ホーム パワー・マネージメント DC/DC スイッチング・レギュレータ 昇圧 (ブースト) レギュレータ 昇圧コンバータ (スイッチ内蔵)

TPS61029

アクティブ

ダウンモード搭載、QFN-10 封止、調整可能、1.8A スイッチ、96% 効率の昇圧コンバータ

製品の詳細

Vin (Min) (V) 0.9 Vin (Max) (V) 5.5 Vout (Min) (V) 1.8 Vout (Max) (V) 5.5 Switch current limit (Typ) (A) 1.8 Regulated outputs (#) 1 Switching frequency (Min) (kHz) 480 Switching frequency (Max) (kHz) 720 Iq (Typ) (mA) 0.025 Features Synchronous Rectification Duty cycle (Max) (%) 100 Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog
Vin (Min) (V) 0.9 Vin (Max) (V) 5.5 Vout (Min) (V) 1.8 Vout (Max) (V) 5.5 Switch current limit (Typ) (A) 1.8 Regulated outputs (#) 1 Switching frequency (Min) (kHz) 480 Switching frequency (Max) (kHz) 720 Iq (Typ) (mA) 0.025 Features Synchronous Rectification Duty cycle (Max) (%) 100 Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog
VSON (DRC) 10 9 mm² 3.00 x 3.00 VSON (DRC) 10 9 mm² 3 x 3
  • 効率96%の同期式ブースト・コンバータ
  • 入力電圧が標準出力電圧を越えた時でも出力電圧はレ ギュレーションを続行
  • デバイス静止時電流 : 25μA (Typ)
  • 入力電圧範囲 : 0.9V~6.5V
  • 最大5.5Vの可変出力電圧、及び固定出力電圧
  • パワー・セーブ・モードによる低出力電流時の効率改善
  • ロー・バッテリー・コンパレータ内蔵
  • 低EMIコンバータ (アンチリンギング・スイッチ内蔵)
  • シャットダウン時負荷を切り離し
  • 過熱保護
  • 小型10ピンQFNパッケージ (3mm x 3mm)
  • Applications
    • 1セル、2セル、3セルのアルカリ、ニッカド、ニッケ ル水素バッテリー、または単セルのリチウム・バッテ リーを電源とする製品
    • ポータブル・オーディオ・プレーヤ
    • PDA
    • 携帯電話
    • 家庭用医療機器
    • カメラの白色LEDフラッシュ

  • 効率96%の同期式ブースト・コンバータ
  • 入力電圧が標準出力電圧を越えた時でも出力電圧はレ ギュレーションを続行
  • デバイス静止時電流 : 25μA (Typ)
  • 入力電圧範囲 : 0.9V~6.5V
  • 最大5.5Vの可変出力電圧、及び固定出力電圧
  • パワー・セーブ・モードによる低出力電流時の効率改善
  • ロー・バッテリー・コンパレータ内蔵
  • 低EMIコンバータ (アンチリンギング・スイッチ内蔵)
  • シャットダウン時負荷を切り離し
  • 過熱保護
  • 小型10ピンQFNパッケージ (3mm x 3mm)
  • Applications
    • 1セル、2セル、3セルのアルカリ、ニッカド、ニッケ ル水素バッテリー、または単セルのリチウム・バッテ リーを電源とする製品
    • ポータブル・オーディオ・プレーヤ
    • PDA
    • 携帯電話
    • 家庭用医療機器
    • カメラの白色LEDフラッシュ

TPS6102xは、1セル/2セル/3セルのアルカリ、ニッカド、ニッケ ル水素バッテリー、或いは1セルのリチウム・イオン、リチウム ・ポリマー・バッテリーを電源とする製品の電源ソリューションを 提供する製品です。出力電流は1セルのアルカリ・バッテリー使用 時セル電圧0.9Vから200mAを供給可能です。また、この製品は 3.3Vまたはリチウム・イオン・バッテリーから5V/500mAを生成する のにも使用できます。ブースト・コンバータは、固定周波数のパ ルス幅変調(PWM)コントローラと最大の効率を実現するため同 期整流器を使用しています。負荷電流が低い時、コンバータは広 い負荷電流範囲にわたって高効率を維持するためパワー・セーブ ・モードになります。パワー・セーブ・モードはディスエーブルに することができ、その場合コンバータは固定のスイッチング周波 数で動作します。ブースト・スイッチの最大ピーク電流は 800mA/1500mA/1800mAに制限されています。

TPS6102xデバイスは、入力電圧が設定出力電圧を越えた時でも 出力電圧のレギュレーション状態を保持します。出力電圧は外付 けの抵抗デバイダによりプログラムされるか、もしくはチップ内 部で固定になっています。コンバータはバッテリーの浪費を最小 限に抑えるためディスエーブルにすることができます。シャット ダウン時負荷はバッテリーから完全に切り離されます。低EMIモ ードはリンギングを低減するのに使用され、コンバータが不連続 モードになった時の放射電磁エネルギーを低くします。このデバ イスは3 × 3mmの10ピンQFN PowerPAD™パッケージ(DRC)で供 給されています。

TPS6102xは、1セル/2セル/3セルのアルカリ、ニッカド、ニッケ ル水素バッテリー、或いは1セルのリチウム・イオン、リチウム ・ポリマー・バッテリーを電源とする製品の電源ソリューションを 提供する製品です。出力電流は1セルのアルカリ・バッテリー使用 時セル電圧0.9Vから200mAを供給可能です。また、この製品は 3.3Vまたはリチウム・イオン・バッテリーから5V/500mAを生成する のにも使用できます。ブースト・コンバータは、固定周波数のパ ルス幅変調(PWM)コントローラと最大の効率を実現するため同 期整流器を使用しています。負荷電流が低い時、コンバータは広 い負荷電流範囲にわたって高効率を維持するためパワー・セーブ ・モードになります。パワー・セーブ・モードはディスエーブルに することができ、その場合コンバータは固定のスイッチング周波 数で動作します。ブースト・スイッチの最大ピーク電流は 800mA/1500mA/1800mAに制限されています。

TPS6102xデバイスは、入力電圧が設定出力電圧を越えた時でも 出力電圧のレギュレーション状態を保持します。出力電圧は外付 けの抵抗デバイダによりプログラムされるか、もしくはチップ内 部で固定になっています。コンバータはバッテリーの浪費を最小 限に抑えるためディスエーブルにすることができます。シャット ダウン時負荷はバッテリーから完全に切り離されます。低EMIモ ードはリンギングを低減するのに使用され、コンバータが不連続 モードになった時の放射電磁エネルギーを低くします。このデバ イスは3 × 3mmの10ピンQFN PowerPAD™パッケージ(DRC)で供 給されています。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
16 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート 96%効率 同期式 ブースト・コンバータ データシート (Rev. D 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.G) 2008年 1月 17日
アプリケーション・ノート Performing Accurate PFM Mode Efficiency Measurements (Rev. A) 2018年 12月 11日
セレクション・ガイド 電源 IC セレクション・ガイド 2018 (Rev. R 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.R) 2018年 9月 13日
アプリケーション・ノート QFN and SON PCB Attachment (Rev. B) 2018年 8月 24日
アプリケーション・ノート Optimizing Transient Response of Internally Compensated DC-DC Converters (Rev. B) 2017年 11月 29日
アプリケーション・ノート Extending the Soft Start Time in the TPS6107x Family of Boost Converters (Rev. B) 2017年 6月 15日
アプリケーション・ノート Five Steps to a Good PCB Layout of the Boost Converter 2016年 5月 3日
アプリケーション・ノート Basic Calculation of a Boost Converter's Power Stage (Rev. C) 2014年 1月 8日
Analog design journal Design considerations for a resistive feedback divider in a DC/DC converter 2012年 4月 26日
アプリケーション・ノート Choosing an Appropriate Pull-up/Pull-down Resistor for Open Drain Outputs 2011年 9月 19日
Analog design journal IQ: What it is, what it isn’t, and how to use it 2011年 6月 17日
アプリケーション・ノート Minimizing Ringing at the Switch Node of a Boost Converter 2006年 9月 15日
アプリケーション・ノート Factors That Determine Light Load PSM Switch Freq for TPS6102x Boost Converters 2006年 4月 21日
アプリケーション・ノート TPS6102x Boost Converter Down Conversion Mode 2004年 12月 16日
ユーザー・ガイド TPS61020EVM: High-Efficiency Synchronous Boost Converters 2003年 11月 17日
ホワイト・ペーパー A Step-Down Conversion Concept for a PWM-Mode Boost Converter 2003年 8月 26日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TPL5111EVM — TPL5111 低消費電力システム・タイマ評価モジュール

The TPL5111EVM evaluation module enables the user to evaluate the TPL5111 performance and functionality. The EVM can operated in standalone mode, or connected to uC system for prototyping and evaluation, or to an MSP430 Launchpad for prototyping and evaluation. The timer interval can be configured (...)

在庫あり
制限: 2
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
ガーバー・ファイル

TPS6102xVM Gerber Files

SLVC139.ZIP (92 KB)
リファレンス・デザイン

TIDA-00466 — 耐ノイズ型静電容量近接センサ・システム、リファレンス・デザイン

FDC2214 は TI の静電容量式センシング技術を使用し、さまざまな対象の存在をセンスおよび検出する近接/静電容量式センシングのリファレンス・デザインです。このリファレンス・デザインは、ハードウェアとファームウェアで構成された包括的なソリューションです。ファームウェアは FDC2214 を通じ 1 個の近接センサと 2 個の静電容量式タッチ・ボタンからのデータを処理し、センシング領域内に対象が存在しているかどうかを判定します。ターゲットがボードに近接した際や、あるいはボタンが押された場合にそれが検出され、専用カラー LED が点灯します。このリファレンス・デザインは、1 (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
VSON (DRC) 10 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ