波数フォールドバックと過熱シャットダウン機能によって、過負荷状態時に内部部品および外部部品を保護します。

TPS54360は、8端子の熱的に強化されたHSOIC PowerPAD™パッケージで供給されます。

TPS54360は、ハイサイドMOSFETを内蔵した、60V、3.5Aの降圧型レギュレータです。ISO 7637に準拠し、最大65Vの負荷ダンプ・パルスに耐えることができます。電流モード制御により外部補償が単純化され、柔軟な部品選択が可能になります。低リップルのパルス・スキップ・モードを使用すると、無負荷時の消費電流を146µAまで低減できます。イネーブル・ピンをLowにすると、シャットダウン時消費電流が2µAまで減少します。

低電圧誤動作防止は内部で4.3Vに設定されていますが、イネーブル・ピンを使用してさらに高い電圧に設定することができます。起動時の出力電圧の上昇を内部で制御することにより、スタートアップを制御し、オーバーシュートを防ぎます。

スイッチング周波数の範囲が広いため、効率または外部部品のサイズを最適化できます。周波数フォールドバックと過熱シャットダウン機能によって、過負荷状態時に内部部品および外部部品を保護します。

TPS54360は、8端子の熱的に強化されたHSOIC PowerPAD™パッケージで供給されます。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
14 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS54360 60V入力、3.5A、Eco-Mode™搭載の降圧型DC/DCコンバータ データシート (Rev. G 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.G) 2018年 7月 26日
アプリケーション・ノート NRND & Differences TPS54340/360/540/560 and TPS54340B/360B/540B/560B 2019年 4月 5日
技術記事 Minimize the impact of the MLCC shortage on your power application 2019年 3月 29日
セレクション・ガイド 電源 IC セレクション・ガイド 2018 (Rev. R 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.R) 2018年 9月 13日
技術記事 How to tame EMI noise in your power-supply design 2017年 3月 28日
技術記事 Maker takes solar energy on-the-go 2015年 3月 24日
その他の技術資料 SIMPLE SWITCHER パワー・モジュール (Rev. A 翻訳版) 2014年 12月 10日
その他の技術資料 TPS54360 入力4.5V~60V  出力3.5A 降圧DCDCコンバータ SWIFTTM 2013年 12月 12日
アプリケーション・ノート Creating a Universal Car Charger for USB Devices From the TPS54240 and TPS2511 (Rev. E) 2013年 9月 16日
アプリケーション・ノート Create a Split-Rail Power Supply with a Wide Input Voltage Buck Regulator (Rev. A) 2012年 10月 26日
アプリケーション・ノート Create an Inverting Power Supply from a Step-Down Regulator (Rev. B) 2012年 10月 26日
アプリケーション・ノート Level Shifting Control for an Inverting Buck-boost 2012年 10月 10日
ユーザー・ガイド Using the TPS54360 Step-Down Converter Evaluation Module. (Rev. B) 2012年 9月 27日
アプリケーション・ノート Creating GSM Power Supply from TPS54260 2010年 4月 30日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TPS54360EVM-182 — 60V 入力、3A、降圧コンバータ 評価モジュール

The Texas Instruments TPS54360EVM-182 evaluation module (EVM) is a fully assembled and tested circuit for evaluating the TPS54360 60V Input, 3.5A, Step-Down Converter with Eco-Mode. The EVM operates from an 8V to 60V input (12V nominal) and provides a 5.0V output at 3.5A.
在庫あり
制限: 5
シミュレーション・モデル

TPS54360 PSpice Transient Model (Rev. A)

SLVM673A.ZIP (94 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TPS54360 PSpice Average Model (Rev. A)

SLVM954A.ZIP (91 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TPS54360 TINA-TI Average Reference Design

SLVM956.TSC (1320 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

TPS54360 TINA-TI Average Spice Model

SLVM957.ZIP (7 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル

TPS54360 TINA-TI Transient Reference Design

SLVM986.TSC (808 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

TPS54360 TINA-TI Transient Spice Model

SLVM987.ZIP (54 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル

TPS54360 Unencrypted PSpice Transient Model

SLVMCT7.ZIP (4 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
リファレンス・デザイン

TIDM-1003 — PM(永久磁石)または BLDC モーター向け、低電圧、50A センサレス FOC のリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは 30V ~ 54V のブラシレス DC (...)
リファレンス・デザイン

PMP10088 — ±12V/700mA デュアル電源装置、リファレンス・デザイン

PMP10088 is a reference design which provides a dual output +12V and -12V from an industrial input voltage of 24V.
パッケージ ピン数 ダウンロード
SO PowerPAD (DDA) 8 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ