トップ

製品の詳細

パラメータ

Vin (Min) (V) 4.5 Vin (Max) (V) 17 Vout (Min) (V) 0.76 Vout (Max) (V) 7 Iout (Max) (A) 4 Iq (Typ) (uA) 400 Switching frequency (Min) (kHz) 500 Switching frequency (Max) (kHz) 600 Features Enable, Light Load Efficiency, Synchronous Rectification, Soft Start Fixed Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

パッケージ|ピン|サイズ

SOT-23-THN (DDC) 6 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

特長

  • TPS564201: 50mΩおよび22mΩ FET内蔵の4Aコンバータ
  • D-CAP2™モード制御による高速過渡応答
  • 入力電圧範囲: 4.5V~17V
  • 出力電圧範囲: 0.76V~7V
  • パルス・スキップ・モード
  • 560kHzのスイッチング周波数
  • 低いシャットダウン電流: 5µA未満
  • 帰還電圧精度: 1.6% (25℃)
  • プリバイアス出力電圧からのスタートアップ
  • サイクル単位の過電流制限
  • Hiccupモードによる過電流保護
  • 非ラッチUVPおよびTSD保護
  • 固定ソフトスタート: 1.0ms
  • WEBENCH® Power Designerにより、TPS564201を使用するカスタム設計を作成
open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

概要

TPS564201は単純で使いやすい、4A同期整流降圧型コンバータで、SOT-23パッケージに搭載されています。

このデバイスは最小の外付け部品数で動作し、スタンバイ電流が低くなるよう最適化されています。

これらのスイッチ・モード電源(SMPS)デバイスは、D-CAP2モード制御を採用し、高速の過渡応答を実現します。また、特殊ポリマーなどESR (等価直列抵抗)の低い出力コンデンサと、超低ESRのセラミック・コンデンサの両方を、外部補償部品なしでサポートします。

TPS564201はパルス・スキップ・モードで動作し、軽負荷時に高い効率を維持します。 TPS564201は、6ピンの1.6mm×2.9mm SOT (DDC)パッケージで供給され、接合部温度-40℃~125℃で動作が規定されています。

open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン互換製品。
TPS563201 アクティブ 4.5V ~ 17V 入力、3A 出力、Eco-mode搭載、同期整流降圧コンバータ 本製品は低電流(3A)です。
TPS565201 アクティブ SOT23 パッケージに封止した 4.5V ~ 17V、5A 同期整流降圧電圧レギュレータ 本製品は高電流(5A)です。

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 9
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS564201 SOT-23パッケージ、4.5V~17V入力、4Aの同期整流降圧型電圧レギュレータ データシート (Rev. B 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.B) 2017年 9月 13日
ユーザー・ガイド TPS564201 Buck Converter Evaluation Module User's Guide (Rev. A) 2021年 6月 25日
セレクション・ガイド Buck Converter Quick Reference Guide (Rev. B) 2021年 4月 8日
技術記事 Minimize the impact of the MLCC shortage on your power application 2019年 3月 29日
アプリケーション・ノート SOT23 Package Thermal Consideration 2018年 3月 2日
アプリケーション・ノート Optimized Layout Depending on TPS565201 2017年 9月 27日
アプリケーション・ノート Understanding ECOMODE(TM) in Miser and Alcor SWIFT DC/DC Converters 2016年 12月 5日
アプリケーション・ノート Space-Optimized 'clam shell' Layout for SOT23 Buck Regulators 2016年 10月 31日
技術記事 Keeping DC/DC solutions (super) simple for cost-sensitive applications 2016年 10月 18日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

The TPS564201 is a single, adaptive on-time, D-CAP2™ mode, synchronous buck converter requiring a very low external component count. The D-CAP2 control circuit is optimized for low-ESR output capacitors such as POSCAP, SP-CAP, or ceramic types and features fast transient response with no (...)

特長
  • Supports 5 V, 12 V and 15 V power bus
  • Synchronous Buck Converter with integrated FETs
  • DCAP2 Control
  • Internal Soft Start
  • 4A Output Current

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMBK7A.ZIP (893 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
省電力の最大化向けにフレキシブルなパーティションを採用したマルチレール TV 電源のリファレンス・デザイン
TIDA-050027 TIDA-050027 リファレンス・デザインは、テレビ・プラットフォーム用のパワー・ディストリビューション・ソリューションです。この設計は、一般的な電圧レールとペリフェラルをエミュレートする構成により、LCD TV や OLED TV など、多様なテレビ電源アーキテクチャのリファレンス・デザインとして使用できます。入力では eFuse を使用して短絡保護を実現しますが、同時に高効率の降圧コンバータによりコア・レール、常時オンのレール、ペリフェラル・レールに必要な電力を供給します。さらに、特定の周辺機器には、低 IQ 低ドロップアウト・レギュレータ (LDO) がクリーンなデジタル電源レールを提供します。これらの電源部品に加えて、制御されたスルーレートで負荷スイッチが電圧を制御することで、電源シーケンスの設定と消費電力の節約が可能です。さらに、内蔵負荷スイッチは BOM (部品表) 点数を減らし、ソリューション・サイズを小型化すると同時に、自己保護機能も備えています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
60-W, Ultra-wide range power supply reference design
PMP21783 — このリファレンス・デザインは、非常に範囲の広い AC と DC 両方の入力を受け入れ、12Vdc、5Vdc、3.3Vdc の各出力を供給します。85 ~ 265Vac のユニバーサル入力を、疑似共振フライバックの入力に印加することができます。24 ~ 150Vdc の範囲内にある DC 入力を使用する場合、昇圧回路が 150V のバス電圧を生成し、QR (疑似共振) フライバックに供給します。入力が 150 ~ 250Vdc の場合、効率の向上を目的として昇圧回路を有効にせず、フライバックや他のダウンストリーム・コンバータへの電力供給を引き続き実施します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
バックアップ電源向けのシームレスな切り替えのリファレンス・デザイン
TIDA-01638 TIDA-01638 リファレンス・デザインは、冗長型電源を採用したパワー・マルチプレクシングを提示します。1 つの電力供給源が故障した場合、システムをバックアップ電力供給源に切り替え、ダウンストリームの負荷に中断のない電力を供給する必要が生じます。したがって、電源の冗長性を確保しておくと、1 つの電源で障害が発生した場合でも、システムは自動的に他の電力レールに切り替わり、データの消失を防止できます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
セット・トップ・ボックス向け、超低スタンバイ電力、高効率、DC/DC 電源のリファレンス・デザイン
PMP21065 The PMP21065 Reference design operates off a typical 12V DC input to produce several common rails seen in set top boxes today. The key objectives of the design are to be low-cost, small in size and low stand-by power with high efficiency to help customers meet compliance to new regulatory guidelines (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
セット・トップ・ボックス向けパワー・スイッチングのリファレンス・デザイン
TIDA-01451 TIDA-01451 リファレンス・デザインの機能は、セット・トップ・ボックスのパワー・ディストリビューション (配電) をエミュレートすることです。複数の内蔵ロード・スイッチを使用して複数の電源レールを制御し、ユーザーのニーズと希望に応じて各レールをオンまたはオフに切り替えることができます。使用していないレールをオフに切り替えることで、電力損失を低減し、Energy Star などエネルギー規制の準拠対象となる各種規格に適合しやすくなります。入力側に配置してある 1 個の eFuse は、ホット・プラグ時の過渡を制御し、過度に高い、または過度に低い入力電圧からダウンストリーム (下流) の DC/DC コンバータを保護して、最終製品の返品率低下に貢献します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23-THIN (DDC) 6 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ